FC2ブログ

Pleasure of a life

「ぺこりん」のお宮入り

「ぺこりん」のお宮参り



2020年6月27日(土)




今年の3月に新型コロナウイルスが蔓延する中で生まれた娘の第2子「ぺこりん」のお宮参りをようやく本日済ませました。
お参りしたのは、昨年生まれた長男と同じ野田市の桜木神社です。
梅雨時期ではありますが、幸い今日は好天でスーツを着ていると汗ばむ暑さでした。
それでも雨に降られることなく何よりでした。




■ 桜木神社へ到着
062701.jpg
ワイフと2人なので今日は車で神社へ到着しました。

062702.jpg
ここの参道は緑が多く良い雰囲気です。

062703.jpg
山門に到着です。

062704.jpg
3回くぐると願いが叶うという縄トンネル、しっかり3回くぐらして貰いました。
何か良いことがあるでしょうか?

062705.jpg
本殿に到着しました。



■ お宮参りの神事
062707.jpg
本殿での神事には今は両親だけが入ることになり、ジジババズ4人は外で見守ります。

062708.jpg
何だかうちの「ぺこりん」だけが大きな声で泣いています。



■ 外で写真撮影
062710.jpg
神事が終わると写真撮影ですがコロナの為、今は屋内ではなく境内での撮影となっています。
日差しが強くて暑くてかないません。

062711.jpg
まずは娘一家での撮影です。

062712.jpg
その後、ジジババも含めて全員で写真を撮って貰いました。

062713.jpg
次に日影の椅子に「ぺこりん」を座らせて写真を撮りました。

062714.jpg
髪の毛が少ないので「ぺこりん」は女の子ですが、たくましい男児の様に見えるのは私だけでしょうか。

062715.jpg
これなら少し女の子らしく見えるでしょうか。



■ 劉でランチ
062721.jpg
今日は行事の後の会食は取りやめたので、帰りに劉へ廻りランチをとりました。
私は数百回来店していますが、なんとワイフは劉デビューです。

062722.jpg
店内に入るとJazzさんがマーボー麺を食べ終わったところでした。

062723.jpg
またNOBさんはこれからマーボー麺をめしあがるところでした。

062724.jpg
ワイフの初劉は中華丼です。

062725.jpg
私は勿論マーボー麺でした。





「ぺこりん」のお宮参りも無事に済み、健康で溌剌と成長して欲しいと願うのみです。
これで孫たちのお宮参りも最後かと思うとちょっと感慨無量です。


スポンサーサイト



  1. 2020/06/27(土) 16:13:34|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

劉新年会2020

劉新年会2020



2020年1月11日(土)



2020年となり1週間が過ぎました。
歳のせいか最近寒さがより身に応えます。
一昨年から継続する古傷の左膝関節の状態は完治せず、昨年も自転車仲間との活動はわずかでした。
そんな中、長岡へ単身勤務していた2015年から続き、新年の恒例行事となった「劉」での新年会が昨夜催され参加してきました。
昨夜の参加者は主催のNOBさん、kincyanさん、ノリピーさん、たすけさん、ワンチャンさん、と私エンツォの6人です。




■ 待ち合わせ場所
IMG_6992.jpg
いつもの通り豊四季駅前の『デイリーストア』で待ち合わせました。
今日は18時30に新年会が始まるりますが、18時前に到着しコーヒーを一杯飲みました。
そこへ久しぶりにお会いするたすけさん、NOBさんが到着されました。
時間までに全員が揃い新年の挨拶を交わし劉へ向かいます。
ノリピーさんとは4日の七福神ポタで既にご一緒していました。
(今回写真は顔出しです)


■ 劉
P1420917.jpg
劉へ到着すると、この時間には珍しく満席で並んでいる人もいます。
早々に生ビールで乾杯することになりました。

P1420918.jpg
酒巻さんが忙しかったのか今回レシピリストがなかったので料理名は不明です。
あとで解りましたら追加でアップします。(※11/12にメニュー情報をNOBさん経由で頂いたので本文中修正します)
いつも通り前菜からスタートですが、正月らしいいろどりで旨いです。
「クラゲと紅芯大根の和え物」「烏骨鶏ピータン豆腐」「蒸し鶏の麻婆ソース」「真鯛、生ホタテ昆布締め豆板醤添え」

P1420920.jpg
続いて「フカヒレ入り蒸し餃子」です。

P1420921.jpg
乾杯は生ビールでしたが、kincyanさんと私は紹興酒に切り替えました。

P1420923.jpg
ここからメインの料理ですが、まずは「ちじみほうれん草とあわび茸の強火炒め」です。
さっぱりした塩味でシャキシャキしていて旨いです。

P1420924.jpg
次は「レバニラ炒め」です。

P1420925.jpg
引き続き「中華茶碗蒸しカニ餡」が出てきました。

P1420926.jpg
次は『羊肉春餅」です。

P1420928.jpg
こんな風に包んで食べます。
これも旨いです。

P1420929.jpg
次は「牡蠣とネギ、キノコのオイスターソースけ炒め」です。

P1420930.jpg
続いて、スペアリブと聖護院大根のスープ風の料理『連鍋湯」です。
そろそろお腹もきつくなってきました。

P1420934.jpg
皆さん、料理を堪能しながら話に花が咲きます。

P1420935.jpg
最後に定番「四川麻婆豆腐」です。

P1420936.jpg
いつもの通りご飯にかけて麻婆丼にして美味しく頂きました。

P1420937.jpg
デザートはマンゴープリンですが、タピオカ入りです。
付け合わせにライチとクルミのキャラメルソースも付いていて、中華店とは思えない旨いスイーツでした。

P1420938.jpg
ここでワンチャンさんから神戸土産の旨い「駄菓子屋のチョコレート」も提供されました。

P1420939.jpg
お腹も心も満足して。酒巻さんも含めて記念写真を撮りました。


■ セブンでコーヒーを飲んで終了
P1430002.jpg
豊四季駅へ戻る途中、セブンでコーヒーを飲みました。
今回は復活した「キリマンジャロ・ブレンド」です。

P1430003.jpg
NOBさん、たすけさんは反対側のホームから帰られます。
われわれ4人は柏までご一緒して解散となりました。




今回もアレンジしていただいたNOBさん、ご参加の皆さん、ありがとうございました。
美味しくて楽しいひと時でした。
今年も宜しくお願いしますね。


  1. 2020/01/12(日) 10:18:32|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ホビーフォーラム2019

ホビーフォーラム2019



2019年11月3日(日)



今日は初めて毎年横浜で開催されるホビーフォーラムを訪問してきました。
これはモデルカーに特化した最大のイベントで、精密モデルカーメーカー、トミカなどのおもちゃレベルのメーカー、また全国の規模の大きな販売店が出展販売すると共にモデラーの作品展示も盛大に行われています。
数年前から見学したいと考えていましたが、1日のみの開催のため都合が合わずパスし続けていました。
ようやく長年の念願がかない初訪問出来ました。
Web上でおなじみの何人かのモデラーの方々と直接お話が出来、充実した時間を過ごすことができました。
個人的にもライフワークと捉えているモデルカー製作の良いモチベーションアップになりました。

ホビーフォームの会場は横浜みなとみらい地区の大桟橋内の展示場です。
10時会場なのでそれに合わせて出発しましたが、上野からは横浜まで直通電車であったので関内まで程なく到着することができました。
他界した母の実家が横浜の西区であったことや、学生時代大田区に住んでいて山下公園周辺には毎月出かけていたこともあり、久々に懐かしい風景にも巡り合えました。
柏に越してからは訪問頻度も激減し、5年前に自転車で訪問したのが最後でした。




P1420213.jpg
北柏8:16発で関内へは9:35に到着しました。

P1420214.jpg
工事中の横浜スタジアムの横を通過し港方向へ進みます。

P1420216.jpg
古い県庁庁舎も健在です。

P1420217.jpg
引き続いて税関前を通過します。

P1420218.jpg
左に赤レンガ倉庫が見えます。

P1420219.jpg
目前に港の風景が広がります。

P1420220.jpg
大桟橋も見えます。

P1420222.jpg
大桟橋からはみなとみらいの典型的な風景を遠望出来ます。

P1420223.jpg
会場の大桟橋ホールはもうすぐですが、関内駅からは30分近く歩かなくてはなりません。

P1420225.jpg
10時を少し廻って会場入り口に到着しました。

IMG_6500.jpg
会場内はお宝レアグッズを購入しようというマニアでごった返しています。
私もまずはアフターディテールアップパーツを求めてパーツ販売している店舗から巡りました。
ZモデルのFerrari TR用のメータパネルを探しましたがありませんね。
その代りコジマ製の50〜60年代のレーシングカー用のダンロップタイヤ(フロント用とリア用)を格安でゲットしました。

IMG_6504.jpg
ここは精密モデルカーの総本山、南青山Make Upの出店で魅力的な完成品が多数並べられています。

IMG_6506.jpg
ここは1/24がメインのメーカSTUDIO 27で、完成作例が数多く並んでいます。

IMG_6507.jpg
デテールアップパーツも各種ありますが、1/24なので私には関係ありません。

IMG_6508.jpg
ここはいつもお世話になっている保木間のMFH(モデルファクトリーヒロ)で、各種スケールの超精密キットが消費税分ディスカウントで販売されていました。
1/43スケールのキットを購入したいところでしたが、在庫分を考えぐっと我慢しました。
このほか通販でお世話になっている名古屋のRaccoon、大阪のロムなどの出店もありました。


P1420228.jpg
個人プロモデラーのミチクラフトモデルスの展示です。
1/43(全長約10cm)の素晴らしいフルデテールモデルが並んでいますね。
赤色のこのモデルは55年頃のマセラーティですね。
エンジンの精密さが堪りません。

P1420233.jpg
このライトブルーもマセラーティです。

P1420234.jpg
これはロータス7BDAです。
これらの3台は、ほぼフルスクラッチ(キットをベースにせず、全ての部品を手作りしている)に近いですね。

P1420232.jpg
これはクランクシャフト、コンロッド、ピストンのアッセンブリ―です。
いずれも溜息が出るほどの精密さです。

P1420237.jpg
ここは中野のフジヤの藤井社長が首謀するルマンの会(モデラーの集まり)の展示で、今はアマチュアからプロへ転向したカミムラさん(たぶん日本でトップのモデラー)とお会いできました。

P1420248.jpg
引き続いて、おなじみのアマチュアモデラーの会、43 Juriace Factoryのブースを訪ねます。
幸い今注目しているモデラーのHさんと長年ホームページを参照させて頂いていたおささん、Iさんがおられ名刺交換していろいろな話を伺いました。
またIさんから手持ちのZモデルのメータパネルを譲って頂けることにもなり、何ともラッキーでした。

P1420238.jpg
ここで見たかったのは、昨日の完成までWEBで確認させていただいたHさんのFerrari 250 Monzaです。

P1420239.jpg
これは横から

P1420240.jpg
後ろから、メータ廻りの表現も素晴らしいです。
わたしの735LMの大いなる参考になりました。

P1420245.jpg
これは同じくHさんの 250GTO 62’です。
これもいつか作らなくてはなりませんね。

P1420246.jpg
これはおささんのFerrari 156(F1)ですが、これも素晴らしい出来栄えです。
皆さんの素晴らしい作品を堪能し、話も盛り上がって充実したひと時となりました。
Hさん、おささん、Iさんお付きあい頂きおりがとうございました。

P1420251.jpg
会場を後にし、昼も近づいたのでランチでもと考え中華街へ向かいました。

IMG_6515.jpg
ところが、何処の店もすでに店の外まで並んでいるという混雑ぶりでした。

IMG_6520.jpg
仕方がないのでコーヒーショップで一休みし、重慶飯店の売店で肉まんと中華菓子を土産に購入して帰宅の途に就きました。






初めてのホビーフォーラム訪問でしたが、アマチュアトップモデラーの方々と邂逅でき、初対面にもかかわらず様々な話を伺えて何よりでした。
明日は頑張ってモデルカー製作に精を出すことにいたしましょう。
おっと、その前に夜明け前からアメリカGPを観戦しなくてはなりません。
休日もなかなか忙しい日々が続きます。


  1. 2019/11/03(日) 21:03:17|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋の劉宴会

秋の劉宴会


2019年10月5日(土)


昨夜(土曜日)は豊四季の『劉』で、4ヶ月ぶりに宴会が催されました。
今回もいつもの通り輪友NOBさんが企画してくださいました。
参加者はNOBさん、kincyanさん、東葛人さん、私の4人と少人数でしたが、中身の濃い話題と旨い料理で楽しい一夜となりました。
今週も仕事が佳境迎えて疲れもピークに達しており、朝は9時半に起床と大寝坊しましたが、宴会では旨い酒も手伝ってすっかり酔ってしまいました。


P1420001.jpg
18:30から宴会開始なので、いつもの通り豊四季駅前のデイリーストアに18:00前に到着しました。

P1420002.jpg
すると程なく「おおたかの森駅」から歩いてこられたNOBさんと合流しました。
少々お疲れの様です。

P1420003.jpg
その後、東葛人さんも到着されkincyanさんは未着ですが、時間なので劉に向かいました。

P1420005.jpg
時間を30分勘違いされたkincyanさんも到着です。

P1420006.jpg
早々生ビールで乾杯しました。
暑い1日だったので生ビールが旨いです。

P1420008.jpg
今回はレシピを印刷したものが無いので料理の名称は適当ですが、「茹で落花生」から前菜が始まりました。

P1420010.jpg
今回は基本的に店のレギュラーメニュー中心になるそうですが、いかがな料理が出てくるのでしょう。
前菜はS店長自ら運んでくださいました。

P1420009.jpg
次はさっぱりした「クラゲ料理」です。

P1420011.jpg
これは太い春雨のピリ辛料理で旨かったです。

P1420012.jpg
続いて蒸し鶏です。

P1420013.jpg
前菜の最後は「春巻」と「ゴマダレ水餃子」の黒ごま版です。

P1420016.jpg
ここで紹興酒へ切り替えました。

P1420017.jpg
メイン料理の初めは「青菜の塩炒め」でさっぱりと旨いです。

P1420018.jpg
次は「ニラレバ炒め」です。

P1420021.jpg
ここで先日、S店長が中国旅行の土産に持ち替えられた「白酒」を出してくれました。

P1420020.jpg
S店長の解説を聴きながら3種類の「白酒」を味わいました。

P1420022.jpg
それに加えて抜群に旨いチノスというウイスキー(46%)まで振る舞って頂きました。

P1420025.jpg
少しずつ頂きましたが、これですっかり酔ってしましました。

P1420027.jpg
料理は「ジャガイモのピリ辛揚げ」でこれも旨かったです。

P1420028.jpg
いつも旨い料理を提供してくれる店長夫妻もパチリ。

P1420030.jpg
続いて「特製エビマヨ」で、何とも美味でした。

P1420031.jpg
結構お腹も一杯となりましたが、「豚肉の卵炒め」を頂きました。

P1420032.jpg
最後の料理はいつもの通り定番「四川麻婆豆腐」で締めました。

P1420033.jpg
お腹は一杯ですが旨いこと。

P1420035.jpg
皆さん大満足されています。

P1420037.jpg
デザートは何やら薬膳入りのゼリーとマンゴーアイスでした。

P1420040.jpg
今回も旨い料理を造って頂いたS店長と共に記念撮影しました。
次回(新年会?)も宜しくお願いします。

P1420041.jpg
豊四季駅へ戻る途中のセブンでコーヒーブレイクを取りました。
ここで徒歩で帰宅の東葛人さんとはお別れしました。

P1420042.jpg
一人反対方向へ帰られるNOBさんですが、酷く酔ってはおられない様なので安心です。
Kincyanさんと私は柏までご一緒し、散会しました。
すっかり酔っぱらってしまい、北柏からの帰宅が少し辛かったです。





今回もアレンジいただいたNOBさん、ご参加の皆さん、ありがとうございました。
美味しくて楽しいひと時でした。


  1. 2019/10/06(日) 07:59:14|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今週もモデルカーパーツ買出しポタ

今週もモデルカーパーツ買出しポタ


2019年7月20日(土)



相変わらず梅雨空が続いていますね。
先週に続けて昨日も保木間のMFHの直売店「バルケッタ」までモデルカーの素材を買い出しに行きました。
今回は越谷レイクタウンのバーガーキングでハンバーガーをランチに食べてから目的地に向かいました。



■ 使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■ 概要:足立区のMFH(バルケッタ)まで、モデルカー用の部品を仕入れに行った。

■ 走行データ:
自宅 → 大堀川 → 流山橋 → セブン三郷後谷店 → 越谷レイクタウン・バーガーキング → MFH → 戸頭→ 江戸川右岸 → 流山橋 → スタバおおたか森運動公園 → 大堀川 → ローソン高田南店→ 自宅

  ※走行記録
        Dst:62.68km Tm:3:36' Av:17.4km/h Mx:51.9km/h

  ※ 「バーガーキング」で「Wワッパ―チーズset」(¥1,160-)

  ※ 「セブン」でアイスコーヒー1杯(¥100-)

  ※ 「スターバックス」で保温ボトルに珈琲(¥334)


■ 越谷レイクタウンまで
P1410425.jpg
異常に蒸し暑いので、凍結ボトルと氷水保温タンブラーを満タンにして出かけます。

P1410426.jpg
いつもの通り大堀川遊歩道に入ります。

P1410427.jpg
木陰のある区間は快適です。

P1410430.jpg
流山市街を通過し流山橋を三郷側へ渡り、最初の駅前交差点を右折します。
余りに蒸し暑く汗もかいたので、この先のセブンでアイスコーヒーを飲んで休憩しました。

P1410432.jpg
吉越橋で中川を渡ります。

P1410433.jpg
川の水面が鏡の様に静かですね。

P1410434.jpg
橋を渡るとレイクタウンの建物が遠望出来ます。

P1410435.jpg
レイクタウンに到着しました。



■ レイクタウンで早めのランチ
P1410436.jpg
バーガーキングの入っているアウトレットという建物に到着しました。

P1410437.jpg
駐輪場ミニベロ号を停めます。

P1410438.jpg
モールを通過します。

P1410439.jpg
レイクタウンの由縁の遊水池です。

P1410440.jpg
1人乗りのディンギーも見えます。

P1410441.jpg
さて2階にに上がって「バーガーキング」に到着です。

P1410442.jpg
「Wワッパ―チーズ」(単品¥810-)というパテ2枚入りの巨大なハンバーガーのset(¥1,160-)をオーダーしました。

P1410443.jpg
大きさが解りにくいかもしれませんが、とにかくランチとして1個で充分なボリュームです。
最近多い千円以上する高級ハンバーガーより余程巨大です。
味もMマークとは比較にならないくらい旨いです。

P1410444.jpg
中には野菜もたっぷり挟まっており、お腹一杯となりました。
Wパテは余計だったかもしれません。



■ MFHまで
P1410445.jpg
お腹も十二分に満足したところで、保木間のMFHへ向かいます。
まずはレイクタウン前の道路を南下し外郭環状線を横断します。
その後右折して東武線方向に進み、舎人公園通りにはいります。

P1410446.jpg
レイクタウンから13kmほどでMFH/バルケッタに到着しました。

P1410447.jpg
今日は真鍮パイプ、洋白角棒、洋白丸棒、キサゲ、低温融点ハンダなどを購入しましたが、洋白の薄板(拍)が品切れでまた来週来なくてはいけませんね。

P1410448.jpg
私が作るのは1/43スケールという極小スケールですが、MFHでは1/12のビックサイズのモデルキットも販売しています。
考えてみれば1/12キットの価格は10万円弱ですが、全ての部品が完璧に揃っているので、1.5万円の1/43キットに数十万円分の工数をかけて部品を自作するより余程安上がりで製作時間も短縮できますね。
物は考え様ですが、43モデラーは苦労を買っているということですね。
写真は1/12スケールのFerrari250GTO 62'です。
細部も素晴らしい出来栄えですね。
ワイヤースポークホイールまで手組します。
この車はレース使用のみならず、公道を走るスポーツカーとしても販売されました。
総生産数は100台弱だと思いますが、昨年も実車がオークションで50億円で落札されたことが記憶に新しいです。
実車も模型もおそらく世界1の人気車種です。

P1410449.jpg
こちらは最も美しいレーシングカーと言われる330P4です。
このモデルはオープンカーですが、屋根付きのクーペモデルの方が人気があります。

P1410450.jpg
他にも1/12の展示モデルがあり、ビッグスケールモデルの魅力を堪能しました。
置き場所にさえ困らなければ1/12スケールも取り組みたいくらいです。



■ 復路
P1410458.jpg
帰り道は江戸サイにダイレクトに入るべく中川を渡り、戸頭交差点を直進します。

P1410459.jpg
江戸川右岸の下道に出ました。

P1410460.jpg
途中の登り口から江戸サイ右岸に入ります。

P1410461.jpg
CRに入りました。

IMG_5166.jpg
ウニへ到着しました。
とにかく蒸し暑く汗だくです。

P1410462.jpg
昨日もおおたかの森近くの新しくできたスタバに立ち寄りました。

P1410463.jpg
余りに暑かったので、いつもスタバではホットですが、変則的にアイスコーヒーをタンブラーに詰めて貰いました。
つぃでに氷水も補充して貰いました。

P1410464.jpg
ボトルケージにタンブラーを入れます。

P1410465.jpg
大堀川沿いの公園まで走って珈琲を楽しみました。

P1410466.jpg
アイスコーヒーもスタバは旨いですね。
珈琲を飲み終わる頃から小雨がぱらつき始めましたが、濡れることなく帰宅できました。





2週続けての模型パーツの買い出しとなりましたが、来週も同様になりそうです。
ライフワークとして取り組んでいるモデルカー造りなので致し方ありませんね。

















  1. 2019/07/21(日) 15:49:12|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

梅雨の劉宴会

梅雨の劉宴会


2018年6月15日(土)


昨夜(土曜日)は豊四季の『劉』で、梅雨空の元久しぶりに宴会が催されました。
今回もいつもの通り輪友NOBさんが企画してくださいました。
参加者はNOBさん、kincyanさん、テガさん、断腸亭さん、H姐さん、私の6人で何とも楽しい一夜となりました。



いつもの通り豊四季駅前のデイリーストアで待ち合わせましたが、仕事で遅刻されるH姐さん以外のお仲間は思いの外早い時刻に到着されました。
近況などいろいろと話に盛り上がった後18時20分に劉へ向かいました。

P1410239.jpg
これがメニューですが、今夜も酒巻店長の旨い中華が楽しめそうです。

P1410241.jpg
H姐さんはまだ到着されませんが、生ビールで乾杯です。

P1410243.jpg
まずは前菜からですが、早々店長自ら料理の説明が入ります。

P1410244.jpg
前菜3種です。
「ウズラのピータン」、「鴨の舌の香料煮」これは食べる部分が少ないですが、六角の良い香りでなかなかの珍味でした。
それから「海老、トマトの冷菜」です。

P1410245.jpg
ここで仕事の終わったH姐さんも到着されました。
再び乾杯しました。

P1410246.jpg
H姐さんも到着しメインの料理が始まります。
最初は烏骨鶏の「鉢鳥骨鶏 紅油味」。
ピリ辛の旨いソースで煮込まれており旨いこと。

P1410247.jpg
こちらは頂いた鶏の頭で少しグロテスクですね。

P1410250.jpg
ここで私は生ビールから紹興酒に切り替えました。

P1410251.jpg
続いて「鮎の春巻き」ですが、抹茶塩で美味しと頂きました。

P1410252.jpg
「ニラレバ炒め」で既存メニューとのことでしたが、既存よりソースが少なく塩味っぽくて旨かった様な気がします。

P1410253.jpg
次は「青梗菜と山芋のあっさり炒め」でさっぱりとお口をリセットです。

P1410254.jpg
旨い料理と話で皆さん盛り上がります。

P1410255.jpg
「真竹の高菜炒め」これもピリ辛で旨かったです。

P1410256.jpg
「山クラゲと豚肉の四川風炒め」青椒肉絲の様な料理でした。

P1410257.jpg
「干鍋肥腸」汁無しの鍋だそうです。

P1410258.jpg
最後は定番の「四川麻婆豆腐」で締めます。

P1410260.jpg
いつもの通り麻婆丼にして食べましたが旨いです。

P1410261.jpg
デザートは「白キクラゲ入りレモンゼリー」でした。

P1410266.jpg
これで散会となりますしたが、雨も上がったので旨い料理を造って頂いたS店長と共に記念撮影しました。
最前列のNOBさんとH姐さんが暗くなって写っていませんね。

P1410267.jpg
豊四季駅へ戻る途中のセブンでコーヒーブレイクを取りました。

P1410268.jpg
一人反対方向へ帰られるNOBさんですが、酷く酔ってはおられない様なので安心です。
我々5人は柏までご一緒し、柏からはテガさんと戻りました。





いつもアレンジいただくNOBさん、ご参加の皆さん、ありがとうございました。
新年会以来久しぶりの劉の宴会でひたが、今回も美味しくて楽しいひと時でした。
私も気持ち良く酔ってしまい、今朝は8時まで眠ってしまいました。


  1. 2019/06/16(日) 09:20:34|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

劉新年会2019

劉新年会2019


2018年1月12日(土)


昨夜(土曜日)は豊四季の『劉』で、恒例となった自転車仲間との新年会が開かれました。
今回も『劉』担当?である輪友NOBさんが企画してくださいました。
参加者はNOBさん、kincyanさん、Hさん、H姐さん、私の5人と少人数でしたが、楽しい新年会となりました。




■ 待ち合わせ場所
19011201.jpg
いつもの通りまずは豊四季駅前の『デイリーストア』で待ち合わせました。
今日は18時に新年会が始まると思っていましたが、実は18時30分開始でした。
おかげでコーヒーをゆっくり飲むことができました。
18時15分には仕事で少し遅れるH姐さん以外は全員集合です。
今年初めてお会いするkincyanさん、Hさんと新年の挨拶を交わし、劉へ向かいました。


■ 劉
19011202.jpg
劉へ到着すると、大看板のスポットライトが切れていていつもと違う雰囲気ですね。

19011203.jpg
早々に生ビールで乾杯することになりました。

19011204.jpg
まずは前菜4点盛りからスタートです。
「ゆで海老」「帆立の湯引き香味ダレ」「天然紅鮭スモークと大根の紅白ロール」「フグ皮と野菜のこま和え」で見た目の綺麗さばかりでなく旨いです。

19011205.jpg
続いて「細切り揚げジャガ麻辣味」、しっとりしたポテトチップスの様で食感が良いです。

19011206.jpg
ここでH姐さんが到着です。

19011207.jpg
取り置きした「前菜」に嬉しそうです。

19011208.jpg
ここで改めて全員で新年を祝って乾杯です。

19011209.jpg
生ビールの後は温かい紹興酒に切り替えました。

19011210.jpg
次のメインの調理は「ブロッコリーのアワビ餡かけ」、味付けも食感も素晴らしいですね。

19011211.jpg
続いて「鴨ロースの北京ダック風」です。

19011212.jpg
これはS店長の解説がありました。

19011213.jpg
こんな風に北京ダックと同様に手作りの皮に巻いていただきます。
鴨ロースが旨いです。

19011214.jpg
引き続き「豊四季最強のニラレバハツ炒め」で、最近仲間の間で話題となった各店のニラレバを意識した様ですが、ブロックから切り出した大きなレバーとハツが素揚げされ塩味で仕上げられています。
味付けを含めて豊四季ではなく、日本最高のニラレバではと思わせる旨さでした。

19011215.jpg
次は過去にも何回か供された「豚モツの四川風麻辣オイル煮込み」で、これもいつ食べても抜群の旨さです。

19011216.jpg
次はさっぱりした味付けの「真鯛の唐揚げ花椒塩と金目鯛の清蒸豆ダレ」で辛さを鎮めます。

19011218.jpg
ここで仕上げの酒、40度の白酒を出していただきました。

19011219.jpg
アルコール度数の高いこの手の酒は薫り高く実に旨いです。

19011220.jpg
締めは定番「四川風麻婆豆腐」です。

19011221.jpg
皆さんお腹もだいぶ満足されて、新年会も終わりに近づきました。

19011222.jpg
小ライスにかけて麻婆丼でいただきます。

19011223.jpg
デザートは「マンゴープリン」で麻婆豆腐の辛さを鎮めます。

19011224.jpg
宴会の後は店の前で記念写真です。
S店長、今夜も旨い料理の数々をありがとうございました。


■ セブンでコーヒーを飲んで終了
19011225.jpg
豊四季駅へ戻る途中、セブンでコーヒーを飲みました。

19011226.jpg
NOBさんは「おおたかの森」経由なので反対側のホームから帰られます。
今日はあまり酔っていない様なので安心です。

19011227.jpg
われわれ4人は柏までご一緒して解散となりました。





いつもアレンジいただくNOBさん、ご参加の皆さん、ありがとうございました。
今回も美味しくて楽しいひと時でした。
今年も宜しくお願いしますね。


  1. 2019/01/13(日) 10:57:26|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

エンツォの元旦

エンツォの元旦


2019年1月2日


今年も良い天気が続く穏やかな正月となりました。
元旦は例年とおり恒例の「初日の出ポタ」で始まり「ウイーンフィルのニューイヤーコンサート」で終わりました。
ところが歳のせいか、寒かった初日の出ポタで風邪をひいた様で鼻水の止まらない1日となってしまいました。
今日はコタツに入って箱根駅伝を観戦することにしました。
エンツォの元旦を紹介いたします。


元日:1月1日(月)

■ 初日の出ポタ
新しい年も「初日の出ポタ」から始めました。
本来の幹事役である輪友103さんは、今年仕事のためDNSのため今年は私が声がけしました。

■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:元旦恒例我孫子の「高野山桃山公園」から手賀沼越しの初日の出を拝んできた。

■走行データ:自宅 → 慈恵前ローソン → 手賀沼CR → 道の駅しょうなん → 手賀大橋 → 桃山公園 → セブン → R356 → R6 → 自宅

  ※走行記録
        Dst:15.41km Tm:1:03' Av:14.7km/h Mx:31.3m/h

  ※ ローソンでホットコーヒー、セブンでカフェラテ大(¥100+¥200)
  

010101.jpg
4時半に起床しコーヒーを一杯飲んで、ミニベロ号で出発しました。

010102.jpg
今年は北柏の慈恵医大前のローソンを1次集合場所としました。
ここを5:40に出発します。

010103.jpg
時間があったのではコーヒーを1杯飲みましたが、寒くて手袋を2枚重ねしていますが手が凍りそうです。

010104.jpg
Kさんと手賀沼CRを走り「しょうなん」でSさんと合流しました。

010105.jpg
初日の出鑑賞スポットの「高野山桃山公園」へ到着するとノリピーさんも到着されました。
その後、しゃおさん、H姐さんとお嬢さんのMちゃんも到着し全員集合しました。

010106.jpg
6:00には雲がかかっているのでまだご来光は見えません。

010107.jpg
6:15に雲の上に朝日が見え始めました。

010108.jpg
6:20太陽が完全に昇りました。
今年もきれいな初日の出を楽しむことができました。

010109a.jpg
Mちゃんに集合写真を撮ってもらいました。

010110.jpg
初日の出の後は近くのガストでコーヒーなんですが、なんと今年から開店時刻が8:00となっており、暖かい店内でコーヒーを楽しむことができませんでした。

010111.jpg
仕方がないので隣のセブンに入りました。

010112a.jpg
皆で温かいものを飲みながらしばし談笑しました。

010113a.jpg
右がH姐さんのお嬢さんMちゃんです。
身体も温まったところで解散となりました。
ご参加の皆さん朝早くからありがとうございました。



■ エンツォ家の新年会
010114a.jpg
帰宅すると家族との元旦の朝食が始まります。
例年とおり長男は元旦から仕事のため新年を5人で祝います。

010115.jpg
これが今回初めての劉のおせち料理です。
あわび、カニ、えびなど魚介も入っていますが、チャーシューなど肉料理もたっぷりです。

010116.jpg
これはワイフが用意した定番おせちです。

010117.jpg
餅3個入りの雑煮を食べました。
日本酒を2合ほど飲んでお腹も一杯となり朝早かったこともあり、ここで一旦眠りました。

010118a.jpg
昼過ぎに目覚めると娘夫婦が来宅していました。
2月に出産予定の娘のお腹は充分に膨れています。
妊娠まで大変だったこともあり、無事に出産することを願うばかりです。




■ ニューイヤーコンサート
010119.jpg
夜7時からは新年最大の楽しみであるウィーンフィルのニューイヤーコンサートのライブ中継です。
20前後から聞き始めたので45年ほど聞き続けたことになります。
今年も音声は猫トラップを外したメインシステムで聴きます。

010120.jpg
画像はTVで楽しみます。
実はTVの音声よりFMの方が2~3秒早いので、音と画像は一致しませんが音質のためにはいたし方ありません。
いよいよ開演となります。

010121.jpg
学友協会大ホールの観客席ですが、今年も日本人が多いですね。
私もいつかここに座りたいと思い続けています。

010122.jpg
今年も綺麗な花がこれでもかと飾られています。

010123.jpg
今年のコンダクターは2000年以来、ウイーンフィルの常任指揮者となっているクリスティアン・ティーレマンです。
ウィーンフィル楽団員との信頼関係も抜群とのことで素晴らしい演奏になりそうです。

010124.jpg
相変わらず全てが別格の素晴らしさです。
アンコールの定番「美しき青きドナウ」を堪能し、「ラデッキー行進曲」で今年も終了しました。


今年の選曲はワルツ、ポルカが少なく交響曲に近い楽曲が多く聞き応え充分でした。。





こうしてエンツォ家の元旦が終わりました。
風邪をひいたこともあり、今日明日は箱根駅伝を楽しみます。



  1. 2019/01/02(水) 14:57:08|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謹賀新年

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします


P1390370.jpg
2019年元旦
我孫子市高野山桃山公園からの初日の出






  1. 2019/01/01(火) 08:16:37|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋の劉宴会

秋の劉宴会


2018年10月27日(土)


昨夜(土曜日)は豊四季の『劉』で、久しぶりに自転車仲間との宴会が開かれました。
今年は夏の宴会はありませんでしたから、5月以来ですね。
毎度のことですが今回も『劉』担当?である輪友NOBさんが企画してくださいました。
いつも参加されるH姐さんは欠席されましたが、最近お仲間入りされた取手のSさんに加え美女2人が初参加されました。
1人は我孫子のM子さん(以前テガさんと3人で流山でランチポタの際ご一緒しました)となんと遠路中野から参加いただいたA子さんです。
今回もボリュームを抑えて四川度を上げ、過去のメニューはなしとNOBさんがS店長にプレッシャーをかけた様です。
金曜日も帰宅は遅かったですが、深夜にはメキシコGPのフリー走行2回の放送を観戦したため昼間はごろごろして過ごし、夕刻からの活動開始となりました。



■ 待ち合わせ場所
P1380487.jpg
いつもの通り、豊四季駅前のデイリーストアで待ち合わせました。
まずは主催のNOBさんに続いて、kincyanさんが到着されました。
Kincyanさんからは先週までのトルコへの10日間のツアーの土産話を伺いました。

P1380488.jpg
しばらくしてワンチャンさんも到着し、時刻となったので店を出ました。

P1380489.jpg
店を出ると、遠来のA子さん始め4人と合流しました。


■ 劉
P1380490.jpg
劉に到着しました。

P1380492.jpg
まずは着座して会計処理を済ませました。
今回は10人となかなか大所帯となりました。

P1380494.jpg
まずは生ビールで乾杯します。

P1380496.jpg
まずは旨そうな前菜プレートから料理が始まります。
最初は「茹で海老とサーモンにぎり老酒漬けイクラ添え」です。
彩りが抜群にきれいなばかりでなく、海老を含めて旨いこと。
トッピングの栗と菊の花の紹興酒漬けも味を引き立てます。

P1380498.jpg
次は「アボカドと搾菜のディップ」、「スペイン産ウサギ肉の麻辣ソース」と「紫キャベツとクラゲの和え物」です。
ウサギの肉は鶏肉の様でした。

P1380499.jpg
皆さん生ビールを飲みながら会話が進みます。

P1380502.jpg
前菜最後は「白身魚のチーズ春巻」です。

P1380504.jpg
ここでkincyanさんと私は紹興酒に切り替えます。

P1380506.jpg
メイン料理の第一弾は「ナマズの麻辣オイル煮込み」です。
ナマズは初めて食べましたが淡白で旨いのにびっくりです。
ただし、唐辛子を食べてしまうと口の中で火を噴きます。

P1380507.jpg
辛さで汗をかいたSさんは、ハンカチを江戸時代風におでこに乗せています。

P1380508.jpg
私は紹興酒にチェイサーを準備しました。

P1380509.jpg
次の料理は「流山産原木椎茸と肉団子のえのき茸餡」ですが、あんかけがなんともやさしい味で、前の料理の辛さを中和してくれます。

P1380513.jpg
旨い料理で話も弾みます。

P1380514.jpg
引き続いてさっぱりしゃっきりの「マコモダケと青梗菜の塩味炒め」です。
チンゲン菜がメインでした。

P1380515.jpg
次の料理は「大海老と春雨のピリ辛煮込み」です。

P1380516.jpg
この様に取り分けてたべましたが、海老の出汁の味が春雨にもしみて実に旨いです。

P1380517.jpg
宴席の向こう側にテーブルが置かれ鍋が用意されました。
何の料理でしょうか?

P1380518.jpg
牛肉の煮込み料理ですね。
右側の皿には何やら団子風の物が用意されています。

P1380521.jpg
すると奥さんが団子の様な物を鍋の内側に貼り付け始めました。
これは「中国農家菜 鉄鍋燉排骨粟米餅」という料理です。

P1380524.jpg
蓋をして隙間を布でシールしました。
団子風のものを蒸し焼きにするんですね。

P1380529.jpg
完成です。
団子の様に見えたのは、とうもろこしの餅とのこと。
煮込みと一緒に食べました。
そろそろお腹も一杯になって来ました。

P1380530.jpg
最後は定番「四川麻婆豆腐」です。
いつもより四川山椒を効かせてあるそうです。

P1380531.jpg
ご飯の上にかけて、麻婆丼でいただきました。
いつ食べても最高に旨い麻婆豆腐です。

P1380532.jpg
皆さん最後の麻婆豆腐を食べてご満足の様子です。

P1380534.jpg
デザートは「かぼちゃのアイス」です。
やさしい味で四川麻婆豆腐の辛さを中和してくれました。

P1380536.jpg
最後にワンチャンさんからの差し入れの彼の地元神戸の美味しいアーモンドチョコをいただきました。

P1380537.jpg
これも旨いチョコでした。





宴会が終わるといつも店の前で記念写真を撮りますが、デジカメの電池が切れ、なおかつスマホを持ち忘れてしまい、今回は私のカメラでの撮影は出来ませんでした。

今回も旨い料理と酒でお仲間と楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
初参加のSさん、M子さん、A子さんにもご満足いただけた様です。
NOBさん今回もアレンジありがとうございました。
Kincyanさん、A子さん、遠いところをお疲れ様でした。
次回は来年の新年会でしょうか?
いずれにしても楽しみです。




  1. 2018/10/28(日) 06:14:44|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (127)
ツーリング&ポタリング (191)
柏(千葉) (144)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (79)
1/43モデルカー (0)
加工機・ (0)
キット製作 (0)
既製品デテールアップ (0)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR