Pleasure of a life

葛西ランチTg


2017年10月9日(月)



この終末は3連休でしたが、土日は日本GPのTV観戦を優先したため自転車活動はわずかでした。
最終日(体育の日)も天気は抜群に良さそうでした。
そこで少しロングライド(私の場合130km以上)しようと目論みました。
お台場パレットタウンの巨大(実物大?)ガンダムがリニューアルされたらしいとの情報が入ったので、久々にお台場から都内を巡るツーリングを計画しました。
先日の火災で焼失した築地「井上}の様子も気になっていますので、そちらも確認したいところです。
最近自転車復帰された輪友のkincyanさんのご近所を通過するので、ご都合があえばご一緒しようと思います。




■使用車:3号車エクセラ号(EXS)

■概要:kincyanさんは捕捉できず、偶然遭遇した輪友NOBさんと葛西でカレーのランチを楽しんだ。

■走行データ:自宅 → 大堀川 → 流山ミニストップ → 江戸サイ左岸 → 新葛飾橋 → 江戸サイ右岸 → 寅さん公園(NOBさん合流) → 常夜灯公園あずま屋(MOMOさん遭遇) →ディズニーリゾート前 → 舞浜大橋 → 葛西臨海公園 → 西葛西「カルカッタ」(定休)→ 葛西「フンザ」(ランチ) → 浦安橋 → 帝釈天 → 柴又セブン → 江戸川左岸コスモス畑(TX鉄橋の下流側)→ おおたかセブン → 自宅
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=389179e6e93ac7ea662afdb4f0542a03
  ※走行記録
        Dst:93.75km Tm:4:41' Av:20.0km Mx:39.5km

  ※ 葛西「フンザ」でランチメニュー「Bセット」(¥1,000-)
  
  ※ 常夜灯公園「あずま屋」で「ホットコーヒー」(¥200)
  
  ※ ミニストップとセブンカフェ:ホット2杯、アイス1杯
  


■ 寅さん公園まで
P1330516.jpg
新川行き以来のエクセラ号で出発します。
当初の予報では最高気温も低くなるとのことでしたが、ふたを開けてみれば26~27℃くらいまで気温上昇しそうです。
またこのところの晴天は気温の割りに直射日光が強烈で、体感的には発表気温を2~3℃上回ります。
そこで昨日もバミューダパンツとTシャツで出かけました。

P1330517.jpg
まずは大堀川を通過して流山方面へ向かいます。
8時を回ったばかりですが日差しが強いので、早くも暑くなり始めています。

P1330518.jpg
いつもの流山のミニストップでコーヒーブレイクを取りながら、輪友のkincyanさんに連絡の算段をしました。
しかし、電話をしても反応なし、FBにもレスポンスなしです。
もしかしたら、既に自転車でどちらかへ出発してしまったのかも知れません。
また後ほど連絡をとりましょう。

P1330523.jpg
江戸サイを走ると日差しの強さのため、ヘルメットを被る頭には汗をかきます。
古ヶ崎で汗拭き休憩を取ります。
ここも木陰が快適です。

P1330526.jpg
新葛飾橋を渡り東京都に入ります。

P1330527.jpg
ここからは江戸サイ右岸を走ります

P1330529.jpg
寅さん公園へ到着しました。
ここでもkincyanさんに電話をしますが繋がりません。

P1330530.jpg
そこへ輪友のNOBさんがピナレロに乗って登場です。
FBをご覧になり、追っかけてくださった様です。


P1330531.jpg
常夜灯公園まで
それではとNOBさんとご一緒することにして、まずは旧江戸川の常夜灯公園まで行くことにしました。
天気が良いので、江戸川にはサイクリストがたくさん走っています。

P1330532.jpg
常夜灯公園へ到着しました。
ここはkincyanさんの自宅に近いので、ここでサイド連絡をとってみました。
やはり既に葛西臨海公園から銀座方面へ走られた様です。

P1330534.jpg
Kincyanさん捕獲はあきらめて、ここにある「あずま屋」でコーヒーを飲みながら大休止を取りました。
このコーヒーはオーダーが入ってから落としてくれる旨いコーヒー(¥200)です。
地元の先輩方が一杯のテーブル席へおじゃましました。

P1330537.jpg
するとそこへ何やら見覚えのあるデコチャリが登場です。
MOMOさんご夫妻でした。
タンデムのリカンベントに「くまもん」と「ふなっしー」も乗っておりフル装備です。
近くにいて子供達も大喜びでした。

P1330538.jpg
MOMOさんとも暫くお会いしていなかったので情報交換しました。


■ 葛西臨海公園まで
P1330541.jpg
とりあえず葛西臨海公園へ向けて、常夜灯公園を出発しました。

P1330545.jpg
河口まで左岸を走ります。

P1330549.jpg
ディズニーリゾート正門前から舞浜橋に登ります。

P1330551.jpg
対岸に渡ります。

P1330552.jpg
駐車場の入り口から葛西臨海公園へ入場すると、家族連れの来訪者でごった返しています。

P1330555.jpg
海側の休憩所へ向かいます。

P1330557.jpg
ここも自転車乗りが一杯でようやく支柱に自転車を停めることができました。

P1330558.jpg
今日も満員の場内列車が走っています。


■ ランチスポットまで
P1330559.jpg
時刻も12時となりNOBさんも空腹とのことで、お台場へ向かうことは取りやめて近所でランチということになりました。
葛西方向へ向け出発します。

P1330561.jpg
京葉道路を過ぎると、暫くは親水公園の自転車道を走ります。
ここも木陰があって快適です。

P1330562.jpg
目的地である西葛西駅近くの「カルカッタ」へ到着です。
NOBさんは初訪問なので期待されているようです。

P1330564.jpg
ところが、店には人の気配がありません。

P1330565.jpg
なんと「CLOSE」の表示があり、店は営業していません。
調べてみると月曜定休でした。
しかし、他の店であれば祝日が定休日の場合でも営業していますが、この店は違った様です。
この店は次回のお楽しみとして、NOBさんが他の店をスマホで検索します。
この地域はインド人の方が多く、インド料理(カレー屋)店が多く点在します。
他にも旨い店が見つかるでしょう。

P1330571.jpg
そして食べログポイント3.5の店を葛西駅近くに発見しそこでランチを取ることにしました。
北インド料理店ですが何故か店名は「フンザ」です。
フンザはパキスタン北部地域にあり現代の桃源郷と言われる素晴らしい地域ですが、どうしてフンザなんでしょうね。
店内にはフンザから目の当たりにできるカラコルム山系の7000m峰「ディラン」「ウルタン」「ラカポシ」の山岳写真が飾られています。
もしかしたらこの店のオーナーはインドではなくパキスタン人なのかも知れませんね。

P1330572.jpg
ランチメニューBの「ゴロゴロカレー」をオーダーしました。

P1330577.jpg
2人共にチキンカレー、ナン、サラダ、ドリンクのセットです。
大きなナンはかなり旨く、カレーもまずまずの旨さでしたが、「カルカッタ」のボリュームと比較すると量的に物足りません。
カレーがもう1種とタンドリーチキンの付くCセット(¥1,200)の方が良かったかも。
とは言えこのくらいのボリュームが適正なのかも知れませんね。


■ 帝釈天まで
P1330579.jpg
帰りも常夜灯公園で休憩をとりました。
いよいよ暑くなってきましたが、時間も早いので帝釈天へ廻ることにしました。

P1330580.jpg
旧江戸川分岐まで戻ってきました。

P1330583.jpg
帝釈天へ到着しました。
この古色蒼然とした山門は、いつ見ても素晴らしいですね。

P1330586.jpg
参道の商店街を押し歩します。

P1330588.jpg
柴又駅前で寅さん銅像にもご対面しました。

P1330594.jpg
暑いので近くのセブンでアイスコーヒーを飲みました。

P1330595.jpg
帝釈天散策のあとは、江戸サイ左岸を走ります。
追い風なので実に快適です。

P1330598.jpg
途中TXの鉄橋手前にコスモス畑が大きく広がっています。
花好きのNOBさんと私は、ここでコスモス鑑賞です。

P1330604.jpg
右岸を流山方向へ向かい、流山橋でNOBさんとお別れしました。

P1330607.jpg
おおたかの森近くのセブンでコーヒーを飲んでから大堀川を戻り帰宅しました。






Kincyanさんとは合流できず予定していた130kmも走れませんでしたが、NOBさんと楽しい1日を過ごすことができました。
NOBさんお付き合いありがとうございました。
次回は「カルカッタ」をリベンジしましょう。
その前に10/21の劉宴会でした。
また旨い中華を堪能できることを楽しみに待つことにしましょう。





スポンサーサイト
  1. 2017/10/10(火) 22:23:33|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ランチポタでハンバーガー

ランチポタでハンバーガー


2017年9月18日(月)



台風18号により日本各所に大きな被害を生みました。
被災された皆様にはお見舞い申し上げます。
幸い関東地方には大きな被害は生じませんでした。
いずれにせよ最近の自然災害は、地球温暖化の影響なのか以前と比較すると極端に凶暴な感じがします。

先週は短い夏休みも取ることができ、新川の鰻重を食べに行くこともできました。
しかし、このところ仕事で蓄積した疲れもあり、全体的には自転車の走行距離も伸びませんでした。
幸い敬老の日を含む3連休も無事?休みを取ることができましたが、土曜日は夕方から雨、日曜日は台風の影響で終日雨降りとなり、ごろごろしながらTVでシンガポールGPを楽しむに留まりました。

シンガポールGPはスタートした瞬間、2台のフェラーリと、ようやく少し速くなったマクラーレンホンダのアロンソなどがリタイヤする事態となり、またまたハミルトンの独走で終わると言う面白みのない結果に終わりました。
進化しないエンジンに我慢の限界を超えたマクラーレンから、遂にホンダは引導を渡される事態となりました。
来年からは2流チームのトロロッソへホンダはエンジンを供給することになりました。
かつてのホンダエンジンの栄光を知る者としては寂しい限りです。

3連休最後の月曜日は台風一過の晴天で、気温も33℃を超え真夏の陽気となりました。
そんな中、久しぶりに旨いハンバーガーを食べたくなりました。
バーガーキングのワッパーが廉価なチェーン店のハンバーガーとしては出色の味とボリュームである為、いつもこれを食べに行きましたが・・・・
以前は我孫子の旧エスパ、松戸駅前、三郷駅前と近隣に3店舗ありましたが、今は全て閉店し他の店となってしまいました。
調べたところ最寄の店は越谷レイクタウンのアウトレットモール内にあることが解りました。
それではとミニベロ号でランチポタしてきました。



■使用車:1号車ミニべロ号(RSS)

■概要:猛暑の中、旨いハンバーガーを食べに越谷レイクタウンへ行き、腹ごなしに水元公園まで走る。

■走行データ:自宅 → 大堀川 → 流山 → 三郷 → 越谷例kタウン(BKでランチ)→ 八条橋 → ウニ → 江戸川右岸 → 水元公園 → セブン → 葛飾橋 → 江戸川左岸 → 古ヶ崎 → 流山(NOBさん遭遇)→ セブン → 大堀川 → エスパ(KFC)→ R6セブン → 自宅

  ※走行記録
        Dst:74.51km Tm:4:09' Av:17.9km Mx:49.3km

  ※ 越谷レイクタウンのバーガーキングで「ワッパーKingBox」(¥990-)
  
  ※ セブンカフェ(アイス):2杯
  
  ※ セブンサイダー(¥116)




■ 越谷レイクタウンまで
P1330124.jpg
まずは大堀川沿いを流方向へ向かいます。
河原の彼岸花が青い空に映えます。

P1330127.jpg
川には白鷺のカップル?

P1330128.jpg
木陰の快適な遊歩道を進みます。

P1330129.jpg
あまりに暑いので大堀川を離れる交差点でドリンク休憩です。

P1330132.jpg
キッコーマンアリーナ横の歩道も木陰が快適です。

P1330133.jpg
お世話になった東葛病院の横を通過します。

P1330134.jpg
流山橋を渡り埼玉県へ入ります。

P1330139.jpg
三郷駅前を右折してからは、県道52号をひたすら越谷方面へ進みます。

P1330140.jpg
中川に掛かる大規模な橋を渡りきる頃から、前方に目的地が見え始めます。
左端の極一部の画像ですが、実際には横幅は1km以上ありそうです。

P1330141.jpg
越谷レイクタウンに到着しました、大規模な建物が多すぎて、どこに自転車を停めたら良いのか戸惑います。
変形の1.2km角程度の敷地にこれでもかという巨大な建物が5棟ほど建っており、それ以外にアウトレットモールの変形の建物などで構成されています。
調べてみたら、やはり日本最大のショッピングモールでした。
これでも世界最大ではないのかと思います。
目的のバーガーキングが入っているアウトレットモール近くの駐車場バイク置場に自転車を停めました。

P1330146.jpg
アウトレットモールです。
ここには写っていませんが、実際には多くの人で混雑していました。

P1330148.jpg
ららぽーと柏の葉と同様に、電動の列車も走っています。

P1330151.jpg
レイクタウンという謂れの調整池があり、ディンギーも帆走していました。

P1330152.jpg
ようやく2階にバーガーキングを発見しました。
なんだか大勢人が並んでいますね。

P1330156.jpg
10分程度並んでハンバーガーをゲットです。
King Boxなる割引セットをオーダーしました。
ワッパー(巨大ハンバーガー)に、ナゲット5個、フライドポテト1袋、チョコバナナパイ1個、ドリンクMが1杯ついて¥990と単独買いより¥300程度お得です。
ところがこれが間違いで、ナゲットとパイは不要でした。
ワッパーとポテトフライだけで丁度良いボリュームでした。
でも貧乏性の私は完食し、ちょっと食べ過ぎでした。
でもワッパーは相変わらず旨かったです。

P1330160.jpg
アウトレットモール2階からの眺め

P1330162.jpg
シックな喫煙室内・・・・まだタバコが止められません。

P1330163.jpg
お腹も満足したので、巨大モールをあとにします。


■ 水元公園へ
P1330165.jpg
日差しがとても強く気温も高まりましたが、湿度は低く風は快適です。
汗は流れますが腹ごなしに少し走ろうと思い、江戸川右岸に入る為に三郷からCRに上がります。
正面にウニが見えます。

P1330166.jpg
ウニでトイレ休憩を取りましたが、ここは日陰がないので暑いですね。

P1330168.jpg
江戸川右岸を水元方向へ走ります。

P1330170.jpg
水元公園の裏の入り口から園内へ入ります。

P1330171.jpg
池に到着しました。
青空に景色が映えます。

P1330175.jpg
周回道路側には彼岸花が密生しています。

P1330183.jpg
水元大橋を渡った処からの池の風景、赤いのは枯れた水草でしょうか。

P1330185.jpg
メタセコイアの森のベンチが満席だったので、その先の水辺へ出ました。

P1330187.jpg
ここの半影ベンチで大休止しました。
風が心地よく、汗もひきました。


■ 復路
P1330189.jpg
公園内を金町方向へ戻ります。
子供連れの家族がたくさん訪れていました。

P1330190.jpg
公園脇の周回路を走ります。

P1330191.jpg
金町寄りセブンの日陰でアイスコーヒーを飲みました。

P1330193.jpg
葛飾橋を渡り松戸側へ出ます。

P1330194.jpg
左岸を流山方向へ走ります。
暑いですが、晴天で気持ちが良いです。

P1330195.jpg
古ヶ崎のベンチで一休みしますが、ボトルの水もエンプティです。

P1330198.jpg
流山橋のところで信号待ちしていると、スワッチ帰りの輪友NOBさんと偶然遭遇し呼び止められました。
オーバーホールに出していたピナレロを引き取りに行かれたとの事。

P1330199.jpg
ピカピカに復元されたピナレロです。
これを見せていただきお別れしました。

P1330201.jpg
流山のセブンで飲料補給、サイダーです。

P1330204.jpg
ワイフに頼まれた買い物の為、我孫子の旧エスパへ立ち寄ります。
以前はここにバーガーキングがありました。

P1330205.jpg
KFCでフライドチキンを買いました。

P1330206.jpg
最後に6号線のセブンでアイスコーヒーを飲んで帰宅しました。






とても暑い1日でしたが、75kmばかり走ることができました。
この1週間、気分転換ができたことが何よりでした。
さて新しい週が始まり仕事で忙殺されることになりますが、週末を楽しみに頑張ることにいたしましょう。






  1. 2017/09/19(火) 22:10:51|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の自転車通勤

久々の自転車通勤


2017年9月15日(金)


台風の影響で今日は朝から雨降りですね。
自転車に乗ることも出来ないので、つまらんネタですが先週金曜日の自転車通勤の様子をアップします。
長岡時代は雪のシーズンを除いて雨の日以外は自転車通勤をしていましたが、自宅へ戻ってからはすっかりご無沙汰でした。
昨年1度だけ代休の日に試走したのみだったので、3年振りの自転車通勤となりました。
先週は月曜日から水曜日までは遅い夏休み、木曜日には社外研修で神田行きとなり、金曜日のみ会社への出勤でした。
ちょうど通勤定期が9月7日で切れた為、3連休明けの9月19日から買い直し節約するためでもありました。
定期代も3ヶ月で5万円を超えるので、休日との関わりで単に継続することはしません。
前日木曜日は社外研修のため、帰宅は18時過ぎとゆるゆるだったことも理由のひとつでした。




■使用車:1号車ミニべロ号(RSS)

■概要:定期代節約のため、久しぶりの自転車通勤

■走行データ:自宅 → 流山 → 三郷駒形セブン → 八条橋 → 外環下道 → 美女木セブン → 会社 → 外環下道 → 八条橋 → 三郷駒形セブン → 流山 → 自宅

  ※走行記録
        Dst:77.02km Tm:3:18' Av:23.3km Mx:55.8km

  ※ セブンでコーヒー:3杯
  
  



■ 往路
P1330085.jpg
洗濯したユニフォームと前日の研修配布資料などをサドルバッグに詰め、6:20にミニベロ号で出勤です。
長岡時代もこの自転車が通勤用でした。

P1330086.jpg
いつものとおり大堀川沿いを流山方面へ向かいました。
彼岸花が綺麗です。

P1330087.jpg
流山橋を渡ってから、三郷先のセブンでカフェブレイクをとります。
ここが通勤途中唯一の通過経路脇にある都合のよいコンビニです。

P1330088.jpg
外郭環状線の下道を行きつ戻りつ多用して、会社近くのセブンに8:10に到着しました。
時間があるので、ここで2杯目のコーヒーを飲んで出勤しました。


■ 復路
P1330089.jpg
早く帰宅しようと思っていましたが1週間振りの出勤だったたため、それもかなわず会社を出るのが7:50となり外は真っ暗でした。
さて頑張って帰ることにいたしましょう。

P1330090.jpg
往路ロードバイクで通勤する人を数人見かけましたが、皆さん外郭環状線の側道を利用せず自動車道本線を高速で走っていました。
自動車との併走となるので危険度が上がると思っていましたが、確かに側道をあちこち曲がったり、歩道に乗ったり下りたりする面倒くささを考えると、走行距離、時間共に相当短縮できそうです。
そこで復路は極力自動車道を走ることにしました。
するとなるほど早いです。
風向きもありますが、シェードで覆われた区間が多いこともありスピードが上がります。
草加で外環下を抜けるまで30~50lm/h程度の速度で走り続けることが出来ました。
この区間だけで言えば平均速度は30km/hを超えていたのではと思います。
結果往路より平均速度が3km/h以上早く走ることが出来ました。

P1330092.jpg
但し、このように路肩幅が狭い箇所もあり注意が必要です。

P1330093.jpg
復路でも立ち寄った三郷手前のセブンで大休止をとりました。

P1330095.jpg
ここは流山橋の東詰め。

P1330096.jpg
大堀川出口近く、もうすぐ我が家です。

21743154_1995000604104610_3502745181676155532_n[1]
予定より30分くらい早い9:20に帰宅できました。
涼しかったこともあり、余り汗もかくことなく快適なジテ通でした。






今日新発見したことは、外環下道は自動車道を走ると時間、距離とも大幅に短縮できるということでした。
自動車との併走となる為危険性は若干高まりますが、数箇所のポイントさえ対処すれば許容範囲内です。
このところ運動不足気味で体を絞らなくてはいけないので、状況が許す際には積極的に自転車通勤をしてみたいものです。







  1. 2017/09/17(日) 12:24:14|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真夏の劉宴会

真夏の劉宴会


2017年8月19日(土)


昨夜(土曜日)は豊四季の『劉』で暑い時期に辛くて旨い中華を食べる宴会が開かれました。
今回も『劉』担当?である輪友NOBさんが企画してくださいました。
四川度を上げ予算も増やして豪華にやろうということでした。

参加者は盆休みの週末であったため主催のNOBさん、ノリピーさん、原さん、東葛人さんと私の5人でした。

8月に入ってからは毎日の様に急な雨降りが多いですが、昨夜も家を出ようとした18:00頃はゲリラ豪雨が降り始めたので、少し雨が収まってから出かけました。




■ 劉
P1060512.jpg
いつもの通り豊四季駅前のヤマザキデイリーストアで待ち合わせてから劉に到着です。

P1060514.jpg
今回のコースメニューです。
今回も変換不能な漢字があり正しいメニュー名を表示していない料理もありますがご勘弁ください。
前菜5種と主菜8類にデザートですが、今回は肉料理も多いとのことで〆の麻婆ご飯までたどり着けるかわかりません。

P1060515.jpg
まずは生ビールで乾杯ですが、今回も私はグラスです。

P1060516.jpg
前菜の「砂肝の中華漬け」からスタートです。
ソースには酢が使われており、砂肝の下の細切りきゅうりと共によい歯ごたえです。

P1060517.jpg
これはメニューにはない「枝豆の四川風」でちょっとピリ辛で旨いです。

P1060518.jpg
奥さんも配膳してくれました。

P1060519.jpg
前菜と共に話も盛り上がります。
話題は秋に開催する『東葛ポタ』です。
人数が多くなりそうなので、集合形態やランチスポットの選定など課題が多いですね。

P1060522.jpg
これは「ウニのせ卵」と「ゆで海老の生姜タレ」で味ばかりでなく、見た目も綺麗です。

P1060523.jpg
続いて「鰻の醤油ソースかけ」で蒲焼のたれに近いソースがかかっています。
千切りきゅうりとの相性も良いですね。

P1060524.jpg
「稚鮎の中華風天ぷら」鮎の苦味が大人の味です。

P1060526.jpg
ここからがメインの料理コースですが、始に「空芯菜の強火炒め」ですがさっぱりした味付けでしゃきっとした食感が抜群です。

P1060527.jpg
「茄子とトウモロコシの花椒風味揚げ」でホクホクでからっと上がっています。
トウモロコシが特に旨かったです。

P1060528.jpg
次は「新彊大串」ラム肉の串焼きでピリ辛のタレとの相性も抜群でした。

P1060529.jpg
「油淋鶏」は定番の甘酢ソースが味の決め手です。

P1060530.jpg
続いて「イカの紫蘇風味炒め」さっぱりとした塩味で旨いです。

P1060533.jpg
ボリューミーな「水煮牛肉」、これは以前2回メニューに加わっていたモツ煮込みに近い味で、やわらかくて旨いです。

P1060534.jpg
「千○四季豆」(文字変換できず、また写真撮り忘れ)インゲンのような豆をひき肉入りピリ辛ソースで炒めた料理が出ました。
これもピリ辛、しゃきしゃきで実に旨かったですが、5人のオヤジのお腹は既に一杯となり、最後の麻婆に到達する為ペースが落ちました。
そこに、小上がり隣のテーブルに黒ずくめの4人の若者のグループがいましたので、これをおすそ分けしました。
彼らのテーブルの中央にあるのがこれです。
美味しいと喜んで食べてくれました。
彼らは新柏にあるチェーン店の美容師一行でしたが、これから(時刻21時過ぎ)原宿の本部まで車で打ち合わせに出かけるそうです。
服装同様にちょっとブラックですが、気持ちのよい若者達なので頑張って欲しいですね。

P1060537.jpg
今夜も素晴らしい料理の数々をこしらえてくれたS店長です。

P1060540.jpg
コースの最後は定番「四川麻婆豆腐」です。

P1060541.jpg
店長自らご飯を配膳してくれました。

P1060543.jpg
ご飯にたっぷりと「四川麻婆豆腐」をかけていただきます。
いつ食べても抜群の旨さです。

P1060544.jpg
これはデーザートの「マンゴープリン」です。
下にマンゴー色が見えると思いますが、味の濃いマンゴープリンの上に杏仁豆腐の風味のソースがかかっており実に旨いです。
これは奥さんの作だそうですが、彼女の腕前もたいしたものです。

P1060545.jpg
お開きとなりましたが、外は雨振りなので店の前での記念写真は撮れません。
そこで厨房の店長ご夫妻プラスNOBさんを1枚。
今夜も旨い料理の数々で大満足でした。


■ セブンでコーヒー
P1060547.jpg
劉から豊四季駅への道すがら、踏み切り横のセブンで食後のコーヒーを一杯。
徒歩で帰宅の東葛人さんとはここでお別れです。


■ NOBさん
P1060548.jpg
三郷まで帰宅されるNOBさんとは、豊四季駅でお別れですがいつものように酔っていないので今日は安心です。
今夜も宴会のアレンジありがとうございました。
私はノリピーさん、原さんと柏経由で帰宅しました。





このところ仕事の忙しさもピークの状態が続いており、先週末からのマニラ出張などもあり心身ともに疲労が溜まりまくりでしたが、仲間との楽しい時間をすごすことでガス抜きが出来ました。
アレンジいただいたNOBさん、参加された皆さんありがとうございました。


  1. 2017/08/20(日) 09:59:24|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フィリピン・マニラ出張

フィリピン・マニラ出張

2017年8月13日(日)-8月15日(火)



日本は盆休みの真っ只中ですが、8/13からマニラの顧客企業まで出張してきました。
10月に納入する5台の装置の仕様詳細の打ち合わせが目的です。

海外出張は30回を超えましたが、フィリピンへは初訪問です。
東南アジアの場合、日系企業の現地法人が殆どですが、過去にはマレーシア、台湾、韓国、ベトナム、中国あたりでした。

又、海外出張自体が4年前のチューリッヒのETHでの国際先端加工学会以来4年振りとなります。
英語もすっかり錆付いてしまいましたが、現地の日本代理店のマネージャーにアテンドしてもらうので問題は無いでしょう。



<8/13 マニラへ>
■ 成田空港まで
P1060326.jpg
柏発5:53で柏へ出て東武線で新鎌ヶ谷、京成スカイアクセス特急で成田空港へ向かいました。
盆休みのためか、空港も混んでいます。

P1060333.jpg
これがマニラまで乗ってゆくフィリピン航空のエアバスA330です。

P1060335.jpg
搭乗すると結局満席です。
ビジネスクラスへの移席も出来ませんね。

P1060339.jpg
到着が13:30(現地時間)日本時間14:30なので昼食が出ました。
牛肉のソテーですが、旨くはありませんでした。
ハイネケンは冷えていたので我慢です。
それでもこの機内食くらいの量が今の自分には丁度よいことが解りました。
今夜の劉宴会は四川麻婆豆腐まで到達できるか心配です。


■ マニラ到着
P1060341.jpg
4時間でマニラへ到着です。

P1060345.jpg
代理店のYさんが運転手付きの車で迎えにきてくれました。

P1060346.jpg
まずはマカティのホテルにチェックインです。

P1060348.jpg
一泊日本円で¥7,000ちょっとですが、ツインでなかなか快適な部屋でした。

P1060356.jpg
ロビーも綺麗です。

P1060362.jpg
夕食前にYさんと打ち合わせをしますが、1時間ほど時間があったのでマカティの街をちょっと探索です。
気温は32℃くらいですが、先週までの日本の暑さを体験したので思いのほか快適です。
湿気がないせいかもしれません。
ジープニーがたくさん走っています。
これは路線バスと同じですが、高速を走らないルートは1回8ペソ(日本円で20円弱)と廉価です。
これ以外にもサイドカー付きのバイク(最大5人乗り)やサイドカー付き自転車(最大3人乗り)までありました。

P1060368.jpg
スターバックスがありました。

P1060370.jpg
暑かったのでアイスコーヒーを一杯飲みましたが、140ペソ(約300円)と他と比べると高価です。

P1060371.jpg
大きな店には、拳銃を帯同したガードマンが必ずいますが、スタバのガードマンは接客までしています。

P1060373.jpg
このジープニーは綺麗でした。

P1060376.jpg
ホテル前の下町から高層ビル街が望めます。

P1060380.jpg
一旦ホテルに戻りYさんと打ち合わせをしました。


■ 夕食
P1060385.jpg
打ち合わせの後はイタリアンの店で夕食です。

P1060388.jpg
鮭のマリネ

P1060389.jpg
ぺペロンチーノ

P1060390.jpg
ラザニア

P1060396.jpg
Yさんも始めて利用する店でしたがパスタもラザニアもかなりの旨さ、エスカルゴが無かったので牡蠣を食べましたが、これも旨かったです。



<8/14 顧客企業訪問の日>
■ 朝食
P1060398.jpg
2日目は6:00にホテルのレストランで朝食を取りました。

P1060399.jpg
ベーコン入りオムレツにパンが付いて約500円と安くはないですが、パンが旨いのにちょっとびっくりでした。


■ 顧客企業へ
P1060450.jpg
8:00に迎えの車でホテルを出発し、小1時間ほどで顧客企業へ到着しました。
ここは日本最大の磁石メーカH金属の現地法人で、国内同様にわが社のヘビーユーザーです。

P1060436.jpg
仕様打ち合わせは午後なので、現場の装置を確認です。

P1060437.jpg
ここにはわが社の加工装置が50台ほど並んでいます。
現状使用機の状況を確認し、今後の納入機へ反映します。

P1060451.jpg
ランチは工業団地近くの日本レストランです。
私は海外で日本食を食べたことがないので初体験です。

P1060452.jpg
お客は殆ど駐在している日本人です。

P1060454.jpg
鯖の塩焼き定食(600円強)をたべましたが、これは旨かったです。
長期赴任の日本人には必須の店のようです。

P1060462.jpg
午後からは4時間にわたり次期納入機の仕様打ち合わせを実施しました。
そこには8月からこちらに赴任した熊谷事業所のSさんも参加されました。
元気で頑張っておられるようで安心しました。


■ 夕食
P1060463.jpg
顧客企業からの帰り道に夕食を取りました。
フィリピンの地元料理を食べることになり、最近出来た大型カジノのレストランに向かいました。
車は入り口で武器のチェックを受け、玄関ではボディチェックを受けます。
ここはOKADAというカジノで、経営者は岡田さんという日本人です。
建物だけで1,000億円程度というだけあって、その巨大さにびっくりです。
10階建てのビルですが幅が300M、奥行きが500Mほどあります。

P1060465.jpg
レストランは最も奥側にありますが、その途中に夥しい数のスロットマシンやルーレットなどが配置されています。
異常な世界ですね。
こんなものを日本に作るのはどうかと思います。

P1060466.jpg
定番のなんとかスープはありませんでしたが、どの料理も薄味で素材の旨さを活かした料理でした。
台湾の料理とともに日本人の口には合う料理だと感じました。



<8/14 帰国日>
■ マカティ街歩き
仕事も全て終わり最終日は午後3:00の便で帰国するだけです。
Yさんは今日は別件で多忙とのことで、12:00に空港までの車を廻してくれることになりました。
ホテルで朝食を取ってから、マカティの街を散策しました。

P1060472.jpg
ホテルから10分ほど歩くとビジネス街に出られます。
高層ビルが立ち並んでおりマンハッタンのようです。
官庁や金融関係企業などは全てここにあります。

P1060474.jpg
街中にはこんな食べも屋のスタンドもありますが、下町と比較すると格段に綺麗です。

P1060477.jpg
ビジネスセンターから15分程度で、地元住民の生活するエリアにも出ることが出来ます。
これがフィリピン本来の雰囲気なのでしょうね。
売っている食品類の価格も日本の1/5程度の安さです。

P1060486.jpg
昼食は下町のショッピングモールの中の中華イートインで庶民的なランチです。
大きくはありませんが具材たっぷりの肉まんと

P1060487.jpg
小ぶりのワンタンメン
これに飲み物をつけて約450円でした。
何より旨いのが嬉しいですね。


■ 帰国
P1060489.jpg
12:00前にホテルをチェックアウトしました。

P1060493.jpg
車でマニラ空港まで送ってもらいました。
空港に着くとまたまた混雑しています。

P1060498.jpg
帰りの搭乗機はこれです。

P1060501.jpg
案の定、帰りの便も満席でした。

P1060502.jpg
機内食、生姜焼きという名の不思議な料理でした。

P1060504.jpg
少し飛行機は遅れて成田に20:30に到着しました。
自宅まで往路と同じ路線を使い22:30に帰宅しました。





あわただしい海外出張で疲れましたが、処理しなければならない案件が山済みなので水曜から通常勤務を開始しました。
本当は仕事をしなければならない様な状況ですが心身ともに限界なので、この週末は完全休養することにしました。
今夜は楽しみにしていた仲間との劉宴会もあります。
リラックスして来週からの激務に備えることにします。
天気も悪くないので、これから少し自転車で走ろうと思います。







  1. 2017/08/19(土) 14:22:03|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お盆の週末

お盆の週末


2017年8月11日、12日(金、土)



昨年から再就職した会社には、俗に言う「盆休み」はありません。
7月から9月の間の都合の付く時に夏休みを取るというシステムになっています。
これは分社する前の半導体製造装置メーカーD社からの継承です。
国内と海外への販売比率がほぼ半々であり、海外顧客は盆休みなど無いということがその理由です。
今の会社は海外顧客との直接取引は稀ですが、日本企業の海外現地法人へは100台以上の装置を輸出しているのでシチュエーションは同様です。
ただし大好きなヨーロッパではなく、USA、東南アジア地区の企業がメインです。
入社以来カタログに載っている標準仕様の装置のまま売れる機会が減り、加工後のワークの測定機能やIOT、無人運転の為の完全自動搬送機能付きのなどの顧客特殊仕様装置が殆どとなりました。
従って、設計工数ばかりが膨らみ私がメインで管理する部門(設計技術部)は常時工数不足の状態が継続しています。
先日胃潰瘍で入院したこともあり、徹夜や深夜までの業務は意識的に止めています。
その結果当然仕事の時間が不足することになり、7月以降は毎週末休日出勤か自宅へ持ち帰っての仕事が継続しており、とても夏休みを取れる状況ではありません。
そんな中、フィリピンにある日系企業(日本最大の磁石メーカの現地法人)へ短納期で5台の装置納入が決まりました。
保有業務が多忙な為行きたくなく営業を行かせようかとも思いましたが、機械仕様詳細を詰める為に致し方なく8/13(日)から15(火)までマニラへ出張となりました。
この1ヶ月の間、休日らしい休日が取れなかったため、11、12日は仕事をしない完全休養日としました。
そこで毎年恒例となっている兄との墓参ポタを出張前日の12日に実施しました。
また夜には町内の盆踊り大会が開催されるので、そちらへも孫たちと行く約束になっています。





<8/11 出張準備など>
P1060276.jpg
前日まで多忙であり心身ともに疲れたので、この日は7:00まで寝坊をしてから日曜からの出張準備をしました。
今回の海外出張は装置仕様打ち合わせが目的の為、ノートPCと資料を持参するだけです。
旅程も短いので、機内持ち込み可能なボストンバッグで出かけることにしました。
この皮製のバックは30年以上前に出張用に購入したものですが、サイズがちょうど良いので2泊3日程度なら海外、国内を問わず出張に利用しています。
内装はぼろぼろですが、しっかりしたつくりなのでまだまだ使えます。

P1060277.jpg
2室の手前側に仕事の道具を入れ、仕切りのある奥側に着替えなどを詰め込みます。

P1060272.jpg
来週の宴会まで行けないかと思ったので、この日も劉までランチポタでした。

P1060273.jpg
入店直後は思いのほか空いています。

P1060274.jpg
暑さもほどほどだったので、久しぶりに裏メニューの「広東面」(五目旨煮そば)をオーダーです。
朝食を抜いたので、ミニチャーシュー丼も追加です。
「広東面」は私のリクエストで特別に設えてもらっているメニューですが、いつ食べても実に旨いです。
この日初めて来店されたご夫婦の奥様が、私の「広東面」をご覧になりオーダーされ、その旨さにもご満足されマイプレジャーでした。
その後、酒巻店長から「気まぐれメニュー」に昇格しようと思うと連絡がありましたが、定番メニュー化しても良いですね。


P1060275.jpg
ランチの後は大堀川の木陰のベンチで一休みして帰宅しました。



<8/12 兄と墓参り⇒劉ランチポタ>
ワイフのパートは今週末は毎日出勤となったこともあり、いつもの様に2人での墓掃除は出来ませんでした。
お墓の掃除に時間がかかるかもしれません。
花などを積んでミニベロ号で出かけます。


■使用車:1号車ミニべロ号(RSS)

■概要:手賀沼から墓地へ廻り墓参りを済ませてから、兄の希望で劉でランチ

■走行データ:自宅 → 手賀沼CR → 蓮畑→ 墓参り → 手賀沼CR → 大堀川 → 劉(ランチ) → 大堀川 → 自宅

  ※走行記録
        Dst:33.67km Tm:1:47' Av:18.9km Mx:38.4km

  ※ 「劉」で「冷し坦々麺」叉焼トッピング(¥1,080)
  


■ 蓮畑
P1060278.jpg
狭山の兄がクロスバイクを車載してきました。
恒例の墓参りに出かけます。
まずは手賀沼CRを東へ向かいます。

P1060279.jpg
蓮畑に来ると花が満開です。

P1060280.jpg

P1060281.jpg

P1060282.jpg

P1060283.jpg
ここの蓮の花は色がとても綺麗です。

P1060285.jpg
蓮畑の面積も年々広がっているようです。


■ 墓参り
P1060286.jpg
猛暑のせいか、お墓の雑草も例年より少なく容易に掃除も終わりました。

P1060287.jpg
2人で墓参りを済ませました。


■ 劉へランチ
P1060288.jpg
墓参りが終わると丁度昼時です。
いつもは手賀沼周辺でランチとなりますが、兄から劉へ行きたいとのリクエスト。
昨日も行きましたが、兄を劉まで案内しました。
まずは手賀沼CRを戻り、大堀川へ向かいます。

P1060290.jpg
12:30に劉へ到着です。

P1060292.jpg
今日は「冷し坦々麺」大辛、叉焼トッピングを2人で食べました。

P1060293.jpg
兄もこの旨さに喜んでくれました。

P1060294.jpg
食後には「りんご黒酢ジュース」をサービスしていただきました。
坂巻さん、今日もご馳走様でした。



<盆踊り大会>

■ 盆踊りに出かけます
P1060296.jpg
「でべそ」は浴衣を着て、「ラピッド」は普段着ですが嬉しそうです。

P1060297.jpg
会場の高野台公園へ到着です。

P1060298.jpg
まだ薄暮で盆踊りは始まっていませんが、出店の前は人で一杯です。


■ 孫達のお楽しみ
P1060301.jpg
早速「ラピッド」はスーパーボール釣り。

P1060302.jpg
「でべそ」も何を買おうか虎視眈々です。


■ 盆踊り
P1060317.jpg
いよいよ盆踊りが始まりました。
ことしから、町会のおじさんのMC付きとなりましたが、このおじさん程よく訛っていてローカル色満載です。

P1060319.jpg
人出も最高潮です。


■ 生ビール
P1060315.jpg
町会の出店で生ビールを買います。
お綺麗な近くの奥さんがビールを注いでくれます。

P1060320.jpg
昨年までは¥300でしたが、今年から¥350へ値上げされていました。
でもここでは生ビールが定番ですね。


■ 軽バン出店3態
P1060303.jpg
これは焼きそば屋です。

P1060305.jpg
これはシックなカフェーです。

P1060309.jpg
こちらはクレープ屋さん。






お盆の恒例行事も無事済ませました。
明日の出発が早いので、私だけ盆踊りも早々に切上げて帰宅しました。
5時半頃の電車に乗らなければならないので、早々に就寝しました。






  1. 2017/08/19(土) 11:21:32|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月の走行覚書

7月の走行覚書



2017年7月31日(月) 


GW中に入院手術した胃潰瘍は丁度月末の今日の検診で全快が確認できました。
1ヶ月前の予測通り、仕事の状況は益々厳しい状況になりました。
今月は部下を含め休日出勤が増え、私自身3回休出し今週末はCADの設計仕事を持ち帰る事にもなりました。
機械設計技術者は未だ見つかりませんが、7月初から設計アシスタントのテンポラリーの女性を1名増員し、8月からは正社員ソフト技術者1名とテンポラリーの女性CADオペレータ1名の入社が決まりました。
彼らの仕事の指導に若干工数を割かなければなりませんし、どの程度仕事の出来る人か解りませんが、9月からは若干仕事の整理が着き始めるのではと期待しています。
そんな状況なので、今月も自転車の走行は全く伸びずストレスが溜まってしまっています。




■ 7月度走行データ
車体名称             型式           走行距離[km]
1号車ミニベロ号    Raleigh Small Sport      138.06
2号車ウノ号        Calamita UNO          83.27
3号車エクセラ号   ARAYA Excella Sportif        0
4号車マスター号  Colnago Master-X Light       0
全車合計                              221.33
目標走行距離                           700
単月差異                             -478.67


■ 2017年累積走行距離(年間走行目標距離:6,000km)
月度  目標走行距離[km]  実績走行距離[km]  差異[km]
1月      300           363.58        +63.58
2月      300           282.37        -17.63
3月      400           311.81        -88.19
4月      500           244.39       -255.61
5月      500           124.53       -375.47
6月      400           164.60       -235.40
7月      700           221.33       -478.67
8月      600
9月      600
10月      600
11月      600
12月      500
累計     6,000         1,712.61      -1,387.39



■ 今月のメンテ・改造実績など自転車ネタ
特になし



■ トピックス

① 7/1(土) LPレコード
19554205_1958510007753670_6598493220277109490_n[1]

19511370_1958510037753667_5375935331194101705_n[2]

19554539_1958510061086998_3592043540883341689_n[1]
月末に山本剛と水橋孝のディオライブを聴く機会に恵まれました。
そこで保有のLPを確認するとともに、久しぶりにアナログレコードを楽しみました。
レコードの保有数も減ってしまいましたが、中一のときに初めて購入した『JAZZ SEXTET』も見つかりました。
現在オーディオシステムは猫トラップで囲まれており、簡単に使えない状態です。
しかし相変わらず素晴らしい音を聴けるのでたまには使わないといけませんね。


② 7/2(日) パスポートを受け取りに
19599024_1959221531015851_3017374978610139469_n[1]

19601267_1959221561015848_2240484470074394279_n[1]

19554199_1959222631015741_23996711566593842_n[1]
日本顧客の海外法人への出張の可能性が高まったので、期限の切れそうなパスポートの更新手続きに続きこの日自転車で松戸の旅券事務所まで引き取りに行きました。
暑い日で江戸サイを走り、松戸に着くと汗びっしょりとなりました。
帰りに劉で「冷し坦々麺」を食べました。    


③ 7/2(土) デジカメが壊れる
19598958_1959231331014871_9158436426680548564_n[1]

19756409_1963051893966148_5351410615648029914_n[1]

19732290_1963051897299481_4515662152683032585_n[1]
9年使用し1万枚以上撮影したパナソニックのデジカメが壊れてしまいました。
私用で仕事で大活躍したカメラでした。
7/9には新しいデジカメが到着しました。
今度もパナソニック製ですが、一回り大きく重いカメラです。


④ 7/15(土) モーニングライド
19990240_1966521560285848_8389419413188826457_n[1]

20106474_1966521596952511_3435674626622415971_n[1]

19990219_1966523413618996_7238574328009673853_n[1]
輪友シャオさんの声がけで、暑いので朝だけ走る企画に参加してきました。
手賀沼から小貝川へ廻り、守谷のクーロンヌで朝食を取り、守谷SAでクールダウンしてからあけぼの山で解散しました。
   

⑤ 7/15(土)NOBさんと増尾へ
19990116_1966526330285371_4124080590465970100_n[1]

19961564_1966527993618538_5696398816307408588_n[1]

19959339_1966528553618482_5821653951302272550_n[1]
モーニングライドの解散場所であるあけぼの山でNOBさんと遭遇しました。
増尾の向日葵を鑑賞してから劉でランチを取りました。
この日のランチも「冷し坦々麺」でした。


⑥ 7/23(日) あけぼの山の向日葵
20264958_1970751659862838_5803562727584380404_n[1]

20246123_1970751683196169_8711836275927210367_n[1]

20228422_1970751653196172_7581203065994381251_n[1]
他より少し遅咲きのあけぼの山の向日葵がこの日満開となりました。
暑くなる前、朝のうちに訪問しました。
今年の向日葵は昨年までと比べ、小ぶりで背も低い品種でした。
   
   
⑦ 7/29(水) 亀有のJAZZ CLUBで
20429633_1974431229494881_4659666321917481444_n[1]

20431300_1974431226161548_2417604144042803816_n[1]

20376195_1974431749494829_7089052090359182998_n[1]
呑ちゃんのアレンジで13年振りに山本剛のピアノを聴く機会に恵まれました。
それもベテランベイシスト水橋孝とのデュオでした。
お二人ともに年齢を重ねましたが、演奏は昔のままで素晴らしいJAZZを堪能しました。


⑧ 7/31(月) 通院と免許更新
20431392_1975005649437439_4422212291969419574_n[1]

20431391_1975007516103919_7023800086077870753_n[1]

20525183_1975012089436795_4053094735091618913_n[1]
月末最後の日、代休を取って流山の東葛病院へ術後の診断を受けに行きました。
今日の結果で胃潰瘍はほぼ完治したとの事で、来月の胃カメラ検査などで、今回の胃潰瘍の治療は終わりの予定です。
朝のうちに病院を済ませてからは、劉でランチを取り免許センターへ廻り免許を更新してきました。
足は余りにも暑いので自転車ではなく、エアコン付きのレガシーです。







  1. 2017/07/31(月) 17:08:24|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

山本剛・水橋孝Live at Jazz38

山本剛・水橋孝Live at Jazz38


2017年7月29日(土)



昨日土曜日は亀有の「Jazz38」で、ジャズライブを楽しんできました。
この店でセッションに参加している、呑ちゃんのお誘いで実現したものです。
一緒に楽しんだメンバーは、呑ちゃんの父上、断腸亭さん、均ちゃん、呑ちゃんと私の5人でした。

この夜の出演は、私の最も好きなJazzピアニストの山本剛さんと、同じくベテランベイシスト水橋孝(Gonさん)のドラムス抜きのディオです。

なお私の愛聴盤の1つINTERPLAY NOWでお二人が競演しています。
P1060192.jpg

左のウッドベースを抱えた「子文真人」風がGonさん、右端が山本さん。
このアルバムは今田勝さんとのツインピアノですが、火を噴くような熱い演奏が特徴です。
P1060193.jpg

名盤「二重奏」は山本さんのピアノと稲葉国光さんのベースでしたが、同様の素晴らしい演奏が聴けるのではと期待でわくわくです。
右下に山本さんのサイン入りジャケット。
P1060191.jpg

お二人共に日本を代表するジャズメンであり、藤井プロデューサーのジャズレーベルTBM(Tree Blind Mice)の代表的なアーチストです。
特に山本さんは13年前までの東京勤務時代に、今は無き御徒町のJazz Club「GH9」でピアノの前のカウンター席で度々首っ引きで彼のトリオの演奏を聴いた思い出があります。
当時も装置開発業務が多忙で連日深夜まで仕事をしていましたが、彼の出番の水曜日には都合をつけてバランタインを舐めながら素晴らしい演奏を堪能したものです。
実に久しぶりに彼のピアノを聴くことになりますが、なんとも楽しみです。



■ JAZZ38
P1060157.jpg
雨降りの中、亀有駅から程近いJazz Club「Jazz38」に到着しました。

P1060159.jpg
今夜のライブの案内版『山本剛ジャズナイト』と掲示されています。

P1060161.jpg
演奏者の直前の席を予約していただきました。
呑ちゃんの父上もJazzがお好きとのことで、大先輩と共にまずは乾杯です。
私は昔を懐かしんでスコッチ?のオンザロックです。

P1060160.jpg
生牡蠣、サラミ、生ハムのプレート。
このあとサラダ、パスタ、ラザニアなどを皆でシェアしましたが、演奏を聴いていたので写真はありません。
この店はJazz Clubには珍しいイタリアンを供しますが、どれも旨かったです。


■ 1stステージ
P1060167.jpg
いよいよ第一部の開演です。
リリカルな山本さんのピアノも、歯切れのよいGonさんのベースも健在です。

P1060170.jpg
Gonさんが持つと相変わらずウッドベースが更に大きく見えます。

P1060171.jpg
山本さんの特徴的な右手小指の使い方も昔のままです。
懐かしさと様々な思いであっという間に第一ステージが終了です。
好きなアーチストのアコースティックなジャズを堪能です。


■ 旧交を温める
P1060175.jpg
Gonさんの演奏を生で聴くのは3回目くらいですが、山本さんとは「GH9」で10回以上聴いています。
久しぶりに話も出来た上に、断腸亭さんに記念写真を撮っていただきました。

P1060176.jpg
こじんまりした店ですが、料理も美味しくてなかなか良い雰囲気です。


■ 2ndステージ
P1060178.jpg
第2部の冒頭、Gonさんのトークから始まりましたが、相変わらずの駄洒落オヤジふり満開でした。
昔は「子文真人」風でしたが、昨夜は「タモリ」風に変わっていました。

P1060179.jpg
後半は、私がリクエストした「On Green Dolphin Street」を始め「Misty」まで演奏してくれました。
大好きな曲目を堪能できました。

P1060190.jpg
これは当時、山本さんにサインしていただいた「Misty」の重量版LPです。

P1060185.jpg
第二部後半には飛び込みセッションもあり、写真は撮り忘れましたが、山本さんに代わってピアノを弾いた方の「酒とバラの日々」も山本さん張りで素晴らしい演奏でした。
続いて女性ボーカルの常連さんです。

P1060186.jpg
呑ちゃんも参加です。
こんなビックアーチストのバッキングで歌えたことは、彼女にとっても初めてと感激されていました。

P1060188.jpg
最後にこのお店のママですが、元はプロのシンガーだったそうで、さすがにお上手でした。

P1060189.jpg
演奏が終了し話しに花が咲きましたが、そろそろお開きとなりました。



懐かしくも嬉しいJazzをお仲間と堪能できて素晴らしい一夜となりました。
天候のせいもあったと思いますが、こんな一流ミュージシャンのライブなのに空席があるのに驚きました。
10年以上前なら立ち見が出たことでしょう。
おかげで、山本さん、Gonさんともいろいろと話も出来て楽しさは満開でした。
こんなライブなら次回も必ず聴きに行きたいですね。
アレンジいただいた呑ちゃん、断腸亭さんありがとうございました。


  1. 2017/07/30(日) 14:05:40|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

春の劉宴会

春の劉宴会


2017年5月13日(土)


昨夜(土曜日)は、豊四季の『劉』での宴会が企画されていました。
新年会以来ご無沙汰であった『劉』の旨い中華を堪能しようということで、『劉』担当?である輪友NOBさんに企画をお願いしていたものです。
餃子娘のまちゃさんの強い要望もあり昨日開催が決まっていました。

ところが胃潰瘍で入院していたこともあり8日に退院したばかりであった為、また四川の辛い中華がメインである『劉』の料理ということもあり、胃への負担も考慮して今回はパスしようかと考えていました。
ところが退院後の回復も順調であり、旨い中華をお仲間と楽しみたいという思いも強かったので当初の予定通り参加することとなりました。
入院中、お見舞に来ていただいたNOBさん、TCRさん、H姐さんやご心配をお掛けした仲間にお礼も言いたかったことも目的です。

劉の店長も、私の入退院をご存知だったため、急遽胃にやさしいものを設えていただいたとのことで、〆の四川麻婆豆腐以外はいつもより辛さを抑えたメニューをそろえて下さいました。

今週退院翌日の火曜日から出勤開始しましたが、貧血状態が継続していた為金曜日以外は定時退社していました。
ところが仕事は溜りに溜まっており、処理する仕事よりも新たな問題・課題発生で仕事の量は増えるばかりです。
そこで昨日は休日出勤して仕事を片付けて会社から直接『劉』へ向かうことにしました。



■ 休日出勤
P1310509.jpg
お楽しみの前に、休日出勤で仕事を少し片付けました。
大変忙しい状況ですが、部下達は全員休みであり1人であったこともあり仕事もはかどりました。
雨が降っていたこともあり、自転車にも乗れませんから渡りに船でした。

P1310508.jpg
昼食はカップラーメンではなく、今週からワイフが設えてくれている「おにぎり弁当」です。


■ 劉
P1310511.jpg
雨の中いつもの通り豊四季駅前のヤマザキデイリーストアで待ち合わせてから劉に到着です。
昨夜の参加者は9人でした。

P1310515.jpg
今回のコースメニューです。
前菜5種と主菜8類にデザートですが、入院以来小食になったので最後までたどり着けるかわかりません。

P1310516.jpg
まずは生ビールで乾杯ですが私はグラスです。

P1310517.jpg
2週間振りのビールの旨いこと。

P1310520.jpg
前菜の「新じゃがの細切りあっさり和え」からスタートです。
じゃがいもでなくたまねぎか葉菜の様な食感です。

P1310523.jpg
「胡瓜のニンニク和え」と「春キャベツの玉子巻」です。
胡瓜がセロリの様な食感で旨いです。

P1310519.jpg
「生クラゲとエノキの冷菜」ですが、酢が利いていて旨いです。

P1310524.jpg
続いて「蒸しタコとパクチーの辛味和え」です。

P1310525.jpg
ここで老酒に切り替えます。

P1310527.jpg
ここからは主菜ですが、定番の「四川風胡麻ダレ餃子」です。
いつ食べても旨いです。

P1310528.jpg
「ベビーホタテの豆□蒸し」(文字変換が出来ません)
スライスしたジャガイモの上にホタテが載っています。
パクチーの香りが利いてさっぱりした旨さです。

P1310529.jpg
「竹の子の高菜炒め」
歯応えの良い竹の子にひき肉が絡んで旨いです。

P1310530.jpg
皆さん旨い中華を堪能していますが、次の料理にびっくりです。

P1310531.jpg
「特製ゆで豚のガーリックソース」ですが、この料理専用の竹製の物干しの様な器まで用意してくれました。
圧肉のばら肉が柔らかくピリ辛のソースとの相性も抜群でした。

P1310533.jpg
「緑色野菜のあっさり塩傷め」
これも塩味でさっぱりした味付けで旨いし胃にやさしい一品でした。

P1310534.jpg
「海老の四川風スパイシー揚げ」
殻付の大ぶりの海老の頭と身をから揚げし、ピリ辛の味付けがされています。
殻付の食感の良さもありますが、頭には味噌もたっぷり入ってなんとも旨いこと。
(写真がピンボケでごめんなさい)

P1310535.jpg
「エリンギと牛肉のオイスターソース炒め」
中華の定番オイスターソースを使ったいためのもの。
実に旨いです。

P1310537.jpg
「四川麻婆豆腐」
〆は四川山椒の効いた定番の麻婆豆腐です。
これはいうまでも無く最高に旨いです。

P1310538.jpg
ここまででお腹もかなりパンパンとなったので、ご飯を半分ワンチャンに食べていただきました。

P1310540.jpg
皆さん旨い中華を堪能し大満足の様子です。

P1310542.jpg
デザートの「パクチーアイス」です。
パクチーがトッピングされているだけでなく、アイスクリーム自体にパクチーが練りこまれており、スイーツショップ顔負けの旨さでした。

P1310546.jpg
料理はこれで終了となりましたが、いつもながら初めて食べる料理も旨くて皆さん大満足でお腹もいっぱいとなった様です。
旨い中華を楽しみ、話は更に盛り上がり楽しいひと時を過ごしました。

P1310554.jpg
店長、旨い料理の数々を作っていただきありがとうございました。
抜群に旨い中華を堪能しました。


■ 店の前で記念撮影
P1310556.jpg
店長と奥さんにも入っていただいて記念撮影です。


■ セブンでコーヒー
P1310557.jpg
宴も終わり雨も上がりました。
最後に豊四季駅までの途中、線路際のセブンでコーヒーを一杯。
姐さんだいぶ酔っていますが、元気ですね。



病み上がりでしたが旨い料理でお仲間と楽しいひと時を過ごすことができまた。
今回の入院ではご心配をお掛けしましたが、アレンジいただいたNOBさん、参加されたみなさんありがとうございました。
またやりましょうね。

  1. 2017/05/14(日) 09:50:59|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

入院しました

入院しました


2017年5月5日



●● いつも私のブログを読んで頂いている皆様へ
毎月末に私のブログでは、走行覚書としてその月の纏めを行っています。
先月末、それが出来ない事態に立ち至りました。

昨年より胃潰瘍を自覚していましたが、4月29日(土曜日休日)の午後に胃潰瘍から大量出血してしまいました。
すぐに救急車で病院へ搬送して貰い、適切な処置を受けることができ現在は回復へ向かっています。
退院しましたら、先月の「走行覚書」を纏めるかもしれませんが、今日(5/5)までの今回の入院の経緯をお伝えします。


■4月28日(金)
13:00 顧客と会社近くの中華店で昼食直後、貧血により失神しで戸田西病院へ救急搬送される。血液検査、CT、レントゲンなどを受け原因不明だが貧血によるものと判明。

16:00 迎えに来たワイフと共に会社の車で武蔵浦和駅まで送って貰い、電車で帰宅。
   但し、脱力感あり食欲無しで、夕食を取らず入浴もせずに就寝。


■4月29日(土)
13:00 朝食(8:00頃)後より、猛烈な脱力感がありダイニングの椅子から昼頃まで動けずにいたが、便意を催したので5M離れたトイレまで1分程度の時間を掛けて移動し排便。
排便後、脱力感がさらに増し便座に座ることも困難になると共に大量に下血。

13:30 ワイフに手助けして貰い居間のソファ―の処へ戻るが座ることできずに床に横臥し救急車を呼んでもらう。

13:45 救急車到着し、隊員により2階居間より救急車へ搬送される。
   慈恵医大病院、柏市立病院の救急が満床とのことで、流山の「新東葛病院」へ搬送される。

14:15 新東葛病院到着→ER(救急診療センター)で応急手当と検査を受ける

16:00 内視鏡科で検査と緊急処置(視確認しながら、プラズマレーザで決壊患部の焼き塞ぎ、患部への薬剤塗布など)⇒ これで多量出血部の治療完了したが、貧血状態解消せず。
貧血を表す数値へモグロビンが6程度(正常時12以上)と重度の貧血。
内視鏡治療完了後4FのHCU(俗に言うICUで重体患者専用の治療スペース)へ運ばれる。
輸血と点滴が継続。


■4月30日(日)
継続して多種大量の点滴と輸血を受け続けるが、貧血状態は未解消のまま。

15:00 1Fの内視鏡科で再検査治療、胃潰瘍部の大量出血は止まったことが確認された。併せて、十二指腸の潰瘍2箇所を鉗子と塗り薬で治療。

18:00 この日もHCU泊まりの予定であったが、急遽他の患者の治療都合で一般病棟へ移る
6階の663へ移動するも、面会謝絶状態は継続。
P1310405.jpg

P1310414.jpg

P1310415.jpg

P1310416.jpg


■5月1日(月)
継続して多種大量の点滴土輸血を受け続けるが、貧血状態は未解消のままで状況は大きく変わらず。
勤務先社長は海外出張中なので、直属上司の取締役に電話で状況報告する。


■5月2日(火)
貧血は継続するが血圧が上100以上に回復し、とりあえず死亡の危機からは脱する。
意識も正常に近い感じがする。

15:00頃、担当医師より、トイレへ行く許可がおりる。
これで尿瓶から解放される。
また、併せて面会謝絶も解除となり早々に娘がワイフと共に面会に来てくれた。
死ななくて良かったと泣かれる。やはり俺の娘は最高に可愛い。

19:00 今日から夕食が始まる。但し、重湯と具のない味噌汁から。
P1310409.jpg


■5月3日以降
重湯から3分粥、5分粥へと食事も変化する。
3日からは連日、友人達が見舞いに来てくれて嬉しい思いをする。
P1310421.jpg

P1310447.jpg

5日には持ち込んだPCでCAD仕事も開始し、シャワーで洗髪もできて快適至極。
P1310408.jpg

これなら今週末退院しても問題なさそうだが、連休中の関係でそれはかなわない。



こんな具合で今週を過ごしています。
早く回復して、現在交通事故で入院中のkincyanさんと、復帰ポタで成田の新川へ鰻重を食べに行くことを楽しみにしている私です。



■オマケのあけぼの山のチューリップ
入院前の週末(4/23土曜日)のあけぼの山チューリップの満開の様子です。
P1310361.jpg

P1310364.jpg

P1310366.jpg

P1310373.jpg


  1. 2017/05/05(金) 15:44:29|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (102)
ツーリング&ポタリング (150)
柏(千葉) (103)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (47)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR