FC2ブログ

Pleasure of a life

2月になりましたね

2月になりましたね


2015年2月1日


あっという間に2月ですね。
前回お伝えした通り、長岡で使用中のノートPCの液晶パネルが破損したため修理に出していました。
それが思いのほか早く直ってきたので、先週日曜に上越市の従兄宅訪問の際のランチネタなどをお伝えします。
丁度1週間前(1/25日曜日)のことです。

実は私の父親は新潟県柿崎(現在は中頸城郡ではなく上越市)の出身です。
戦前大学進学の際に東京へ出て来てからはずっと東京暮らしであったため、私も子供の頃夏休みに数回訊ねただけで、冠婚葬祭のお付き合いだけに留まっていました。
しかし長岡に勤務することになってからは、父親の実家である柿崎の従兄宅とのお付き合いが深まりました。
と言っても私が一方的に訪問するばかりですが、いつも旨い昼食を様々な形でご馳走して貰っています。

今回は1/25に3か月振りの訪問でしたが、既に数回連れて行って頂いている米山の登山口の一つである水野集落(海抜280M)にある、蕎麦、イワナの塩焼き、山菜などを提供する「銚子屋」でランチを愉しんできました。
この店には、ここ10年で10回くらい連れて来て頂いています。
登山口と言うことで山間地ですが、米以外にも蕎麦や野菜栽培をしており、何よりの特徴はイワナを養殖していることでしょうか、いわゆる農家レストランです。

従兄宅から銚子屋までのルートラボです。



<銚子屋でランチ>

■ R8曽地峠
P1180968.jpg
今は降雪期なのでレガシーで訪問しますが、冬季以外はいつも自転車でこの国道の峠を超えて行きます。
車でも自転車でもほぼ同様の道を走ります。
峠の頂上付近に赤田トンネルがあり、ここを過ぎると柏崎市へ一気に下ります。
峠の上はさすがに雪が多いですね。


■ 柏崎への下り
P1180969.jpg
トンネルを抜けると雪はとたんに少なくなります。
ここは日本海の海風が当たる斜面に当たります。


■ 柿崎到着
P1180970.jpg
従兄宅へ到着し車を駐車場へ停めます。
距離は丁度50kmで自転車では休憩を入れて3時間程度ですが、車でも1時間半はかかります。
柿崎の街には雪は全くと言っていいほどありません。


■ 道すがらの風景
P1180973.jpg
従兄宅から北陸道をこえて内陸・山側へ出るととたんに雪景色に変わります。

P1180974.jpg
銚子屋の手前の登り坂では、道路自体に上から地下水を流しており路面は川と化していますが、路面に雪は全くありません。
生活の知恵ですね。

P1180975.jpg
もうすぐ銚子屋へ到着します。


■ 到着
P1180976.jpg
海抜は280M程度ですが、ご覧の通り積雪はたっぷりです。

P1180979.jpg
玄関前からの風景です。


■ 銚子屋
P1180978.jpg
ここが銚子屋の入口です。

P1180980.jpg
玄関を入ったところには、きり株の立派なオブジェが飾られています。

P1190005.jpg
廊下に蕎麦粉を引くろくろがあります。

P1180998.jpg
囲炉裏のある部屋で食事を楽しみます。

P1180983.jpg
梁からは囲炉裏へ自在鈎がつるされています。

P1180985.jpg
囲炉裏ではお湯も沸いているし----

P1180984.jpg
イワナも焼けています。
イワナの塩焼きは予約する際に頼んでおくと、訪問時刻に合わせて囲炉裏で焼いておいてくれます。

P1180981.jpg
外には鯉のいる池があります。

P1180995.jpg
窓辺からの風景です。

P1180997.jpg
薪ストーブです。
温かいですね。

P1180993.jpg
こうして囲炉裏端に座って料理を頂きます。
今日は客が我々だけなので、代替わりした若夫婦だけで対応してくれます。

P1180987.jpg
前菜には山菜、ごま豆腐や漬物などがたっぷりと用意されます。
ふだんは口にできないもののオンパレードです。

P1180988.jpg
次に炭焼きのイワナです。
今日のイワナは格別に大きいので骨まで全部食べることはできませんでした。
しかしこのイワナはいつ食べても旨いです。

P1180989.jpg
山菜の天ぷらです。

P1180990.jpg
山芋をつなぎに使った蕎麦です。
洗練された味ではありませんが、素朴で旨い蕎麦です。
但し、量が多すぎます。
長森の大盛りより多いかもしれません。

P1180991.jpg
最後にそばがきです。
このそばがきはから揚げした後で、汁に浸されています。
これは絶品です。
蕎麦自体より数段旨いですね。
これはコース料理のメニュー外なので、特別に頼んでいます。
従兄の心遣いが嬉しいですね。

この店は従兄との付き合いがなければ来ることが無かった店だとお思います。
こうして素朴な料理を堪能して来ました。



<PCが直りました。>
これがないと非常に不便であったノートPCの修理が終わり、一昨日の晩から使用再開しました。
約1週間足らずでしたが、ないと不便この上ないことが実証されました。

■ 会社へ到着
P1190014.jpg
1/28に修理(液晶パネル交換)が終わって柏の自宅へ到着しました。
次回帰宅は2/7なので、ワイフに頼んで長岡へ送ってもらいました。


■ 箱の中
P1190017.jpg
段ボール箱の中、梱包も完全でした。


■ 修理報告書
P1190015.jpg
3年間の延長保証に加入していたので、部品代、修理代、輸送料を含めて全て無償でした。
今回ほど延長保証に入っていて良かったと思ったことはありませんでした。


■ 使用再開
P1190019.jpg
これで、いつもの通りPCが使えるようになりました。



<ランチでラーメン>
今日は朝から雪が降ったり、止んだりしています。
道路の積雪もだいぶ減ったので、今日は雪間ライドが出来るかとも思いましたが、朝の雪でかないませんでした。
昼には1kmほど離れた長生橋近くの「円満」と言うラーメン屋へ徒歩でランチに行ってきました。

■ けんちゃんラーメン
P1190022.jpg
私のアパ―トの向こう隣のラーメン屋です。
ここも旨いらしいですが、今日はもう少し足を延ばします。


■ 公園
P1190023.jpg
長生橋の通りに出る途中の公園ですが、除雪していないので1Mほどの積雪があります。


■ 円満
P1190027.jpg
長生橋の近くにあるラーメン屋で、ここらでは旨い店の様です。
前から1度は食べに来ようと思っていました。
店長が研究熱心とのことで、年々旨くなってゆくと評判の店です。


■ サービス券
P1190029.jpg
オーダーすると次回以降使えるサービス券をもらいました。
期限はありますが、次回はあじ玉1個、その次は叉焼2枚がサービスしてもらえるそうです。


■ 塩ラーメンと肉めし
P1190031.jpg
塩ラーメン(¥680)とサイドメニューの肉めし(¥280、要は炙り叉焼丼)を食べました。
この店の一押しは味噌ラーメン(何だかピーナッツのすりおろしまで入ったドロドロスープで旨いらしい)ですが、あえて塩ラーメンを食べました。
ラーメンはコクのある塩味で、麺は中太のもちもちした食感、チャーシューも旨くて合格でした。
肉めしも価格からは考えられないほどの叉焼のボリュームで、味付けは今一つですが合格でした。
予想以上の味とボリュームで満足できました。
またそのうち食べに来ようと思います。

帰りにはセブンカフェを飲んで帰宅足ました。
スポンサーサイト



  1. 2015/02/01(日) 15:42:50|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (130)
ツーリング&ポタリング (198)
柏(千葉) (151)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (84)
1/43モデルカー (0)
加工機・ (0)
キット製作 (0)
既製品デテールアップ (0)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR