Pleasure of a life

劉新年会2018

劉新年会2018


2018年1月13日(土)


昨夜(土曜日)は豊四季の『劉』で、いまや定番となりつつある自転車仲間との新年会が開かれました。
いつもの通り『劉』担当?である輪友NOBさんが企画してくださいました。
このところコース料理のボリュームが我々には多すぎるので、今回も少々量を抑えてもらい「腹9分目」が合言葉ですが、どうなることやらです。
参加者は9名でしたが、ブーストさん、アントンさんと2人が初参加であったので、久しぶりに紹興酒の甕割りもありました。

私といえば、朝の持病の定期通院に始まり、つくばみらい市の中古車店へ入れ替えた車を引き取りに行ったり忙しい1日でしたが、全てをこなしてから仲間との楽しい新年会へおもむきました。




■ 待ち合わせ場所
P1350890.jpg
いつもの通り豊四季駅前のデイリーストアで待ち合わせました。
豊四季駅を降りると、ホームで初参加のアントンさんを発見しデイリーストアへご案内しコーヒーを飲んでいると、続々お仲間が登場です。
今年初めて会うもの同士が新年の挨拶を交わします。
3人が未到着でしたが、時間となったので劉へ向かいます。


■ 劉
P1350892.jpg
劉へ到着すると、原さん、ブーストさんはすでに到着されていました。

P1350895.jpg
S姐さんは仕事の都合で遅れる様なので8人で乾杯です。
まずは生ビールですが、今回も私はグラスです。

P1350893.jpg
本日のメニューですが、いつもの通り大半が初めての料理となっており、店長はまたまた頭をひねってくれたようです。
前菜3種と主菜10類にデザートですが、これで腹9分目ですむとは思えませんね。
最後の麻婆豆腐にたどり着けるか少々心配です。

P1350896.jpg
前菜の「クラゲ冷菜」からスタートです。
程よい酸味でよい歯ごたえです。

P1350897.jpg
続いて「牡蠣のオイル漬け」ですが、ちょっとピリ辛で絶品です。

P1350899.jpg
前菜最後は「真鯛の中華刺身サラダ」です。
とても綺麗な盛り付けでいかにも正月らしい料理です。

P1350900.jpg
このお頭も焼くか煮て食べたいところです。

P1350901.jpg
この料理は奥さんがまぜまぜしてくれました。

P1350903.jpg
まぜてから2種のドレッシングでいただきます。

P1350904.jpg
鯛の刺身とシャキシャキの野菜で、正にサラダですね。
皆舌鼓を打っています。

P1350905.jpg
ここからは主菜となり、まずは定番「胡麻ダレ水餃子」です。
もっと食べたいところですが、後が控えているので1個で我慢です。

P1350906.jpg
次は昨年1度出していただいた「ゆで豚のガーリックソース」です。
ビジュアル的にも秀逸ですが、よく茹でられた豚ばら肉がソースと相まって旨いです。

P1350910.jpg
ここで初参加のブーストさん、アントンさんによる紹興酒の甕割りが始まります。

P1350909.jpg
そこへ仕事で遅れたS姐さんが到着され、全員が揃いました。

P1350912.jpg
甕割りの方は最後には店長のアドバイスもありました。

P1350916.jpg
何とか完了し、ブーストさんのはしゃいだ1枚です。

P1350917.jpg
何人かは紹興酒に切り替えて、改めて乾杯しました。

P1350918.jpg
ブーストさんはすっかり紹興酒担当となった様です。

P1350919.jpg
料理の方は「青菜のあっさり炒め」ですが、これもシャキシャキで旨いですね。

P1350920.jpg
続いて「牛筋と大根の煮込み」あっさりした塩味でやさしいい味付けです。

P1350921.jpg
今度は「海老のニンイク蒸し」ですが、にんにくの効いた塩味で絶品です。

P1350922.jpg
ここまではさっぱりした味付けの料理でしたが、ここでガツンとくる「ゲンコツ黒酢豚」です。
ばら肉を大きく丸めた食べ応え充分な味付けです。
味はメニューにある黒酢すぶた同様で濃い味付けです。

P1350923.jpg
次は塩味の「白菜とふかひれ?のとろとろ煮込み」です。
実にやさしい味付けですが、?マークが付いているので中身はふかひれではないのかな?

P1350925.jpg
「自家製干し肉と、カリフラワー、ロマネスコ炒め」唐辛子が効いたベーコンの様な干し肉が実に旨いです。

P1350926.jpg
「トマトのガーダタン」はすいとんの様なもので、トマトの酸味のスープが旨しですが、ここでお腹は既に一杯です。

P1350927.jpg
定番の〆料理「四川麻婆豆腐」です。

P1350928.jpg
いつもながら辛くて実に旨いので、お腹は一杯ですがご飯にかけていただきました。
ご飯が品切れとのことで半分は麺(焼きそば状態)で供されましたが、私はご飯だけで打ち止めでした。
麺にかけて食べても当然旨いとのことで、皆さんその変化を楽しんでおられました。

P1350930.jpg
皆さん旨い中華でおなか一杯となった様です。
話も下ネタを含めて大いに盛り上がり、楽しい一夜となとなりました。

P1350934.jpg
デザートは初登場の「苺アイス」です。
四川麻婆で火のついた口直しには最高でした。

P1350936.jpg
NOBさんは気持ちよく酔って、一休み中ですね。

P1350937.jpg
ここでワンチャンから神戸で定番のチョコの配給がありました。

P1350939.jpg
店長、奥さん今日も創意工夫した旨い中華をありがとうございました。

P1350940.jpg
店長ご夫妻を含め定番の記念撮影でしたが、これは私の撮影なのでエンツォは写っていません。

■ セブンでコーヒーを飲んで終了
P1350948.jpg
劉の宴会後これも定番となったセブンでの食後のコーヒーブレイクです。

P1350949.jpg
徒歩で帰宅のHさん、東葛人さんと別れて豊四季駅から電車で帰ります。
1人反対方向のNOBさんは完全に出来上がってしまいましたね。
気をつけてお帰り下さい。

我々6人は柏経由で帰宅しました。






いつもアレンジいただくNOBさん、ご参加の皆さん、劉のご夫妻ありがとうございました。
美味しくて楽しいひと時でした。
kincyanさんは風邪のため急遽不参加となり残念でしたが、次回は来ていただけることでしょう。
それでは皆さん、今年も宜しくお願いします。


スポンサーサイト
  1. 2018/01/14(日) 09:52:42|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Good by レガシー & Hello パッソTRD

Good by レガシー & Hello パッソTRD


2017年1月13日



2005年4月に購入以来13年目となったレガシーGTとお別れすることになりました。
この車は長岡赴任の際に、長い雪の季節を安全かつ快適に過ごすために購入しました。
3年前の4月に柏へ戻ってからはわずか1,000kmほどの走行に留まりましたが、長岡時代の10年を含めて走行距離は18.6万kmを超えました。
雪の三国峠を新潟側からノーマルタイヤで越えた際に、最後の猿ヶ京でスピンしボディ右側全体をそぎ落としたり、小千谷の見晴らしのよい十字路で一時停止を無視した大馬鹿オヤジに突っ込まれたりと2度の大事故にあったにも関わらず、快適な自動車生活を送らせてくれました。
スタイリッシュな4ドアセダンですが、ターボチャージャー付水平対向エンジンは280PSとハイパワーで、リミッターの効く180km/hまで一瞬の加速してくれます。
また大口径のベンチレーティッドディスクブレーキも高性能で180km/hからのブレーキングも安心して行えました。
ビルシュタインのガスダンバーを備えたサスペンションも秀逸でハンドリングとともに運転を楽しませてくれました。
勿論マニュアルミッションで運転する喜び満載の車でした。
今でもエンジン、足回り、ハンドリングともに健在ですが、長年の長岡における冬季の雪上走行による凍結防止剤の作用で、鍛造アルミ製のロワアーム以外は見事に錆が発生し、マフラーにも小穴が開いてしまいました。
次回車検をパスする為には下回りのパーツを大幅に交換しなくてはならず、ディラーの見積もり金額はなんと3桁に達します。
定年後再就職した現在の私の稼ぎではちょっと無理な金額となりました。
そこで今回車を交換することになり、ついにレガシーを手放すことにしました。
長年苦労を共にした車なので、備忘録としてここに記録しておきます。

P1340854.jpg
ボンネットのへこみは長岡時代落雪でへこんだものですが、この車のボンネットはアルミ製で非常に高額(交換費用ともで20万円程度)な為、へこんだまま乗っていました。

P1340855.jpg
オプションの本革シートです。

P1340856.jpg
本革シートにはヒーターも付いており雪国の冬には重宝しました。

P1340859.jpg
ステアリングはモモ製で小さなステアリングギアレシオと相まって、セダンとしては秀逸なハンドリングを楽しめました。

P1340861.jpg
走行距離は186,236kmに達しました。

P1340860.jpg
スカットルにはオプションのSTIのガードを選びました。

P1350004.jpg
勿論マニュアルミッションで、オプションショートリンケージとモモのブレーキレバーも驕りました。

P1340862.jpg
オーディオマニアでもある私は、オプションのマッキントッシュオーディオシステムも選びました。

P1350014.jpg
フロントドア左右に6個のスピーカ、リアドア左右に2個のスピーカを装備します。

P1350013.jpg
リアガラスの下にはウーハがあり合計9個のスピーカを装備し、助手席シートの下には大出力パワーアンプを備え、カーオーディオとしては最高位の音を楽しませてくれました。

P1350008.jpg
2Lで280PSを発生するターボチャージャー付ボクサーエンジンです。

P1350009.jpg
オプションのハイプレッシャー(1.3bar)オイルフィラーキャップです。

P1350010.jpg
これもオプションのストラッドタワーバーでボディ剛性をアップし、よりシャープなハンドリングが得られました。

P1350012.jpg
タイヤはノーマル17インチアルミホイールにスタッドレスのミシュランXアイスです。
夏用(通常の)タイヤとアルミホイールのセットは息子が欲しがったので渡しました。

P1350007.jpg
フロントグリルもオプションのメッシュタイプを装着していました。

P1350005.jpg
ワンポイントの赤いドアミラーカバーです。

P1350006.jpg
スプラッシュガードも赤です。

自分好みに最高のアイテムを満載したレガシーGTでしたが今日でお別れです。
いままでありがとう、最高の車でした。

次の車は、同じスバルのBRZ GTをと考えていましたが、経済的にちょっと無理があります。
年齢と車の使用シチュエーションを考えて、次は軽自動車でもと思いましたが、欲しいと思う車は10年落ちの5万km以上の走行でも100万円近い価格になっています。

そんな時ネットで探していると、つくばみらい市にある小さな中古車店で魅力的な小型車を見つけました。
昨年の12月17日に中古車店を訪問し、試乗してその車を購入することにしました。

P1350876.jpg
本日レガシーでこの車を引き取りに行ってきました。

P1350875.jpg
最後にマッキントッシュでアートペッパーを聴きながら販売店までレガシー最後のドライブを楽しみました。

P1350880.jpg
今度の車はパッソTRDスポーツMの5速マニュアルです。
これはトヨタのパッソをベースにトヨタのスポーツ部門であるTRDがライトチューニングした車です。
排気系と足回りをチューニングしてあり、勿論マニュアルミッションです。
小型で燃費も良く室内も必要充分なスペースがあるので、今の私のライフスタイルには好適です。

P1350878.jpg
モモのステアリングホイールが標準で装備されています。
TRDによる足回りのチューンアップによりハンドリングは良好です。

P1350881.jpg
フロントにはTRD sports Mのエンブレムがさりげなく。

P1350882.jpg
フォッグランプも標準装備です。

P1350883.jpg
14インチのアルミホイールに175/65タイヤが標準装備。
足回りは予想以上に良い具合なので、インチアップしたいところです。

P1350885.jpg
排気系のチューニングで標準より5PSパワーアップされており、エクゾーストノートはなかなか良い音です。

P1350873.jpg
まずはプラスティック製のオリジナルシフトレバーをTRD製の革巻きへ交換します。

P1350868.jpg
ナビゲーションもゴリラの最新機種を搭載します。




これからオーディオ、タイヤやフロントシートを交換し、自分好みの車に仕上げてゆくことにしましょう。





  1. 2018/01/13(土) 15:48:31|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エンツォの正月

エンツォの正月


2017年1月4日


風が若干強いですが、今年も素晴らしい好天の正月ウイークとなりました。
今回は代休を使って12/27~1/8までの長期休暇が取れ、仕事で溜まったストレスと疲れを解消できそうです。

元日は恒例の「初日の出ポタ」から始まり、家族で新年会、夜にはウイーンフィルのニューイヤーコンサートのライブ中継を楽しむという、いつも通りの平和な時を過ごしました。





●元日:1月1日(月)

■ 初日の出ポタ
P1340644.jpg
新しい年は恒例「初日の出ポタ」から始まります。
4時半に起床しコーヒーを一杯飲んで、ミニベロ号で出発しました。

P1340645.jpg
手賀沼CR北柏側入り口で103さん、ノリピーさんと合流し、新年の挨拶を交わします。

P1340649.jpg
5:45になったので3人でスタートし、曙橋を渡って桃山公園へ向かいます。
手袋を2重に装着しましたが、寒さで指先が凍りつきそうです。

P1340651.jpg
公園に到着するとH姐さんと合流です。

P1340654.jpg
もうすぐ夜が明けそうです。

P1340658.jpg
今年も大勢の人が集まりました。

●初日の出の模様4態
P1340660.jpg

P1340663.jpg

P1340671.jpg

P1340692.jpg
素晴らしい初日の出でした。

P1340693.jpg
今年の参加者は103さん、ノリビーさん、シャオさん、H姐さん、私の5人でした。

P1340705.jpg
初日の出のあと103さんは帰宅され、シャオさんとH姐さんは手賀大橋のイベント会場回りで再び語合流するとのことで、ノリビーさんと近くのガストでブレイクを取りました。
ワイフから8:30までにの帰宅を求められていたので、2人と入れ違いでガストを後にしました。
ご参加の皆さん、ありがとうございました。



■ エンツォ家の新年会
P1340713.jpg
今年も長男は元旦から仕事のため、家僕の新年会は5人で祝います。

P1340715.jpg
おせち料理ですが、もうこんなボリュームはいらないようです。

P1340716.jpg
新年会開始です。

P1340719.jpg
ラピッドはお年玉を貰って嬉しそう。

P1340720.jpg
私は餅2個要りの雑煮を2杯食べて、お腹が一杯です。
若い頃は今の2倍の大きさの餅3個入りを4杯ほど食べたものですが、今はその半分も食べられませんね。
その後、昼には娘夫婦が来宅しましたが、お腹が一杯で2人だけで昼食を食べてもらいました。



■ ニューイヤーコンサート
P1340723.jpg
夜7時からは正月最大の楽しみであるNHKによるウィーンフィルのニューイヤーコンサートのライブ中継です。
今年も音声は猫トラップを外したメインシステムで聴きます。

P1340724.jpg
この為にしか使わなくなったケンウッドのFMチューナーL-03Tです。
真っ暗で何だか解りませんかね。

P1340725.jpg
画像はTVで楽しみます。
いよいよ開演となります。

P1340726.jpg
今年のコンダクターは14年振り5回目の巨匠リッカルド・ムーティーです。
ウィーンフィルの常任指揮者の1人でもあり、いやが上でも期待が膨らみます。

P1340727.jpg
楽友教会のステージ上の楽団

P1340730.jpg
今年も綺麗な花が、これでもかと飾られています。

P1340732.jpg
「ウィーンの森の物語」には女性のシター奏者も参加し、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。

P1340733.jpg
選曲も演奏時間の長いワルツが多くどの曲も素晴らしかったですが、アンコールの定番「美しく青きドナウ」は、このコンサートを聴き始めた40年来最高の演奏でした。
楽団員の良さを全て引き出したという感想を持ちました。
恐るべしマエストロ・ムーティーです。
そばらしい演奏の数々で興奮が収まらない一夜でした。



●1月2日(火)

■ 兄と墓参
P1340736.jpg
例年は兄妹との新年会前に自転車で兄と墓参しますが、今年兄は義姉に車を使われモーターバイクで来宅しました。
3階から自転車を下ろすのも面倒だったのでレガシーで墓参しました。

P1340739.jpg
帰りにスーパーで昼からの兄妹新年会用のつまみを追加購入しました。
この日は朝から箱根駅伝を見つつ、昼から酒を飲んで1日が終わりました。



●1月3日(水)

3日目は箱根駅伝復路のTV観戦でした。
今年も青学の強さに驚きました。
原監督の指導の賜物でしょうが、彼のマネジメント能力には驚くばかりですね。





こうして3ヶ日も終わりましたが、8日まで休みが続くので社会復帰できないほどのんびり過ごせそうです。



  1. 2018/01/04(木) 13:38:10|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

謹賀新年

P1340692-b.jpg

新年あけましておめでとうございます
皆様、本年もよろしくお願いいたします






  1. 2018/01/01(月) 09:43:43|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

和多屋で忘年会

和多屋で忘年会


2017年12月30日(土)


昨夜(1/30土曜日)は自転車仲間との忘年会が本八幡の「和多屋」で開かれました。
会社の忘年会にも仕事で参加できなかった私にとって、今年は最初で最後の忘年会となりました。
今年は輪友のBさんの主催する暮れも押し詰まった「本当の忘年会}のみとなりました。
昨年までこの店で年間数回の飲み会を企画してくれていたGibsonさんはフェードアウトしたままなので、何と1年振りの和多屋となりました。
皆さん、お忙しい様で参加者はBさん、kincyanさん、IWAさん、小山より遠来のアントンさん、ドタ参のグフさん、そしてエンツォの6名と少人数での開催となりました。







■ 和田屋まで
P1340601.jpg
本八幡駅から商店街を通って、ここも仲間との宴会定番店の「富吉」前を通過します。
ここの焼き鳥や焼きおにぎりも抜群なので、たまには食べてみたいものです。

P1340603.jpg
ほどなく今夜の会場である「和多屋」へ到着します。
1年ぶりなので、この店構えも懐かしいですね。


■ 忘年会開始
P1340605.jpg
17時には全員が揃い、ビールで乾杯して料理を頼みます。

P1340607.jpg
まずは「漬物」

P1340608.jpg
「刺身盛り合わせ」
鰯が特に旨かった。

P1340609.jpg
定番の「もつ煮込み」

P1340610.jpg
「しめ鯖刺身」
〆酢が少なく旨いです。

P1340611.jpg
「あんきも」

P1340612.jpg
これはkincyanさんの「利き酒セット」

P1340613.jpg
今年大変な事故にあうもほぼ全快したkincyanさんも嬉しそう。

P1340614.jpg
「厚焼き玉子」

P1340615.jpg
「ホタルイカの一夜干し」
これは「利き酒セット」付属つまみで、私は食べ損ないました。

P1340616.jpg
「イカ焼き」

P1340617.jpg
「鶏の唐揚げ」

P1340618.jpg
「エイヒレ」

P1340619.jpg
ここで私は「黒糖焼酎」から「ふぐのヒレ酒」へチェンジです。

P1340621.jpg
「馬刺し」
これもいつもながら抜群です。

P1340622.jpg
「鶏のたたき」
初登場のアントンさんのリクエスト。

P1340623.jpg
「鶏つくね」

P1340624.jpg
鍋は「モツ鍋醤油味」

P1340626.jpg
鍋のあとはなんとも旨い「雑炊」で〆ます。

P1340627.jpg
「いぶりがっこチーズ」
雑炊の箸休めですが、これも旨いです。

P1340628.jpg
今年1年を振り返りながら、楽しい話題で盛り上がりました。

P1340630.jpg
恒例の店の前での記念撮影を店のおねえさんにお願いしました。


■ コーヒーブレイク
P1340631.jpg
コーヒーを飲んで帰ろうということになり、駅近くの「ポエム」へ。

P1340633.jpg
こんな感じのコーヒー専門店です。

P1340636.jpg
反対側の3人も。

P1340639.jpg
キリマンジャロを飲みましたが、久しぶりの本格的なコーヒー旨かったです。
コーヒーを飲んでお開きとなりました。





Gibsonさんがいない上に少人数での忘年会となりましたが、逆に皆さんとコミュニケーションがとれたことは幸いでした。
和多屋の旨い酒と料理の数々を堪能することも出来ました。
事故にあったkincyanさん、胃潰瘍で死に損なった私など大変な思いをしましたが、新しい年は良い1年にしたいものです。
主催のBさん、ご参加の皆さんありがとうございました。
お互い良い年を迎えることにいたしましょう。




  1. 2017/12/31(日) 00:33:55|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

車を会社へ戻してから、自転車で劉でランチと本土寺の紅葉見物

車を会社へ戻してから、自転車で劉でランチと本土寺の紅葉見物


2017年11月26日(日)



前日の長岡出張から会社のプリウスで帰宅しました。
月曜日に代休を取る都合上、日曜日には車を会社へ戻さなければなりませんでした。
そこでミニベロ号を積み込んで、帰りは自転車で戻ることにしました。
途中劉でランチを取り、本土寺の紅葉を眺めて戻りました。




■使用車:1号車ミニべロ号(RSS)

■概要:車を会社へ戻すついでに、帰りは自転車活動を実施。劉で広東麺を食べ、本土寺の紅葉を楽しんだ。

■走行データ:会社 → 外環下 → 八条橋 → 三郷セブン → 流山橋 → 劉(ランチ)→ 本土寺 → 大堀川 → 松ヶ崎セブン → 北柏UFJBK → 自宅

  ※走行記録
        Dst:51.16km Tm:2:50' Av:18.0km Mx:42.0km

  ※ 劉で「広東麺」(¥900)
  
  ※ セブンでコーヒー:2杯
  
  





■ 会社まで
IMG_0505.jpg
昨夜自宅まで乗り帰った会社のプリウス。
隣家の車が出入りできるように壁ギリギリに停めておきました。

IMG_0522.jpg
リアシートにミニベロ号を積んで会社へ向かいます。

P1340068.jpg
会社に到着し、荷物を降ろしミニベロ号もセッティング完了です。
10時を過ぎたばかりなのでランチスポットへ向かいます。


■ ランチスポットまで
P1340070.jpg
会社を出発し、外郭環状線の側道をのんびり走ります。
街路樹も綺麗に紅葉しています。

IMG_0529.jpg
三郷のセブンでコーヒーブレイクを取り、お近くのNOBさんを誘い出そうとしましたが、どうやら最近仲間で話題の白井の粉物屋さんへ出かけられた様です。

P1340072.jpg
それではと流山橋を渡り豊四季へ向かいます。

IMG_0531.jpg
12時半頃劉に到着しました。

IMG_0541.jpg
しかし、待ち人5人と随分込んでいます。

P1340076.jpg
15分ほど待ってようやく着座できました。
いつもの「広東麺」をお願いしました。
結局食べ終わっても3人待ち程度の込み具合で、S店長は息をつく間もない様な大忙しの状態が継続していました。


■ 本土寺へ
P1340077.jpg
昨日のNOBさんのFBへの書き込みで、本土寺の紅葉が良い具合とのことでしたので訪問することにし、免許センターを越えて畑の中を常磐線方向へ走ります。

本土寺へ到着すると来訪者が溢れており、紅葉も綺麗です。
以下その模様です。
昨年ははずれだったので、より綺麗に感じます。
IMG_0545.jpg

IMG_0546.jpg

IMG_0561.jpg

IMG_0556.jpg

IMG_0549.jpg

P1340080.jpg







しばらくは忙しさが継続しますが綺麗な紅葉を眺めることで、良い気分転換になりました。
もうすぐ今年も終わりますので、とりあえず全力を尽くして仕事に取り組むことにいたしましょう。



  1. 2017/11/27(月) 20:45:00|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今度は泊まりで長岡出張

今度は泊まりで長岡出張


2017年11月24日(月)~25日(火)



先週に引き続いて長岡まで出張してきました。
今回は先週も訪問した取引先と装置組み立ての打合わせを行うことが目的ですが、共同研究先の長岡技術科学大学のI先生訪問もあり1泊することにしました。
装置に組み込む部品もある為今回も車での出張となりましたが、先週からとうとう雪が降り始めました。




■使用車:会社のプリウス

■概要:装置組み立て打合せの為取引先へ、共同研究案件で長岡技大を訪問。道すがら八海山の「長森」で旨い蕎麦を食べて、夜は馴染みの店で少しだけ酒を味わう。

■走行データ:自宅 → 柏IC→ 常磐道 → 外郭環状線 → 関越道 → 六日町IC → 長森(ランチ) → 小出IC → 越路IC → 取引先会社 → 長岡技大 → ホテル(長岡駅前)→ 取引先会社 → 越路IC → 関越道 → 外郭環状線 → 常磐道 → 自宅

  ※走行記録(車のオドメータ)        Dst:624.3km

  ※ 長森で「ニ八蕎麦大盛り」(¥900)と「上天ぷら」(¥1,000)
  
  ※ 長岡CoColo「あさひ山」でエビスビール、「朝日山呑みくらべセット]つまみとお茶漬け(¥4,200)
  
  ※ 土産にさとやで「八海棒夢:ハッカイバウム」ハーフ(¥1,512)
  
  ※ 土産に朝日酒造「蛍庵」土産売り場で限定「久保田 純米大吟醸」720ml(¥1.570)
    さば越後漬け(¥361)、いわし越後漬け2個(¥1,000)、新米新之助2合(¥475)
  
  ※ スタバ、セブン、デイリーストア:4杯
  
  


■ 八海山の「うおぬまの里」まで
P1330898.jpg
先週同様に自宅を6時前に出発し、常磐道から外郭環状線に入りましたが今日は渋滞しています。

P1330900.jpg
三芳PAのスタバでコーヒーは定番です。

P1330905.jpg
水上まで来ると谷川連邦の雪の量が増えています。

P1330911.jpg
関越トンネルを抜けると土樽からは雪混じりですね。

P1330921.jpg
先週同様、八海山醸造「うおぬまの里」の「長森」を訪問します。

P1330924.jpg
天候が悪く寒いせいか、今日は訪れる人もまばらです。

P1330929.jpg
「さとや」でバウムクーヘンを買ったあとも時間があったので、雪室も訪ねました。

P1330932.jpg
入り口には酒樽が置かれています。

P1330933.jpg
焼酎の貯蔵蔵内部ですが、まるでワイナリーの様に樽が並んでいます。

P1340003.jpg
開店時刻になったので「長森」で蕎麦を食べました。
この日も「ニ八蕎麦大盛り]と「上天ぷら]です。


■ 長岡まで
P1340008.jpg
「うおぬまの里」を後にし、R17を小出方面へ向かいます。
この会社も友人が経営していますが、小型部品の射出成型では日本のトップメーカです。
FBでコメントがあり、友人Nさんは東京出張とのこと。
タイミングが合わず、彼ともなかなか会うことが出来ません。

P1340009.jpg
取引先へ到着しましたが、外はみぞれが降っており寒いこと。

P1340015.jpg
初日のタスクを終え、夕方から長岡技大を訪問します。

P1340019.jpg
ここがI先生の研究室です。

IMG_0481.jpg
向かいのゼミルームで2時間程先生と打合せを実施しました。


■ 夜の長岡
IMG_0484.jpg
長岡駅前の市営地下駐車場に車を停めて、今夜の宿泊先ホテルへチェックインしました。

IMG_0482.jpg
部屋もなかなか綺麗です。

P1340034.jpg
夕食は長岡時代「小松塾」飲み会の会場である朝日酒造の「あさひ山」を訪ねました。
友人達とはご一緒できませんでしたが、I店長がお相手してくれました。

P1340027.jpg
エビスビールを飲んで。

P1340030.jpg
旨い酒を少し飲みたかったので「呑みくらべセット」を楽しみました。

P1340028.jpg
これは酒盗とチーズ

P1340029.jpg
いわしの越後漬けの焼き物、これは旨い。
土産としても売っているとのこと、翌日蛍庵で購入しました。

P1340031.jpg
塩で食べる焼き鳥

P1340032.jpg
〆に鮭茶漬け
お腹も丁度良い具合になりました。
店長、ご馳走様でした。
また来ますね。


■ 長岡の朝
P1340036.jpg
泊まったホテルは朝食バイキングが旨いと評判です。
長岡時代他地域からみえた各種研修の先生方からの情報でここにしましたが、評判どおりの旨い朝食を食べることが出来ました。

P1340035.jpg
朝からご飯をお代わりしてしまいました。
写真に写る以外にも、もう少し食べてしまいました。


■ 2日目の仕事
P1340045.jpg
加工部品の確認を実施。

P1340046.jpg
4台分に分類した部品。

P1340048.jpg
小千谷のサプライヤーから納入された高精度部品。

P1340050.jpg
昼には仕事を終え取引先を後にし、朝日酒造の本社工場にある「蛍庵」を訪ねました。

P1340052.jpg
みやげ物売り場で、旧知のSマネジャーを呼んで頂き、しばし歓談することが出来ました。
彼とは長岡大学の小松先生の経営講座でご一緒したのが縁でお付き合いが始まりましたが、社内でも活躍されており何よりです。


■ さて帰宅します
IMG_0497.jpg
越路ICから関越道に乗り帰宅します。
塩沢石内SAまで来ると、雨も止みましたが山はうっすらと雪景色です。

23915515_2026437237627613_2184684653945260042_n[1]
関越トンネルを抜けると関東側は晴天です。

IMG_0502.jpg
自宅には17:00過ぎに帰宅できました。

P1340062.jpg
今回の走行は620kmほどでした。
月曜日は代休を取るので、明日には車を会社に戻さなければなりません。

P1340063.jpg
今回は土産どっさりでした。





今回は泊まりの出張で息抜きも出来ましたが、受注機の納期を守らなければならないので忙しい日々が続きそうです。
もうすぐ新しい年となりますから、正月休みにはのんびり過ごせることを目標に頑張るしかなさそうです。





  1. 2017/11/27(月) 19:35:36|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長岡出張と長森蕎麦

長岡出張と長森蕎麦


2017年11月13日(月)



長岡での単身生活から柏に戻り2年半が過ぎました。
今の会社も装置メーカーなので、何かと長岡時代付き合いのあった友人の会社とも取引を始めています。
今週の月曜日には、精密機械部品の加工と新規開発装置の組み立てもお願いすることになった長岡の計測装置メーカを訪問しました。
この会社の社長Sさんとは、長岡時代から仕事ばかりでなくNAZEの活動も常にご一緒した方で、最も親しくお付き合いいただいている友人の1人です。
今回は顧客からのわがままな要求にこたえるため、特急で納入した部品の寸法精度を2桁向上せよとの要請に基ずく加工依頼が主な目的でした。
先週の土日も業務の為休日出勤し、部品を積んだ会社の車で出張することになりました。





■使用車:会社のブルーバード

■概要:急遽処理しなければならない顧客要求に応えるため、部品持参で長岡の友人が経営する会社まで出張。ついでに八海山の「長森」で旨い蕎麦を堪能。

■走行データ:自宅 → 柏IC→常磐道→外郭環状線 → 関越道 → 六日町IC → 長森(ランチ) → 小出IC → 越路IC劉(ランチ)→ 長岡の友人会社 → 越路IC → 関越道 → 外郭環状線 → 戸田西IC → 会社 → 電車で豊四季「夕食」 → 自宅

  ※走行記録(車のオドメータ)
        Dst:602.2km(走行距離19.5万キロのボロ車なので誤差多大)

  ※ 長森で「ニ八蕎麦大盛り」(¥900)と「上天ぷら」(1,000)
    劉で「瓶ビール」(¥580)、「焼き餃子」(¥400)と「広東麺」(¥900)
  
  ※ 土産にさとやで「八海棒夢:ハッカイバウム」ハーフ(¥1,512)
  
  ※ スタバ、セブン、セーブオン:4杯
  
  


■ 八海山の「うおぬまの里」まで
P1330757.jpg
前日日曜日も休日出勤だったので、持参する部品を積み込んだ会社の車で帰宅しました。
隣家の車が出入りできる様、レガシーの前に壁ぎりぎりに駐車しました。

P1330758.jpg
自宅を6時前に出発し、常磐道から外郭環状線を関越道方向へ向かいます。

P1330759.jpg
三芳PAのスタバでホットコーヒーを購入です。
長旅なので一番大きなベンチ。
このレシートで本日中¥162で同じものが買えます。
帰りの上里SAスタバで使います。

P1330764.jpg
水上まで来ると、うっすらと冠雪した谷川連邦が綺麗に見えます。

P1330772.jpg
関越トンネル通過です。
制限速度が70kmから80kmへ変わりました。

P1330776.jpg
湯沢のリゾートマンション郡が見えてきました。

P1330783.jpg
八海山の「長森」へ立ち寄るため六日町ICで下道へ降ります。

P1330785.jpg
R17沿いのセブンでコーヒーを1杯。
ここも長岡時代自転車で度々お世話になった店です。

P1330786.jpg
八海山が迫ってきます。

P1330794.jpg
魚の川を渡り、八海山醸造の「うおぬまの里」へ到着です。

P1330795.jpg
「長森」の開店時刻11時までしばらく時間があったので、バウムクーヘン屋の「さとや」を先に訪ねます。

P1330796.jpg
長岡時代ここへ自転車で通い始めて以来なじみになったS子ちゃんが迎えてくれました。
高校を卒業してこの店に就職した彼女もそろそろ適齢期ですね。
いつまで顔を見ることが出来るでしょうか。

P1330797.jpg
この店で一番の日本酒を使ったバウムクーヘン「八海棒夢」をワイフ土産に購入しました。

P1330798.jpg
さてそろそろ開店時刻なので「長森」へ入店します。

P1330801.jpg
今日も「ニ八蕎麦大盛り」江戸前汁と「上天ぷら」です。
蕎麦の味と盛りの良さはそのままですが、蕎麦は¥50値上げとなりました。
また巨大だった海老のサイズが少し小ぶりになりましたが、1人で食べるにはこの方が良いかも知れません。

P1330805.jpg
食べていると開店10分程で満席となりました。
新潟県内では珍しい旨い江戸前蕎麦を食べさせる店なので平日にも関わらず盛況です。

P1330806.jpg
完食しました。
蕎麦湯を含め今日も旨かったです。

P1330811.jpg
喫煙所からの定番風景です。

P1330815.jpg
紅葉も進んでいます。

P1330816.jpg
11:30には駐車場も満車でした。


■ 取引先まで
P1330830.jpg
小出ICから再び関越道を走り南越路ICを降ります。

P1330834.jpg
越路橋で信濃川を渡ります。

P1330835.jpg
前川駅前のミニストップが閉店したしまった様なので、その先のセーブオンで時間調整しました。

P1330838.jpg
訪問先工業団地の銀杏も綺麗に黄葉しています。

P1330839.jpg
約束の13時に訪問先へ到着しました。
社長のSさん、丁度居合わせた会長、担当のK部長と打ち合わせを済ませました。
無理なお願いを聞いていただき、顧客の要求通り部品精度向上の加工と検査表の作成を受けていただきました。

P1330840.jpg
その後、今月から組み立てを開始していただく部品を確認です。
これは支給部品の山です。

P1330844.jpg
丁度お願いしている装置部品の最終研削を大型平面研削盤で実施中でした。

P1330846.jpg
4個中、仕上がった2個の部品です。
良い仕上がり状況で満足です。


■ 復路会社まで
P1330854.jpg
仕事も無事に終え、岐路に着きます。
南越路ICから関越道に乗りました。

P1330858.jpg
湯沢まで来ると薄暮の中に山の景色が綺麗です。

P1330860.jpg
上里SAでスタバに立ち寄ります。

P1330861.jpg
朝と同じホットコーヒーを頼みましたが、サンドイッチの試食付でした。

P1330863.jpg
埼玉県に入った辺りから雨が降り出しましたが、19:30無事会社へ到着しました。

P1330862.jpg
オドメータは602.2kmを示していますが、後で作成したルートログデータだと560kmと随分誤差が多いですね。


■ 夕食
P1330865.jpg
帰宅はかなり遅くなる予定であった為、途中でとるので夕食はいらないとワイフに伝えてありました。
明日はようやく代休が取れることもあったので、退社後豊四季まで足を伸ばし劉で夕食をとることにしました。

P1330870.jpg
平日夜の訪問だったので、S店長ともいろいろ話ができました。
尚、今度の土曜は法事の為臨時休業です。
私も休日出勤となるので、次回は日曜日ですね。

P1330868.jpg
まずはビールと「焼き餃子」をオーダーしましたが、サービスで「海老とクラゲの冷菜」をいただきました。
もちろんこれも旨かったです。
Sさんご馳走様でした。

P1330871.jpg
メインディッシュはいつもの「広東麺」です。
何度食べても最高に旨いです。


■ 土産
P1330872.jpg
土産の2品ですが、久保田はS社長にいただきました。

P1330874.jpg
限定発売の吟醸酒でなかなか旨い酒でした。





ちょっと長距離の出張で少々疲れましたが、仕事も上手く済んだので何よりでした。
長岡時代にも良い友人を得られたことに感謝しなければなりませんね。
また昼は旨い蕎麦、夕食も旨い中華を食べられ充実した1日でした。
仕事の方は当分忙しさが続きますが、24日からも再び長岡への出張が決まっています。
次回は共同研究実施中の長岡技術科学大学へも訪問する為、1泊する予定です。


  1. 2017/11/19(日) 09:06:20|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Kincyanさん快気祝い

Kincyanさん快気祝い


2017年10月21日(土)



今年の春に輪友のkincyanさんが自転車で事故にあい長期入院し、その後リハビリに努めてこられました。
まだロードバイクには乗れませんが、夏からはロードバイクで自転車活動を再開されました。
秋には葛西臨海公園へご一緒したり、東葛ポタへも参加されたりと100km程度の距離を走るまでに回復されました。
先週の土曜日に豊四季の『劉』でkincyanさんの快気祝いの宴会が催されました。

私も相変わらず仕事が忙しく15日の日曜から昨日まで休日出勤が続きましたが、この日は仕事を早く切上げて快気祝いに参加しました。
あいにく雨の日でしたが、6人の仲間がそろい、kincyanの回復を祝いつつ旨い中華を堪能しました。
翌日も休日出勤となり今日(10/29)まで休みが取れず、ブログアップが1週間後となってしまいました。





■ 待ち合わせ
P1330627.jpg
豊四季駅前のヤマザキデイリーストアで待ち合わせましたが、kincyanも早めに到着され、コーヒーを飲みながらしばし歓談しました。


■ 劉到着
P1330629.jpg
その後、ワンチャンさん、NOBさんと合流し雨の中劉に到着です。


■ 宴会開始
P1330631.jpg
なにやらNOBさんは膝が不調で曲がらないということで、折りたたみイスを出してもらいました。

P1330632.jpg
今回のコースメニューです。
相変わらず読めない文字があります。

P1330634.jpg
店で東葛人さんとも合流し、まずは生ビールでkincyanさんの回復を祝って乾杯です。


■ 前菜
P1330635.jpg
前菜からコースのスタートです。
最初は「柿と搾菜のチーズ和え」
トッピングもですがベースのクラッカーも旨いこと。

P1330638.jpg
「牛たたきのニンニクソース」
ソースの味は濃いですが野菜たっぷりでさっぱり、もう少し食べたかったところです。

P1330636.jpg
「湯葉の皮蚕ソース」
これもあっさりと旨い前菜でした。

P1330640.jpg
「パクチーのあっさり和え」
パクチーと茹で落花生のサラダです。

P1330641.jpg
「豚鼻の辛味葱和え」(鼻の部分正式名変換出来ず)
ピリカラで歯ごたえも良くさっぱり旨かったですが、イカの様に見えるのが実は豚の鼻の皮でした。


■ メインメニュー
P1330642.jpg
前菜を楽しんだ後は、ラオチューに切り替えます。

P1330643.jpg
とそこへ遅れて姐さんの到着で、全員が揃い改めて乾杯しました。

P1330646.jpg
ここで定番の「胡麻ダレ水餃子」です。
しばらく食べていませんでしたが、いつ食べても旨いこと。

P1330647.jpg
次は「山芋、マコモ茸、鶏肉の塩炒め」さっぱりした塩味で旨いです。

P1330649.jpg
皆さん旨い中華を堪能市ながら、話も盛り上がります。

P1330651.jpg
「秋鮭の魚香ソースかけ」
ハンバーグの様に見えますが、から揚げした鮭にピリカラソースがかかっており、味も食感も抜群です。

P1330652.jpg
続いて「秋茄子と牛筋の炒め」
揚げえびせんの上にトッピングしていただきます。
良く火の通った牛筋が旨いです。

P1330653.jpg
「小鶏xxx」(これも文字変換できませんでした)
鶏肉、きのこと春雨のサラダの様なさっぱり味です。

P1330654.jpg
「脱皮蟹の唐揚チリソース添え」
ソフトシェルクラブの唐揚で、これも旨いですね。

P1330655.jpg
「鍋巴のキノコ餡かけ」
中華おこげ?の様な唐揚ごはんに。

P1330656.jpg
餡は別になっており。

P1330657.jpg
この餡をかけていただきます。
やさしい味の餡とご飯のコラボが素晴らしい。

P1330664.jpg
今日も創意工夫した旨い料理を作ってくれたS店長ご夫妻。

P1330665.jpg
これが絞めの料理用のご飯。

P1330666.jpg
そう「四川麻婆豆腐」です。
ご飯は子盛りでいただきました。
いつも通り抜群の旨さでした。

P1330669.jpg
いつもより四川度をさげボリュームも控えて貰いましたが、どの料理も旨かったです。
Kincyanさんも完食されご満足いただけた様です。

P1330671.jpg
デザートは、これも定番「杏仁豆腐」でした。

P1330675.jpg
S店長、今日も旨い料理の数々ありがとうございました。


■ 散会
P1330676.jpg
雨が降っていたので、いつもの店の前での記念写真は撮りませんでした。
ワンチャンさんだけは写していましたが。

P1330677.jpg
豊四季駅への途中のセブンでコーヒーを飲みました。

P1330678.jpg
徒歩で帰宅の東葛人さんとはここでお別れし、皆で豊四季駅から帰宅しました。


■ のりぴーさんと遭遇
P1330679.jpg
宴会に参加されなかったのりぴーさんと、柏駅ホームで遭遇です。
何でも宇都宮までサイクルイベント観戦に行かれたとのこと。
忘年会には参加してくださいね。





休日出勤後の宴会でしたが、kincyanさんもリハビリが進んでおり仲間との楽しい時間をすごすことが出来ました。
アレンジいただいたNOBさん、ご参加の皆さんありがとうございました。
次回は忘年会を楽しみましょう。



  1. 2017/10/29(日) 09:41:31|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

葛西ランチTg

葛西ランチTg


2017年10月9日(月)



この終末は3連休でしたが、土日は日本GPのTV観戦を優先したため自転車活動はわずかでした。
最終日(体育の日)も天気は抜群に良さそうでした。
そこで少しロングライド(私の場合130km以上)しようと目論みました。
お台場パレットタウンの巨大(実物大?)ガンダムがリニューアルされたらしいとの情報が入ったので、久々にお台場から都内を巡るツーリングを計画しました。
先日の火災で焼失した築地「井上}の様子も気になっていますので、そちらも確認したいところです。
最近自転車復帰された輪友のkincyanさんのご近所を通過するので、ご都合があえばご一緒しようと思います。




■使用車:3号車エクセラ号(EXS)

■概要:kincyanさんは捕捉できず、偶然遭遇した輪友NOBさんと葛西でカレーのランチを楽しんだ。

■走行データ:自宅 → 大堀川 → 流山ミニストップ → 江戸サイ左岸 → 新葛飾橋 → 江戸サイ右岸 → 寅さん公園(NOBさん合流) → 常夜灯公園あずま屋(MOMOさん遭遇) →ディズニーリゾート前 → 舞浜大橋 → 葛西臨海公園 → 西葛西「カルカッタ」(定休)→ 葛西「フンザ」(ランチ) → 浦安橋 → 帝釈天 → 柴又セブン → 江戸川左岸コスモス畑(TX鉄橋の下流側)→ おおたかセブン → 自宅
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=389179e6e93ac7ea662afdb4f0542a03
  ※走行記録
        Dst:93.75km Tm:4:41' Av:20.0km Mx:39.5km

  ※ 葛西「フンザ」でランチメニュー「Bセット」(¥1,000-)
  
  ※ 常夜灯公園「あずま屋」で「ホットコーヒー」(¥200)
  
  ※ ミニストップとセブンカフェ:ホット2杯、アイス1杯
  


■ 寅さん公園まで
P1330516.jpg
新川行き以来のエクセラ号で出発します。
当初の予報では最高気温も低くなるとのことでしたが、ふたを開けてみれば26~27℃くらいまで気温上昇しそうです。
またこのところの晴天は気温の割りに直射日光が強烈で、体感的には発表気温を2~3℃上回ります。
そこで昨日もバミューダパンツとTシャツで出かけました。

P1330517.jpg
まずは大堀川を通過して流山方面へ向かいます。
8時を回ったばかりですが日差しが強いので、早くも暑くなり始めています。

P1330518.jpg
いつもの流山のミニストップでコーヒーブレイクを取りながら、輪友のkincyanさんに連絡の算段をしました。
しかし、電話をしても反応なし、FBにもレスポンスなしです。
もしかしたら、既に自転車でどちらかへ出発してしまったのかも知れません。
また後ほど連絡をとりましょう。

P1330523.jpg
江戸サイを走ると日差しの強さのため、ヘルメットを被る頭には汗をかきます。
古ヶ崎で汗拭き休憩を取ります。
ここも木陰が快適です。

P1330526.jpg
新葛飾橋を渡り東京都に入ります。

P1330527.jpg
ここからは江戸サイ右岸を走ります

P1330529.jpg
寅さん公園へ到着しました。
ここでもkincyanさんに電話をしますが繋がりません。

P1330530.jpg
そこへ輪友のNOBさんがピナレロに乗って登場です。
FBをご覧になり、追っかけてくださった様です。


P1330531.jpg
常夜灯公園まで
それではとNOBさんとご一緒することにして、まずは旧江戸川の常夜灯公園まで行くことにしました。
天気が良いので、江戸川にはサイクリストがたくさん走っています。

P1330532.jpg
常夜灯公園へ到着しました。
ここはkincyanさんの自宅に近いので、ここでサイド連絡をとってみました。
やはり既に葛西臨海公園から銀座方面へ走られた様です。

P1330534.jpg
Kincyanさん捕獲はあきらめて、ここにある「あずま屋」でコーヒーを飲みながら大休止を取りました。
このコーヒーはオーダーが入ってから落としてくれる旨いコーヒー(¥200)です。
地元の先輩方が一杯のテーブル席へおじゃましました。

P1330537.jpg
するとそこへ何やら見覚えのあるデコチャリが登場です。
MOMOさんご夫妻でした。
タンデムのリカンベントに「くまもん」と「ふなっしー」も乗っておりフル装備です。
近くにいて子供達も大喜びでした。

P1330538.jpg
MOMOさんとも暫くお会いしていなかったので情報交換しました。


■ 葛西臨海公園まで
P1330541.jpg
とりあえず葛西臨海公園へ向けて、常夜灯公園を出発しました。

P1330545.jpg
河口まで左岸を走ります。

P1330549.jpg
ディズニーリゾート正門前から舞浜橋に登ります。

P1330551.jpg
対岸に渡ります。

P1330552.jpg
駐車場の入り口から葛西臨海公園へ入場すると、家族連れの来訪者でごった返しています。

P1330555.jpg
海側の休憩所へ向かいます。

P1330557.jpg
ここも自転車乗りが一杯でようやく支柱に自転車を停めることができました。

P1330558.jpg
今日も満員の場内列車が走っています。


■ ランチスポットまで
P1330559.jpg
時刻も12時となりNOBさんも空腹とのことで、お台場へ向かうことは取りやめて近所でランチということになりました。
葛西方向へ向け出発します。

P1330561.jpg
京葉道路を過ぎると、暫くは親水公園の自転車道を走ります。
ここも木陰があって快適です。

P1330562.jpg
目的地である西葛西駅近くの「カルカッタ」へ到着です。
NOBさんは初訪問なので期待されているようです。

P1330564.jpg
ところが、店には人の気配がありません。

P1330565.jpg
なんと「CLOSE」の表示があり、店は営業していません。
調べてみると月曜定休でした。
しかし、他の店であれば祝日が定休日の場合でも営業していますが、この店は違った様です。
この店は次回のお楽しみとして、NOBさんが他の店をスマホで検索します。
この地域はインド人の方が多く、インド料理(カレー屋)店が多く点在します。
他にも旨い店が見つかるでしょう。

P1330571.jpg
そして食べログポイント3.5の店を葛西駅近くに発見しそこでランチを取ることにしました。
北インド料理店ですが何故か店名は「フンザ」です。
フンザはパキスタン北部地域にあり現代の桃源郷と言われる素晴らしい地域ですが、どうしてフンザなんでしょうね。
店内にはフンザから目の当たりにできるカラコルム山系の7000m峰「ディラン」「ウルタン」「ラカポシ」の山岳写真が飾られています。
もしかしたらこの店のオーナーはインドではなくパキスタン人なのかも知れませんね。

P1330572.jpg
ランチメニューBの「ゴロゴロカレー」をオーダーしました。

P1330577.jpg
2人共にチキンカレー、ナン、サラダ、ドリンクのセットです。
大きなナンはかなり旨く、カレーもまずまずの旨さでしたが、「カルカッタ」のボリュームと比較すると量的に物足りません。
カレーがもう1種とタンドリーチキンの付くCセット(¥1,200)の方が良かったかも。
とは言えこのくらいのボリュームが適正なのかも知れませんね。


■ 帝釈天まで
P1330579.jpg
帰りも常夜灯公園で休憩をとりました。
いよいよ暑くなってきましたが、時間も早いので帝釈天へ廻ることにしました。

P1330580.jpg
旧江戸川分岐まで戻ってきました。

P1330583.jpg
帝釈天へ到着しました。
この古色蒼然とした山門は、いつ見ても素晴らしいですね。

P1330586.jpg
参道の商店街を押し歩します。

P1330588.jpg
柴又駅前で寅さん銅像にもご対面しました。

P1330594.jpg
暑いので近くのセブンでアイスコーヒーを飲みました。

P1330595.jpg
帝釈天散策のあとは、江戸サイ左岸を走ります。
追い風なので実に快適です。

P1330598.jpg
途中TXの鉄橋手前にコスモス畑が大きく広がっています。
花好きのNOBさんと私は、ここでコスモス鑑賞です。

P1330604.jpg
右岸を流山方向へ向かい、流山橋でNOBさんとお別れしました。

P1330607.jpg
おおたかの森近くのセブンでコーヒーを飲んでから大堀川を戻り帰宅しました。






Kincyanさんとは合流できず予定していた130kmも走れませんでしたが、NOBさんと楽しい1日を過ごすことができました。
NOBさんお付き合いありがとうございました。
次回は「カルカッタ」をリベンジしましょう。
その前に10/21の劉宴会でした。
また旨い中華を堪能できることを楽しみに待つことにしましょう。





  1. 2017/10/10(火) 22:23:33|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (111)
ツーリング&ポタリング (156)
柏(千葉) (109)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (51)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR