Pleasure of a life

すずらんさんご一行歓迎会

すずらんさんご一行歓迎会



2014年2月29日(土)


昨日は、以前からブログ上で我々自転車仲間のお知り合いであった兵庫の「すずらんさん」が千葉・東京へ旅行でお見えになりました。
ブログコメントではいつも元気を頂いている関西のおかんです。
初めてお会いするのを皆さん楽しみにしていました。

それでは歓迎会をやらねばと、輪友のGibsonさんが『和多屋』での歓迎会を企画してくれました。
同行されたご友人の「かおるさん」とお2人は午前中はホキ美術館を見学、そして夜の歓迎会となりました。
ホキでは11人のレーパンオヤジ軍団でお迎えしたそうで、想像しただけでもそのミスマッチングが面白かったのではと思います。

都合で参加できなかったワンチャン、Jazzさんは残念でしたが、お仲間7人で「すずらんさん」ご一行を歓待しました。
いつもの通り楽しい宴席となり、お2人にも楽しんで頂けたようで重畳至極でした。

昨日私は、昨年急逝した横浜の叔母の一周忌があり、そこから『和多屋』へ直行となりました。
法事の終了時刻によっては歓迎会に遅刻しなければならないかとも考えていましたが、幸い法事も横浜・保土ヶ谷で15:00には終了しました。

時間調整に法事に参列した兄弟と保土ヶ谷でゆっくりコーヒーを飲ん出から、本八幡へ向かいました。



■ 宿場蕎麦桑名屋
P1110035.jpg
寺で叔母の一周忌の法事が終わると、叔母が大好きだった保土ヶ谷駅近くの『桑名屋』で精進落としです。
非常に歴史を感じる建物です。
この店は何度か建て替えられたようですが、創業は江戸時代で300年以上経過しているそうです。

P1110036.jpg
若いころは蕎麦が大嫌いであった叔母も歳を重ねるにつれ蕎麦好きとなり、月に1度はこの店に夫婦で蕎麦を食べに来ていたそうです。
叔母を偲んで精進落としが終わりました。


■ 『和多屋』で「すずらんさん」来京歓迎会
P1110038.jpg
今日初めてご一緒したすずらんさんとかおるさんです。
欠席予定であったBさんも急遽ご参加です。

P1110039.jpg
テガさんが料理の写真を撮っています。

P1110040.jpg
Gibsonさんがメニューにない刺身の盛り合わせをお2人のためにオーダーしてくれました。
刺身も旨いです。
お2人にも喜んでいただけました。

P1110041.jpg
かおるさんが特別刺し盛りを持って記念撮影です。

P1110042.jpg
酒も料理も進みます。

P1110043.jpg
テガさん、あーんで食べさせてもらっています。

P1110044.jpg
Bさんも
P1110045.jpg
Bさん嬉しそうです。

P1110046.jpg
ここで、昨年すずらんさんの写真大賞に輝いたワンチャン(本日欠席)へ手作りプレートのプレゼントのお披露目です。
クリスピにはワンチャンのネーム入りです。
ちゃんと預かりましたので、今度ワンチャンへお渡ししますね。

P1110047.jpg
Bさんがもらったわけではありませんが、ワンチャンに代わって受賞を喜んでいます。

P1110048.jpg
楽しい歓迎会でした。
皆さん、酒も料理も堪能しました。

P1110049.jpg
お開きになり、店の前で記念撮影です。
顔が暗くて丁度良いですね。
左から、Bさん、ともちんさん、かおるさん、テガさん、すずらんさん、愚兵衛さん、
Gibsonさん、エンツォR、kincyanさんです。
皆さんありがとうございました。
楽しい歓迎会でした。
私もすっかり飲みすぎました。

遠来のすずらんさんとかおるさんは、日曜日には“はとバス”ツアーで東京見物されるそうです。
ちょっと天気が悪くてお気の毒ですが、強い雨は降らない様なので東京見物を堪能してください。
そして気をつけてお帰り下さい。

また機会があれば是非ご一緒しましょう。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/30(日) 11:30:30|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

大魔王降臨、春の土手道Tg

大魔王降臨、春の土手道Tg




2014年3月28日


■ 使用車:3号車エクセラ号(EXS)

■ 概要:東京湾へ行くつもりが、途中大魔王降臨で予定変更、香取方面へ土手道Tg

■ 走行データ:自宅 → あけぼの山農業公園 → 大堀川CR → 高田セブン → 流山駅 → 流山大橋 → 江戸川CR → 新葛飾橋(チューブ交換)→ 来た道を自宅まで逆走行 → 自宅で空気補充・予備チューブ持参 → 手賀沼CR → 手賀川土手道 → 紅龍閣(布佐・ランチ)→ 布佐セブン → 利根川CR → 神崎大橋(神崎)→ 長門川公園 → 布佐セブン → 終末処分場東屋 → 手賀川土手道 → 手賀沼CR → 手賀大橋 → 天王台からR8 → 大戸根橋 → 江戸取傍セブン → クーロンヌ → 新大戸根橋 → 自宅

   ※走行記録
        Dst:154.5km Tm:7:19' Av:21.2km Mx:45.8km
  
   ※ランチ:布佐「紅龍閣」で『パーコー麺set』
   
   ※セブンプレミアムコーヒー:4杯(全てホット)


明日は朝から昨年他界した横浜の叔母の一周忌の法要があります。
又、夜には兵庫のすずらんさんの『上京歓迎会』「和多屋」で開催されます。
どちらも重要事項です。

今日は、明日早くから出かけるため休暇を取り昨夜長岡から戻りました。
又、火,水曜日の長岡技大での実験の際に440kgのフライホイールを取り外し、約100kgの4種のフライホイールを次から次へと交換し、データを取ってから元の440kgフライホイールに戻すという離れ業(通常なら4日間程度の仕事)を無事終了しました。
これは正に肉体労働そのもので、木曜朝ベッドから抜け出すのも大変なくらい全身筋肉痛となりました。昨日は会社で椅子から立つのも大変でした。
ジジイになるとなかなかこの手の疲れは回復しません。

本当なら、立ち寄り温泉にでも1日浸かっていたいところですが、天気は良いし気温も高くなるとのこと、これは自転車を漕ぐしかありません。
ということで、今日は東京湾から築地へ廻り朝食(昼食)を取ってから、開花初めた桜を確認に都内のいくつかの公園巡りをしようと計画しました。

ところが、江戸サイを新葛飾橋まで走行したところで、フロントタイヤがスローパンクに見舞われてしまいました。
そう言えば、ホイールをウノ号デフォルト品に交換してから5,000km以上走行していました。
これではいつにも大魔王が後輪にも降臨するか解りません。(うふ!駄洒落です)
そこで急遽予定変更しました。
一旦自宅へ戻り空気を補充し、予備チューブを持参して香取方面へ行ってきました。

都内は次回のお楽しみです。




■ エクセラ号
P1100904.jpg
今日は昨夜長岡から持ち帰ったエクセラ号で出撃です。
土産など買う予定があるときには、サドルバッグ付のこのバイクが重宝します。
出かけるときにには、タオル地のトレーナ(下着なし)薄手の長ズボンに極薄のブルゾンを着込みました。
グローブだけは冬用としました。
サドルバッグに春秋用のグローブも用意しました。


■ あけぼの山農業公園
P1100905.jpg
東京へ行く前にあけぼの山の様子を確認に行きました。

P1100911.jpg
枝垂れ梅が満開です。

P1100919.jpg
施設の壁沿いの赤い花(なんだかわかりません)も満開ですね。

P1100920.jpg
風車の花畑にはパンジーでしょうか?
可愛らしい花が咲いています。
チューリップはこの次なんでしょう。


■ 大堀川沿い
P1100921.jpg
大堀川CRの入口には真っ白なモクレンが満開です。
これも清楚で綺麗な花ですね。


P1100923.jpg
桜はまだ1分咲きといったところですね。


■ セブンコーヒー
P1100925.jpg
高田のセブンで今日1回目のコーヒーブレイクを取ります。


■ 流山駅
P1100926.jpg
いつもの様に流山駅前を通過しますが、いつもながら東京近郊の駅には見えません。
なかなか風情のある駅です。


■ 江戸川CRの菜の花
P1100929.jpg
流山橋からCRに入るところは菜の花が真っ盛りです。
良い香りがあたりに漂っています。


■ 大魔王降臨
P1100932.jpg
今日は輪友のGibsonさんお勧めの左岸を通って東京湾方向へ向かう予定でした。
ところが新葛飾橋のところで、大魔王降臨です。
ミニベロ号は、バルブ不具合、パンク、バーストと何でもありですが、700Cでのパンクは初めてん経験です。
とはいえ、この自転車のチューブは3年間5,000km以上走行ですが、一度も交換していませんでした。
まあ、私はパンクした時にチューブ交換すれば良いと思っていますので気にしていませんが。

P1100934.jpg
完全に空気が抜けきった訳ではありませんが、指で押すとご覧の通りです。
バルブ不良かとも考え、少し空気を入れてみますが駄目ですね。
これでは走れません。

P1100935.jpg
チューブ交換です。

P1100938.jpg
ハンディポンプを300回くらいポンピングしましたが、65PSIがやっとです。
腕も含めて節々が筋肉痛のため、これ以上入れる気がしませんでした。


■ 暑くなってきた
P1100939.jpg
ポンピングのせいもあり、汗ばむほどの暑さです。
ブルゾンを脱ぎ、グローブも春秋要へ交換します。

P1100941.jpg
ここからは、いつもならスカイツリーが良く見えるんですが、日差しが強すぎるためか今日は霞んで見えません。


■ 一旦自宅へ
P1100946.jpg
また菜の花畑を通って帰還します。

P1100947.jpg
大堀川沿いにもなんでしょうかムーミンに出てきそうな綺麗な純白の花が咲き誇っています。


■ 自宅にて
P1100953.jpg
レザインのポンプでしっかり100PSI空気を入れます。

P1100955.jpg
予備チューブも2個入れちゃいましょう。


■ 手賀沼CR
P1100965.jpg
時間の関係から東京行きは諦め、とりあえず変更ランチスポットの布佐「紅龍閣」を目指して手賀サイを走ります。
天気が良いのでとても気持ちいいですね。


■ 紅龍閣
P1100969.jpg
その後手賀川沿いを走り、布佐の「紅龍閣」へ到着です。

P1100971.jpg
今日はパーコー麺のセット(¥780)をオーダーです。
4個の大きな骨付きパーコーが入っています。
白湯スープの細麺ですが、麺の量も多いですね。
これにミニ炒飯、サラダ、香の物、杏仁豆腐、更にこれにサイドメニュー(4種から選びます)からバンバンジーを頼みました。

もちろんお腹は超満タンです。
一連の台湾家庭料理の店と同様です。
とにかくこの手の台湾の方の経営する店は、味付けが本当に台湾なんですね。
日本のラーメン店には決してない味と香りが、台湾(私の場合台中が高頻度)の市中の店と同じです。


■ 布佐セブン
P1100974.jpg
食後のコーヒーを飲みました。
今日はここから利根川を下流方面へ走ってみます。


■ 利根川CR
P1100979.jpg
この土手には花などがなく殺風景ですが広大です。


■ 圏央道
P1100983.jpg
圏央道が工事中です。
ここまで来るんですね。


■ 神崎大橋
P1100985.jpg
ここで、ODはほぼ100kmとなり、時刻も14:00を過ぎてしまったため引き返します。


■ 川面
P1100992.jpg
水中に植物が沢山見えます。
なんの木でしょうか。


■ 長門川公園
P1100994.jpg
途中CR沿いの公園が綺麗になっていました。

P1100996.jpg
トイレにはバイクラックまで備えてあります。


■ 再び布佐セブン
P1110007.jpg
復路はいつも通りの向かい風です。
布佐まで30km程度戻ってくると喉もカラカラです。
コーヒー以外に冷たいものも仕入れました。


■ 終末処分場東屋
P1110008.jpg
セブンからほど近いですが、川面が綺麗なので写真を1枚。


■ 栄橋
P1110009.jpg
栄橋から落日前の日がギラギラと暑そうに輝いています。


■ 大利根橋
P1110019.jpg
ワイフと夕食用にクーロンヌのパンを買って帰る約束をしていたので、手賀大橋からR8へ出て大利根橋を茨城側へ渡ります。


■ セブンの配達用電動アシスト
P1110024.jpg
最後のセブン(江戸取高校傍)には、配達用でしょうか、大きな前カゴと頑丈そうなリアキャリアが装着された電動アシスト自転車が置かれていました。
運搬用には重宝しそうです。


■ クーロンヌ
P1110026.jpg
クーロンヌ到着です。

P1110027.jpg
夕食用のパンと土産のラスクを買い、せっかくなのでカレーパンを食べてきました。


■ パンはフロントキャリア
P1110032.jpg
サドルバッグが満杯なので、パンは袋をハンドルに引っかけてフロントキャリアん載せました。
ものが積めるということは何かと便利です。


■ 新大利根橋
P1110028.jpg
この橋を渡ればもうすぐ自宅に到着します。

P1110031.jpg
丁度落日が綺麗に見えました。




パンクというハプニングで東京散策ができなかったことは少々残念でしたが、今日は川沿いをひたすら走って、気が付けば150km超えとなりました。
今週の仕事による筋肉痛はまだ治りませんが、体を適度に使ったことで大分楽になりました。
これで明日の電車での移動も問題ないでしょう。

又、明日の晩は『すずらん』さんを迎えての歓迎宴会もあるので楽しみです。
ご参加の皆さん、私は昨今の体調からあまりたくさん飲みませんがご容赦くださいませ。
  1. 2014/03/29(土) 00:17:59|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ジテ通始め

ジテ通始め



2014年 3月25日

■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:今年お初の自転車通勤

■走行データ:走行記録:アパート → 長生橋西詰め → 土手道 その1 → R351 → 土手道 その2 → 浦ご町内 → 越路橋西詰め → 河川公園東屋(休憩) → 土手道 その3 → 越の大橋西詰め → R8 → セブン(コーヒーブレイク) → 農面道路(田んぼの畦道) → 小千谷市街 → 会社 (復路はR8とセブン割愛で逆走行)

   ※走行記録
        Dst:39.4km Tm:1:57' Av:20.3km Mx:31.9km
  
   ※セブンで¥100コーヒー


いよいよ長岡地域の積雪も少なくなりました。
というか道路の雪は、この1週間で全く無くなりました。
一昨日の八海山/長森へのツーリングの際に、1年間ほど堤防工事のため不通となっていた長岡から小千谷までの信濃川土手道も開通しました。

長岡は何故か2日続けて晴れています。
今日は今年初めての自転車通勤を実施しました。
昨日もと思いましたが、仕事の都合で21:00前には帰宅出来ないことが確実だったため順延しました。

今日も採択された開発助成金事業の提出する実験データ取りのため、長岡技大で学生と実験を実施しました。
しかし、今日は大学の卒業式にあたり、研究室の卒業生追い出し会のため17:00迄しか実験は出来ません。
追い出し会にも誘われましたが、ウイークディでありとても時間が取れないため断りましたが、今年4研究室で共に研究を実施した修士学生4人とドクターの学生1人が巣立ってゆきます。
皆優秀な学生であったので、社会人となっても活躍してくれることでしょう。

さていずれにしても、大学から会社へ戻り雑事を片づけても20:00には退社可能と踏んでジテ通となりました。



■ ミニベロ号
P1100822.jpg
今年初めてのジテ通も相棒はミニベロ号です。
ある目論見があって、実は日曜日にサドルバッグからフロントバッグへ変更しました。
但し、ミニベロ号のフロントキャリア位置が低いため、スポルティフやランドナーの様にハンドルバーからの吊り下げができません。
そこで、フロントキャリアに堅固に固定する方法を取りました。
今日のジテ通は、このフロントバッグの固定方法の可否確認の意味もあります。


■ 長生橋
P1100823.jpg
いつもの様に長生橋の西詰から土手道を遡上します。
6時少し前ですが、日が昇り始めます。
随分と日の出の時刻が早くなったものです。


■ 日の出
P1100831.jpg
2本目の土手道から日の出が綺麗に見えます。
気温は2℃程度と寒いですが、天気が良くとても爽快です。


■ 東屋
P1100834.jpg
向かい風が相変わらず強いので越路橋を通り過ぎて、いつも通り越路河川公園の東屋で休憩しました。


■ 川面の景色
P1100842.jpg
この3本目の土手道の信濃川支流沿いの景色が、このあたりでは一番綺麗です。


■ 川沿いの山並み
P1100846.jpg
路面も新しくなり快適ですが、山並みと川の風景がなかなか見事です。


■ R8
P1100848.jpg
越の大橋のところから、川を離れ国道8号線を小千谷方向へ進みます。


■ セブンでコーヒー
P1100850.jpg
8号線のセブンで2度目の休憩です。

P1100849.jpg
コーヒーブレイクを取ります。
ここから会社までは20分程度で到着します。
今朝も向かい風が強く往路のAvは20km/hを下回りました。


■ 帰り道
P1100865.jpg
帰り道はご覧の通り真っ暗でした。



昨年、最初の自転車通勤は3/27でしたので、今年もほぼ同じ時期となりました。
しかしながら昨年は道路の周囲にはまだ雪が非常に多く存在しました。
今日はその雪が殆どありませんでした。
今年長岡地域はとにかく雪が少なく、春の訪れも早まるでしょう。

いずれにせよ今の会社をもうすぐ退職するため、このコースで通勤できなくなることだけは少々残念です。
  1. 2014/03/25(火) 23:01:58|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

今年お初の八海山・長森へ江戸前蕎麦を食べに

今年お初の八海山・長森へ江戸前蕎麦を食べに



■使用車:3号車エクセラ号(EXS)

■概要:今年初めての長森蕎麦

■走行データ:長岡アパート → 小出 → 八海山麓(蕎麦屋長森)→ 小出 → 長岡アパート
   ※走行記録
        Dst:113.2km Tm:6:09' Av:18.4km Mx:47.1km
  
   ※ランチ:そば屋「長森」で『二八蕎麦大盛り』と『上天ぷら』

以前にもご紹介しましたが、私は江戸前蕎麦が好物です。
ところが中越地区では“へぎそば”が主流で、なかなか旨い江戸前蕎麦を食べさせてくれる店がありません。
そんな中4年前から八海山醸造が経営する蕎麦屋“長森”へ通うようになりました。
ここは付け汁、蕎麦ともに本格的な江戸前蕎麦を食べることができます。

私のアパートからであると、最短経路で片道55kmの距離があります。
魚野川沿いに走行するため、いつも山からの風が強いことがちょっと問題ですが、自転車で行くのにちょうどよい距離です。
又時間があれば、八海山麓の様々なランドマークにも立ち寄れます。

ここ数年、雪解けから年末にかけて月1度位の頻度で訪問しています。
昨年は10/9が最後の訪問でありほぼ半年ぶりとなりますが、今日今年初めて蕎麦を食べに行ってきました。
今年は降雪が少ないので、3月初旬から行こう行こうと考えていましたが、天候や休日出勤で実現できませんでした。
来週末は柏へ帰宅するので行くことはできません。

今日は朝方雨や雪の予報が出ていますが、南魚沼は午後から晴れ間もありそうです。
朝の雨中走行さえ我慢できれば、何とか行くことができそうです。

朝6:30にアパートを出発し、八海山の長森まで蕎麦食いツーリングしてきました。

昨年は3/24ににこのツーリングに出かけたので、今年は昨年同様の時期となりました。
但し、今年は雪はぐっと少なそうなので問題なくミッションを果たせそうです。
今日は泥除け付きのエクセラ号で出撃です。


■ 長生橋
P1100631.jpg
いつもの通り、長生橋西詰めから土手の上の遊歩道へ入ります。
この一週間で、路面の雪はすっかりなくなっています。
但し、5時ころまでの雨のおかげで路面はぬれています。


■ 越路橋先の土手道
P1100642.jpg
土手の改修工事のため約1年間通行止めであった土手道もようやく開通しました。
舗装したての路面が綺麗で走りやすいです。
山並みの雪も例年になく少ないですね。

P1100651.jpg
ここからの風景は、このあたりで1番綺麗なのではと思っています。
信濃川の支流が流れ、野鳥なども多く良い眺めです。
信濃川本流は対岸の様に見える中州の向こう側にあります。


■ セブンで雨宿り
P1100656.jpg
土手道の終盤を走行中、突然雨がかなり強く降り始めました。
いつもなら、土手道の終点から左折してR17の越の大橋を渡るところですが、今日は右折してジテ通の際にコーヒーブレイクを取るセブンへ逃げ込みました。
自転車はびしょびしょです。
ついでに今日1杯目のセブンコーヒーを飲みました。


■ R17小千谷バイパスの橋
P1100660.jpg
雨宿りしたセブンから、魚沼方面へ進み信濃川の橋を渡ります。
途中で又雨が降り始めました。

橋を渡ったところから、国道を降りていつもの小千谷駅前の道へ出ました。
小千谷駅を過ぎると、また強い雨が降ってきました。
再度R17へ合流する手前で雨宿りです。


■ 越後川口への下り道
P1100664.jpg
R17の越後川口への長い下り坂を下っていると、またまた強い雨が降り始めました。


■ 越後川口セブン
P1100668.jpg
坂のふもとのセブンで雨宿りしました。
おかげで、今日2杯目のコーヒータイムです。


■ 道の駅“越後川口あぐりの里”
P1100671.jpg
セブンから登り返したところにある道の駅で4度目の雨宿りです。
遠くの空は晴れ模様も見受けられますが、ここでもかなり強い雨が降ってきました。
気温は5℃以上あるのではと思いますが、服も濡れてしまい寒さが増します。
なんだか今日は八海山行は無理かなともおもいましたが、しばらく様子を見ることにします。
丁度建物の中では産直品や土産ものの販売が始まっていたので、ちょっと覗いてみました。
旨そうな惣菜までおいてあり、今度買ってみることにしましょう。
今日は八海山で酒を買って帰る予定なので無理です。


■ いつもの場所で
P1100673.jpg
ようやく雨が収まったので、とにかく魚沼方面へ向かいます。
和南津トンネルを抜けて堀之内の手前の魚野川沿いで、いつもの通り記念写真を撮ります。
ここの風景もお気に入りです。


■ 小出橋
P1100687.jpg
小出まで来ると、青空も見え始めもう雨の心配はなさそうです。
小出橋から魚野川の下流方向を1枚。


■ 魚野川
P1100691.jpg
小出橋を渡り右折して魚野川沿いに上流方面へ向かいます。


■ 土手上の道は通行止め
P1100694.jpg
魚沼方面へ向かう際に、もっとも気持ちよく走ることができる小出と浦佐の間の魚野川土手道は除雪されていないため、積雪がたっぷりでした。
まだしばらくは走れませんね。


■ 田んぼの中の道
P1100696.jpg
しかたがないので、土手道と国道の中間にある田んぼの中の道を走ります。
田んぼにはまだ1Mほどの積雪があります。


■ 八色大橋
P1100698.jpg
浦佐の少し点前から国道を走り、八色大橋を渡ります。
橋の上から浦佐方面(上流側)を撮影しました。
このあたりも景色が綺麗です。


■ 八海山橋
P1100704.jpg
R17から左に折れて、八海山橋を渡ります。


■ 魚沼の里
P1100710.jpg
八海山醸造が展開する魚沼の里へ到着しました。
大きな第二浩和蔵が見えます。
あたりは雪景色です。


■ 長森到着
P1100711.jpg
長森へ到着しました。
6時半にアパートを出発しましたが、途中で雨宿りばかりしていたので丁度開店時刻の11:00になってしまいました。
いつもより1時間以上時間がかかってしまいました。


■ うどん屋さん
P1100718.jpg
昨年工事をしていた新しいうどん店も完成し営業を開始していました。
寒いのでうどんもありですが、長森の蕎麦の魅力には勝てません。


■ 長森
P1100720.jpg
ちぃっと低いくぐり戸から店内へ入ります。

P1100729.jpg
玄関を入ると囲炉裏があります。
なんだかほっとする雰囲気です。

■ 天ぷらと蕎麦
P1100723.jpg
上天ぷらはこの時期タラの芽など様々な山菜も供されるんですが、今年はまだとのことでした。
それでも牛蒡、玉ねぎ、ハスなどの野菜の天ぷらが旨かったです。

P1100726.jpg
いつもの二八蕎麦を食べました。
大盛りですけれどね。
いつもながら、蕎麦の香りと強いコシ、濃いつけ汁で美味しく頂きました。
久しぶりの江戸前蕎麦であったので尚更旨く感じます。
又来月にも食べに来たいものです。


■ 魚沼の里の風景
P1100731.jpg

P1100738.jpg
そば屋、うどん屋は純日本風ですが、バームクーヘンを扱うさとやはモダンです。
でも周囲の山々や樹木に不思議とマッチしています。

P1100747.jpg

P1100751.jpg
ここはまだまだ雪の中です。


■ 雪室
P1100753.jpg
雪室を訪問します。

P1100755.jpg
ここでは日本酒などを雪室で保存することで味を良くするそうです。

P1100764.jpg

P1100766.jpg
雪室には土産物屋やイートインが併設されています。
しかし、大変モダンで静かな雰囲気が良いですね。

P1100769.jpg

P1100770.jpg
宜有千萬という焼酎(40度/720mL/税別¥3,850)と貴醸酒(17.5度/300mL/税込¥840)を買うのも、今日の目的の一つです。
高いですが、とにかくともにかなり旨い酒です。
ともにアルコール度数の高い酒で、ここでしか手に入りません。

P1100771.jpg
今週柏へ戻るので、ワイフには雪室熟成ケーキ(小さいパウンドケーキで¥1,850)を買いました。
ちょっと今日の買い物は贅沢しました。


■ 魚沼の里から
P1100774.jpg
取り付け道路から雪原越に冠雪した山容が綺麗に見えます。
山の名は解りません。


■ 八海山橋から
P1100778.jpg
古い橋は半分壊されています。
雪のシーズンが終われば、古い橋は撤去されるようです。

P1100779.jpg
橋の正面にも雪景色の山が望めます。


■ 道路横の積雪
P1100783.jpg
浦佐駅手前の新幹線ガード横に平行している道路の横も田んぼですが、ここもまだ1M以上の積雪があます。このあたりは長岡・小千谷とは積雪が桁違いに多いです。


■ 土手道
P1100789.jpg
八色大橋北詰からいつも走っている土手道の入口の積雪です。
開通まではまだまだ時間がかかりそうです。


■ いつものところ
P1100795.jpg
往路にも写真を撮った和南津トンネルと堀之内の間の峠の上からの眺めです。
天気が良くなったので、朝より綺麗ですね。


■ 国道から
P1100806.jpg
越後川口から小千谷へ登るR17からの魚野川風景です。
雪景色が綺麗です。


■ 開通した土手道
P1100814.jpg
1年ぶりに開通したR8越の大橋と越路橋の間の土手道です。
新しい舗装なのでとにかく快適です。

P1100817.jpg
帰りは向かい風がかなり強くなり、土手道では20km/hに届きません。
疲れたので、河川公園の東屋で最後の休憩を取りました。


■ 長生橋
P1100819.jpg
強い向かい風のため予定より1時間遅れで帰宅です。
17:00になってしまいました。


■ 今日の購入品
P1100821.jpg
旨い焼酎と酒をゲット出来ました。
高い酒なので、味わってちびりちびりと舐めることにしましょう。


往路の雨と復路の向かい風で、走行距離の割りに時間がかかりました。
今年初めての100km超えライドもでき、久しぶりに走ったなという実感がわきました。
旨い蕎麦も食べられ、旨い酒も入手できたので重畳です。

来週は関西からおいでになる“すずらんさん”を囲んでお仲間と合コンです。
さて明日からも忙しくなリますが、来週末を楽しみに頑張ることにしましょう。
  1. 2014/03/23(日) 22:52:50|
  2. 長岡(新潟)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

フェニックス大橋渡り初め

フェニックス大橋渡り初め



2014年3月15日(土)

■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:昨日土曜日は朝8:00頃一瞬晴れ間がありましたが、その後みぞれから雪模様へ変わりました。
少々忙しいのですが、土曜に所用があったので日曜を休日出勤としました。
せっかくの休みであり道路の雪も例年になく早く無くなったので、少し長い距離を走りたいと思いましたが無理の様です。
しかたがないので、車で所用と買い出しをかたづけました。

午後から曇りの予報が出ていましたが、15:00頃から日差しが出てきました。
急いで所用を済ませ17:00過ぎから、昨年11月24日に開通した信濃川に架かるフェニックス大橋を渡ってきました。
この橋は、長生橋の2km程上流側(越路橋側)に位置し信濃川を渡る6番目の橋です。
この橋が出来てから朝夕の長生橋の渋滞が大幅解消されました。
いままで渡る機会がありませんでした。
夕方で走行時間も限られていたため、この橋を試走してJR信越線の前川駅前のサークルK迄往復してきました。


■走行データ:アパート → フェニックス大橋 → JR前川駅前サークルK(コーヒー) → フェニックス大橋 → アパート

  ※走行記録
   Dst:16.17km Tm:53' Av:18.1km/h Mx:29.9km/h
  


■ フェニックス大橋
P1100510.jpg
橋の片側にだけ歩道があります。
ここから橋上の歩道にでます。
橋の長さは1,272Mあります。

P1100511.jpg
橋から冠雪した東山山塊が綺麗に見えます。

P1100513.jpg
ここから信濃川を渡ります。

P1100514.jpg
左側には特徴ある長生橋が見えます。
距離は3km程でしょうか。


■ 前川駅
P1100518.jpg
JR信越線の駅ですが、ここは無人駅です。
滅多に電車はやってきません。

P1100519.jpg
この箱に料金・切符を入れるんですね。

P1100520.jpg
ホームにでてみました。
黄昏時の誰もいない、電車も来ないホームというのも侘びしいものです。


■ サークルK
P1100517.jpg
駅のすぐ近くのサークルKでコーヒーブレークを取ります。

P1100516.jpg
ここもセブン同様に旨いレギュラーコーヒーが¥100で飲めます。
但し、もっと高額なコーヒーなどバリエーションがあります。
夕食後のデザートも購入しました。


■ 復路のフェニックス大橋
P1100522.jpg
出発が17:00を過ぎていたので帰りの橋通過は18:30頃となり、実際には写真より真っ暗でした。



完成してから1度も渡ることが無かった新しい橋をようやく渡りました。
歩道の路面状況も非常に良くて快適に走行出来ました。
今後、自転車で長岡駅側へゆく際には大いに利用させて貰うことにしましょう。
さて、仕事をしなくては。
  1. 2014/03/16(日) 08:43:26|
  2. 長岡(新潟)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

通院朝ポタ&小名浜ランチポタ

通院朝ポタ&小名浜ランチポタ


2014年3月8日(土)

■ 使用車:3号車エクセラ号(EXS)&オールド号(OLD DAHON)

■ 概要:昨日は1ヶ月振りの帰宅で朝から持病の通院をしなくてはなりませんでした。
Bさん企画、断腸亭さん先導の銚子ポタに参加したかったのですが、毎月検査通院しなくてはならないので断念しました。
今月は週末に2回法事があるため、あまり自転車にも乗れないかもしれません。
今日、日曜日も義姉の四十九日の法要のため相模原まで出かけてきました。
昨日は天気も良いので通院後たっぷり走ろうと思っていましたが、思いのほか風が強く気力もそがれてしまいました。
夕方にはレガシーのオイル交換のためオートバックスにも行かなければなりませんでした。
結局小名浜までのランチポタに留まってしまいました。
それでも久々にデラックス海鮮丼を食べることができたので、お腹だけは大満足でした。



<通院朝ポタ>オールド号
■ 走行データ:自宅 → 病院(診察券出し)→ あけぼの山農業公園→新大戸根橋→クーロンヌ→新大戸根橋→自宅→病院(受診)→自宅

  ※走行記録
   Dst:18.01km Tm:1:10' Av:15.9km/h Mx:31.7km/h

  
<小名浜ランチポタ>エクセラ号
■ 走行データ:自宅→新大戸根橋→ふれあい通り→天神セブン→R294→県道357→旬彩料理「小名浜」(ランチ)→往路逆走→守谷百合丘セブン→江戸取高校前→利根川土手道→新大戸根橋→自宅

  ※走行記録
   Dst:38.35km Tm:2:01' Av:19.0km/h Mx:42.9km/h
  
  ※ランチ:旬彩料理「小名浜」で『デラックス海鮮丼』




■ あけぼの山農業公園
P1100386.jpg
6:30病院に診察券を出してから、あけぼの山の風車前の花畑の様子を見てきました。
何やら小さな芽は確認できましたが、花はまだ咲いていませんでした。
次は何の花が咲くのでしょうか。


■ 新大利根橋
P1100387.jpg
時間があったので、クーロンヌまで行くために新大戸根橋を渡ります。
天気が良いので、筑波山も良く見えます。


■ クーロンヌ
P1100391.jpg
今日は血液検査があるので、カレーパンを食べることはできません。
しかたがないので、日持ちするラスク類を土産に購入します。

P1100418.jpg
塩味のイカスミ(新種)、クランベリー、シュガー、いつものキャラメルと4種のラスクを購入しました。


■ 通院
P1100393.jpg
今日も血液検査などしました。
前回の検査結果は毎年のことですが、年末年始を挟んでおり、度重なる宴席と自転車に乗れないことが災いして最悪の結果でした。
これは毎年のことなので悲観するには当たりませんが、血糖値はともかく血圧が高いのが少々気がかりです。


■ セブン
P1100395.jpg
通院後、自転車をエクセラ号に換えて『小名浜』へ向かいますが、途中のセブンで今日の初コーヒーです。


■ 小名浜
P1100396.jpg
開店時刻の11:00を10分ほど過ぎて小名浜へ到着です。


■ デラックス海鮮丼
血液検査のため朝食ぬきであったため、久しぶりに腹が減っていました。
そこで、「デラックス海鮮丼」レギュラーサイズ?(平日:1,950/休日など:¥2,600)を注文です。
ちなみに土曜なので今日は¥1,950-です。
P1100398.jpg

P1100399.jpg
いつもながらの超大盛りで、新鮮な魚が山と乗っています。
マグロの赤身がなかった代わりに、抜群に旨い中トロ4枚そのほか魚も大盛りです。
取り皿に半分移載してから食べ始めます。
空腹だったので問題なく完食しました。
今日もとても美味しかったです。
ごちそうさまでした。


■ 今日の相棒エクセラ号
P1100401.jpg
今日は、「小名浜」まで向かい風の中を走ることになるので、オールド号からエクセラ号へ乗り換えました。


■ 関東鉄道操車場
P1100402.jpg
「小名浜」の駐車場から関東鉄道の水海道操車場が見えます。
駅は操車場のかなり先にあります。
もう少し駅が近くならば、「小名浜」で一杯やって輪行で帰宅する手もありますが、駅まで遠いのでまだ実践したことはありません。


■ 江戸取高校
P1100406.jpg
風が強く小貝川方面へ行く気力がなくなりましたが、利根川土手道を江戸取高校前まで走りました。
これから、オートバックス柏までレガシーのオイル交換に行かなくてはならず、また向かい風の中を新大戸根橋まで戻って帰宅しました。


■ でべそ
P1100407.jpg
ちょっと風邪気味の“でべそ”を誘って、今日の最後のノルマであるレガシーのオイル交換に行きました。
“でべそ”はせきをしていましたが、大好きなリンゴジュースを飲めたことで嬉しそうです。
夜から具合は悪化して、家人からはそんなところへ連れて行くからいけないんだと責められたジイサンでした。
まあ孫との良い邂逅の時間が取れたので、本人はあまり反省はしていませんが。




朝、夕に用事があったたことと、強風のためわずかな走行に留まりましたが、「小名浜」の『海鮮丼』を堪能できたことが幸いでした。
しかし、銚子行きに参加されたBさん、kincyanさん、Gibsonさんお三方のブログを拝見したら、改めて銚子行に参加出来なかったことが残念で仕方ありませんでした。
  1. 2014/03/09(日) 18:28:12|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

おぢや風船一揆

おぢや風船一揆



2014年3月1日(土)


■ 使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■ 概要:今週も連日21:00過ぎまで仕事となりました。
  少々疲れが溜まってしまったのでやるべきことは山積みですが、今週末は土日とも休日としました。
  今年は積雪が少なく、昨日の通勤の際に観察した限りでは小千谷まで自転車走行ができそうです。
  今日は朝に車の給油など野暮用を済ませてから、小千谷までポタリングしてきました。

  今週末は小千谷で恒例となった38回目の『おぢや風船一揆』なるイベントが開催されます。
  これは日本選手権競技であり、正式には『2014日本海カップクロスカントリー選手権』という熱気球の正式競技会です。
  地元、小千谷にとっても年に1度の大イベントです。
  長岡勤務9年目にして初めて見に行ってきました。
  雪原に熱気球のコントラストが綺麗ということですが、今年積雪が少ないのでどんな具合なのでしょう。
  会場はR117(十日町から千曲川沿いに長野へ抜ける国道)の山本山の麓の雪原(雪がなければ田んぼです)です。
  小千谷インターから十日町方向へ少し行ったところです。

  実は今日のポタは明日魚沼方面(八海山麓)へ行けるかどうかの見極めも兼ねています。
  そろそろ長森の蕎麦の禁断症状が出始めていますので。



■ 走行データ:アパート → 長生橋東詰めから土手道 → R351を小千谷方面へ → 土手道を交えて小千谷R17セブン(コーヒー&シュークリーム)→ R117西中セブン(コーヒー)→ 中西風船一揆会場 → R117で小千谷市内セブン(コーヒー)→ 片貝 → 往路を逆戻り → アパート

  ※ コーヒー:3軒のセブンで¥100ホットコーヒーと一軒でシュークリーム

  ※走行記録  Dst:60.87km Tm:3:32’ Av:17.2km Mx:36.4km
            越路橋先土手道を1km程度押し歩きを含む



■ 信濃川土手道
P1100228.jpg
先週は雪で通行止めであった長生橋西詰めのところから、今日は土手道を走れそうです。

P1100229.jpg
最初の土手道はほとんど雪も解けて、全く問題無く走行できました。

P1100230.jpg
2本目の土手道は自動車の幹線であり、ここは昨日の時点でも全く問題なく走行可能となっていました。

P1100232.jpg
越路橋を過ぎてからの土手道(ジテ通で休憩する東屋のある河川公園脇の道)は、まだまだ積雪が多く轍を進みます。

P1100237.jpg
先日まで工事のため通行止めであった区間も開通しましたが、積雪が多いです。
途中数回の押し歩きで3kmほど進みましたが、とうとう積雪で前には進めなくなりました。
あと1kmくらいなのですが致し方ありません、今来た道を越路橋まで戻ります。
ここがこの状況であると、八海山方面はまだ走ることができないでしょう。


■ おぢや風船一揆平沢会場
P1100238.jpg
農免道路から、平沢会場の熱気球が見えます。
3機のみですが、ここでは熱気球の体験試乗ができるそうです。
子供を喜ばせるためか、ドラえもん気球もありますね。
競技会場はここから5kmほど十日町寄りにあります。


■ セブンでコーヒー
P1100240.jpg
ジテ通の際に立ち寄るセブンでコーヒーブレイクです。
シュークリームも食べました。
セブンはスイーツも旨いですね。


■ おぢや風船一揆
P1100243.jpg
ここが競技会場です。
しばらく前から小雨が降り始まました。

P1100246.jpg
30機ほどの熱気球が飛行準備に余念がありません。

P1100242.jpg
これがバーナーです。
この炎で気球内の空気を加熱して浮力とするわけですね。
各チーム気球を膨らませています。

P1100256.jpg
気球内が加熱され、飛行準備が整った様です。

P1100257.jpg
1機目の気球が離陸して上昇を始めました。

P1100266.jpg

P1100267.jpg
他の気球も続々と準備が整えられています。

P1100272.jpg

P1100273.jpg

P1100276.jpg

P1100287.jpg

P1100294.jpg
次々に大空へ上昇を始めます。

P1100307.jpg
一旦高度を下げて風に乗って北方向へ飛行してゆきます。

全ての熱気球が離陸し、風に乗って遠くへ飛んでいったところで退散します。
雨も結構強くなってきてしまいました。
気球は直径10Mとかなり大きくなかなか見応えがありました。
モノトーンの雪原を飛行するカラフルな熱気球は素敵でした。
やはり下から眺めるのでなく、乗って飛んだら楽しいだろうなと思います。


■ 横山商店
P1100309.jpg

P1100312.jpg
小千谷と長岡の境あたりに前から気になっていた古い建物があります。
帰りの道すがら、ちょっとここへ立ち寄ってみました。
壁には横山商店と書かれており、以前は家電・時計などの販売店であったようです。
今は廃業していますが、なかなか味わい深い建物です。
あまり人も住んでいない集落にもこんな店があったんですね。


■ 花火発射筒
小千谷と長岡の境に片貝という地区があります。
花火職人が多く、ここの片貝花火大会では日本最大の四尺玉が打ち上げられます。
NHK朝ドラ“こころ”で玉木宏が演じたのが、ここ片貝の花火職人でした。

P1100315.jpg
これが、花火の発射筒のレプリカです。

P1100316.jpg
長岡花火では三尺が最大、隅田川では七寸が最大であったと思います。
さすがに四尺玉用はとても巨大です。



今日もこの時期としては奇跡的に小千谷まで自転車で行くことができました。
珍しい熱気球も見ることができて、なかなか楽しい1日となりました。
但し、土手道の積雪状況からまだ八海山方面への走行は難しいと結論を出しました。
明日は可能であれば八海山へと思っていましたが、まだ時期尚早の様です。
天候がOKなら弥彦方面へ自走で行こうかと考えています。
さて、どうなることでしょうか。
  1. 2014/03/01(土) 22:44:47|
  2. 長岡(新潟)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (99)
ツーリング&ポタリング (142)
柏(千葉) (95)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (45)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR