Pleasure of a life

10月の走行覚書

10月の走行覚書



2016年10月 30日(月) 


今月は天候の悪さもあり、予定の走行距離には到達しませんでした。
相変わらず左膝が不調な上、仕事が忙しいこともあり少々疲弊した1ヶ月でした。
担当する開発案件の規模が大きく、全体のコンセプト決定、各部の仕様決定、見積もりを今月中に纏めなくてはならず、今日(日曜日)には休日出勤ということになりました。
この開発装置は2台の加工機を自動搬送ラインで繋ぎ、専用のカセットに150個ほどの素材を入れセットすると、6個づつワークを冶具にセットし、第一工程を1台目の加工機で処理した後、ワークを裏返して第二工程の加工を完了し、収納カセットへ納めるという仕様です。
これを全て自動で行い、現在6名の作業者で行う作業を1人に置き換えるものです。
加工機自体は当社オリジナルに近いですが、搬送には約10台の直交座標系ロボットを配置しなくてはなりません。
開発設計に本来ならば2人で三ヶ月程度要する仕事ですが、それを1人でこなさなければなりません。
仕事の終わりも連日21時を過ぎる為、帰宅時間は毎日23時頃となっています。
再就職で隠居仕事をするつもりは在りませんでしたが、あまりにも忙しいくお疲れ気味です。
それでも仕事が面白いことだけが救いです。
休みの日には息抜きと自転車でのリフレッシュが欠かせません。
明日の帰宅も24時近くなりそうなので、本日今月の走行覚書をブログアップします。





8月度走行データ
車体名称             型式             走行距離[km]
1号車ミニベロ号     Raleigh Small Sport        316.67
2号車ウノ号         Calamita UNO           0
3号車エクセラ号     ARAYA Excella Sportif      127.87
4号車マスター号    Colnago Master-X Light       0
全車合計                                444.54
目標走行距離                             600
単月差異                              -155.46


■ 2016年累積走行距離(年間走行目標距離:9,000km)
月度  目標走行距離[km]  実績走行距離[km]   差異[km]
1月      300            323.0         +23.0
2月      300            310.03        +10.03
3月      400            238.44       -161.56
4月      500            269.02       -230.98
5月      500            173.32       -326.68
6月      400            209.52       -190.48
7月      700            275.61       -424.39
8月      600            205.82       -394.18
9月      600            594.64         -5.54
10月      600            444.54       -155.46
11月      600
12月      500
累計     6,000           3043.76      -1856.24


■ 今月のメンテ・改造実績など自転車ネタ
特になし


■ トピックス

① 10/1(土) 「冨吉」宴会
P1270945.jpg

P1270955.jpg

P1270969.jpg
  この日、私の再就職祝いを兼ねてGibsonさんが宴会を企画してくれました。
  場所は焼き物が抜群の本八幡、炭火やきとり「富吉」でした。
  旨い焼き鳥などを堪能し、話に盛り上がりました。


② 10/2(日) 東都名所巡りサイクリング
P1280021.jpg

P1280043.jpg

P1280091.jpg
  この日は断腸亭さん先導で、良い天気のもと都内を走りました。
  水元公園に集合し、浅草、神田、御茶ノ水、愛宕、上野などを巡りました。
  断腸亭さんが勤務する明治大学の博物館と愛宕NHKの放送博物館が興味深かったです。

  
③ 10/9(日) 雨のご近所ポタ
P1280164.jpg

P1280176.jpg

P1280193.jpg
  朝焼けしたので天気が持つかと思い、取手から手賀沼を廻りました。
  クーロンヌは開店時刻前で朝食にありつけず、最後の手賀沼曙橋で雨にあいました。
  ここでIWAさんと遭遇しましたが、2人とも雨の中を帰宅することとなってしまいました。
  
   
④ 10/9(日) 日本GPをTV観戦
P1280204.jpg

P1280202.jpg

P1280221.jpg
  鈴鹿サーキットで日本グランプリが開催されました。
  3日間ともに雨にたたられず、全車完走という珍しい結果となりました。
  しかし相変わらずメルセデスのみが別格の速さを示しましました。
  マクラーレンホンダはホームグランプリにも関わらず全くだめでした。
  来期はトップ争いに加わって欲しいものです。
  
  
⑤ 10/15(土) 水元公園朝食会ポタ
P1280249.jpg

P1280274.jpg

P1280285.jpg
  恒例となった水元公園(メタセコイアの森)での朝食会ポタの3回目を開きました。
  しかし、皆さん都合がつかなかったのか参加者は5人のみでした。
  朝食会のあとはあけぼの山でコスモス鑑賞しました。
  最後はGibsonさんと2人だけでしたが、手賀沼のとんかつ「さとう」で豪華なランチを食べ、「吉岡茶房」でコーヒーを飲んで散会となりました。
  
  
⑥ 10/22(土) 東京湾岸から築地、浅草を巡るツーリング
P1280363.jpg

P1280394.jpg

P1280448.jpg
  この日、懸案だった「井上」で中華そばを食べようと葛西臨海公園、台場から築地へと走りました。
  築地へ向かう途中、問題の豊洲市場も見学しました。
  その後、東京タワー、上野、浅草を巡り帰宅しました。
  
  
⑦ 10/29(土) 「劉」宴会
P1280506.jpg

P1280529.jpg

P1280536.jpg
  3月以来久しぶりに豊四季の「劉」で自転車仲間10人での宴会が開かれました。
  今回もNOBさんに企画いただきました。
  コースメニューも酒巻店長、渾身の旨い中華が目白押しでした。
  いつもより肉料理が多くボリューミーでした。
  
  
⑧ 10/30(日) 休日出勤
P1280541.jpg

P1280542.jpg

P1280543.jpg
  冒頭にも書きましたが、9月に再就職した会社の担当業務処理の為休日出勤しました。
  会社はJR武蔵野線の武蔵浦和にあります。
  別件で出勤の若い同僚(でも3人の子持ち)と一緒です。
  ランチは近くの台湾料理店で満腹で、昨夜の「劉」に引き続き中華でした。
  今日は休日出勤だったので19:00と早めに業務を終了しました。
  明日からは当分の間(半年間ぐらい?)深夜までの残業が続きそうです。
  
  
  
スポンサーサイト
  1. 2016/10/30(日) 22:12:54|
  2. 覚書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ベイエリアから築地・豊洲市場視察Tg

ベイエリアから築地・豊洲市場視察Tg



2016年10月22日(土)




今週末は天気が余り良くない様でしたが、事前の予報では日曜より土曜の方が良さそうでした。
また土曜日には輪友の断腸亭さんが企画された茨城へのサイクリングがありました。
ところが相変わらず左膝の具合が悪く下り階段で痛みが走るので、駅などの長い階段を自転車を担いで下ることは不可能と判断し参加を見合わせました。
そこで懸案であった築地の井上へ中華そばを食べに行くことにしました。
ついでにベイエリアなどを巡り、話題の豊洲市場の様子も見てきました。
仕事のほうもいよいよ佳境に入り、残業増えた為帰宅は連日22:00前後になり疲れも溜まってしまいましたが、何とか5時に起床できました。

先日交換したタイヤの皮むきもしなくてはならないと思い、金曜は残業を早く切上げて21時前に帰宅してエクセラ号を3階から下ろし出撃準備を整えました。
タイヤの外周のひげが当たらない様に泥除けの取り付け位置も調整しておきました。




■使用車:31号車エクセラ号(EXS)

■概要:葛西臨海公園から台場へとベイエリアを走り、築地の井上で「中華そば」を食べ合わせて都内を巡りました。

■走行データ:
自宅 → 流山 → 江戸川CR → 新葛飾橋 → 江戸川CR → 東葛西ファミマ → 葛西臨海公園 → 荒川河口橋 → ビックサイト → 船の科学館 → ダイバーシティ → 自由の女神 →豊洲市場 → 築地(井上で中華そば)→ 芝給水所跡 → 東京タワー → 日比谷公園 → 東京駅 → 上野忍ばずの池 → 浅草 →BK(ハンバーガー)→ 満願堂(土産購入)→ 東金町セブン → 江戸川CR → ウニ → 流山橋 → 手賀沼CR → しょうなん(ソフトクリーム)→ 自宅

  ※走行記録
        Dst:110.5km Tm:5:38' Av:19.6km Mx:40.9km

  ※ 「井上」で「中華そば」(¥700)

  ※ 「バーガーキング」で「ワッパーset」(¥880)

  ※ 道の駅「しょうなん」で「ストロベリーソフト」(¥350)

  ※ セブンとファミマでホットコーヒー:2杯



■ エクセラ号
P1280319.jpg
最近はミニベロ号ばかり乗っていますが、今回は先日タイヤをシュワルべ・マラソンへ交換したエクセラ号で出撃です。
ホイールはウノ号デフォルト品、ステムはグランボア製、サドルとバーテープはブルックス、ヘッドライトとテールランプはキムラ製、キャラダイスのサドルバッグなどツーリングバイクの定番アイテムを満載しています。
クランクセットは46-30とコンパクトなことを優先し、スギノOX-901に交換しました。
銀色なのでまだ救われますがデザイン的にはNGですね。
やはり同じスギノのマイティ(デフォルトはそれであり、ウノ号へ移植)の方がデザイン的にマッチします。
最近スギノもマイティ意外には細身の銀ピカクランクがないので、クロモリバイクやツーリングバイクに似合うクランクセットが無くて困ります。
サンエクシードなどの拘りのメーカ製が最後の砦ですね。
クランクが太く、黒いシマノ製は問題外なので美しいクロモリバイクを組むには選択に困ります。
このバイクも、このクランクセットとブレーキアーチ(スギノの105クラス)はデザインの良いものに交換したいところです。


■ 新葛飾橋
P1280327.jpg
いつもとおり大堀川から流山に出て江戸川CR左岸を下流へ向かいました。
新葛飾橋を渡り、東京に入ります。
天気は曇りで風が冷たいです。
上は長袖ポロシャツに極薄ウインドブレーカを着用しています。


■ ポニーランド横のコスモス
P1280330.jpg
ポニーランドへ到着すると左側にコスモス畑があり満開です。


■ 旧江戸川遊歩道
P1280334.jpg
自宅を出発し40km近く走行したのでトイレ休憩を兼ねてコーヒーでも飲みたくなりましたが、旧江戸川沿いは余りコンビニがありません。
探しながら走っていると終点間近の東葛西の下の一般道沿いにファミマがありました。
いつも使う道ですが、今まで意識したことはありませんでした。
ただしこの店へ行くには歩行者用階段を使うしかありません。
苦労して階段を担いで下りましたが、左膝に負担がかかり痛みが走ります。
それでも、暖かいコーヒーを飲めて一休みできました。


■ 葛西臨海公園
P1280339.jpg
到着しいつものクリスタルビューで定番の撮影です。
曇っているのでゲートブリッジも霞んでいます。


■ 荒川
P1280341.jpg
河口橋を渡ります。


■ 台場
P1280352.jpg
夢の島、辰巳埠頭を抜け台場埠頭に入りビックサイトに到着しました。
ここも数年前までは展示会の出展や見学の為、毎年4~5回は訪問していました。
今度の仕事も関わりが多いので仕事での訪問は増えそうです。

P1280353.jpg
パレットタウンの大観覧車前を通過します。

P1280356.jpg
船の科学館には初代南極観測船「宗谷」が停泊しています。
タロ・ジロの頃の話ですが、日本の南極観測の先駆けとなった記念すべき船です。

P1280357.jpg
ダイバーシティ前に長期間展示されていたでかガンダムはいつの間にか撤去されていました。
今はどこにあるのでしょうか。

P1280360.jpg
ダイバーシティ前ではバイクが空を飛んでいました。
こんなイベントもここで開催されているようです。

P1280363.jpg
お台場海浜公園の自由の女神は健在です。

P1280365.jpg
レインボーブリッジを背景に。


■ 豊洲市場
P1280371.jpg
ここが今話題の豊洲新市場です。
道路の両側に巨大な建屋が連なっています。

P1280373.jpg
大きさはもとより、だいぶお金もかかっていると推測できます。
移転が撤回されたりするといったいここはどうなるのか、今は都民ではありませんが気になります。
もしそうなったら、食品以外の民間企業が倉庫として使うくらいしか用途は無いでしょうね。

P1280375.jpg
豊洲埠頭から銀座方面へ渡る橋の上です。
向こうの橋の左たもとの建物が豊洲市場です。


■ 勝鬨橋
P1280379.jpg
勝鬨橋を渡り築地へ向かいます。


■ 築地
P1280384.jpg
築地へ到着しトイレ横の駐輪所に自転車を停めます。
あとで気がつきましたが、ここは登録制の様です。
この写真を改めて見て気づきました。
築地も自転車を停める良い場所がありませんね。

P1280386.jpg
朝10時なのに場外の食堂街は人でごった返しています。
外人観光客も多いですね。

P1280390.jpg
目的の「井上」に到着すると、既に20人待ち程度の状態です。

P1280391.jpg
前回の訪問から1年以上経過しましたが、¥50円値上がりして¥700になっていました。

P1280394.jpg
店主の井上さんは相変わらずの手さばきで、11杯ずつ(以前は8杯だった)汁の飛散など気にもせず中華そばを量産しています。
忙しいのに少し話が聞けましたが、土日、祝日には1日1,000杯(70万円)を売り上げるそうです。
従業員は3人いますが、粗利率は50%ぐらいだと思いますから利益も相当でるでしょう。
商売繁盛です。

P1280396.jpg
私の番がきました。
久々でしたが、叉焼のボリュームが若干減ったような気がします。
味は相変わらずで、旨くも不味くもないといったところですが、熱々なのが救いです。


■ 東京タワーへ
P1280400.jpg
築地を出発し1号線経由で東京タワーへ向かいます。
芝のオランダ大使館の先に給水所の跡が残っていました。
明治時代のことですが、こんなところに上水道の給水所があったんですね。

P1280402.jpg
東京タワーに到着しました。

P1280405.jpg
4つある基礎部分ですが、やはり巨大です。

P1280409.jpg
下の広場では何と猿回しをやっていました。
なかなか芸達者なお猿さんに観客は大喜びしていました。


■ 日比谷公園
P1280412.jpg
ワイフの勤務先(40年近く前の話)が公園前の内幸町だったこともあり、日比谷公園にはよく訪れました。
ちょっと探索しました。
日比谷公会堂側から公園に入るとすぐのところに、こんな和風建築のフランス料理店(南部亭)がありました。
もしかしたら旨いのかもしれません。

P1280413.jpg
ここは¥100カレーで有名な「松本楼」です。
何年も訪れていません。


■ 東京駅へ
P1280416.jpg
公園から日比谷通りを皇居を眺めながら東京駅へ向かいます。

P1280417.jpg
和田蔵門の1本手前の道を東京駅へ向かうと三菱商事ビルの裏道が歩行者天国となっており、なんだかヨーロッパの様な雰囲気です。
こんど訪れてみたいものです。

P1280418.jpg
東京駅に到着しました。
しかし駅前広場が大規模に工事中であり、綺麗な写真は撮れませんでした。


■ 上野へ
P1280425.jpg
中央通りを上野方面へ向かいます。

P1280428.jpg
不忍池の公園に到着しました。
トイレ休憩を取りました。
池には蓮が背高く生い茂っています。


■ 浅草
P1280432.jpg
浅草に到着しました。

P1280434.jpg
吾妻橋交差点のバーガーキングで昼食です。
先ほどの井上の中華そばは朝食でした。
店の前の円形パイプベンチに自転車を施錠しました。

P1280435.jpg
ワッパーセット(ドリンクとポテトが付いて¥880)を食べます。
バーガーキングのワッパーというハンバーガーは、チェーン店ハンバンガーショップのものとしては出色の旨さとボリュームです。
我孫子のエスパから撤退してしばらく食べていませんでしたが、味とボリュームは健在でした。

P1280437.jpg
2階の席からは交差点が望めます。
神谷バー、松屋が目の当たりです。

P1280442.jpg
雷門の前を通過し、ワイフへの土産を買いに行きます。

P1280443.jpg
ここが「満願堂」です。

P1280463.jpg
サツマイモベースのきんつば「芋きん」と普通のきんつばのセット(6個入り:¥874)を購入しました。
ここのきんつばもなかなか旨いですよ。

P1280448.jpg
定番の浅草からの眺め。

P1280449.jpg
吾妻橋を渡り、川沿い遊歩道を上流へ向かいます。

P1280450.jpg
スカイツリーを横目に6号線方向へ向かいます。


■ ウニ
P1280455.jpg
金町を抜け野球グランドのところから江戸サイ右岸を走り、ウニへ到着しました。
ここで少し休憩を取りました。
時刻はまだ14:00であり、最後に道の駅しょうなんへ行きデザートを食べることにしました。


■ 道の駅しょうなんへ
P1280458.jpg
大堀川沿いを走り、遊歩道で6号線、JR常磐線をくぐって手賀沼CRへ出ました。
ふるさと公園前の白鳥です。

P1280461.jpg
しょうなんへ到着し、そのべいちご園のいちごを使用したストロベリーソフトを食べました。
これで本日の予定は全て終了です。
手賀大橋を渡り我孫子側を通って帰宅しました。








天候はいまひとつでしたが、懸案だった井上の余り旨くない(以前は不味いと表現していましたが昇格です)「中華そば」を食べることができました。
また、お台場や都心の走りやすさを再確認したツーリングとなりました。
景色の良い地方を走るのは勿論最高ですが、都心も捨てがたい魅力があります。
輪行をすることなく、ある程度の距離を走ることができることができ今の自身の体調にはマッチします。
来週も天気が良ければロングライドしたいところです。
しかし、現在引き合い中の自動化ライン込みの装置の設計仕様決定、全体レイアウトの確定と積算(見積もり)期限が月末に迫っています。
来週は連日深夜までの仕事となりそうなので、どうなることやら判りません。
それでも10/29には「劉」での宴会も控えており楽しみでなりません。
早く一山超えて終末をたっぷり楽しみたいところです。


  1. 2016/10/23(日) 12:01:21|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

水元公園朝食会ポタ

水元公園朝食会ポタ


2016年10月15日(土)



昨日は定例化した?水元公園のメタセコイヤの森での朝食会、引き続き近くを走るポタリング3回目を実施しました。
これは企画を持ち回りで行うことになり、今回の企画当番は私でした。
先々週、先週と天気が悪かったことともあり、皆さんのその他の企画スケジュールの関係から今月は昨日しか都合の良い日はありません。
また「あけぼの山」風車前の花畑のコスモスも見ごろとなった様なので、ここを巡ることにしました。
ところが仕事になったお仲間もあり、参加のメンバーは少なそうです。
私もウイークデーは残業続きで、だいぶ疲れ気味です。
金曜も帰宅は22:00を過ぎました。
本当はスポルティフで参加したいと思いましたが3階から自転車を下ろして走行準備する気にならず、今回も駐車場に停めているミニベロ号での参加となりました。






■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:水元公園での朝食会から、あけぼの山のコスモスを鑑賞し、旨いとんかつランチと本格珈琲を楽しむ。その後、利根川CRで足を伸ばし110km走行。

■走行データ:
自宅 → 流山 → 新葛飾橋 → 金町セブン → 水元公園(朝食) → 流山セブン → あけぼの山農業公園 → さとう(ランチ) →吉岡茶房(珈琲) → 道の駅しょうなん → 布佐 → 長門公園 → 布佐セブン → 道の駅しょうなん → 自宅

  ※走行記録
        Dst:110.5km Tm:5:38' Av:19.6km Mx:40.9km

  ※ 「とんかつさとう」で「特上盛り合わせ定食」(¥1,814)

  ※ 「吉岡茶房」で珈琲「ガテマラ」(¥500)

  ※ セブンでアイスとホットコーヒー:3杯



■ 大堀川から水元へ
P1280227.jpg
まずは大堀川をおおたかの森方向へ向かいます。
6時半を過ぎたところで天気は最高ですが、風は冷たいので薄手のブルゾンを羽織っています。

P1280230.jpg
江戸川CR左岸を走り、古ヶ崎の東屋でトイレ休憩を取ります。

P1280236.jpg
葛飾橋から金町方向へ走り東金町のセブンで朝食用のパンを購入し、ついでにセブンカフェを1杯。

P1280237.jpg
戻り返して公園の外周道路を走ります。
ここでテガさんに声をかけられ一緒に公園へ向かいます。


■ 朝食会
P1280241.jpg
水元公園へ到着します。
天気も最高で水辺の風景が綺麗です。

P1280243.jpg
メタセコイヤの森へ到着すると既にGibsonさんが到着していました。
そこへリカンベンドでかめまるさんも到着されました。
しかしメタセコイヤの木陰は寒かったので、日の当たる池の横にあるベンチへ移動です。

P1280244.jpg
ここは景色も良く暖かくて最高です。

P1280247.jpg
4人で朝食を食べながら話ているとemoさんも登場です。

P1280249.jpg
朝食を食べながらしばし歓談しました。

P1280254.jpg
用事のあるかめまるさんがお帰りになりました。
リカンベンドフリークのかめまるさんですが、これで車の多い幹線を走るのは恐ろしくないのかと思います。
気をつけてお帰りください。

P1280256.jpg
朝食会も終わり、あけぼの山へ向かうことになり江戸川CRの入り口に到着しました。
今日もemoさんはここで離散されました。


■ あけぼの山へ
P1280257.jpg
江戸川CRを流山で下りて、セブンで一休みしました。
少々暑くなり汗ばんだので、ここではアイスコーヒーです。
ブルゾンも脱ぎました。

P1280258.jpg
大堀川の木陰の遊歩道を進みます。

P1280274.jpg
あけぼの山へ到着です。

P1280275.jpg
つぼみもありますが、コスモスはほぼ満開でした。

P1280268.jpg
横の花畑のキバナコスモスの方が密度が高いですね。

P1280260.jpg
今回からこんな観賞用の仮設の見物台が設えられていました。

P1280261.jpg
台上からの眺めです。

P1280276.jpg
ここで、昼に友人が訪ねてこられるテガさんが離脱されました。
さてGibsonさんと2人だけとなりましたが、もうすぐ昼を迎えます。
どこでランチをとろうかと相談し、手賀沼の「さとう」へ行くことにしました。
最近昼営業を休むことが多いので、Gibsonさんに席予約をしていただきました。


■ 手賀沼へ
P1280277.jpg
あけぼの山から手賀沼へ向かいます。
台田交差点で6号線を超え、常磐線下のトンネルを走ります。

P1280278.jpg
湖畔道路を我孫子方面へ走ります。

P1280281.jpg
さとうに到着しました。
今日は空いておりカウンター席にお客さんが2人いるだけでした。

P1280285.jpg
今日はちょっと豪華なランチを取ることにしました。
ちょうど牡蠣フライも始まったということで、牡蠣も食べたいとのことでGibsonさんの提案でスペシャルメニューを作ってもらいました。
「特上盛り合わせ定食」(ヒレカツ2枚、海老フライ2本、野菜フライ2点)の海老の1本を牡蠣に変更してもらいました。
税込み\1,814と少々高額ですが大満足のランチとなりました。
ここの衣は薄手のしっかりした食感で、他の店の様に油がしつこくありません。
私の最も好みの衣であり、美味しくてなんなく完食しました。

P1280287.jpg
ランチ後のデザートはカキ氷の旨い「吉岡茶房」ですが、今日はさすがにカキ氷という陽気ではありません。
しかし、この店は本格的な珈琲を飲むことも出来ます。

P1280289.jpg
久しぶりに「グアテマラ」のストレート珈琲を楽しみました。

P1280290.jpg
普段あまり珈琲を飲まれないGibsonさんもご満足の様子です。

P1280291.jpg
カキ氷のハイシーズンではないので、店内も空いていてのんびり過ごせました。


■ 道の駅しょうなんへ
P1280294.jpg
食後の珈琲も飲んだので、手賀大橋をわたり「道の駅しょうなん」へ向かいます。

P1280297.jpg
到着するとバイクラックは満タンです。
自転車40台くらいでしょうか。
何とか隙間を見つけて自転車をセットしました。

P1280298.jpg
ソフトクリームでもと思いましたが、お腹も一杯の上、食堂も多くの人が並んでいた為諦めました。
1ヶ月振りの自転車活動となったGibsonさんはここからお帰りになりました。
お付き合いありがとうございました。


■ もう一走り
P1280299.jpg
時刻はまだ1時を過ぎたばかりです。
雲ひとつない青空が広がっているのでもう少し走ります。
布佐方面へ向かおうと手賀沼CRに入りました。

P1280303.jpg
手賀川沿いを布佐方面へ向かいます。
今日も終末処分場手前に白鳥がたむろしています。

P1280305.jpg
布佐から利根川CRを下流方向へ向かいます。

P1280306.jpg
長門公園へ到着しました。
この木陰のベンチで休憩をとり、戻ることにしました。

P1280311.jpg
最後に布佐の土手下のセブンで最後のコーヒーを飲んで帰宅しました。
ここでは女性のミニベロライダーから、ブルホーンバーについて質問を受けました。
彼女のミニベロはストレートハンドルなので2時間程度走ると疲れるとのことで、ブルホーンバーへの交換を勧めておきました。







今回は参加者が少なくランチはGibsonさんと2人だけとなりましたが、最高の天気の中楽しい1日となりました。
本当は今日(日曜日)も走りたかったのですが、ワイフからの依頼事項があり断念しました。
気温は低く天気は相変わらず良いので、せめてランチポタでもすることにいたしましょう。
仕事の方は今回の大規模な引き合い案件の設計業務で忙しさが数ヶ月は継続しそうです。
遅い帰宅が続きそうなので、せめて週末は自転車でリフレッシュしたいものです。



  1. 2016/10/16(日) 10:23:48|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雨中ポタ&F1日本GP

雨中ポタ&F1日本GP



2016年10月8日(日)



今日は14:00からF1第17戦日本GPが鈴鹿サーキットで開催されます。
それをTV観戦しなくてはいけないので、天候の悪そうな朝に少々自転車で走りました。
ところが夜明けから何とかもっていた天候も、8時過ぎ頃から急変し風も強くなり暴風雨となってしまいました。
しばらく雨宿りをしましたが、覚悟を決めて雨の中を帰宅することになりました。



<その1:雨中ポタ>

■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:午前中だけ走ろうと出かけ、途中から大雨となり濡れ鼠となった朝ポタ

■走行データ:
自宅 → あけぼの山 → 新大利根橋 → 戸頭クーロンヌ → 取手 → 我孫子 → 道の駅しょうなん → 手賀沼CR → 曙橋 → 手賀沼CR → 自宅

  ※走行記録
        Dst:36.33km Tm:2:04' Av:17.5km Mx:34.4km


■ 夜明けの朝焼け
P1280164.jpg
今朝5:30頃夜が明けると雲間に朝焼けが見えました。
予報では午前中雨とのこでしたが、何とか持つのではとの期待をいだかせました。
午後にはTVで日本GPを観戦するので、午前中ひとっ走りしようと思い出かけることにしました。


■ あけぼの山農業公園
P1280165.jpg
6時過ぎに出発し、まずはあけぼの山のコスモスの咲き具合をチェックに。
咲き始めていますが、まだまだこれからといった感じです。

P1280166.jpg
道路脇のきばなコスモスはだけは満開です。

P1280167.jpg
風車前の花畑はまだまばらです。

P1280169.jpg
風車横の道際ではピンク色の花が綺麗に咲いています。

P1280170.jpg
いずれにしてもまだこれからですね。
来週末が見頃となれば良いのですが・・・・


■ 戸頭から手賀沼へ
P1280172.jpg
あまりお腹も空いていませんでしたが、クーロンヌで朝食をとろうと思い、新大利根橋方向へ向かいます。

P1280175.jpg
橋を渡り茨城県へ入ります。

P1280176.jpg
クーロンヌへ到着しました。

P1280177.jpg
ところが開店時刻は7:00で、まだ30分以上間があります。
勘違いでなければ、以前は6:00開店だと思っていましたが・・・・・
今日はカレーパンを諦め手賀沼へ向かうことにしました。

P1280178.jpg
ふれあい道路を取手方向へ向かいます。

P1280179.jpg
江戸取高の前を通過します。

P1280180.jpg
ここから国道6号線を右折し、我孫子方向へ向かいます。

P1280182.jpg
大利根橋を久し振りに渡ります。
ここも歩道を走行します。


■ 手賀沼到着
P1280183.jpg
天王台を通過し手賀沼へ到着しました。

P1280184.jpg
相変わらずの曇天ですが、ここで小雨が降り始めました。

P1280185.jpg
しょうなんの自販機でウーロン茶を購入し、東屋で雨宿りをすることにしました。

P1280186.jpg
20分ほど降っていた小雨も止みました。

P1280187.jpg
布佐まで足を伸ばそうとCRに入ります。

P1280189.jpg
天候のせいか、自転車もランナーも殆どいませんでした。

P1280190.jpg
曙橋到着ですが、少し強い雨が降り初めてしまいました。

P1280191.jpg
駐車場の東屋で雨宿りすることに。

P1280193.jpg
ベンチに座りさてどうしようかと考えていると、雨の中IWAさんが登場です。
雨宿りをするところがない手賀川沿いを、布佐から飛ばして来られた様です。
彼は早々にスマホで雨雲の様子をチェックしますが、当分雨は止みそうにありません。

P1280194.jpg
30分ほど話しながら様子を見ましたが、雨脚も強い風も全く収まる様子はありません。
そこで暴風雨の中を帰宅することになりました。
IWAさん覚悟を決めて出発です。

P1280195.jpg
気をつけてお帰りくださいね。

P1280196.jpg
私も途中の東屋を繋ぎながら、大雨の中を走行しました。
帰宅すると、靴の中までぐっしょり濡れてしまいました。
濡れた体も冷えたので、熱いシャワーで体を温めて朝食をとりました。
雨降りの為、今日はコンビニコーヒー1杯も飲まずに帰宅しました。




<その2:F1日本GP>

今日は日本GPが鈴鹿サーキットで開催されました。
天候は不順で路面の若干の濡れはありましたが、幸い金曜日からの3回のフリープラクティス、予選、決勝ともに雨は降らずに執り行われました。
また1987年以来30年目の日本GPとなり感慨も一入です。
88年から4年連続で、鈴鹿サーキットまで大砲レンズを積み込んで出かけたことも懐かしい思い出です。

当時はセナプロ時代の真っ只中で、レギュレーションが1.5Lターボから3.5LNAへと変わるなど大変革がありました。
しかし、現在のように塗装を剥いだらどこのチームのマシンか判らない(すなわちどのチームのマシンもほぼ同じデザイン)などということは無く、各チームが独特の特徴のあるシャーシで戦っていたこともありF1が最も面白い時代の最後期でした。
またエンジンサプライヤーとしてのホンダの技術レベルは、他社より1歩先んじており日本人として誇りを感じたこともポイントです。
中島悟が始めて日本人ドライバーとしてF1にフル参戦したこともF1ブームに火を着けた一因でした。

P1280223.jpg
写真は89年予選でアイルトンセナがプロストより1秒近く早いタイムを出した周回をヘアピンで撮影したものです。
カメラはモータードライブ付のキャノンNewF-1にFD300mmf2.8+2倍テレコンバータを装着し手持ち撮影したものです。
尚、フィルムはリバーサルのベルビアです。
この頃のミッションはマニュアルで現在のような電子機器は殆ど搭載していなかった為、マシンの優劣はあったもののドライバーのテクニックが如実に速さに反映されました。

さて時代は進んで、現在は様々な電子機器が搭載され、エンジン形式も各社同一、シャシーやボディデザインもほぼ同様となり、エンジニアという視点から見ると面白さは激減しました。
また昨年から再参戦しているホンダのだらしのない結果にも大いに不満を感じます。
桜井淑敏氏や後藤治氏の様なカリスマ性を持ったプロジェクトリーダがいないと世界一のエンジンは作れないのかもしれません。

3年前からのメルセデスの強さが継続しており、今年も今日の勝利を含めて17戦中15勝をと圧倒的な成績を上げています。
それでもF1は世界最高レベルの技術の集約された自動車であることに変わりは無く、圧倒的な速さは見るものを魅了します。

■ 今日の日本GP
P1280197.jpg
ダミーグリットに全車ついています。
雰囲気は盛り上がっています。

P1280202.jpg
これは今年でF1を引退するバトンのマクラーレン・ホンダです。
ドライバーとチームを考えたらトップ争いをしているはずですが、今日も部品交換のペナルティもあり最後の22番グリットからのスタートです。
最後の日本GPなので彼自身非常に悔しい思いをしていることでしょう。
尚、彼は2009年のワールドチャンピオンです。

P1280203.jpg
全社グリットに着きます。

P1280204.jpg
シグナル赤信号が消え、いよいよスタートです。

P1280206.jpg
ポールポジションのロスベルグは好スタートを切りますが、最大のライバルチームメイトである予選2位のハミルトンは8位と出遅れます。

P1280211.jpg
それでもハミルトンは終盤2位を走るレッドブルのフェルスタッペンを脅かすところまで挽回します。

P1280215.jpg
結局ロスベルグはスタートからトップを明け渡すことなく快走しました。
早いマシンはかっこよく見えます。

P1280218.jpg
最終シケインを立ち上がります。

P1280220.jpg
1位でゴールインします。

P1280221.jpg
これで2位のハミルトンに33ポイント差を付け、悲願の初チャンプが見えてきましたね。

また19歳のフェルスタッペンが2位を守りました。
彼は3年前に17歳で自動車免許もない状態でF1デビューした逸材です。
今年初優勝も経験し、将来チャンピオンになる可能性の大きい期待の選手です。
3位にはロスベルグのチームメイトのハミルトンが入賞し、メルセデスチームのコンストラクターズチャンピオンが確定しました。

前述したとおり、今年もメルセデスの2人のドライバーだけがずば抜けた速さと強さを発揮した面白みのないシーズンで終わりそうです。
来年はホンダエンジンのトップクラス入りを実現して欲しいものです。
加えて、小林可夢偉以来途絶えてしまった日本人の速いドライバーの参戦にも期待したいですね。


  1. 2016/10/09(日) 22:19:27|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東都名所巡りサイクリング

東都名所巡りサイクリング



2016年10月2日(日)



先週末土曜日には、「富吉」で久しぶりのお仲間との飲み会がありました。
翌日曜日には断腸亭さん主催で「東都名所巡り」が開催されました。
都内の名所を巡り、旨いランチを食べようという企画です。
いずれにしても、この日は単独で葛西臨海公園からお台場、築地(井上の中華そばを食す)と巡る予定でした。
前日の飲み会中の召集スレッドでしたが、スマホを持たないのでkincyanにお願いし、富吉から参加表明しました。





■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要: 輪友の断腸亭さんに引かれて、文化的な都内施設巡り

■走行データ:
自宅 → 流山 → 葛飾橋 → 水元公園 → 金町駅 → 向島百花園 → 浅草寺 → 神田明神 → 明治大学博物館 → 明治大学リバティタワー → まぐろ亭(ランチ)→ 内堀通り → 愛宕神社 → NHK放送博物館 → 北の丸公園 → 不忍池 → 上野公園 → 千住大橋 → 金町駅 → 流山 → 松ヶ崎セブン → 自宅

  ※走行記録
        Dst:101.28km Tm:5:15' Av:19.8km Mx:39.5km

  ※ 神田昌平橋の「まぐろ亭」とても不味い「まぐろ漬け丼」(¥800)
  ※ 「たいやき神田達磨}でとても旨い「羽根付きたい焼き」(¥150)
  ※ 「槍かけ団子」で焼き団子と餡団子(2本で¥180)
  ※ セブンとマックでアイスとホットコーヒー:4杯



■ まずは水元公園へ
P1270977.jpg
金町駅前に8:45集合ということなので、少し早めに出発し水元公園を覗くことにしました。
いつもの通り、大堀川沿いをおおたかの森方面へ向かいます。
彼岸花は終わりに近い感じです。

P1270986.jpg
水元公園へ到着しました。
この池前の風景は広大でいつ眺めても良いものです。

P1270989.jpg
しばらく公園の風景を楽しんでから、公園の外周道路を利用して金町駅方向へ向かいます。


■ 金町駅前
P1270994.jpg
集合時刻の15分前程度に金町駅前に到着しました。
お早い断腸亭さんと挨拶を交わし、目の前のマクドナルドでホットコーヒーを購入し、皆さんと到着を待ちます。
集合時刻前に全員集合しました。
今回は主催者の断腸亭さん以外の参加メンバーが不明でしたが、ここでようやく判明です。
参加者はTCRさん、Bさん、グフさん、IWAさん、私の6名です。


■ 浅草寺まで
P1280003.jpg
まずは浅草寺を目指して裏道大移動です。
東武線の東向島駅前には旧車両が展示されています。

P1280004.jpg
続いて向島百花園に到着しましたが、入場はせずトイレ休憩を取りました。

P1280009.jpg
程なく隅田川沿いにでました。

P1280012.jpg
桜橋(X橋)でしばし墨田川の風景を楽しみました。

P1280016.jpg
吾妻橋を渡り浅草に向かいます。

P1280021.jpg
浅草寺に到着しました。
今回はお参りせず、早々に次の目的地へ向かいます。


■ 神田明神
P1280030.jpg
次に神田明神を訪たずねました。
ここでお参りをすると、本殿内では結婚式が執り行われていました。

P1280035.jpg
定番の子馬を見学しました。


■ 明治大学
P1280039.jpg
今回の主催者断腸亭さんが教授として勤務されている大学です。
高層ビルで外観からは大学という感じはしません。
何処かの大会社の本社ビルといった趣です。

P1280040.jpg
アカデミーコモンの表記もあります。
芸術的なんでしょうね。

P1280043.jpg
ここに「明治大学博物舘}があります。

P1280045.jpg
現在は「EDO ART EXPO」と称する維新前後の東京に係わる展示がされていました。
当時の様子を北斎か広重の様な表現技法で表した絵画が数多くあり、大変興味深いものでした。
また、常設で埴輪や土器類などまで展示されていることにびっくりしました。
断腸亭さんもあまりご覧にならないとのことで、全員で興味深く見学させていただきました。

P1280046.jpg
引き続き近くの明治大学リバティタワーを訪問します。
ここは23階建ての高層ビルです。
尚、先ほどのビルは何階建てなのか伺うのを失念しましたが、ほぼ同様の高さであったと思います。

P1280049.jpg
最上階23会の部屋に案内していただきました。

P1280051.jpg
ここから見えるニコライ堂です。
50年前であれば、お茶の水周辺であればどこからでも見ることができたこの建物も、今は高層ビルの上階からでないと見ることができません。
時代の変化とは言え、一抹の寂しさを感じました。

P1280054.jpg
ここからの外の眺めは、この通り見事な高見です。


■ ランチスポットで失敗の巻と口直し
P1280057.jpg
お昼の時刻にも近づき、Bさんあたりから腹減ったの声が上がり始めました。
いよいよ今日の目的のひとつ「お茶の水ホテルじゅらく」の「あけびの実」でランチバイキングを食べようということになりました。
昼の部の開店時刻に合わせて、11:30に到着です。
尚、10:30までは朝の部もあるそうです。
外の入り口には人の気配なしです。
しかし、この入り口は使われておらず、ホテルの中から2階へ上がるよう案内が掲示されていました。
そこでホテルの中から2階にあがると、何と昼の部開店時刻にも関わらず既に満席です。
どのくらいの人数が入れるか不明ですが100人程度は入れるのではと思います。
そして今から並ぶと2時間待ちとのことで、とんでもないことになっています。
どうやら予約なしでは入店不可能な様です。
¥1,600円程度のランチバイキングですが、これほどの人気だとは思いもよりませんでした。
次回は予約の上のリベンジを誓って退散しましたが期待は膨らみます。
年内にリベンジしたいところです。

P1280061.jpg
しかたが無いので、先ほど昌平橋の近くにあった店でまぐろ丼でも食べようということになりました。
「あけびの実」から自転車ならほんの1分の距離です。
「まぐろ亭」などという店名なので期待しましたが、残念無念返り討ちにあってしまいました。

P1280064.jpg
一応写真を掲載しますが、これが「まぐろずけ丼」(¥800)です。
まぐろは不味く、ご飯もだまのある酷いものでした。
最近食べた中でのワーストワンで、2度と来店することは無いでしょう。
よくこんな料理でお金を取るものだと感心しました。

P1280068.jpg
口直しに旨いものでも食べようということになり、程近い「たいやき神田達磨}で「羽根付きたい焼き」(¥150)を食べました。
これは餡子も甘すぎずなんとも旨いこと。

P1280071.jpg
こんな具合に羽根が付いています。
たい焼きのサイズは小さめですが、羽根がたっぷり付いているのでボリュームもあります。
ここは正解でした。
また食べに寄りたい店です。


■ パレスサイクリング
P1280073.jpg
内堀通りの一部(竹橋から岩田橋の間)が「パレス・サイクリング」と称する自転車専用道路となっていました。
日曜のみ、9月と10月のみの試験的な運用の様ですが、小さな子供から本格的な自転車乗りまで多くの人々がお堀端の道を楽しんでいました。


■ 愛宕NHK放送博物館
P1280083.jpg
愛宕神社をお参りしてから、隣にある旧NHK愛宕放送局を訪問しました。
いまは「放送博物館」となっています。
余り人の気配がありません。

P1280085.jpg
入り口には受付嬢が2人おり、さすがNHK・・・・・・豪勢です。

P1280086.jpg
戦後の下町のジオラマ

P1280091.jpg
ご存知「じゃじゃまる、ピッコロ、ポロリ」です。
娘が無中で「おかあさんといっしょ」を見ていた頃を思い出します。

P1280093.jpg
これは初めてラジオ放送で使われたマイクだそうです。
アナウンサーは断腸亭教授です。

P1280101.jpg
これは敗戦時天皇陛下の「玉音放送}を録音した4枚のレコードのうちの1枚と、使用したカッティングマシンとマイクです。
「玉音放送」も当時の画像と共に流されていました。

そのほか、古いTV、ラジオや放送機器の数々も展示されていました。
また、過去のTV番組の数々やアナウンサーなどの紹介もありました。
最高のTV番組である「映像の世紀」も詳しく解説されており、勿論ナレーターの「山根基世アナウンサー」の大きな紹介写真などもあり感慨無量でした。
少し除くだけのつもりが、1時間程度の本格的な見学となりました。
余り期待もせずに訪問しましたが、ここは面白かったです。
TVのみならずラジオを含めて放送の歴史が全て集約されています。

P1280105.jpg
来るときは愛宕神社の急な階段を登りましたが、先日膝を痛めた断腸亭さんも私もあの階段を下るのは無理だと話していましたが、NHKの前からエスカレータで下の道へ降りることができ何よりでした。


■ 復路
P1280110.jpg
NHK放送博物館から帰路につきます。
再び、パレスサイクリングコースへ。

P1280112.jpg
こんな具合に自転車用3車線道路です。

P1280117.jpg
北の丸公園を抜けて九段へ出ます。

P1280119.jpg
再びお茶の水ですが、正面に見えるのが30年前に左膝の靭帯再生手術を受けた医科歯科大学病院です。
私の入院時と違い素晴らしいビルディングになってしまいましたね。

P1280121.jpg
なぜかマリオカートが走っていました。
ちゃんとナンバーを取得していました。

P1280127.jpg
忍ばずの池横を通過します。
上野公園を抜け戻ります。

P1280135.jpg
北千住で「槍かけだんご」に立ち寄りました。

P1280137.jpg
焼き団子(醤油味)と餡子の団子を食べました。
なかなか旨いですが、個人的にはもう少し腰のあるしっかりした団子が好みです。

P1280141.jpg
金町のセブンで今日最後の休憩を取りました。
解散場所の金町駅はすぐそこです。

P1280143.jpg
金町駅前へ到着しました。
今日のサイクリングはここで解散です。

P1280144.jpg
皆さんと別れ、同じ帰宅方向のTCRさんと同道します。

P1280145.jpg
ここから、江戸サイへ入り上流へ向かいます。

P1280146.jpg
流山でTCRさんとお別れし柏まで戻ってきましたが、既に外は暗くなってきました。
最後に松ヶ崎でセブンカフェ(マックを含め4杯目)を飲んで帰宅しました。








主催の断腸亭さん、ご参加の皆さんお付き合いいただきありがとうございました。
断腸亭さんの勤務先である明治大学もNHK放送博物館共に興味深く見ごたえ充分でした。
天気も良くて気持ちの良い都内巡りができました。
たまにはこのような文化的なサイクリングも良いものですね。
次は是非「あけびの実」をリベンジいたしましょう。
断腸亭さん、また企画をお願いしますね。



  1. 2016/10/05(水) 00:26:52|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冨吉宴会

冨吉宴会


2016年10月1日(土)


昨夜(10/1 土曜日)は、輪友のGibsonさんが私の再就職祝いを兼ねて宴会を開いて下さいました。
今年1/23にも同じ本八幡の炭火焼き鳥{富吉」で就職祝いを兼ねた新年会がありました。
もう再就職は最後にするつもりなのでご勘弁くださいね。
今回は主催のGibsonさん、Bさん、Jazzさん、kincyanさん、そして私の5人です。
旨い焼き物が楽しみです。





■ 冨吉
P1270943.jpg
17:30スタートとのことで、北柏16:38発に乗り。新松戸で武蔵野線に乗り換え、更に西船橋で総武線に乗り換え本八幡に17:20に到着です。

P1270945.jpg
霧雨が降っていましたが、傘を差すまでもありません。
スタート時刻少し目に「富吉」に到しました。


■ 1度目の乾杯
P1270947.jpg
既にBさんと主催のGibsonさんがみえていました。

P1270948.jpg
残りのお2人は少し遅れるとのことでまずはビールと焼酎で乾杯します。
今度の会社を説明したり、腰が痛い、老眼が進んだなどなど話が盛り上がります。

P1270950.jpg
Kincyanさん、Jazzさんも到着され、改めて乾杯します。


■ 料理
P1270954.jpg
これはお通しのゆず味の煮こごりです。
軽い酸味がありさっぱりとして旨いです。

P1270951.jpg
なんこつのから揚げですが、一般のものより肉がたっぷり付いていて旨いですね。
これは後で再度オーダーしました。

P1270952.jpg
ささみです。
中がレアでなんとも上品な味です。

P1270953.jpg
続いてこれも定番のせせり(首肉)の塩焼きです。
プリッとしっかりした食感でいつもながら絶品です。

P1270955.jpg
これも定番のレバー塩焼きで、他の店とはグレードが1段上ですね。

P1270960.jpg
ユッケ風サラダです。
韓国海苔で巻いていただきます。
これも他ではない旨さです。

P1270961.jpg
温玉サラダです。
トマトの酸味が利いていて旨いです。

P1270959.jpg
これはタンだったかな?(※10/3訂正:これはハツでした)

P1270963.jpg
これも定番のトマト肉巻きです。
ジューシーでいつもながら旨いこと。

P1270964.jpg
鶏皮のサラダです。
これも食感が良いですね。

P1270965.jpg
一刻者(イッコモン)3種がサーバーから呼んでいます。

P1270956.jpg
最後に一刻者をオンザロックで1杯いただきましたが、くせの強い味で旨いです。
これは我が家でも常備酒の1つですが、この1年は飲んでいませんでした。
また1升瓶を買わなくては。

P1270966.jpg
タコのから揚げです。
なんこつと又違う食感でこれも旨いです。

P1270967.jpg
レバーテリーヌで、焼酎より赤ワインが飲みたくなります。
でもフランスパンに乗せて食べるとこれまた絶品です。

P1270968.jpg
とり皮料理(なんだったか失念)。
(※10/3追記:これは鶏皮ポン酢でした)
旨かったかどうかも失念です。
もうだいぶ出来上がっていましたので。

P1270969.jpg
皆さん、旨い料理と旨い焼酎でご満悦です。

P1270970.jpg
〆には鶏ガラスープと

P1270971.jpg
それから、焼きおにぎり(1人あたり1個です)です。
これもただの醤油では無く、出汁の利いた醤油を使っており旨いですね。
みなさん大満足でお開きとなりました。


■ 食後の珈琲
P1270973.jpg
Gibsonさん、とkincyanさんはバーで2次会をするとのことで、商店街でお別れしました。
明日も仕事のJazzさんは帰宅されました。
珈琲が飲みたくて、Bさんを誘って駅前の珈琲専門店Poemで珈琲を飲みました。
キリマンジャロ(¥600)を入れてもらいました。

P1270974.jpg
最近はコンビにコーヒーばかりですが、ちゃんとした喫茶店で飲む珈琲はやはり旨いですね。
Bさんもご満足の様です。

P1270975.jpg
テーブルのガラスの下には珈琲豆が敷き詰められていました。
さすが専門店です。



日曜日は、Bさんも私も断腸亭さんの東都名所巡りサイクリング(金町駅前8:45集合)に参加するので、これでお開きとしました。
(※東都名所巡りの模様は来週末までにアップする予定です)
21:00前に本八幡駅で電車に乗り、22:00過ぎには帰宅することができました。
また、いつもなら満員電車となる武蔵野線も、時間が早かった為か空いており、西船橋から座ることができて酔った体には実に快適でした。
主催のGibsonさん、ご参加の皆さんありがとうございました。
5人だったのでいろいろと深い話もできて楽しいひと時を過ごすことができました。
また宴会もご一緒しましょうね。

  1. 2016/10/02(日) 22:22:32|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (92)
ツーリング&ポタリング (135)
柏(千葉) (89)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (43)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR