Pleasure of a life

友人と東京を巡るポタ

友人と東京を巡るポタ


2017年3月19日(日)



昨日(日曜日)は、仕事から始まって30年来の付き合いのある脱臼さんと会うことになりました。
東京勤務時代、設計工数の不足を補う為、大手の設計外注会社を常時使わせてもらっていました。
その会社の担当者が彼であり、今は独立して個人で設計事務所を経営されています。
一昨年長岡から戻った際に、一度柏で食事をして以来久しぶりにランチでもということになりました。
彼の自宅は大森であり、自転車で昼ごろ品川の八ツ山橋にある旧東海道入り口の公園で待ち合わせることにしました。





■使用車:2号車ウノ号(UNO)

■概要:東京ベイエリアから品川へ廻り、脱臼さんとランチを共にし、品川から輪行で帰宅。

■走行データ:自宅 → 流山 → 江戸川CR → 葛西臨海公園 → お台場 → 豊洲 → 築地 → 大門 → 品川八ツ山 → 青物横町(伊豆屋ランチ)→ 大森海浜公園 → 品川マック → 泉岳寺 → 品川駅から柏駅まで輪行 → 自宅

  ※走行記録
        Dst:91.29km Tm:4:46' Av:19.1km Mx:40.5km

  ※ 青物横丁「伊豆屋」で「たぬきそば+天むすセット」(¥620)
  
  ※ 葛西臨海公園「マクドナルド」で「エッグマフィンとコーヒーのセット」(¥200)
  
  ※ セブン、マックでホットコーヒー:2杯
    品川駅中「ベックス」でホットコーヒーM(¥290)
  



■ 6:30に自宅を出発
P1300638.jpg
帰りは品川駅から輪行で帰宅するつもりなので、ウノ号に輪行袋を積んで出発します。
昼間は4月並の暖かさになるとの予報なので、薄い綿パンツとポロシャツに極薄のウインドウブレーカーで出かけましたが、9時頃までは少々寒かったです。


■ 八ツ山橋まで
P1300642.jpg
大堀川からおおたかの森経由で江戸川CRへ出ました。
今はとにかく菜の花が満開でいい香りが充満しています。

P1300647.jpg
新葛飾橋を東京側へ渡り、右岸を走ります。

P1300651.jpg
葛西臨海公園へ到着しました。
クリスタルビューで定番撮影です。

P1300653.jpg
ここの下にも菜の花畑があります。

P1300654.jpg
駅のところのマックで朝食をとります。

P1300656.jpg
ソーセージマフィンとコーヒーで¥200は安いですね。

P1300657.jpg
再び葛西臨海公園の海沿いの休憩所で一休みしました。

P1300660.jpg
ここから新木場方向へ向かいます。

P1300662.jpg
荒川河口橋を渡ります。

P1300664.jpg
ビックサイトへ到着し、ゆりかもめの駅前公園で一休みしました。

P1300670.jpg
ダイバーシティ前からガンダムはいなくなりました。

P1300673.jpg
海浜公園からレインボーブリッジを背景に。

P1300678.jpg
自由の女神は健在です。

P1300683.jpg
豊洲方面へ向かい東雲運河を渡ります。

P1300684.jpg
豊洲市場の前を通過します。

P1300686.jpg
勝鬨橋を渡り都心側へ向かいます。

P1300688.jpg
浜離宮の入り口を覗いて。

P1300692.jpg
浜松町のガードを越えて東京タワーを見ながら大門へ出ます。

P1300694.jpg
札の辻を右折し一国を品川方面へ向かいます。

P1300696.jpg
品川駅前を通過します。

P1300698.jpg
八ツ山橋交差点に到着しました。


■ 脱臼さんと再会
P1300701.jpg
旧東海道入り口の公園の東屋で脱臼さんと再会です。

P1300702.jpg
私も1枚写真を撮ってもらいました。
ここでしばらく近況を話し合いました。

P1300705.jpg
12時半を廻ったので早速ランチスポットまで旧東海道を走ります。


■ ランチスポット
P1300712.jpg
ランチは先月十数年振りに訪れ、健在な味と安さに驚いた「伊豆屋」です。

P1300711.jpg
今回はとても込んでおり、満席の為10分ほど待って入店です。
安くて旨いので、相変わらず地元の人気店ですね。

P1300709.jpg
脱臼さんは前回私が食べてそのボリュームに驚いた「ミニカツ丼とぶっ掛け蕎麦のセット」(¥720)です。
どこがミニカツ丼なのか?他の店のカツ丼よりボリュームがあります。
これには脱臼さんも驚かれた様です。

P1300710.jpg
私は「たぬき蕎麦と天むすセット」(¥620)です。
たぬき蕎麦も旨く天むすも大きく、結局これでもお腹一杯となりました。


■ 大森ふるさと海浜公園まで
P1300713.jpg
食事のあと、脱臼さんが大森にも砂浜の海岸が出来たので見に行こうと提案がありました。
途中に鈴が森刑場の記念碑があります。

P1300714.jpg
「大森ふるさと海浜公園」へ到着しました。

P1300715.jpg
ここは昭和島との運河のところに人口砂浜が造られています。
家族連れが多いです。
子供達には良い遊び場ですね。
海水浴も視野に入れているそうで、今後脱衣場やシャワーなどが整備される様です。


■ 泉岳寺へ
P1300723.jpg
砂浜公園のあと、脱臼産のご自宅で休憩してから泉岳寺へ行くことになり、一国を再び品川方面へ向かいます。

P1300725.jpg
品川駅前のマクドナルドでコーヒーブレイクをとりましたが、人が一杯ですね。

P1300727.jpg
泉岳寺へ到着しました。
ここは人も少なく閑静でいいですね。

P1300730.jpg
山門は立派です。

P1300731.jpg
大石内蔵助の像があります。

P1300732.jpg
この奥が四十七士の墓地です。

P1300733.jpg
ここで墓参用のお線香を購入します。

P1300734.jpg
お彼岸ということもあるのでしょうか、花がそなえられています。
全ての墓に線香をたむけました。
忠臣蔵は時代を超えて日本人の琴線に触れる様で参拝の人もあとをたちません。

P1300735.jpg
規模は小さいですが綺麗な竹林がありました。

P1300736.jpg
これが本殿です。


■ 復路輪行
P1300738.jpg
品川駅で脱臼さんを見送ります。

P1300739.jpg
ここから始発の上野東京ラインを使って、輪行で柏まで座って直通で帰ります。
駅前で自転車をたたみました。

P1300740.jpg
16:27発の電車までしばし時間があったので、駅中のベックスで最後のコーヒーブレイクです。

P1300741.jpg
この店は上の東京ラインホームの近くなので好都合です。

P1300743.jpg
高萩行きの先頭車両、トイレの前に自転車を置きます。

P1300744.jpg
柏駅前で自転車を組みます。

P1300745.jpg
ちょっと暗くなり始めたので、ヘッドライトをセットして帰宅します。








少し風が強く、午後からは寒くなりましたが、脱臼さんといろいろな話が弾みました。
今後は彼と仕事の話も再開できそうです。
脱臼さん、お付き合いいただきありがとうございました。
またご一緒することにしましょう。






スポンサーサイト
  1. 2017/03/20(月) 11:31:24|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

南房総輪行グルメTg

南房総輪行グルメTg


2017年3月11日(土)



昨日(土曜日)は、輪友のノリピーさん企画の南房総ツーリングに参加しました。
館山まで輪行し、初春の南房総を走り懸案でもあった勝山の中華店「住吉飯店」で夕食を食べて安房勝山駅から輪行で戻るという企画です。
このところの業務多忙による疲れもあり朝が早いこともあるため、当初は参加できるかわかりませでしたが、前日(金曜日)は午後から品川駅近くの顧客で打ち合わせがあり早く帰宅できることになった為参加させていただくことにしました。
「住吉飯店」は最近輪友が開拓した店ですが、とにかく「えびそば」をはじめ何を食べても旨いと評判です。
機会があれば行きたいと思っていたので期待が膨らみます。




■使用車:2号車ウノ号(UNO)

■概要:輪行で往復し、南房総の「住吉飯店」で中華を満喫。

■走行データ:自宅 → 北柏駅から館山駅(輪行)→ 館山セブン → 州崎灯台 → 長尾小学校跡地シラハマ校舎BerDelMar(ランチ)→ 野島崎灯台 → 道の駅ちくら →館山駅前セブン → 勝山漁港 → 住吉飯店(宴会)→ 安房勝山駅から北柏(輪行)→ 自宅


  ※走行記録
        Dst:78.4km Tm:4:12' Av:18.6km Mx:57.6km

  ※ 白浜「シラハマ校舎BerDelMar」で「房州エビ(伊勢エビ)と海の幸カレー」(¥1,404)
  
  ※ 勝山「住吉飯店」で「餃子」「春巻き」「酢豚」「鶏肉のカシューナッツ炒め」「チャーハン」「えびそば」を8人でシェア(¥2,500/1人)



■ 5:40に自宅を出発
P1300443.jpg
4:30に起床し、5:40に出発して北柏駅へ向かいます。
北柏駅から新松戸駅へ向かい、ノリピーさんが準備してくれた青春18切符を使わせてもらい南房総へ向かいます。
この切符を利用させてもらったので、本来なら¥4,000を超える運賃が¥2,370に抑えられます。

P1300449.jpg
新松戸駅で、ノリビーさん、シャオさん、姐さん、テルミンさんと合流しました。
これから館山駅へ向かいます。

P1300451a.jpg
千葉駅からの乗り継ぎ3本目の内房線のなかで、別働の3人(Bさん、断腸亭さん、IWAさん)とも合流しました。
彼らは途中下車して、低山登山し山の上で焼肉ランチを楽しむそうです。
焼肉用鉄板や米まで持参とのことです。
彼らとは夕食の「住吉飯店」で再び合流します。

P1300458a.jpg
館山駅に到着し、かめまるさん(今回もりカンベントで参加)、ウッチーさんを含めた7人で自転車を組みブリーフィングです。


■ ランチスポットまで
P1300459.jpg
10時過ぎに館山駅前を出発します。

P1300460.jpg
海岸のフラワーラインを南方向へ向かいます。

P1300468.jpg
途中のセブンでコーヒーブレイクをとってから州崎灯台へ到着です。

P1300473.jpg
階段を登って灯台前の展望台に出ると、この通り海の景色が目前に広がります。

P1300475.jpg
菜の花が満開のフラワーラインを白浜方向へ走ります。
少々向い風が強いですが、暖かくて快適です。


■ シラハマ校舎到着
P1300479.jpg
ランチスポットへ到着しました。

P1300482.jpg
ここは廃校となった長尾小学校の跡を利用したレストランと宿泊施設です。

P1300484.jpg
ノリピーさんが予約すると、何とバイクラックまで新設してくれました。
驚くべきサービス精神の旺盛さです。

P1300488.jpg
入り口の左側がレストラン「Ber Del Mar」、正面奥側が宿泊施設になっている様です。

P1300490a.jpg
広々とした快適な空間になっています。

P1300492.jpg
パンもここで焼いています。

P1300493.jpg
カウンターコーナーは正にバーの様ですね。

P1300494.jpg
ランチのメニューです。
姐さんは「トマトと鶏肉の煮込み」を男性陣は全員「房州エビ(伊勢エビ)と海の幸カレー」をオーダーです。

P1300497.jpg
前菜のサラダですが、新鮮な野菜で旨いです。

P1300499.jpg
これは姐さんオーダーのメニューです。

P1300500.jpg
ソフトドリンクのアイスティー(ミルクを入れたら真っ白です)

P1300503.jpg
メインディッシュのカレーですが、小ぶりの伊勢エビ以外にも魚介がてんこ盛りです。
カレー自体の味もとても良く、ちょっと驚きの旨さでした。

P1300504a.jpg
皆さん満足された様です。

P1300505.jpg
デザートの紅茶プリン、これもなかなか旨くて大満足のランチとなりました。

P1300508.jpg
ここは保存されている教室のエリアです。


■ ランチのあとは野島崎へ
P1300511.jpg
野島崎灯台へ到着です。

P1300512.jpg
海側の公園へ向かいます。

P1300514.jpg
目前に海が広がっています。

P1300515.jpg
ここが房総半島の最南端です。

P1300518.jpg
展示されている巨石の前で。
エジプトのピラミッドの積み石と同サイズだそうですが、太古これを人力で積み上げたんですね。

P1300521.jpg
千倉へ向かう途中には、花を摘ませる業者の花畑がたくさんありました。

P1300524.jpg
道の駅ちくらに到着しました。

P1300527.jpg
ここからも太平洋が望めます。


■ 館山
P1300534.jpg
千倉から館山へ戻ってきました。
残念ながらかめまるさんとウッチーさんは、ここで離脱され館山駅から帰宅されます。
駅そばのセブンで最後の休憩を取り、お2人を見送ります。


■ 勝山まで
P1300538.jpg
ここから最後の目的地勝山までは内陸側を走ります。

P1300540.jpg
勝浦に到着しましたが店の開店時刻17:00まで時間があったので、勝山漁港を訪問しました。

P1300541.jpg
ウミネコが泳ぎ、空にはトンビが舞っていました。

P1300544.jpg
静かでのどかな漁港でした。


■ 夕食スポット
P1300546.jpg
「飯岡飯店」到着です。
別働隊の3人も到着されていました。

P1300553.jpg
まずは焼き餃子からですが、これ2人前です。
小ぶりですが美味しい。

P1300554.jpg
酢豚です。
これは1皿だけオーダーですが、たまねぎがしゃっきりしていて旨いです。

P1300555.jpg
春巻きもグッドです。

P1300556.jpg
鶏肉のカシューナッツ炒め。
中華の定番ですが、やはりオイスターオイルを使っており旨いです。

P1300557a.jpg
皆さん、旨い中華を堪能です。

P1300558.jpg
チャーハンを2皿頼みましたが、これも勿論旨いです。
旨い中華店の基準料理ですね。

P1300559.jpg
相当お腹も満たされましたが、最後に評判のえびそばを3人前オーダーしました。
えびそばというだけあって、大ぶりのえびが20個ぐらい入っており、きくらげなどの野菜もたっぷりです。
細麺の麺自体は普通のボリュームですが、具材がたっぷりですす。
塩味で旨い味付けがされています。
今回体調不良で急遽不参加のKincyanさんがこのえびそばのために、度々この店を訪れていることを納得です。
3人前頼みましたが、2人前で充分でした。
大食漢のテルミンさんがいなければ完食できませんでした。
とにかく、旨い中華でお腹一杯となり、皆さん大満足された様です。
ちょっと遠いですが、また訪れたい店が増えました。


■ 復路
P1300565.jpg
お腹も満たされてあとは帰るだけです。
安房勝山駅に到着しました。

P1300560.jpg
ここで自転車をたたみます。

P1300577.jpg
内房線、外房線、総武本線、武蔵野線、常磐線各駅停車を乗り継いで約4時間かけて北柏駅へ戻って着ました。
ここで自転車を組んで帰宅しました。








午後からは風が冷たかったですが、菜の花などの花々が満開の房総の海岸風景を楽しみ、旨いものを堪能できました。
少々電車での移動が大変ししたが、大勢の仲間と楽しい1日を過ごすことが出来ました。
ノリピーさん、ご参加の皆さんお付き合いありがとうございました。
今日は昨日の疲れと明日からの激務に備え家でまったり過ごしています。
とはいえ来週末は3連休ですから、また少し遠出をしたいところです。



  1. 2017/03/12(日) 14:53:57|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2月の走行覚書

2月の走行覚書



2017年2月 28日(火) 



今月の週末は良い天気が続きましたね。
本来であれば計画を上回る走行が出来たはずでした。
ところが2/12からノロでは無いかと思うような症状が出てしまい会社を休むことになったばかりか、不調が次週まで続いてしまいました。
そんな体調のせいもあり、結局今月の走行は目標を下回る282kmに留まりました。
仕事の方も当分は今の忙しさが継続しそうでもあり、体調管理の大切さを実感する昨今です。




1月度走行データ
車体名称             型式           走行距離[km]
1号車ミニベロ号     Raleigh Small Sport      282.37
2号車ウノ号         Calamita UNO            0
3号車エクセラ号    ARAYA Excella Sportif        0
4号車マスター号   Colnago Master-X Light        0
全車合計                               282.37
目標走行距離                            300
単月差異                               -17.63


■ 2017年累積走行距離(年間走行目標距離:6,000km)
月度  目標走行距離[km]  実績走行距離[km]  差異[km]
1月      300           363.58        +63.58
2月      300           282.37        -17.63
3月      400
4月      500
5月      500
6月      400
7月      700
8月      600
9月      600
10月      600
11月      600
12月      500
累計     6,000          605.37         +5.37


■ 今月のメンテ・改造実績など自転車ネタ
先月記載した通りミニベロ号の駆動系改装をスタートしたかったのですが、今月は手付かずでした。



■ トピックス
① 2/4(土) 東京ベイから青物横丁
16299497_1879866205618051_4430131139258693239_n[1]

16473127_1879867732284565_652994488767298695_n[1]

16473276_1879869612284377_4400472026142673598_n[1]
この日は葛西臨海公園からお台場を巡り、東京勤務時代に頻繁に利用した青物横丁の蕎麦屋(伊豆屋)でランチを取りました。
昔とは少しメニューも変わっていましたが、懐かしいさと共にお腹も一杯となりました。


② 2/6(月) 京都会議
16473581_1880647595539912_2803818201293508781_n[1]

16426104_1880737405530931_6675530980810413201_n[1]

16425881_1880737435530928_1477651281450608332_n[1]
受注した装置に関わる様々な課題を決定する為に会議を開くことになりました。
参加者は東京圏、大阪県圏、兵庫から集合しなければならず京都駅前のホテルでかの会議になりました。
議題一杯で疲れる会議でしたが、ランチはホテル内のレストランで旨い四川中華を食べることが出来ました。
ここの様なインセンティブがあると仕事のモチベーションも維持できます。。
    

③ 2/11(土) 小名浜ランチポタ
16681529_1883120198625985_5478688588154190726_n[1]

16681901_1883120188625986_4088809841736682049_n[2]

16681567_1883120195292652_7239395244666009359_n[1]
久しぶり寿司を食べたくなり、水海道の「小名浜」までランチポタしました。
少し酢めしの量を減らしてもらった「ばらちらし御膳」でお腹も大満足でした。
   

④ 2/18,19(土,日) 連日のラーメンポタ
P1300318.jpg

16806869_1886922278245777_1536500592795296295_n[1]

P1300343.jpg

P1300347.jpg
毎週末「劉」で中華麺を食べることがルーチン化しています。
前週からの体調不良で体力が落ちていることもあり、他の店も開拓してみようと思い近隣の新たな店へ土日で訪問しました。
土曜日は柏駅から程近い「深澤ラーメン」で五目あんかけの「広東麺」、翌日は南柏の「華月苑」で昔懐かしいラーメンを食べてきました。


⑤ 2/21(火) 岡崎出張
16649370_1888450948092910_8238393993874881800_n[1]

16830704_1888450924759579_5070486404845239999_n[1]
新規案件の打ち合わせで豊橋の外注先と岡崎の顧客を訪問しました。
往路は豊橋停車のひかりで快適に先方に到着できました。
しかし復路は名鉄で東岡崎から豊橋まではノンストップでしたが、豊橋からは各駅停車のこだましかなく結局帰宅は21時半となってしまいました。
またランチは鰻重と思っていましたが、お目当ての店は定休日で、残念ながら旨い鰻重を食べ損なってしまいました。
   
   
⑥ 2/25(土) 「豆てっぽう」で坦々麺
16832389_1890702437867761_1619642917326198763_n[1]

16998086_1890702447867760_6588419461236592273_n[1]
以前から1度食べてみたいと思っていた天王台の「豆てっぽう」までランチポタしました。
10人20分待ちで相変わらずの人気店でしたが、「坦々麺」は独特の旨さはありましたがちょっと自分の好みとは違いました。
評判はともかく、やはり自分で食べてみないと好みに合うかどうかは判りませんね。
次回は醤油ラーメンを食べてみようと思います。


⑦ 2/26(日) 劉で定番ランチ
16998802_1891177921153546_8716005017022250680_n[1]

16939515_1891173204487351_2380298380504556904_n[1]

16999220_1891173201154018_1365314992619451884_n[1]
このところいくつかの新規開拓店でラーメンなどを食べましたが、最終日曜日は定番の劉でパイコー麺です。
やはりここはいつ食べても安定して旨いですね。



  1. 2017/02/28(火) 23:56:08|
  2. 覚書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ラーメンポタ2連発の週末

ラーメンポタ2連発の週末


2017年2月19日(日)



昨日、今日とこまごまとした用事が様々ありました。
また先週末の体調不良から体も完全には回復していません。
風は強いですが、今日日曜日は素晴らしい天気です。
本来ならば遠乗りしたいところでしたがぐっと我慢です。
そこで近隣のラーメン店を新規開拓しようと思い、2日連続でラーメンランチポタに出かけました。


■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:2日続けて近くのラーメン店開拓ランチポタ

<その1 2/18 深澤ラーメン>

■走行データ:自宅 → 深澤ラーメン(ランチ)→ ふるさと公園ローソン → 自宅

  ※走行記録
        Dst:9.24km Tm:34' Av:16.3km Mx:41.8km

  ※ 「深澤ラーメン」で「広東麺」(¥880)と「焼餃子4個」(¥300)
  
  ※ ローソンでコーヒー:1杯


■ 深澤ラーメン
P1300318.jpg
自宅から柏市街中心部へ走り、郵便局前を通過すると程なく「深澤ラーメン」へ到着します。
ビルの1階にありますが、外観はラーメン店というよりカフェの様に見えます。

P1300319.jpg
新メニューや季節限定メニューもある様です。
この店は柏では一時期最も旨いと評判だった中華店「知味斎」の元料理長が営んでいます。
「知味斎」は素材を活かしたなかなか旨い中華店でしたが、北柏にあったチャイナハウス同様に本格中華のコクといった点ではいまひとつで、いつの間にか廃業してしまいました。

P1300322.jpg
メニューです。

P1300323.jpg
点心などサイドメニューとドリンクです。

P1300324.jpg
私が最も好きな中華麺である広東麺(五目あんかけ旨煮麺)がメニューにあるので、これと焼餃子4個をオーダーしました。

P1300325.jpg
広東麺には大きめホタテやと海老も入っていて豪華で旨そうです。
定番の白菜の代わりにキャベツがたっぷり使われています。
これは当たりで五目あんかけは良い味付けがされており、コクのないスープの味を補っていてストレート細麺との相性も良くて旨いです。
スープ自体にコクがあれば更に良いですが充分合格点です。

P1300326.jpg
焼餃子は八角の香りが活かされていて、他の店にはない味です。
特別旨いわけではありませんが、これも合格です。
今回は食べませんでしたが、この店はチャーハンも旨いと評判です。
ただし、ミニチャーハン(他店でよくある半チャーハン)でも¥580とちょっと高めです。
次回食べてみるとしましょう。




<その2 2/19 華月苑>

■走行データ:自宅 → 手賀沼CR → 名戸ヶ谷ミニストップ → 新柏駅前→華月苑(ランチ)→ 北柏セブン → 自宅

  ※走行記録
        Dst:19.75km Tm:1:17' Av:15.3km Mx:34.2km

  ※ 「華月苑」で「半チャーハン ラーメンセット」(¥750)と「焼餃子」(¥350)
  
  ※ ミニストップとセブンでコーヒー:2杯


■ 手賀沼CRから「華月苑」まで
P1300339.jpg
今日は素晴らしい晴天なので、手賀沼CR経由で光が丘(新柏)方面へ向かいます。

P1300340.jpg
湖畔の河津桜も咲き始めました。

P1300342.jpg
ヒドリ橋からCRを降りて名戸ヶ谷経由で新柏駅前に到着です。
ここで娘と落ち合い、ブツを引き渡しました。


■ 華月苑
P1300343.jpg
今日のランチスポットに到着です。
小さな町の食堂といた風情ですが、焼肉店でもあります。

P1300345.jpg
庶民的な価格のメニューが並びます。
ラーメンは¥450から¥500に最近値上げされた様です。

P1300346.jpg
4テーブルのみの少じんまりした店内です。
テーブルには焼肉用の鉄板が仕込まれています。

P1300347.jpg
オーダーした「半チャーハン ラーメンセット」です。
いかにも「シナそば」といった風情のラーメンで、叉焼、メンマの他に、なると、焼き海苔がトッピングされています。
築地「井上」の「中華そば」より私には旨いと感じました。
昔のままのあっさりした味付けで、とにかく懐かしい味です。
チャーハンも定番の味で、そこそこボリュームもありCP高しです。

P1300348.jpg
焼餃子はひき肉たっぷりでなかなか旨いです。
この¥350も実にお得ですね。
昔懐かしい味を堪能しました。






先週末の下痢で少々体調も悪かったので、この週末は近場の新規ラーメン店開拓となりました。
今後は我孫子方面も開拓したいと思っています。
おかげで「劉」には行けませんでしたが、来週には訪問することにしましょう。


  1. 2017/02/19(日) 15:32:00|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

小名浜ランチポタ

小名浜ランチポタ


2017年2月11日(土)



昨日(土曜日)は、寿しが食べたかったので「小名浜」まで行ってきました。
風も弱くて快適なランチポタとなりました。
酢飯をちょっと減らしてもらった旨い「ばらちらし」を堪能してきました。




■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:「小名浜」まで「ばらちらし」を食べにランチポタ

■走行データ:自宅 → 新大利根橋 → けやき通り → ニ水会館 → 細代セブン → 小名浜(ランチ)→ けやき通り → ジョイフル本田 → 美園セブン → 新大利根橋 → 自宅


  ※走行記録
        Dst:37.17km   Tm:1:59'   Av:18.8km  Mx:44.1km

  ※ 「小名浜」で「ばらちらし御膳」(¥1,728)
  
  ※ セブンカフェ:2杯



■ ニ水会館まで
P1300265.jpg
8時半を過ぎてから出発し、まずは新大利根橋を茨城県へ向かいます。
天気は最高で筑波山もはっきり見えます。

P1300266.jpg
けやき通りを進み「サンタムール」を通過します。

P1300268.jpg
けやき通りを過ぎ鬼怒川左岸に入りましたが、この写真の先がまだ工事中だったので市街地へ降りました。

P1300269.jpg
「小名浜」の開店時刻まで少し時間があったので、常総図書館前の「ニ水会館」まで足を伸ばしました。

P1300270.jpg
大正2年に水海道町役場として建てられた洋館です。

P1300271.jpg
今は登録文化財に指定され保存されています。


■ 小名浜
P1300276.jpg
セブンでコーヒーを1杯飲んで開店5分前に「小名浜」到着です。

P1300277.jpg
駐車場の先には関東鉄道が走っており、操車場が近くに見えます。

P1300278.jpg
安全柵もないところを電車が走ってきます。

P1300280.jpg
開店時刻になったので店内へ入ります。

P1300282.jpg
今日は限定5食の「ばらちらし御膳」をオーダーです。

P1300283.jpg
寿し飯の量を2割方減らしてもらいましたが、それでもボリーム充分です。
いつもながらネギトロが抜群です。

P1300284.jpg
付け合せの天ぷらも旨いですが、最近海老天が小さくなった様です。
それでもCPは高くお腹は一杯となり大満足しました。


■ 復路はジョイフル本田で用足し
P1300286.jpg
先日もこの店で普段使いの腕時計のバンドを修理しました。
その後またまた他のバンド部品が壊れたので、バンド自体を新調しようと思い時計売り場に立ち寄りました。
しかし適合するバンドはありませんでした。
ダイバーウォッチなので、Amazonでゴム仕様のものでも購入することにいたしましょう。
ジャパンミートでインスタントスープを購入しました。

P1300287.jpg
最後にBMWジャパンの隣、美園のセブンでコーヒーを飲んで帰宅しました。


■ 3時のおやつ
P1300260.jpg
帰宅すると、前夜会社帰りに武蔵浦和駅中のスイーツショップSweetsBoxで購入した「堂島ロール」を家族で楽しみました。

P1300261.jpg
この2枚は金曜晩の画像です。

P1300289.jpg
「ラピッド」君は大喜びですが「でべそ」は公園へ遊びに行ってしまいましたい。

P1300291.jpg
このロールケーキはたっぷり詰まったクリームが実に旨いです。






今日(日曜日)も風は強いですが、素晴らしい晴天です。
しかし今朝の起き抜けから体調が悪くベッドでごろごろしつつ、このブログをアップしています。
「劉」までランチと思っていましたが、今日は取りやめて養生に専念します。



  1. 2017/02/12(日) 11:27:26|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

東京ベイから青物横丁ランチTg

東京ベイから青物横丁ランチTg


2017年2月4日(土)



昨日(土曜日)は、しばらく食べていない旨い蕎麦を食べたくなりました。
我孫子の「松風庵」でも良いし、ちょっと足を伸ばして室町の「砂場」、駒形の「蕎麦上人」などと考えましたが、結局京急大鳥居駅近くの「ながおか」まで行こうと思いました。
東京勤務時代最後の勤務部署の近くにあり、昼食で頻繁にお世話になった店です。
店名の由来は経営者が長岡市出身ということで縁も感じますが、高い店ではありませんが本格的な江戸前蕎麦が食べられます。
しかしながら、自宅を出発したのが8時頃となったため時間的に厳しいかもしれません。




■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:葛西臨海公園から台場へとベイエリアを走り、結局時間の関係で青物横丁の蕎麦屋「伊豆屋」で蕎麦とカツ丼のセットを食べて帰還。

■走行データ:自宅 → 流山 → 新葛飾橋 → 葛西臨海公園(マックのコーヒー)→ 荒川河口橋 → 台場 → 青物横丁(伊豆屋でランチ)→ 芝公園 → お堀端 → 日本橋 → 上野 → 浅草 → 向島セブン(コーヒー) → 中川橋 → 金町 → ウニ → 流山橋 → 角上魚類 → 自宅


  ※走行記録
        Dst:123.2km Tm:6:35' Av:18.7km Mx:41.8km

  ※ 「伊豆屋」で「カツ丼と蕎麦のセット」(¥720)

  ※ マックとセブンでホットコーヒー:2杯



■ 葛西臨海公園まで
P1300119.jpg
暖かくなりそうでうが、朝はまだ気温が低かったのでキルティングのジャンパーを着て出かけます。
大堀川沿いから流山方向へ向かいます。

P1300123.jpg
流山から江戸川CR左岸を走り、古ヶ崎で小休止です。

P1300125.jpg
新葛飾橋を渡り都内に入ります。

P1300128.jpg
江戸川CRの右岸を下流へ向かいます。
日差しが強く暑くなってきたのでジャンパーは脱ぎました。

P1300129.jpg
旧江戸川沿いを走ります。

P1300132.jpg
対岸にディズニーリゾートの大きなホテル見えてきました。

P1300134.jpg
シンデレラ城

P1300135.jpg
この山から噴火の炎が間歇的に見えたので写真に撮ろうと思いましたが、カメラを構えると赤い炎は終了してしまった様で煙しか写せませんでした。
時報の様に時間を決めて噴火を再現している様ですね。

P1300136.jpg
葛西臨海公園へ到着です。

P1300137.jpg
コーヒーが飲みたくなり、駅前のマックで購入しました。

P1300139.jpg
サドルバッグに仕込んで公園へ戻ります。
この辺りにはコンビニが無いので、マックがあることで助かりますね。

P1300141.jpg
クリスタルビューで定番撮影

P1300144.jpg
ゲートブリッジがくっきりと見えます。

P1300146.jpg
見通しが良いので、富士山も綺麗に見えました。


■ お台場まで
P1300147.jpg
荒川河口橋を渡りますが、荒れていた歩道路面は再舗装され快適に走ることが出来るようになりました。

P1300150.jpg
橋から上流方向を望みます。

P1300155.jpg
ビックサイト前を通過し、公園で一休みしました。

P1300157.jpg
ダイバーシティ前には10月には撤去されていた巨大ガンダムが戻っていました。
やはりこれはインパクトがある様で、外国人観光客が群がっていました。

P1300159.jpg
こちらはの自由の女神です。

P1300165.jpg
ベイブリッジを背景に。


■ 青物横丁まで
P1300167.jpg
時刻は既に12時近くになってしまいました。
大鳥居まで行くには少し遅いと思いここで計画変更し、青物横丁のオフィスに勤務していた際に昼食で利用していた蕎麦屋でのランチに変更しました。
まずは築地方向へ向かいますが、最近都内で良く見かけるレンタルカートが並んでいます。

P1300171.jpg
豊洲方向へ向かうと素晴らしい自転車道が出来上がっていました。

P1300173.jpg
問題山積の豊洲市場前を通過します。

P1300174.jpg
築地の賑わいです。
「井上」も50人待ち程度の混雑でした。

P1300176.jpg
浜離宮の前を通って浜松町方向へ向かいます。

P1300179.jpg
第一京浜を走り品川駅前を通過します。

P1300182.jpg
八ツ山橋から青物横丁方向へ進むと、かつての勤務先のビルがあります。
私が最初に配属された部門のある場所です。
当時は2階建でしたが、今は6階建てのビルに変わっています。

P1300185.jpg
青物横丁交差点に到着しましたが、自分的には日本一旨いラーメンを食べさせてくれた「樹利」(ジュリ)がラーメン屋から中華店へ変わって今も営業しています。
残念ながら、昔通り17:00開店で昼には食べることが出来ません。
いつか夕食を食べに訪問したいものです。
かつて連日深夜まで仕事をしていた当時、頻繁にここで「チャーシュー麺」「トンポル麺」(豚の角煮ラーメン)を食べたものです。
店主がマスコミ嫌いで、再三のマスコミ取材を拒否していたことも印象に残っています。
とにかくスープの味とチャーシューや角煮の旨さは抜群で、毎日食べても全く飽きることはありませんでした。


■ 伊豆屋
P1300189.jpg
今日のランチスポットへ到着です。
この店も昼食で度々利用した蕎麦屋です。
美味しい上に盛りも良かった覚えがあります。
もり蕎麦も旨かったですが、カツ重あるいは天重と蕎麦のセットがボリュームもあり頻繁に食べた記憶があります。

P1300191.jpg
カツ丼とぶっ掛け蕎麦のセット(税込み¥720)を食べました。
昔は中央で仕切られた大きな重にカツ重ともり蕎麦(通常の蕎麦猪口で食べる)が盛られていましたが、今は仕様が変わっていました。
今は通常のカツ丼と別の器にいれたぶっ掛け蕎麦(掛け蕎麦も選択可能)というスタイルです。
20年前にも¥600くらいの値段だったと記憶していますが、余り値上げされていないですね。
カツ丼は厚めのカツと味のしみたネギがたっぷりと入っており、卵もとろとろで相変わらずの旨さです。
蕎麦も旨くてボリューム充分、というよりカツ丼だけでお腹一杯になります。
これで¥720はとても安いですね。
大島屋と比較すれば、カツ丼だけで¥1,000といわれてもおかしくないですね。
味とボリュームに大満足でした。
今度はお仲間を誘って、この店を目的にしたランチポタもありだなと思いました。


■ 復路
P1300193.jpg
まずは旧東海道を品川方向へ向かいます。

P1300194.jpg
京急の踏み切りで旧道はおしまいです。

P1300195.jpg
八ツ山橋の交差点で、先ほどお台場でも見たカートが走っていました。
マリオに変装した(以前も見た人)リーダーが6台を引き連れて走行していましたが、こんな扮装おねえちゃんもいました。

P1300199.jpg
札の辻を左折し走行すると正面に東京タワーが見えてきます。

P1300203.jpg
二重橋前を通過すると右に東京駅が見えます。

P1300204.jpg
銀座中央通りを通って日本橋です。

P1300206.jpg
三越前を通ります。

P1300209.jpg
上野に到着すると今日も人が一杯です。

P1300211.jpg
浅草に着くと、こんな人力車会社もありました。
海外からの観光客が増えたからでしょうか。

P1300212.jpg
浅草からの定番風景です。

P1300218.jpg
スカイツリーですが、そろそろ1度登ってみたいものです。

P1300221.jpg
春のうららの隅田川、桜橋からの眺めです。

P1300222.jpg
ブレイクをとった向島のセブンからもスカイツリーが見えます。

P1300225.jpg
東金町運動場のベンチで一休み。

P1300228.jpg
ウニでトイレ休憩を取りました。

P1300231.jpg
最後に流山の「角上魚類」に立ち寄りました。

P1300229.jpg
夕食はワイフに湯豆腐をリクエストしてあります。
そこでおかずになる魚を購入しました。







立春とはいえ今が1番寒い季節のはずですが、昨日の昼間は自転車を漕いでいると暑いくらいでした。
久しぶりに昔なじみの蕎麦屋も訪問でき、懐かしい当時の事をさまざま懐古しました。
これも歳をとったと言うことかもしれませんね。
最近は旧知の人、もの、事へのいとおしさがより一層増大しています。
次回は東京勤務時代の最終勤務地である大鳥居へも足を伸ばしてみたいものです。




  1. 2017/02/05(日) 09:38:22|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月の走行覚書

1月の走行覚書



2017年1月 31日(日) 



今年も例年通り元日の「初日の出ポタ」で幕があけました。
古傷の左膝不調が続いていますが、体調と相談しながら今年も走ります。
年間の目標走行距離は、年間6,000kmと少なめに設定しました。
とりあえず今月は走行目標距離を上回る距離を走ることができました。




■ 1月度走行データ
車体名称              型式          走行距離[km]
1号車ミニベロ号     Raleigh Small Sport       186.79
2号車ウノ号         Calamita UNO           95.64
3号車エクセラ号    ARAYA Excella Sportif        81.15
4号車マスター号   Colnago Master-X Light         0
全車合計                                363.58
目標走行距離                             300
単月差異                                +63.58


■ 2017年累積走行距離(年間走行目標距離:6,000km)
月度  目標走行距離[km]  実績走行距離[km]  差異[km]
1月       300           363.58       +63.58



■ 今月のメンテ・改造実績など自転車ネタ
今月は特に何もしませんでしたが、今年はミニベロ号の駆動系を大幅に改装する予定です。
改造後の走行も2万キロを越えたのでホイール、クランクセット、BB、リアディレイラー、CSなど全て新しいものに置き換えしたいと考えています。
さていつできるかが問題です。



■ トピックス

① 1/1(金) 初日の出ポタ
0001.jpg

0002.jpg

0003.jpg
今年も本来の主催者103さんが仕事の都合で「初日の出ポタ」を開けないとのことでした。
そこで私が代わって声がけさせてもらいました。
今年も天候に恵まれ、6人で初日の出を拝むことができました。
初日の出のあとは近くのガストでコーヒーを飲んで散会しました。


② 1/1(金) エンツォ家の元日
0004.jpg

0005.jpg

0006.jpg
「初日の出ポタ」から帰ると、家族と新年の朝食です。
朝からエビスを飲み、雑煮とおせちで朝からお腹一杯でした。
    

③ 1/1(金) ニューイヤーコンサート
0007.jpg

0008.jpg

0009.jpg
正月最大のお楽しみウイーンフィルのニューイヤーコンサートを、今年も画像はTVで音声はFMをオーディオセットで楽しみました。
今年のコンダクターは若干35歳のグスターボ・ルダメルでしたが、予想を裏切る素晴らしい出来栄えでした。
特にハイピッチのポルカなどはベテランより上ではと感じました。
アンコールの定番「美しき青きドナウ」も素晴らしかったです。
   

④ 1/7(土) 七福神ポタ
P1290688.jpg

0011.jpg

0012.jpg
恒例の愚兵衛さん主催による「印西七福神ポタ」が開かれました。
ランチは昨年に引き続き木下の「キッチンおふくろ」で旨い生姜焼きを食べました。
無事8ヶ所の福神様を巡り、スタンプカードも完成しました。
今年も良い年となることを祈念です。


⑤ 1/7(土) 新年会(劉)
0013.jpg

0014.jpg

0015.jpg
「七福神ポタ」の日、夜にはNOBさんにアレンジ頂き豊四季の「劉」で新年会が開かれました。
正月らしい料理のほか、今回もS店主の創意に満ちたコース料理でお仲間と中華を堪能しました。
サービスで出して頂いた白酒(マオタイ)も抜群でした。
   
   
⑥ 1/14(土) ピッパラの樹ポタ
0016.jpg

0017.jpg

0018.jpg
輪友のテガさんと安食の「ピッパラの樹」まで出かけました。
そこへ成田のオーナーのグッドコンディションの56年製ヒーレー・スプライト登場です。
じっくり観察させて頂き、オーナーのお話も伺うことができました。
復路には小雪もちらつくなんとも寒い1日でした。


⑦ 1/15(日) 劉ランチ&ジロー珈琲
0019.jpg

0020.jpg

0021.jpg
輪友のテガさん、ノリピーさんと劉ランチでした。
今年お初の「パイコー麺」を美味しくいただきました。
食事のあとは近くの「ジロー珈琲」でコーヒーを飲みながら歓談しました。


⑧ 1/18(水) ビックサイト展示会
0022.jpg

0023.jpg

0024.jpg
16の展示会が同時開催のビックサイトまで見学に行きました。
JIMTOF(国際工作機械見本市)と同等の混雑でびっくりしました。
ランチは混雑する会場内を避け、近くのワシントンホテル20階の中華レストランで取りました。


⑨ 1/22(日) うな重ポタ-1
0025.jpg

0026.jpg

0027.jpg
愚兵衛さんに新規開拓して頂いた「又兵衛」までうな重を食べに行きました。
焼きのみの大きな蒲焼の載ったうな重を堪能しました。
新川のうな重に近いボリュームの大きな蒲焼でした。
往路、本埜で白鳥を鑑賞したりとてんこ盛りの楽しいイベントになりました。
異常に暖かい日で快適に走行することができました。


⑩ 1/29(日) うな重ポタ-2
P1300080.jpg

P1300083.jpg

P1300098.jpg
先週に引き続き、またまた「又兵衛」へうな重を食べに行くことになりました。
先週は巨大蒲焼のうな重を食べたので、愚兵衛さんと私は「肝焼き重」(蒲焼と肝焼きが半々)を食べました。
初訪問の4人の仲間は大きな蒲焼の「焼きうな重」を召し上がりました。
復路、佐倉ふるさと公園からやちよ農業センターへ廻り、旨いソフトクリームを食べて行程終了でした。
この日も曇り勝ちでしたが、暖かい日でサイクリングを楽しむことができました。





  1. 2017/01/31(火) 21:52:15|
  2. 覚書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

又兵衛うな重ポタ

又兵衛うな重ポタ


2017年1月22日(日)



今日は輪友の愚兵衛さん企画の「鰻重ポタ」が開催されました。
本当は成田の「新川」へ行きたいところでしたが、日曜には予約を取るのも一苦労する状態です。
人数も確定できないので、今回は愚兵衛さんが新規開拓してくれた同じ成田市内の鰻屋へ初訪問することにしました。
この店は蒸焼きの関東風のみならず、関西風の蒸さない焼くだけの鰻も食べさせるそうで、私はこれが好きなので期待が膨らみます。





■使用車:3号車エクセラ号(EXS)

■概要:愚兵衛さんが開拓した成田の「又兵衛」へ関西風うな重を食べに行く。
食後のデザート?は安食の「ピッパラの樹」でしたが、お腹はパンパンでカロリー消費できず。
ラジコン飛行機と白鳥飛来地の観察も楽しむ盛りだくさんの1日。

■走行データ:
自宅 → 手賀沼CR → 布佐セブン → ラジコン飛行場 → 本埜・白鳥の郷 → 又兵衛(うな重ランチ)→ ピッパラの樹(食後のコーヒーとパン)→ 天名屋(土産購入)→ 布佐セブン → 手賀沼CR → 自宅

※走行記録(何処を走ったか覚えきれない為ルートラボは割愛)
        Dst:81.15km Tm:4:16' Av:19.0km Mx:41.0km

※ 成田「又兵衛」で「限定大きめうな重 直焼き」(¥2,500税込み)

※ 安食「ピッパラの樹」でコーヒー(¥120)とハム&チーズバニーニ(¥260)

※ セブンカフェ:ホット2杯

※ 土産:「白鳥の郷」で「韓国風裂きイカの甘辛」(¥300)
     安食「天名家」で「いちご大福」(¥160)と「くるみゆべし」(¥120)を各2個





■ 集合場所まで
P1290942.jpg
自宅を8時過ぎに出発し、手賀沼CRを走っていると「しょうなん」で待ち合わせたkincyanさん、とIWAさんに合流しました。
そこで休憩は取らずに集合場所の布佐(正式には市境の印西市)の利根川土手下のセブンへ向かうことにし、曙橋から手賀川へ向かいます。

P1290944.jpg
手賀川沿いを布佐方面へ向かいます。
今日も最高の天気で、もはや指先も冷たくないので鼻水も出ません。

P1290946.jpg
集合時刻9時の20分まえにセブンに到着すると、既に愚兵衛さんがベンチで寛いでいました。

P1290947.jpg
ここでコーヒーブレイクを取りましたが、IWAさんがちかくの「九七団子」まで団子を買いに行ってくれました。

P1290949.jpg
朝からコーヒーを飲みながら団子を食べて休憩です。
この団子はIWAさんにご馳走になってしまいました。

P1290951.jpg
そこへ本日不参加のはずのBさん登場です。
これから利根川土手にある、Bさんの趣味であるラジコン飛行機の仲間との飛行大会がありそこへ行くとのことでした。


■ ラジコン飛行場まで
P1290953.jpg
それではBさんも一緒にうな重もということになり、5人で出発しました。
セブンのトイレが自転車乗りの大群到着で5人以上並んでいたので、七福神ポタで利用する最勝院横の公衆トイレへ立ち寄りました。
私の今日の相棒、エクセラ号です。

P1290954.jpg
利根川CRを下流方向へ走ります。

P1290955.jpg
土手を降りて河川敷の泥道をしばらく走り飛行場に到着です。
Bさんは今年初めてお仲間と顔合わせされた様で挨拶に余念がありません。

P1290957.jpg
これから飛行開始するとのことで、しばらくラジコン飛行機を観察させてもらいました。
複葉機もあります。

P1290958.jpg
これはパイロットが乗っていますね。

P1290960.jpg
何台ものラジコン飛行機が並んでいます。

P1290961.jpg
今日唯一のエンジン付モデルです。
バッテリーとモータの進化により、今では殆どの飛行機がモータでプロペラを廻す仕様だそうです。
エンジン付は調整が大変そうですが、最後にこの飛行機が飛ぶところを見ましたが、薄い排気煙を出しながら飛行する様と音は格別でした。

P1290962.jpg
最初に飛行開始したスピットファイアです。
モータ仕様なので音が静かなことに驚きました。

P1290964.jpg
飛行する姿はなかなか素晴らしいものでした。
しばらく飛行する数台の飛行機を見せていただきました。


■ 白鳥の郷まで
P1290969a.jpg
ラジコン飛行機を楽しんでから、次に本埜へ行きました。
ここは白鳥飛来の名所になっており、車で訪れる人が多いです。

P1290971.jpg
たくさんの白鳥が飛来しています。

P1290973.jpg
なかなか見事な風景ですが、手賀沼に住み着くファット白鳥と比べるとシベリアから飛来した白鳥は姿が良いですね。

P1290975.jpg
白鳥とともに鴨も飛来しています。
この池は農繁期には田んぼになるそうで、冬だけ水を張り飛来する野鳥に開放しているとのことです。

P1290979.jpg
あぜ道には説明書きもあります。

P1290982.jpg
最後にテントで営業している韓国物産の店に立ち寄ります。

P1290983.jpg
キムチやナムルなどが数種販売されています。

P1300022.jpg
私はお甘辛い「裂きイカ甘辛」を土産に購入しました。
これかなり辛くて旨いです。


■ ランチスポット
P1290985.jpg
今日のランチスポットの「又兵衛」へ到着です。
印旛沼の湖畔から程近いですが、住所は成田市になります。

P1290987.jpg
店の前の駐車場の脇に自転車を停めます。

P1290989.jpg
始めから直焼き(関西風の蒸していない蒲焼)を食べる積りだったので、迷わずこのうな重を5人共にオーダーです。

P1290991.jpg
これは鰻が焼ける前に食べる突き出しの「肝のから揚げ」ですが、香ばしくて旨かったです。

P1290993.jpg
これはお代わり自由サービスの「鯉のあら汁(味噌仕立て)」です。
これもなかなかの旨さで、うな重についてくる「もずくがに」の味噌汁より旨かったです。

P1290995.jpg
いよいよ「うな重」の登場です。
この蒲焼でかいです。
1匹分がご飯の上に載っていますが、何と半分は上下で重なっており、ご飯は見えません。
もずくがに味噌汁、漬物以外にも佃煮や鰻の頭の煮付けなどが付きます。

P1290996a.jpg
大きくて厚みがありやわらかい鰻、なかなか旨いし安いですね。
皆さん同様に満足された様です。
「新川」ほど遠くないし、ここは並ばなくても良い店なので再訪確定です。

P1290998.jpg
ここでBさんは用事があり離脱されました。


■ ピッパラの樹へ
P1300003.jpg
どこかで食後のコーヒーでもということになり、今日も「ピッパラの樹」へ廻りました。

P1300005.jpg
愚兵衛さんはこのあといちご大福を食べるのでとパンは召し上がりませんでしたが、kincyanさんは家人さんへの土産のクランベリーパンを1切れ、IWAさんはクリームパンを召し上がりました。

P1300004.jpg
私は最近嵌ってしまった明太子味のハムとチーズのパニー二を食べました。
うな重もボリュームがあったので、これで完全に食べ過ぎでした。

P1300006.jpg
暖かい外のテラスでしばし談笑しました。


■ 和菓子も土産に
P1300009.jpg
最後にピッパラからほど近い安食市街の和菓子屋「天名家」へ立ち寄りました。
この店も愚兵衛さん推薦のお店です。

P1300011.jpg
皆さん家族へのお土産に「いちご大福」を購入されました。

P1300020.jpg
私はワイフに「いちご大福」と「くるみゆべし」を買いました。

P1300012.jpg
皆さん土産をザックに入れます。
私はサドルバッグへ。


■ 復路
P1300014.jpg
長門橋の交差点で愚兵衛さん、kincyanさんと別れ、IWAさんと手賀沼方向へ向かいます。

P1300015.jpg
最後に今朝の集合場所、土手下セブンで最後のコーヒーブレイクを取りました。

P1300018.jpg
ヒドリ橋でIWAさんともお別れしあとは自宅を目指すだけですが、あまりにポカポカと暖かかったのでヒドリ橋先の公園スペースで日向ぼっこをして帰宅しました。





3月並の暖かな天候の下、旨いうな重も食べることも出来、お仲間と楽しい1日を過ごしました。
正に今日はグルメツアーでした。
先導いただいた愚兵衛さん、ご参加の皆さんありがとうございました。
またご一緒いたしましょう。





  1. 2017/01/22(日) 22:55:53|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

印西七福神ポタ & 劉での新年会

印西七福神ポタ & 劉での新年会



2017年1月7日(土)



昨日は輪友の愚兵衛さん企画の「印西七福神巡り」が開催されました。
私も連続4回目の参加となり、自分にとっても新春の恒例行事となっています。
特に今年など正月休みが短期間で、初詣に行くことが出来なかったのでこれが初詣の代わりにもなりました。
夜には豊四季の馴染みの四川中華店「劉」で自転車仲間との新年会が開かれ、お仲間と新年を祝いつつ旨い中華料理に舌鼓を打ってきました。




<その1:印西七福神巡りポタ>

■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:今回は木下駅前の朝市散策のオプション付き。 朝は寒かったが昼間はポカポカで新春恒例の「印西七福神巡り」を楽しむ。

■走行データ:
自宅 → 手賀沼CR → 曙橋 → 布袋尊(最勝院)→ 弁財天(厳島神社)→ 木下朝市 → 寿老人(上町観音堂)→ 恵比寿(三宝院)→ 福禄寿(宝泉院)→ 大黒天(長楽寺)→ 「キッチンおふくろ」(ランチ)→ 毘沙門天(泉倉寺)→ 弁財天(観音寺)→ 今井 → 手賀沼CR → 自宅
  ※走行記録
        Dst:53.51km Tm:3:03' Av:17.5km Mx:47.8km

  ※「キッチンおふくろ」で「生姜焼き定食」(¥800)

  ※木下朝市で「甘酒」¥100

  ※セブンカフェ:1杯




■ 手賀沼CRから曙橋
P1290652.jpg
曙橋で集合なのでまずは手賀沼CRへ入ります。
時刻は8:30、素晴らしい天気です。
しかし、2重にした手袋ですが寒くて指先が冷たくなります。

P1290661.jpg
曙橋へ1番に到着しました。
先導役の愚兵衛さんに続き、シャオさん、mihoちゃん、ウッチーさん、最後にテガさんが到着です。
今年初めて会うメンバーと新年の挨拶を交わします。


■ 出発
P1290664.jpg
9:00にいよいよ出発です。
しばらく手賀川沿いを走ります。

P1290665.jpg
発作橋欄干にはユリカモメの大群がとまっています。

P1290668.jpg
川には白鳥と鴨が泳いでいます。


■ 布袋尊(最勝院)
P1290673.jpg
最初の布袋さまへ到着しました。
ご利益は大漁・福徳円満です。
お参りをしてスタンプをMAPへ押して七福神巡りのスタートです。


■ 弁才天(厳島神社)
P1290676.jpg
2つ目の弁才天です。
こちらのご利益は学術・知恵・福徳です。

P1290675.jpg
浄水には氷が張っていました。

P1290677.jpg
焚き火の燃え残りで体を温めました。


■ 木下の朝市
P1290681.jpg
この日は月に1度の朝市が開かれていました。
しばらく朝市を散策しましたが、「あんこう汁」などの出店もあり、ここでの朝食もありでした。

P1290682.jpg
体を温める目的もあり甘酒を1杯飲みました。
ここは骨董やガラクタが沢山ありましたが、そこで食べさせる出店も多かったですが、魚介類や干物、くだものなどがリーズナブルな価格で販売されています。
今度ゆっくりと訪問したいと思いました。


■ 寿老人(上町観音堂)
P1290685.jpg
次は寿老人です。
ご利益は無病長寿です。


■ 恵比寿(三宝院)
P1290688.jpg
4つ目は恵比寿さまです。
防災・商売繁盛のご利益があります。


■ 福禄寿(宝泉院)
P1290691.jpg
次に福禄寿さまです。
ご利益は招福安泰です。
ここはハイテクを導入しており、福神の左側の投入口に賽銭を入れるとちりーんと音が出ます。


■ 大黒天(長楽寺)
P1290694.jpg
午前中最後の訪問は大黒天さまです。
豊穣・有福蓄財がご利益です。

P1290697.jpg
こちら長楽寺は庭木などが良く手入れされており、本殿前の松の葉が綺麗です。

P1290700.jpg
少し離れたところに鐘楼があり、昨日も鐘を突くことが出来ました。
急なはしごの様な階段を上り下りしなければならないので、左膝の具合が悪い私は自重しましたが、仲間の突く鐘の音は素晴らしい音でした。


■ キッチンおふくろ
P1290703.jpg
午前中に6箇所の福神を訪問し、今度はランチスポットへ到着しました。
ここは豚肉料理が抜群に旨い店です。

P1290707.jpg
私は「生姜焼き定食」をオーダーです。
旨くてボリュームもあり、今夜の新年会が心配ですが難なく完食です。
この¥800は非常に良心的で、地元のお客さんでいつも混んでいることが理解できます。
この店はオーダーが入ってから、ブロックの豚肉から料理用の肉をスライスしています。
肉質が良いばかりでなく、旨い肉料理への拘りが感じられます。
丁度ここにリカンベントでかめまるさんが合流し、彼も生姜焼きを召し上がりました。

P1290708.jpg
初訪問の仲間も大満足のランチとなりました。

P1290710.jpg
手前の黄色のリカが、かめまるさんのバイクです。


■ 午後のスタート
P1290720.jpg
午後はこんな愚兵衛道から始まりました。


■ 毘沙門天(泉倉寺)
P1290721.jpg
泉倉寺も素晴らしく綺麗に手入れの行き届いたお寺です。

P1290722.jpg
ここの毘沙門天さまのご利益は威光・七難即滅です。


■ 弁財天(観音寺)
P1290729.jpg
この印西七福神は実は8ヶ所あり、最後が観音寺です。
弁財天さまのご利益は福徳・芸能・愛嬌です。

P1290740.jpg
全ての福神様をお参りし、スタンプも全て押すことが出来ました。
これで今年も良い1年になることでしょう。

P1290737.jpg
一応これでポタは終了で三々五々参加者は帰宅です。
私はテガさん、ウッチーさんと手賀沼まで同行し解散しました。



朝はとても寒かったですが、昼前からは好天で強い日差しもあったので汗ばむほどの暖かさでした。
先導いただいた愚兵衛さん、ご参加の皆さんお付き合いありがとうございました。





<その2:新年会>

夜はお仲間との新年会が豊四季の「劉」で開かれました。
いつもの様に、この店の私以上の常連であるNOBさんに段取りいただき、11人の仲間とともに新年を祝いました。
今回もS店長の渾身のメニューで、旨い料理と酒を堪能しました。


■ 乾杯
P1290744.jpg
まずはビールで乾杯です。


■ 料理の数々
P1290747.jpg
料理は正月らしく「真鯛の中華冷菜」から始まりました。
盛り付けも見事ですが、ぷりぷりの真鯛は歯ごたえも良く旨いです。
カマの部分は食べませんでしたが、塩焼きで食べたかったです。

P1290749.jpg
次は「蒸し鶏の葱たっぷりソース」です。
文字通り、旨い鶏肉に合う葱たっぷりのソースでした。

P1290751.jpg
続いて「トマト香味ダレかけ」とさっぱりした料理が続きます。

P1290753.jpg
お次は「砂肝とパクチーの四川辣油」です。
ちょっとピリ辛の味付けでパクチーの香りの効いた素晴らしい味付けでした。

P1290756.jpg
ここで紹興酒の甕割りです。
今回は初劉のテルミンさんの担当でした。

P1290763.jpg
今度は通常メニューにもある「四川風胡麻ダレ水餃子」です。
これもいつも通りの旨さで満足です。

P1290765.jpg
ここで、またまた正月らしい料理「お餅の七草風塩味炒め」です。
本当に七草粥を食べているような味で、餅とスライスした株?の食感がすばらしい。

P1290768.jpg
引き続き「牡蠣と海老の中華風アヒージョ」です。
オリーブオイルをたっぷり使ったイタリアンレストランのマリネの様な味でした。
S店長の料理の懐の深さを実感する逸品でした。

P1290772.jpg
これは私がリクエストした「豚モツの四川風麻辣煮込み」です。
これは前々回の宴会の際に供された料理ですが、あまりに旨かったので今回メニューに加えてもらいました。
前回同様これも抜群の旨さで大満足でした。

P1290774.jpg
ここでS店長から、中国旅行の際に持ち帰った数種の白酒(マオタイ)の差し入れです。
いづれもアルコール度数は50を超えており素晴らしい香りと味です。
旨いのですが飲みすぎたら大変なことになるので、今回も舐めるに留めてその味を堪能しました。

P1290775.jpg
ここでさっぱりした「ブロッコリーのガーリック風味炒め」です。
これで辛さでほてった舌を沈静します。

P1290776.jpg
次は、これもリクエストが多かった「豚スペアリブの特製パン粉山」です。
このパン粉の中にから揚げにした豚のスペアリブが隠れています。

P1290777.jpg
取り出した状態です。
3回目ですが、これも前回同様抜群に旨かったです。

P1290781.jpg
最後に定番「四川風麻婆豆腐」です。
いつもの様にご飯の上にかけて麻婆丼で食べました。
いうまでも無く最高に旨い麻婆豆腐です。

P1290791.jpg
デザートの「杏仁豆腐」です。
これで四川麻婆豆腐の辛さを沈静します。


■ 定番記念写真
P1290797.jpg
いつもの様に店長夫妻にも入っていただいて記念写真をとり解散しました。



今日もS店長の素晴らしいレシピで旨くて辛い四川中華を堪能しました。
参加の皆さんも大満足されました。
旨い中華を食べながらの新年会は、とても楽しいひと時となりました。
皆さん、今年も良い1年になるよう頑張りましょうね。


  1. 2017/01/08(日) 15:53:39|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

2017賀正

新年あけましておめでとうございます


DSC_1633a.jpg


今年も高野山桃山公園からの初日の出でスタートです。
  1. 2017/01/01(日) 10:29:31|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (92)
ツーリング&ポタリング (135)
柏(千葉) (89)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (43)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR