Pleasure of a life

kincyan来柏ポタ

kincyan来柏ポタ


2017年4月28日(日)



今日は朝のうちにあけぼの山の花畑の様子を見に行きました。
胃潰瘍の手術後、貧血が完治していないので遠乗りも出来ません。
劉までランチポタでもしようかと思っていたところへ輪友のテガさんから連絡が入り、今週交通事故から2ヶ月で退院されたkincyanさんが柏の葉のT-SITEまで電車で来られるとのこと。
それではご一緒しようと出かけてきました。
14日に見舞って以来短期間での再会となりました。




■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:朝あけぼの山を観察後、テガさんとT-SITEでkincyanと合流し、その後ランチを劉で楽しむ

■走行データ:自宅 → あけぼの山 → ミニストップ → 自宅 → 柏の葉T-SITE → 劉(ランチ) → 豊四季デイリーストア → 大堀川 → セブン → 自宅

  ※走行記録
        Dst:21.60km Tm:1:16' Av:17.0km Mx:29.5km

  ※ 「劉」で「冷し坦々麺」(¥900)
  
  ※ スタバでコーヒー(Tall):1杯、ミニストップとデイリーストアでコーヒー:各1杯
  



■ 今日のあけぼの山
P1310833.jpg
あけぼの山の風車前花畑は向日葵の準備中らしく花は何も咲いていません。

P1310835.jpg
横の花畑ではポピーが満開で綺麗です。

P1310838.jpg
こんなに密集しており、花の絨毯の様です。

P1310840.jpg
あけぼの山の帰りに近くのミニストップでコーヒーを1杯飲んで一旦帰宅します。


■ T-SITE
P1310844.jpg
テガさんと共に柏の葉T=SITEまで走ります。
自宅から20分程度で到着します。

P1310852.jpg
遊水池越しの摩天楼?

P1310854.jpg
遊水池前に自転車を停めました。

P1310847.jpg
T-SETE内部のスタバ前です。
休日なので人が多いです。

P1310846.jpg
暫くしてkincyanさんも到着です。
首のサポータはまだ取れないそうです。
又、歩行速度が通常の半分程度とのことですが、歩かれること自体リハビリにもなる様です。

P1310849.jpg
汗もかかれた様でkincyanさんはスタバのアイスコーヒーを召し上がります。
テガさんと私はホットです。

P1310851.jpg
暫くコーヒーを飲みながら歓談しました。
本調子に回復するまで暫く時間がかかりそうですが、リハビリにきちんと取り組んでおられます。
自転車に乗れるのは2~3ヶ月程度かかりそうとのことですが、頑張って欲しいものです。
電車で行くのはちょっと面倒ですが、劉へ移動しランチを取ることになりました。
KincyanさんはTX、東武線を乗り継いで移動となります。


■ 劉ランチ
P1310855.jpg
自転車で15分程で劉に到着しました。
店の前でkincyanさんの到着を待ちます。

P1310856.jpg
Kincyanさんも15分遅れで到着です。

P1310858.jpg
ご飯ものが食べたいkincyanさんは「五目中華丼」です。
これは裏メニューの広東面と同じあんかけです。

P1310860.jpg
朝練で空腹度の高いテガさんは「黒胡麻坦々麺」大盛です。

P1310859.jpg
私はきまぐれメニューの「冷し坦々麺」をオーダーです。
冷し中華の坦々麺バージョンですが、酢もわずかに利いておりかなりの旨さです。
今日は中辛を頼みましたが、酸味と甘みもあるので大辛がベストかも知れませんが、このメニューも実に旨いです。
大盛りを頼めば良かったと思いました。

P1310861.jpg
Kincyanさんも中華丼、付け合せのスープ共に美味しかったとご満足いただけた様です。
わざわざ劉まで廻った甲斐がありました。


■ 食後はデイリーストア
P1310862.jpg
豊四季駅へkincyanさんを送りがてら、いつもの店でアイスコーヒーを飲みました。

P1310863.jpg
ここでも暫し談笑しました。

P1310864.jpg
最後に柏駅廻りで帰宅されるkincyanさんを駅で見送りました。
遠いところを、また体調も不完全な中柏までお越しいただきお疲れ様でした。
次回はもっとkincyanさんの自宅近くでやりましょう。

P1310865.jpg
柏へ散髪に行かれるテガさんと途中で別れ、大堀川を通って帰宅しました。



<5/14:kincyanさんを見舞った際の模様>
■ 病院到着
P1310568.jpg
船橋のリハビリテーション病院へ到着しました。

P1310569.jpg
見覚えのあるチタンバイクがありました。

P1310573.jpg
やはり愚兵衛さんも来られていました。
もうすぐ退院されるとのことで、思っていた以上にkincyanさんはお元気で一安心しました。

P1310580.jpg
帰るときには玄関までお見送りいただきました。



<おまけ:でべその運動会>
P1310764.jpg
昨日は孫娘(小3)の運動会でした。
今年も息子一家と共に富勢小学校まで出かけました。

P1310770.jpg
応援合戦

P1310775.jpg
でべその徒競走の様子ですが、今年はとうとうブービーメイカーでした。
それでも体の小さい彼女なりに一生懸命走っていました。

P1310788.jpg
花笠音頭は上手に踊れていました。

P1310825.jpg
昼食は校庭で一家で楽しみました。

P1310820.jpg
食の細いでべそも運動会で体を動かしたせいか食欲旺盛でした。



仕事の方はますます忙しくなってきましたが、この終末は様々なイベントで楽しむことが出来ました。
退院されたkincyanさん同様に私も病み上がりで体は本調子ではありません。
お互いに無理をせずに体調回復に努めることにいたしましょう。
とは言え明日からの仕事を考えると少々憂鬱ですが、この終末最後のお楽しみであるモナコGPをTVで楽しんでリフレッシュすることにしましょう。





スポンサーサイト
  1. 2017/05/28(日) 18:29:39|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春の劉宴会

春の劉宴会


2017年5月13日(土)


昨夜(土曜日)は、豊四季の『劉』での宴会が企画されていました。
新年会以来ご無沙汰であった『劉』の旨い中華を堪能しようということで、『劉』担当?である輪友NOBさんに企画をお願いしていたものです。
餃子娘のまちゃさんの強い要望もあり昨日開催が決まっていました。

ところが胃潰瘍で入院していたこともあり8日に退院したばかりであった為、また四川の辛い中華がメインである『劉』の料理ということもあり、胃への負担も考慮して今回はパスしようかと考えていました。
ところが退院後の回復も順調であり、旨い中華をお仲間と楽しみたいという思いも強かったので当初の予定通り参加することとなりました。
入院中、お見舞に来ていただいたNOBさん、TCRさん、H姐さんやご心配をお掛けした仲間にお礼も言いたかったことも目的です。

劉の店長も、私の入退院をご存知だったため、急遽胃にやさしいものを設えていただいたとのことで、〆の四川麻婆豆腐以外はいつもより辛さを抑えたメニューをそろえて下さいました。

今週退院翌日の火曜日から出勤開始しましたが、貧血状態が継続していた為金曜日以外は定時退社していました。
ところが仕事は溜りに溜まっており、処理する仕事よりも新たな問題・課題発生で仕事の量は増えるばかりです。
そこで昨日は休日出勤して仕事を片付けて会社から直接『劉』へ向かうことにしました。



■ 休日出勤
P1310509.jpg
お楽しみの前に、休日出勤で仕事を少し片付けました。
大変忙しい状況ですが、部下達は全員休みであり1人であったこともあり仕事もはかどりました。
雨が降っていたこともあり、自転車にも乗れませんから渡りに船でした。

P1310508.jpg
昼食はカップラーメンではなく、今週からワイフが設えてくれている「おにぎり弁当」です。


■ 劉
P1310511.jpg
雨の中いつもの通り豊四季駅前のヤマザキデイリーストアで待ち合わせてから劉に到着です。
昨夜の参加者は9人でした。

P1310515.jpg
今回のコースメニューです。
前菜5種と主菜8類にデザートですが、入院以来小食になったので最後までたどり着けるかわかりません。

P1310516.jpg
まずは生ビールで乾杯ですが私はグラスです。

P1310517.jpg
2週間振りのビールの旨いこと。

P1310520.jpg
前菜の「新じゃがの細切りあっさり和え」からスタートです。
じゃがいもでなくたまねぎか葉菜の様な食感です。

P1310523.jpg
「胡瓜のニンニク和え」と「春キャベツの玉子巻」です。
胡瓜がセロリの様な食感で旨いです。

P1310519.jpg
「生クラゲとエノキの冷菜」ですが、酢が利いていて旨いです。

P1310524.jpg
続いて「蒸しタコとパクチーの辛味和え」です。

P1310525.jpg
ここで老酒に切り替えます。

P1310527.jpg
ここからは主菜ですが、定番の「四川風胡麻ダレ餃子」です。
いつ食べても旨いです。

P1310528.jpg
「ベビーホタテの豆□蒸し」(文字変換が出来ません)
スライスしたジャガイモの上にホタテが載っています。
パクチーの香りが利いてさっぱりした旨さです。

P1310529.jpg
「竹の子の高菜炒め」
歯応えの良い竹の子にひき肉が絡んで旨いです。

P1310530.jpg
皆さん旨い中華を堪能していますが、次の料理にびっくりです。

P1310531.jpg
「特製ゆで豚のガーリックソース」ですが、この料理専用の竹製の物干しの様な器まで用意してくれました。
圧肉のばら肉が柔らかくピリ辛のソースとの相性も抜群でした。

P1310533.jpg
「緑色野菜のあっさり塩傷め」
これも塩味でさっぱりした味付けで旨いし胃にやさしい一品でした。

P1310534.jpg
「海老の四川風スパイシー揚げ」
殻付の大ぶりの海老の頭と身をから揚げし、ピリ辛の味付けがされています。
殻付の食感の良さもありますが、頭には味噌もたっぷり入ってなんとも旨いこと。
(写真がピンボケでごめんなさい)

P1310535.jpg
「エリンギと牛肉のオイスターソース炒め」
中華の定番オイスターソースを使ったいためのもの。
実に旨いです。

P1310537.jpg
「四川麻婆豆腐」
〆は四川山椒の効いた定番の麻婆豆腐です。
これはいうまでも無く最高に旨いです。

P1310538.jpg
ここまででお腹もかなりパンパンとなったので、ご飯を半分ワンチャンに食べていただきました。

P1310540.jpg
皆さん旨い中華を堪能し大満足の様子です。

P1310542.jpg
デザートの「パクチーアイス」です。
パクチーがトッピングされているだけでなく、アイスクリーム自体にパクチーが練りこまれており、スイーツショップ顔負けの旨さでした。

P1310546.jpg
料理はこれで終了となりましたが、いつもながら初めて食べる料理も旨くて皆さん大満足でお腹もいっぱいとなった様です。
旨い中華を楽しみ、話は更に盛り上がり楽しいひと時を過ごしました。

P1310554.jpg
店長、旨い料理の数々を作っていただきありがとうございました。
抜群に旨い中華を堪能しました。


■ 店の前で記念撮影
P1310556.jpg
店長と奥さんにも入っていただいて記念撮影です。


■ セブンでコーヒー
P1310557.jpg
宴も終わり雨も上がりました。
最後に豊四季駅までの途中、線路際のセブンでコーヒーを一杯。
姐さんだいぶ酔っていますが、元気ですね。



病み上がりでしたが旨い料理でお仲間と楽しいひと時を過ごすことができまた。
今回の入院ではご心配をお掛けしましたが、アレンジいただいたNOBさん、参加されたみなさんありがとうございました。
またやりましょうね。

  1. 2017/05/14(日) 09:50:59|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

入院しました

入院しました


2017年5月5日



●● いつも私のブログを読んで頂いている皆様へ
毎月末に私のブログでは、走行覚書としてその月の纏めを行っています。
先月末、それが出来ない事態に立ち至りました。

昨年より胃潰瘍を自覚していましたが、4月29日(土曜日休日)の午後に胃潰瘍から大量出血してしまいました。
すぐに救急車で病院へ搬送して貰い、適切な処置を受けることができ現在は回復へ向かっています。
退院しましたら、先月の「走行覚書」を纏めるかもしれませんが、今日(5/5)までの今回の入院の経緯をお伝えします。


■4月28日(金)
13:00 顧客と会社近くの中華店で昼食直後、貧血により失神しで戸田西病院へ救急搬送される。血液検査、CT、レントゲンなどを受け原因不明だが貧血によるものと判明。

16:00 迎えに来たワイフと共に会社の車で武蔵浦和駅まで送って貰い、電車で帰宅。
   但し、脱力感あり食欲無しで、夕食を取らず入浴もせずに就寝。


■4月29日(土)
13:00 朝食(8:00頃)後より、猛烈な脱力感がありダイニングの椅子から昼頃まで動けずにいたが、便意を催したので5M離れたトイレまで1分程度の時間を掛けて移動し排便。
排便後、脱力感がさらに増し便座に座ることも困難になると共に大量に下血。

13:30 ワイフに手助けして貰い居間のソファ―の処へ戻るが座ることできずに床に横臥し救急車を呼んでもらう。

13:45 救急車到着し、隊員により2階居間より救急車へ搬送される。
   慈恵医大病院、柏市立病院の救急が満床とのことで、流山の「新東葛病院」へ搬送される。

14:15 新東葛病院到着→ER(救急診療センター)で応急手当と検査を受ける

16:00 内視鏡科で検査と緊急処置(視確認しながら、プラズマレーザで決壊患部の焼き塞ぎ、患部への薬剤塗布など)⇒ これで多量出血部の治療完了したが、貧血状態解消せず。
貧血を表す数値へモグロビンが6程度(正常時12以上)と重度の貧血。
内視鏡治療完了後4FのHCU(俗に言うICUで重体患者専用の治療スペース)へ運ばれる。
輸血と点滴が継続。


■4月30日(日)
継続して多種大量の点滴と輸血を受け続けるが、貧血状態は未解消のまま。

15:00 1Fの内視鏡科で再検査治療、胃潰瘍部の大量出血は止まったことが確認された。併せて、十二指腸の潰瘍2箇所を鉗子と塗り薬で治療。

18:00 この日もHCU泊まりの予定であったが、急遽他の患者の治療都合で一般病棟へ移る
6階の663へ移動するも、面会謝絶状態は継続。
P1310405.jpg

P1310414.jpg

P1310415.jpg

P1310416.jpg


■5月1日(月)
継続して多種大量の点滴土輸血を受け続けるが、貧血状態は未解消のままで状況は大きく変わらず。
勤務先社長は海外出張中なので、直属上司の取締役に電話で状況報告する。


■5月2日(火)
貧血は継続するが血圧が上100以上に回復し、とりあえず死亡の危機からは脱する。
意識も正常に近い感じがする。

15:00頃、担当医師より、トイレへ行く許可がおりる。
これで尿瓶から解放される。
また、併せて面会謝絶も解除となり早々に娘がワイフと共に面会に来てくれた。
死ななくて良かったと泣かれる。やはり俺の娘は最高に可愛い。

19:00 今日から夕食が始まる。但し、重湯と具のない味噌汁から。
P1310409.jpg


■5月3日以降
重湯から3分粥、5分粥へと食事も変化する。
3日からは連日、友人達が見舞いに来てくれて嬉しい思いをする。
P1310421.jpg

P1310447.jpg

5日には持ち込んだPCでCAD仕事も開始し、シャワーで洗髪もできて快適至極。
P1310408.jpg

これなら今週末退院しても問題なさそうだが、連休中の関係でそれはかなわない。



こんな具合で今週を過ごしています。
早く回復して、現在交通事故で入院中のkincyanさんと、復帰ポタで成田の新川へ鰻重を食べに行くことを楽しみにしている私です。



■オマケのあけぼの山のチューリップ
入院前の週末(4/23土曜日)のあけぼの山チューリップの満開の様子です。
P1310361.jpg

P1310364.jpg

P1310366.jpg

P1310373.jpg


  1. 2017/05/05(金) 15:44:29|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (99)
ツーリング&ポタリング (142)
柏(千葉) (95)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (45)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR