Pleasure of a life

7月の走行覚書

■半ばから月末迄降雨が多く、加えて休出連続ため走行距離全く伸びず。
 目標走行距離900kmを大きく下回った。
 6月に目標を大幅に上まわる走行をしておいて良かった。
 
■オールドも乗らなくては。
 旧盆休みには多走行のRSSも盆休みとしオールドで代替しようか。
 
■7月度走行データ
車体名称        型式        走行距離[km]
1号車ミニベロ号    RSS          295.60
2号車ウノ号       UNO          239.27
3号車エクセラ号    EXS           120.61
4号車オールド号   OLD DAHON       0
5号車マスター号  Master-X Light    34.12
全車合計                    689.60
目標走行距離                 900
単月差異                   -210.40

■ 2013年累積走行距離
月度  目標走行距離[km]   実績走行距離[km]   差異[km]
1月    500             336.38         -163.62
2月    300             427.38         +127.38
3月    500             595.48          +95.48
4月    600             609.32          +9.32
5月    700             860.04          +160.04
6月    600            1,025.41         +425.41
7月    900             689.60         -210.40
累計  4,100            4,534.94         +434.94

■今月のメンテ・改造実績
2号車:サイコンが不調、Odoデータが全くおかしいことに加え、表示画面ONのままカウントしなくなること多し。
電池入れ替えても効果なく、壊れかけているのかもしれない。

■トピックス
7/13 クロモリなど自転車大集合、7/14リップタブと2つのチーム東葛イベントはとても楽しかった。
初めてお会いする方々とも、懇親をふかめられて良かった。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/31(水) 20:57:23|
  2. 覚書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

越後湯沢駅まで辿り着けなかったTg(長森で蕎麦)

2013年7月28日(日)

■使用車:2号車ウノ号(UNO)
■概要:越後湯沢駅まで行きたかったけど、行けなかった長森蕎麦Tg
■走行データ:アパート→小千谷→R17と魚野川土手道で浦佐→道の駅「南魚沼」→R17を塩沢→杣道で峠上→R17で五日町→長森/さとや→R17でフローリストたかの→R17と魚野川土手道で小千谷→信濃川沿い(いつもの通勤路)→越路河川公園→アパート

※ランチ:長森で上天ぷら&二八蕎麦大盛り→さとやでデザート・八海バウム
※走行記録
        Dst:156.23km Tm:6:41' Av:23.4km Mx:59.4km



開発案件で忙殺されており、昨日は休日出勤となりました。
今月の走行目標は900kmと設定しましたが、どうやら目標に届きそうもありません。
先月までのアドバンテージがあるので、あまり気にはしていませんが。
中越地域は今月中旬頃から正に梅雨本番となり、ジテ通もほとんどできなくなりました。
仕事のストレスも大分溜まり蕎麦も食べたくなったので、今日は八海山麓の長森へ蕎麦を食べに行ってきました。
少し早く出発し、可能であれば越後湯湯沢まで足を延ばそうと思っていました。

昨日は降雨もありました。
今日は15:00頃まで南魚沼も湯沢も晴れの予報でしたが、思いのほか雲が多く時折小雨もぱらつきました。
かえって涼しくて、思いのほか汗もかかず快適なTgが楽しめました。
但し、時間を読み違えてしまい長森開店時刻の関係で、越後湯沢駅まではたどり着けなかったことが残念です。
5:50頃アパートを出発しましたが、あと30分早くしなくてはいけませんでした。




■いつもの魚野川
P1040694.jpg
R17越後川口を過ぎ和奈津トンネルを抜けたいつもの場所ですが、昨日の降雨のせいで川の水も濁っています。
曇り空なので山の景色もぼやけています。

■道の駅 南魚沼
P1040697.jpg
八海山を過ぎ、R17を湯沢方面へ向かうと塩沢石打IC取り付け道路の先に、新しい道の駅「南魚沼」が出来ました。
初めて立ち寄ります。

P1040700.jpg
同じ敷地に棟方志功正の作品を展示している今泉記念館も併設されています。
記念館は道の駅建屋と比較すると大変立派です。
広い子供用の遊び場(公園)もあり、なかなか居心地の良い道の駅でした。

■塩沢の気温27℃
P1040706.jpg
国道にある温度表示板は27℃となっていますが、この後、小雨も降り出し気温はさらに下がったようです。
この後、きつい登り坂を上がりましたが、たいして汗もかかずに済みました。

■峠の上
P1040711.jpg
国道17号には湯沢と塩沢の間にスノーシェイドのある急坂があります。
下りはともかく自転車で登るのは危険ですし嫌だったので巻き道を登りました。
しかし、これがひどい道でした。
細くて急峻なうえに、川のように湧き水が流れているところはあるは、道路わきの草が道路の半分近くまで浸食していたりとすごいものでした。
国道がありますから、おそらく通る車や人が殆どいないのでしょう。
峠の上からの眺めです。
この写真だけ見ると、どこかの山奥にいるようです。

P1040708.jpg
この道を登りきると国道へ出られますが、すぐに湯沢エリアとなります。
本当は最近、面白い施設を拡充した越後湯沢駅まで行きたかったのですが、既に10時であり長森の開店時刻11時に間に合わせるには、ここで引き返さなければなりませんでした。
戻りはスノーシェイドのある国道を快適に下りました。

■長森到着
P1040714.jpg
いつもの看板前です。
先日工事中だった雪室の案内板が追加されています。

■長森は超混雑
P1040719.jpg
今日は開店時刻11時の2〜3分後に入店しましたが、なんと既に私の前に4組の待ち状態でした。
いつもならすぐに座れるんですが、こんなに混むのは初めてです。
こちらの人々にも江戸前蕎麦の旨さが浸透してきたようです。

■上天ぷらと二八大盛り
P1040721.jpg

P1040722.jpg
いつもの天ぷらと蕎麦です。
残念ながら、今の時期天ぷらに山菜は含まれていません。
蕎麦は相変わらず旨かったです。
これで、次回帰宅まで禁断症状は出ないでしょう。

■喫煙小屋から長森
P1040728.jpg
いつもの喫煙小屋で食後の一服です。
何やら白い綺麗な花が咲いています。
たすけサン、ワンチャン何の花か解ったら教えてくださいね。

P1040729.jpg
額縁風に1枚

■さとやでデザート
P1040735.jpg
今日はさとやも混んでいます。
いつ来ても、外の席は雰囲気が良くリラックスできます。

P1040738.jpg
今日も八海バウムと紅茶をいただきます。

■雪室
P1040741.jpg

P1040743.jpg
前回工事中であった雪室です。
基本的には醸造の完了した酒を4℃の温度で貯蔵する施設とのことでした。
4℃の体験ツアーもできるそうです。

P1040744.jpg
又、入口側には八海山醸造製品の直販所もありますが、銀座か青山の宝石店の様な雰囲気であり、オジサンは入りそびれました。(笑)


■フローリストたかの
P1040746.jpg
今週ワイフの誕生日なので、魚沼病院近くのフローリストたかのから、真っ赤なバラを贈ります。
長森へ蕎麦を食べに来る様になってからの、毎年の我が家のイベントです。
お店のオーナー婦人から長岡から自転車で来たことを褒められてしまいました。
最近人に褒められることがないので、オヤジでも少し嬉しかったりします。


■いつもの東屋
P1040750.jpg
今日も越路河川公園の東屋で最後の休憩を取りました。
但し、昼寝はしません。

■長生橋近くの土手道
P1040753.jpg
今週の金曜、土曜日の2日間、長岡花火大会が開催されます。
まだ先ですが既に、席取りが開始されています。
当日の混雑が予想できます。

今日は越後湯沢駅までたどり着けなかったことが少々残念でしたが、長森の混雑を考えると正解でした。
私が食事を終えて清算する時点で、10組以上の待ち状態でした。

さて、明日から又忙しい日々が続きますが、旧盆休み(不況のため8/10〜18の9連休)を楽しみに頑張るしかありませんね。
  1. 2013/07/28(日) 20:43:17|
  2. 長岡(新潟)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

2人目の孫誕生

■早朝息子から連絡があり、今朝4時半頃2人目の孫(でべその弟)が無事誕生しました。
体重3324gで元気とのこと。
離れて暮らしてることと、この3ヶ月で何度か早産の可能性もあったため心配していましたが、これで一安心です。
ジジイ街道まっしぐらですが、この赤子はジイサンが自転車乗りに育てる予定です。
次回帰宅は8/10ですが、楽しみが増えました。
IMG_6731-2.jpg
  1. 2013/07/26(金) 07:43:27|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

激坂2本のドMなTg(八方台から山古志へ)

2013年7月20日(土)

■使用車:2号車ウノ号(UNO)
■概要:長岡の激坂/八方台から栃尾へ下って、再度山古志へ登るとてもMなTg
■走行データ:アパート→長生橋→長岡ガード→R8超え→長岡高専→森立峠→八方台→森立峠→栃尾→県道24号→山古志→妙見→小千谷(とんかつ太郎)→信濃川沿い(いつぃもの通勤路→越路河川公園→アパート

※ランチ:小千谷/とんかつ太郎でミックスA定食
※最高速度新記録達成:68.0km/h
        Dst:83.04km Tm:4:13' Av:20.1km Mx:68.0km



先週の帰宅の際には、2日に渡ってチーム東葛の皆さんと楽しい自転車活動を満喫しました。
今週は長岡での単身生活再開です。
長岡はまだ梅雨明けしておらず、今週は暑くもなく雨がよく降りました。
先週帰宅した際の連日35℃の灼熱から解放されクールダウンできました。
最も柏の方も、私がこちらへ戻ってからは涼しくなった様で、皆さんもホット一息入れていることでしょう。

今週は立て続けに長岡技大との共同研究案件2件の今年度実験装置の要求仕様が決まり、その上、ある顧客向け開発製品の仕様も確定し、旧盆休みまでは1年で一番忙しい状態になりそうです。
装置による実験データを元に学生は1月目処で卒論を纏めなくてはなりません。
よって、実験装置の納期遅延はNGなのですが、必ず特許性のある様な機構・機能が搭載されるため一発勝負の困難さがつきまといます。
1件は構想設計が完了し部下へ振りましたが、あと2件の大物新規開発が控えています。
今週末は久しぶりに1日休日出勤です。

天気予報は土日共に曇時々晴ですが、土曜日の夜には長岡駅の“あさひ山”でこちらの仲間と飲み会がありますので、仕事は日曜へ廻し土曜日にひとっ走りすることにしました。
誰にも何の苦情も言われませんので、臨機応変に活動できることが単身生活の唯一のメリットでもあります。

そこで今日土曜日に、今年まだ登っていなかった長岡市内の八方台へゆくことにしました。
ほぼ海抜がゼロに近い長岡市内から567m迄海抜を稼ぐ、この地区では最もきつい登り坂が連続するコースです。
八方台からは長岡側へは戻らずに、栃尾(旧栃尾市、市町村合併により現在は長岡市)側へ下って、そこから南下して、山古志へ上り返し(ここも獲得標高は600m以上ありオヤジにはきついです)小千谷方面から戻ってくるドMコースをとりました。

■長生橋
P1040621.jpg
7:20にアパートを出発し長生橋を渡り、長岡駅方面へ向かいます。
河川敷の緑が綺麗です。

■長岡市内
P1040622.jpg
長岡の繁華街を抜けて、八方台などがある山並み側へ向かいます。
正面に見える山の上に八方台があります。

■長岡高専
P1040623.jpg
長岡高専正門前です。
山並みの麓にある長岡高専の前を通過すると、いよいよきつい登りが始まります。
毎年恒例のヒルクライムレースも、この高専の正門前から山頂の八方台までの約8.8kmの間で行われます。

■森立峠
P1040624.jpg
この県道9号線を直進すれば栃尾へ向かい下りますが、八方台へはここを右折します。 尚、この森立峠(モッタテ)の海抜は451mですから、567mの八方台まではまだしばらくきつい登りが続きます。

■長岡市街
P1040625.jpg
八方台の少し手前から長岡市内が見渡せます。
右手前の白く見える少し大きな建物が、先ほど正門前を通過した長岡高専です。
小さくて解らないですかね。

■トリプルボトル仕様
P1040626.jpg
今日ウノ号には、2本のボトルに加え、ポカリ1Lボトルをハンドルに縛り付け追加です。
これは、一昨年初めて今日と同様のコースを猛暑の中走った際、栃尾から山古志の20km程度の間、コンビニは皆無で、商店や自販機もほとんどなく大変な思いをしたための対策です。
その時は日干しになるかと思いました。

■八方台
P1040628.jpg
ようやく八方台へ到着しましたが、思いのほか涼しくて快適です。
登頂時間は聞かないでほしいですが、情報提供せねばいけませんね。。
ここも全日本トップクラスの選手で25分程度、ヒルクライム病の元気な若者が30分程度、一般的なローディさんで30〜40分といったところです。
ちなみにオジサンは本日撮影のための停止時間を除いて、55分かかりました。
てやんで、オヤジは下りで勝負さ!
ちなみに八方台のデータです。
●八方台 標高567m 最大標高差510m 平均斜度5.7% 獲得標高521m 距離8.8km

P1040635.jpg
ピークには周囲の山の方位盤や三角点の標識が設置されています。

以前ここには、宿泊施設もありましたが、中越地震で倒壊してしまいました。
いまは駐車場と空地になっており、売店、自販機などもなく自転車乗りには不便な場所です。
森民夫市長、何とかしてください。

P1040639.jpg
条件が良ければ、ここから長岡市内をはじめ弥彦山など遠くの山並みも眺望できるのですが、今日は曇ってしまい何も見えません。

これから森立峠へ戻り栃尾へ下ると、再び山古志への登り坂を延々と走らなければなりません。
次ぎの登りに備えて、ここで大休憩を取ります。

■栃尾への下り
栃尾への下り道は、私の知る限り自転車で最もスピードの出しやすい道路です。
路面状態は良好であり道幅も程々に広く、自動車の通行量が少ない上に勾配が急であるなど自転車で高速ヒルダウンするための好条件が揃っています。
豪快なヒルダウンが楽しめます。
但し、私は勾配のきつさから逆走して登る気はしませんので、山古志側へ廻るわけです。
実は、今日までロードバイクでこの下りを走ったことはありません。

私の自転車での最高時速は、今日と同じウノ号で記録した弥彦山スカイラインにおける67.1km/h(2011年9月3日)です。
この栃尾へ下り道へは、ミニベロ号とへたれギヤ仕様(アウター46T)のエクセラ号でそれぞれ1回走ったのみです。
尚、その際のエクセラ号の速度記録は64.7km/h(2011年6月19日)でした。
ミニベロ号の記録は丁度サイコン電池切れで残っていませんが60km/h弱程度だったのではと思います。
ロードはお初ですので70km/hオーバーを期待しました。

P1040658.jpg
残念なことに、今日は向かい風でした。
頑張りましたが、68.0km/hが精一杯でした。まあこれでも記録更新できたので良しとしましょう。
向かい風でなければ完全に70km/hオーバーできたと思います。
又、挑戦します。

■栃尾の交差点
P1040647.jpg
ここを右折し山古志へ向かいます。

■県道24号線
コンビニ皆無の県道24号線を西谷川の渓谷沿いに延々と走ります。
P1040650.jpg
前回の走行時には途中に湧き水の水場があったんですが、残念なことに無くなってしまいました。
水浴びしようと思っていたんですが、今日は涼しいので問題ありません。

■山古志
P1040651.jpg
長い登りの末、ようやく山古志へ到着です。

P1040652.jpg
中越地震の際にはTV報道も盛んにされましたが、この地域の被害は甚大であり、家屋の倒壊のみならず道路がずたずたに分断され住民は全村避難という事態にあいました。
今は、地震前以上に道路、トンネルなどが整備され、美しい棚田の景色や闘牛見物のため多くの観光客も訪れます。
但し、食堂や宿泊施設などのインフラは殆ど整備されていないため、逆に自然環境が良好に維持されています。
旨いランチスポットなどが有れば嬉しく思いますが、坂を下ればすぐに小千谷ですから、自然環境保護のためには何もない今の状況が最良なのかも知れません。

■山古志の休憩スポット
P1040660.jpg
県道わきの中道屋さんで休憩します。
ここは自販機があり、イスとテーブルがセットされており、貴重な休憩スポットです。

■棚田と山
P1040662.jpg

P1040663.jpg

P1040666.jpg
山古志から小千谷への道路からの山の景色は本当にきれいです。
この通り、棚田と山々の美しい風景が随所に広がります。

正に日本の原風景といった趣が有ります。
ここには、喧噪は全くありません。

■養鯉
P1040668.jpg
山古志から信濃川方面へ、県道(291号)を下ると程なく小千谷市に入ります。
このあたりには錦鯉の養殖業者が密集しており、小千谷の名産品である錦鯉の一大集積地です。
中には1尾数百万円で取引される高級錦鯉も数多く有るそうです。
確かに綺麗ですが、錦鯉を買うには池から作らなければならないため庶民の嗜好ではありませんね。

■ミックスA定食
P1040674.jpg
お腹もすいたので、今日も小千谷のとんかつ太郎でミックスA定食を食べました。
¥200の割引き券があったので、今日はこれを¥950で食べることができました。
いつ食べても、この大きなエビフライとヒレカツは旨いです。

■いつもの東屋
P1040676.jpg
天候が回復し大分暑くなってきました。いつもの越路河川公園の東屋で最後の休憩を取ります。
ワンチャンが以前このあたりは昼寝によさそうとのコメントがありました。
今日は30分ばかりここで昼寝をしてみました。

P1040679.jpg
上を見るとこんな具合です。
心地よい風も吹いており、日影は暑くもなく快適な昼寝ができました。

■東山連峰
P1040685.jpg
最後に長生橋まで戻ると、信濃川越しに東山連峰が良く見えました。
今日は山並みの向こう側を、栃尾から山古志まで走ったわけです。

8/2,3には長岡花火が開催され、この長生橋から1つ下流側の大手大橋の間は人で埋め尽くされます。
長生橋のあたりでも既に会場の設営工事が始まっています。
可能であれば、長岡花火の様子もリポートさせて頂きます。


今日の走行距離は80km程でしたが、八方台へと山古志への2本の激坂登りのため、感覚的には200kmも走ったような疲労感です。
但し、涼しかったので助かりました。
又、栃尾へ、それから山古志から小千谷への下りは高速ヒルダウンが楽しめました。
目標の70km/hオーバーには届かなかったものの、保有最高速度記録も更新できました。
困ったもので、ジジイになってもスピード狂です。

今日はこれから長岡駅へ飲み会に行ってきます。
こちらも楽しみです。
  1. 2013/07/20(土) 17:28:32|
  2. 長岡(新潟)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

連休最終日の東京Tg

<走行記録>
■使用車:3号車エクセラ号
■概要:、連休最終日に東京方面を少し走りました。
■走行データ:自宅 → 大堀川沿い → おおたかの森 → 江戸川CR → 流山 → 金町 → 水元公園 → 国道6号線 → スカイツリー → 上野 → 銀座通り → 築地 → お台場 → ゲートブリッジ → 葛西臨海公園 → 江戸川CR → 流山 → おおたかの森/セブン → 大堀川沿い → 自宅
     Dst:120.61km Tm:6:13' Av:19.3km Mx:40.7km


土曜、日曜とチーム東葛のお仲間と楽しい自転車活動が2日続きました。
日曜日の利根運河リップタブについては、たすけさんの動画を始めご参加の皆さんがブログにアップされていますので、そちらをご覧下さい。
私はまたまた横着させて頂きます。

momoさんのタンデムリカベンドの利根運河交流館への自走も、たすけさんや断腸亭さんなどのチームの皆さん自ら実施され、大変ご苦労様でした。
楽しいとは云いながら江戸サイは狭い箇所も多いですし、これが今回一番の大事業だったかも知れませんね。

とにかく本番のフィルムが纏まるのが楽しみです。
又、リップタブ終了後には、土曜日に引き続き手賀沼の吉岡茶房まで2日連続で、オジサン軍団+呑ちゃんでカキ氷まで食べに行ってしまいました。

そんな楽しい週末でしたが、金・土・日の3日間は野暮用とチーム活動でちょっと走り足りません。
そこで、連休最終日の月曜にはロングライドしようと計画しました。

連休最終日は長岡へ戻らなければならないですし、相変わらずの猛暑とのことなので、早出して昼頃には帰宅したいと思いました。
4時起床、5時出発で築地からベイエリアを廻って江戸サイで戻るコースとしました。
海が見えることで気分的には暑さしのぎにもなりますしね。

4時前に目覚めると、外からはものすごい雨音が聞こえます。
どのくらいの時間降っていたのかは不明ですが、外を見るととても自転車に乗る事などとても無理なばかりか、路面にも随所に水溜まりができるだろうと思われる様な強烈な豪雨です。
でもパソコンで天気予報を見ると、降雨の情報はなく今日も好天で暑くなるとのことです。

これはスタートを遅らせれば何とか走れそうだと考え直し、ゆっくりと朝のコーヒーを楽しみました。
5時頃には雨も止みました。

今日は泥よけ付きのスポルティフ/エクセラ号での出撃予定でしたので、路面状況が悪くても対応できるでしょう。
5:45にスタートしました。

■大堀川
P1040547.jpg
昨日もカキ氷組みの皆さんと通った道です。路面が濡れていますが幸い水溜まりは無かったです。

■水元公園
P1040550.jpg

P1040551.jpg
ちょっと水元公園に立ち寄よりました。
この後アトリエダーシャへ向かいましたが、時間が早かったのかまだ開店していません。
それではと金町駅へ廻りましたがスタバもまだ開店していませんでした。
こうなれば、築地直行で朝飯を取ることにします。


■東京スカイツリー
P1040558.jpg
四ツ木橋を渡り、スカイツリーの前を通過します。
天候のせいでツリーも少し霞んで見えます。


■日本橋
P1040560.jpg
日本橋を通過し、銀座通りへ入ります。
この頃には、雲も取れてきて時折強い日差しが射し始めました。

■築地到着
P1040562.jpg
銀座4丁目を左折して、築地に到着です。
8:30を廻っているのになんだか人が少ない様です。
嫌な予感がしましたが、案の定今日の目的のホルモン丼の“きつねや”をはじめとして中華そばの“井上”も含め通りに面した8割方の店が閉まっています。
市場自体の三連休最終日なので、休みの店が多いんですね。
先日あ・ち・ちサンがブログで紹介されていたホルモン丼を食べようと思っていたんですが、致し方ありません。残念ですが次回以降のお楽しみとしましょう。

P1040570.jpg
裏道(幹線に面していない)では、寿司屋、海鮮丼の店など多く営業していましたが、朝からそれらを食べる気分では無かったので、どうしようかと思っていると鰻屋がありました。
“築地にっしん太助”小振りの蒲焼きですが¥700-でうな丼が食べられる店です。

一番安い“うな丼”(¥700-)から最高級“メガうな重”(¥2,200-肝吸い付き)まで様々あります。

始めて訪問する店ですが、ほぼ満席で大人数のお客さんは席待ちしているので期待を込めて入ってみました。
鰻とホタテの“太助丼”もどなたかの名前(たすけどん)と同じで魅力を感じました。

しかしながら蒲焼きをたっぷり食べたかったので、体裁の悪い部位もごちゃ混ぜとなり鰻の量的にはベストなはずとの判断に基づき『築地のうなぎめし』(¥1,000-)にしました。ひつまぶし風に裁断した蒲焼きを使ったうな丼です。

P1040566.jpg
別途“肝吸い”(¥100)もお願いしました。
¥1,000-で1日限定20食とのことですが、私以外にも5人以上これを注文していましたので、限定の数量は怪しげで、実際にはもっと数が多いのではと思います。

■築地のうなぎめし
P1040569.jpg
実に久しぶりの鰻です。 店内写真ほど現物は旨そうに見えませんが、予測通りそこそこの量の鰻が入っており、価格を考えたら満足です。

P1040567.jpg
この店では和歌山県産の『ぶどう山椒』という高級なものを使っています。
大粒であり胡椒のようにミルでひいて鰻にかけます。
この山椒は本当にいい香りがして、蒲焼きにはベストマッチです。
蒲焼き自体の味付けもまずまずでした。
このところの高騰で遠ざかっていた鰻を、築地で食べることができ幸せでした。
良いことがあまりないせいか、最近小さなことに幸せ・喜びを感じるオヤジでした。

■ガンダム
P1040576.jpg
有明埠頭からお台場に入り、ダイバーシティのガンダムを遠くに眺めながらビックサイト方面へ向かいます。

■東京ビッグサイト
P1040579.jpg
今日は祭日でもあり、展示会の開催も準備作業も無いようでビッグサイトは閑散としていました。

■東京ヘリポート前の通路
P1040580.jpg
今日はヘリコプターも祭日なのか?全く離発着が無くエンジン音も響いてきません。

■ゲートブリッジ
P1040592.jpg
定番場所で撮影です。

P1040594.jpg
今日の相棒、アラヤ エクセラ スポルティフです。
長距離ライドに多く利用します。サドルバッグにはおみやげを含めて荷物もたっぷり入ります。
尚、今日はこの陽気なので、いつもの浅草・満願堂の“芋きん”は買ってゆきません。
奥さん勘弁ね!

暑いですが、釣り人以外にも人出が多いです。
気持ちの良い風が吹いています。

P1040595.jpg
暑くてボトルの烏龍茶も品切れしたので、ノンアルコールビールを飲みます。
のどが乾いていたので、とても旨く感じました。

■荒川河口橋
P1040607.jpg
これも定番場所、荒川河口橋から上流の眺めです。

■葛西臨海公園
P1040609.jpg
葛西臨海公園へ到着する頃には、日差しもぐっと強くなり暑さも強烈になりました。

P1040612.jpg
自転車乗りの皆さんが集まる海沿いの休憩所、今日は横にある丘のところで『よさこいソーラン』イベントが開催されていました。

P1040614.jpg
休憩所も人で一杯、座ることもできません。
それにしても、この暑い最中ご苦労様なことです。


■矢切の渡し
P1040617.jpg
江戸サイはやはり強い向かい風でした。
向かい風にへばったので、寅さん公園の前で休憩です。
矢切の渡しの船が見えました。
岸から眺めていると涼しげに見えます。
この後、引き続き向かい風の江戸サイを流山まで走り、おおたかの森先のセブンで休憩を取って大堀川経由で帰還しました。
暑かったのと、復路江戸サイの向かい風に撃沈です。
予定を大幅に超過し、14:30過ぎに帰宅しました。
本当は追い風の中をもう少し走りたかったのですが、これから長岡へ戻らなくてはならず、自転車や食料などの車載作業が控えているので致し方ありません。

この後、夕方柏宅を出発し、いつもの亀の子走行(80km/h)で長岡アパートへ22:30の到着でした。
今日もまだ尻の筋肉が若干痛いです。
しかし、良い運動にはなりましたから前向きに考えましょう。
今日は、18:00からニューオータニ長岡にて、長岡技大の学生達による地元企業への個別提案の発表会なるものがあり、私の勤務する会社もその対象企業なので学生の提案を聴いてきました。
採用するかは別として興味深い提案はありましたので、今後検討してみることにします。
発表会後の懇親会で夕食を摂り一杯やって、21:00過ぎに帰宅しました。
充実していると言えば聞こえは良いですが、オヤジには辛い日々が続きます。
  1. 2013/07/16(火) 22:31:43|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

こだわりの自転車見せていただきまーす!ポタ 

2013年10月13日

<走行記録>
■使用車:5号車マスター号
■走行データ:自宅 → 手賀大橋下(集合地点) → 手賀カフェ(ランチ)→ 手賀の丘公園(自転車鑑賞会)→ 近傍ファミマ(休憩) → 手賀城址 → 旧手賀教会 → 高野山桃山公園 → 吉岡茶房(天然氷のかき氷:解散地点)→ 自宅
 Dst:34.12km Tm:1:56' Av:17.6km Mx:37.7km


今日はチーム東葛のワンチャンさん企画の『こだわりの自転車みせていただきまーす』と題した主にクロモリバイクを中心とした自転車フリーク(物好き)の集まりが開催されました。

これは、組み立て顛末をブログで紹介させていただいた私の5号車(Colnago Master-X)をワンチャンさんが見たいと希望されたことが発端でした。
私も彼のVIVALOを見せてもらいたいとお伝えしました。

チーム東葛にも俗にいうクロモリ好きの方もいるので、それではチーム東葛BBSにスレッドを立ててチーム活動として、互いのバイクを見せ合おうということになり本日の開催にいたりました。

ワンチャンさんに企画・アレンジいただきましたが、11名の皆さんにご参加いただきマニアックな自転車談義と東葛ポタのようなゆるくて楽しいポタリングの会となりました。
今日は暑かったですが、熱中症を心配するほどの異常高温とならず、快適なポタリングと楽しい自転車談義に花を咲かせることができました。



■Master-X Light
P1040396.jpg
今日は集まりの主旨にもあるとおり、5号車マスター号での参加です。
私自身1ヶ月ぶりのライドとなります。

■手賀大橋下
P1040406.jpg

P1040409.jpg
手賀大橋下に集合し、自己紹介を済ませます。
クロモリバイクを中心に参加の皆さんのこだわりの自転車にも興味深々です。

■手賀カフェ
P1040413.jpg

P1040412.jpg
予約しておいた手賀カフェに到着し、バイクラックに皆さんの自転車をセットしました。
このカフェは6月にオープンしたばかりですが、103さんが既にご紹介しているとおり、手軽においしいものが食べられロケーションも良いので利用機会が増えそうです。

P1040414.jpg
ランチプレートです。野菜が新鮮であり、おかずの叉焼が旨かったです。
これにスープとドリンクがついて¥850は良心的な価格設定ですね。
尚、ご飯はお替り自由とのことですので、若い方にも良いと思います。

P1040415.jpg
皆さんで楽しいランチタイムです。
おっと、ここでTCR-Nさん登場で、急所ご参加です。
今日は暑いせいもあって、皆さん水を大量に飲みましたが、この店の水は井戸水でも使っているのかとても旨い水でした。 サービスでボトルにも水を補給してくれるのも、自転車乗りにはうれしいいですね。

P1040417.jpg
ランチがおわり、手賀カフェを出発します。

■手賀の丘公園で自転車鑑賞会
P1040420.jpg

P1040423.jpg
手賀カフェから程近い手賀の丘公園の好適な塀のところで、いよいよ今日のメイインイベント自転車鑑賞会&自転車談義です。
参加12名と大人数となってしまいましたので、個別の自転車紹介は別途お伝えしましょうかと思います。
どなたか他の方がご紹介してくれたら、私は横着を決め込むかもしれません。(笑)

■ファミリーマート
P1040431.jpg
自転車鑑賞会が終わって、近くのファミマでアイス休憩です。
私は初めて利用しましたが、この店には写真の通り外にテーブルとイスがセットされており、大人数ポタの際には利用価値が高いですね。 皆さんは頻繁に利用されているようです。

■手賀城址
P1040439.jpg
私は知りませんでしたが、手賀沼の南側に城があったんですね。
今は鳥居と祠が残っているだけですが、さすがに城があったところだけあり、眼下に手賀沼の眺望が開けています。

P1040441.jpg
汗ばんだ体に心地よい風に当たることができ、みなさん快適そうでした。

■旧手賀教会
P1040443.jpg
皆さんのブログによく登場しますが、初めて旧手賀教会を訪問しました。
茅葺屋根の建築物で、外からはこれが教会であったとは推測できないですが、明治時代の初期にロシア正教の教会として開かれたとのことです。

P1040448.jpg

内部は礼拝などするつくりなっており、歴史背景を含めて興味深いです。
P1040454.jpg
祭壇の奥から神が? いえいえ断腸亭さんでした。(爆)

■高野山桃山公園
P1040459.jpg
今度は旧手賀教会から手賀沼の北側(反対側)高野山桃山公園へ廻りました。
ここは、今年初めて参加させていただいた103さん主催の「初日の出ポタ」の初日の出鑑賞スポットであり、手賀沼、対向する丘陵地帯などの眺望が抜群に良いところです。
来年の元旦にも「初日の出ポタ」で訪れたい公園です。

■蓮畑
P1040462.jpg
手賀沼北側遊歩道を途中で右に折れると、小ぶりな蓮(名前はありますが、文字変換できない名称なのでただ蓮としておきます)の蓮畑があり盛りは過ぎていますが、まだ咲き残っている花を見ることができました。

P1040465.jpg
蓮畑に大きなカエルがいると参加のオジサンたちが一所懸命確認中です。
皆さん好奇心旺盛です。

■吉岡茶房
P1040469.jpg
今日のコースの最後に、我孫子の吉岡茶房で天然氷のカキ氷でクールダウンします。
店の表は古めかしいですが、最近開店した店だけあって店内はモダンです。

P1040470.jpg
夜には焼き鳥なども食べながら一杯やれるようです。
この店のカキ氷は柏の三日月氷菓店のそれに近く、ふわふわな氷に旨いシロップがかけられておりオジサンにとっても充分旨いカキ氷です。ハーフ(半分盛り)からレギュラーサイズまで¥450-~¥1,000-程度の価格設定なので毎日とはいきませんが、暑い時期には冷房の利いた店内での旨いカキ氷もいいものです。

P1040477.jpg
カキ氷です。
店内には店主の趣味でしょうか?ジャズが流れており(ハンコックのメイディンボヤージュなど)夜に焼き鳥で一杯といきたいところでもあります。
又、店主ご自身はUSAから輸入したアルミフレームのピストバイク、奥様はジオスのミグノンに乗られる自転車好きでもあるようで、帰りには店の外で我々の自転車を興味深げに観察し見送ってくれました。


皆さんの自転車を観察させていただきマニアックでしたが、そればかりでなくとても楽しいポタリングとなりました。
企画いただいたワンチャンさんをはじめ、ご参加いただいた皆様(emoさん、断腸亭さん、ハルさん、ななすたさん、Gibsonさん、Jazzの神さん、テガさん、Toyoさん、103さん、TCR-Nさん)本日はありがとうございました。
又、この手の集まりもやりましょう。
  1. 2013/07/14(日) 03:05:33|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

近隣買出しドライブ&参院選期日前投票ポタ

2013年7月12日

<走行記録>
■使用車:レガシーB4 GT
■走行データ:自宅 → ジョイフル本田 → ユニクロ → サンタムール → クーロンヌ → 自宅
 Dst:30.5km Tm:---' Av:---km Mx:---km

■使用車:1号車ミニベロ号
■走行データ:自宅 → ふるさと大橋 → 柏市役所 → 慈恵医大 → 手賀沼CR → 手賀川沿い → 終末処分場東屋 → 布佐セブン(利根川沿い)→ 手賀川沿い → 手賀沼CR → 自宅
Dst:47.09km Tm:2:20' Av:20.2km Mx:37.8km


金曜日に有給休暇を取り、昨夜1ヶ月ぶりに帰宅しました。
昨夜は走行中強烈な睡魔に襲われ、三次PAで30分程度仮眠しました。
その結果、帰宅時刻が1時を廻ってしまいました。
又、帰宅するととにかく暑い。長岡と比較すると5℃くらい柏のほうが暑いのではと感じました。

7/12は本来であれば東京湾方面へツーリングして、先日あ・ち・ちサンがご紹介されていた築地のきつねやでホルモン丼を食べようと思っていました。
ところが朝起きると、久しぶりに会うワイフからジョイフル本田で砂利とフロアマットを買いに行きたいとの希望がありました。
普段不義理しており、土日はお仲間との自転車活動の予定もあるので、御意に従いました。

丁度、孫の“でべそ”も年長さんがお泊り保育のため、年中の彼女は幼稚園が休みとのことなので、孫とじじばばで買いだしへ出かけました。
サンタムールでのスイーツも予定にプラスしました。


■レガシーでお出かけ
P1040363.jpg
以前は、近隣への買い物などの際には、ガソリン代節約のため娘のパッソ(私が買いました)で出かけていましたが、最近結婚することになり準備のための別居した娘が車も持っていってしまったのでレガシーで出かけます。

■ジョイフル本田到着
P1040365.jpg
平日のせいもあり朝の段階では駐車場もすいており、日の当たらない屋内駐車場に停めることができました。

■サンタムール到着
P1040366.jpg
ジョイフルで用を済まし、途中のユニクロに立ち寄った後、サンタムールに到着です。

P1040367.jpg
ここも駐車場側から入ると守谷ではない様な雰囲気です。

P1040368.jpg
緑のトンネルが暑さを忘れさせてくれます。

P1040369.jpg
噴水も涼しげです。

■イートインコーナー
イートーンコーナーでパフェを頼みましたが、今朝はまだソフトクリームが準備できておらず大半のメニューが注文不可能とのことでした。 でべその落胆を見て、チョコレートパフェのソフトクリームを通常のアイスへ代替して作ることを依頼したところ、快くそのような対応を取ってもらい一件落着です。

P1040370.jpg

P1040372.jpg
孫も浮かれています。

P1040373.jpg
窓越しの風景もヨーロッパの雰囲気です。

P1040375.jpg
チョコレートパフェ(アイス版)です。 早速でべそは嬉しそうに食べ始めました。

P1040376.jpg
カスタムメイドパフェです。

P1040377.jpg

P1040378.jpg
でべそも大満足です。

P1040383.jpg
食べ終わり噴水で佇むでべそです。

■クーロンヌ
P1040386.jpg
ひさしふりのクーロンヌです。
ワイフは新店舗は初めてなので喜んでいました。
丁度カレーパンも焼きたてが手に入り、私も満足でした。

■柏市役所
P1040390.jpg
来週の投票日には、長岡にいますので今日は期日前投票のため柏市役所をミニベロ号で訪問です。

P1040391.jpg
庁舎横の駐輪場の奥にはCafeができたようです。
以前からあったのかも知れませんが、私は知りませんでした。 いつか利用してみましょう。

P1040389.jpg

P1040388.jpg
投票場の雰囲気も少し。

■終末処分場東屋
P1040394.jpg
いつも利用させてもらいますが、今日はテーブルの上には雑誌が散乱、足元には空のペットボトルや食べ物入れや吸殻が散乱していました。
おそらく、ルール・マナーを守れない若者の所作だと思いますが、まったくこのような公共心ノ欠落した輩が多いことにはいつもがっかりさせられます。
これからの日本大丈夫かと不安になります。
もっとも、ルール・マナー欠乏は若者だけの特性ではありませんが、私達だけは注意したいものです。

ここから、利根川沿いにあるセブン迄行き、アイスコーヒーを飲んで帰ってきました。
気温は高かったですが、風が程よく強かったためか、それほど暑さは感じませんでした。
さて明日はどうでしょうか?
明日はワンチャンさんアレンジの“クロモリバイクなど大集合”があります。
あまり暑くなり過ぎないことを期待します。
但し、バイク談義は暑く盛り上がりましょう。
  1. 2013/07/13(土) 00:31:50|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

雨の日・ルーベンス展ポタ

■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)
■概要:雨が降り出し近代美術館でルーベンス展鑑賞
■走行データ:アパート → 与板・新黒川水門(大雨で雨宿り)→ 県立近代美術館 → アパート

        Dst:29.54km Tm:1:33' Av:19.0km/h Mx:36.1km/h


Yahoo天気予報では今週末にの長岡地域の天候はまずまずで、土曜日は夜だけ降雨の予報が出ていました。
ところが、今朝5:00になると晴れマークは消え、18:00には雨マークが付きました。
明日は予定があり自転車に乗れないため、今日は降り出す前に少し走らねばということになりました。
近代美術館へルーベンス展も見に行きたかったので、7時過ぎから寺泊の海岸へでも行き、長岡へ戻って美術館で鑑賞してアパートへ戻れば14:00頃の戻りで100kmくらいは走れるだろうと予測してアパートを出発しました。
雨が降るかもしれないので、今日の相棒は泥除け付きのミニベロ号です。

■長生橋
P1040291.jpg
今日も長生橋のところから、信濃川土手を下流方面へ向かいます。

■雲行きがヤバイ
P1040294.jpg
蔵王橋を過ぎると弥彦山は見えますが、何やら雲行きが怪しくなりました。
ここで降られると、雨宿りするところがないのでとにかく新黒川水門(与板・東屋あり)までたどり着かねばと、横風の中ミニベロ号と旧式エンジンではこれ以上ない巡航速度35km/h越で5kmほど走りました。
水門東屋の2kmほど手前からとうとう雨が降り始めてしまいました。

■新黒川水門
P1040295.jpg
何とか間に合い、東屋へ到着です。

P1040297.jpg
しかし、3〜4分後にはこの通り土砂降りになってしまいました。

■良寛さんの歌碑
P1040299.jpg
実はこの水門のところには、今までご紹介しませんでしたが「良寛」さんの詩碑があります。

P1040298.jpg
但し、私の教養レベルでは詩の意味はつかみかねます。今度調べておきましょう。

■県立近代美術館
P1040302.jpg
水門東屋で20分程度、途中でまた土手下へ降りて土建屋さんの駐車場をお借りして10分程度雨宿りして、ようやく美術館へ到着です。
雲行きもあやしいのでルーベンス展を鑑賞したら、今日の走行は終了しましょう。

■美術館内部
P1040304.jpg

P1040306.jpg
展示会場は撮影NGですので、美術館内部の写真はこの2枚だけです。
シャッタースピード遅くて、2枚目写真ブレていてごめんなさい。
前にも書きましたが、このエリアや美術館の内部はここが長岡であることを忘れさせてくれます。
(長岡の方が読んだら怒られるかもしれませんが、あなたもそう思うでしょう?)

■パンフレット
P1040323.jpg
作品は撮影禁止なので、帰宅後撮影したパンフレットの写真を添付します。左(裏面)右下の自画像が大変有名な作品です。(小さくて良く見えませんね)

ルーベンスはバロック絵画の巨匠として有名ですが、肖像画を中心とした人物画家であると思っていましたが、時代背景やクライアント(当時の王族などがメインの顧客)のからみでしょうか、むしろ宗教画(聖母マリアやキリストを描いた作品が多数)が非常に多かったです。
但し、ルーベンスの多くの作品は、彼が若くから認められ立派な工房(画家やアシスタントを30名以上雇い入れて絵画を量産する絵画工場)で描かれていたことには少々驚きました。
しかしながら、作品のタッチは統一されて素晴らしいですので、全ての作品に彼のコントロールが加えれれていたのでしょう。
このルーベンス展もヨーロッパのみならずアメリカの10以上の美術館の貯蔵作品を一堂に集めた展覧会であり、非常に素晴らしい作品が多く見応え充分でした。
今日も朝であることもあって、来場者は50人程度と思われ空いておりルーベンスを堪能できました。
これで入場料¥1,200-は大変にリーズナブルです。
近隣の人々も見ないと損だと思うのですが------

■美術館前の花壇
P1040312.jpg

P1040316.jpg
花壇の横にも大きなポスターがありました。

■リリックホール
P1040317.jpg
美術館の道路を挟んだ反対側には長岡リリックホールがあります。
綺麗な建物で内部にコンサートホール、シアター、スタジオなどがあります。

■ハイブ長岡
P1040318.jpg
リリックホールの左にハイブ長岡があり、ここは展示会場で長岡のビックサイトに当たります。

P1040319.jpg
又、雨が降り出したのでハイブ長岡で雨宿りします。

P1040320.jpg
目の前にはモニュメント付の噴水があります。

■日赤病院
P1040321.jpg
右側には長岡最大のビル、日赤病院があります。
私も2回ほど救急車に乗せていただいて、この病院へ行きましたがワイフには内緒です。


雨が降ったりやんだりのポタになってしまいましたが、ルーベンス展を堪能できましたので良かったです。

これを書いている今は18:30ですが、昼過ぎから今までものすごい豪雨でした。
J-wave(WiMAX PCラジコで東京圏のFM放送がFM横浜を含めてすべて聴くことができます)では関東は梅雨明けしたとのことで、今日も皆さんは自転車を楽しまれているんでしょうね。

私も来週は休暇1日を取得して、1か月振りに4連休で柏へ帰ります。
7/13にはワンチャンさんがアレンジして下さった私の5号車のお披露目を含む集まりも予定されており、前回に引き続きチーム東葛のお仲間とお会いできるので楽しみです。
なんだか、クロモリ大集合の会になりそうですがクロモリにこだわりませんので、お時間の取れる方はご参加いただいて一緒に楽しみましょう。
ご参加予定の皆さん、よろしくお願いしますね。
  1. 2013/07/06(土) 18:42:07|
  2. 長岡(新潟)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月の走行覚書

■今月も2号車ミニベロ号の走行比率が高かった。
 これは8回の自転車通勤(往復約40km)とロングライドが要因
■3~5号車は柏保管のため、相変わらず帰宅時以外は乗れず走行微少。
■梅雨入り後も好天の日が多く、例年の梅雨時期との比較で走行頻度が高かったことが、目標走行距離600kmを大きく上回り1,000Km超えの要因。

■6月度走行データ
車体名称        型式        走行距離[km]
1号車ミニベロ号    RSS          597.34
2号車ウノ号       UNO          326.33
3号車エクセラ号    EXS            0
4号車オールド号   OLD DAHON      34.88
5号車マスター号  Master-X Light    66.86
全車合計                    1,025.41
目標走行距離                  600
単月差異                   +425.41

■ 2013年累積走行距離
月度  目標走行距離[km]   実績走行距離[km]   差異[km]
1月    500             336.38         -163.62
2月    300             427.38         +127.38
3月    500             595.48          +95.48
4月    600             609.32           +9.32
5月    700             860.04          +160.04
6月    600            1,025.41         +425.41
累計  3,200            3,845.34         +654.34

■今月のメンテ・改造実績
6/29 1号車:スタンド先端ゴム破損により、ビニールキャップへ交換

■トピックス
6/9 東葛ポタ楽しかった。
  1. 2013/07/01(月) 21:31:29|
  2. 覚書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (94)
ツーリング&ポタリング (139)
柏(千葉) (92)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (45)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR