Pleasure of a life

ある日の通勤路(451Makoさん風)

東葛ポタ明けの月曜日は、自宅より出稼ぎ先への移動のため休暇を取りましたが、昨日、本日と1号車ミニベロ号でジテ通しています。

私の長岡市居住地は、信濃川に架かる長生橋の西側(長岡市の中心街近く)です。
勤務先は長岡市の南側に位置する小千谷市にあり、自動車の場合、走行距離は約18kmあります。
健康増進、ストレス解消とガソリン代節約のため可能な範囲で自転車通勤(ジテ通)しています。
今年は雪解け後、3月27日の初回から数えて今日で15回目となります。
昨年迄は仕事の終了が連日夜9時過ぎであったため、週末、あるいは休日出勤だけジテ通していました。
今年は勤務先の昨年夏以降の急激な受注減少もあり、製造現場は夜7時には真っ暗であり、私も殆どの場合、夜8時頃には退社しています。これはリーマンショック当時以来の状態です。尚、田舎の製造業なので定時勤務時間は8:00~17:00です。
製品の新規開発や大学などの共同研究案件もあり、仕事はいくらでもありますが、さすがに不況による手当カットや昇給ゼロなどでモチベーションは下がりっぱなしです。
こんな時こそ、適度な運動となるジテ通を実践しなければ。
ジテ通の場合、基本的に信濃川の土手道とあぜ道(農道)等の自動車の通行量の少ない経路を辿るため、片道の走行距離は約20kmとなります。
歳を取ると早起きになるといいますが、私は若い頃から割合早起きでした。
又、東京勤務時代からの習慣で、始業1時間前には出勤しコーヒーを飲みながらメールチェックや仕事の段取りを行います。
今日も5時に起床し、アパート出発6時でジテ通です。
今日は昨日のジテ通の模様をご紹介します。
写真の一部に本日撮影した分もありますが、殆どの写真は昨日のものです。

■アパートを出発
101.jpg

102.jpg
6/11  5:53に出発します


■長生橋
103.jpg

104.jpg
長生橋の脇から、信濃川沿いの土手道へ入ります。車止めがありこの区間は自動車走行禁止です。

■最初の土手道
105.jpg
ここは最近舗装されたばかりの道で、快適に走ることができます。
しかし、ここから南方向へ会社のある小千谷まで走行しますが、毎日間違いなく往路は向かい風です。加えて、土手上や農道の吹きさらしを走行するので、烈風の時など時速15km/hで走行するのも困難な場合もあります。

■一旦国道へ
106.jpg
土手道が途絶えるので、一旦国道341号線を走行し、写真の分岐を左へ向かい再び土手道を走行します。但し、ここからの区間は自動車の走行も多い区間で4km程続きます。復路の夜間には対抗する車がハイビームにしていると全く路面状況や路肩が見えず、ちょっと怖い思いをする区間です。私も2回ほど土手下へ転落しかかりました。

■再び土手道
107.jpg
土手の下の河川敷(道路と信濃川の間)には畑が広がります。
信濃川と綺麗な山並みが望めます。

■一般道へ
108.jpg
2本目の土手道が終わるので、今度は国道を通りすぎて集落内の道を進みます。ここで、JR信越線のガードをくぐります。

■みたび土手道へ
109.jpg
ガードを通り抜けたら、左折し川方面へ向かい越路橋(道路)下を通過し、最後の土手道へ進路を取ります。

■休憩スポット
110.jpg

111.jpg

112.jpg
この道には、短い距離ですが車道の右側に歩道がしつらえられており、ちょっとした公園となっています。防火用水地を池として見立て橋もあったり、休憩用の東屋もあります。
居宅から約9kmの地点で、ほぼジテ通の中間地点です。
向かい風の強い日には、ここで途中休憩を取ります。

■景色の良い土手道
114.jpg

115.jpg
このあたりから、国道17号『越の大橋』迄が、このあたりの土手道ではもっとも風光明媚な区間です。

■土手の工事で通行止め
116.jpg
残念ながら、現在土手の改修工事のため、もっとも景色の良い区間は完全に通行止めとなっています。ここから右側へ降りて農道を進みます。

■農道
117.jpg
道の両側には田んぼしかありません。

■オペルレコードクーペ
118.jpg
農道からほんの少し国道341号線を走ると、5年ほど前まで営業していたディスプレイ会社の廃屋があります。経営者だった方の趣味でしょうか、朽ち果てた今は珍しいオペルレコードクーペが2台並んでいます。恐らく、レストアするつもりで保有されていたのでしょう。流麗なボディラインの車なので、余計に無惨な感覚に陥ります。

■又、農道
119.jpg
国道を少し走ると、越後製菓/高梨工場の前を右折して再び農道を走ります。

120.jpg
稲もすくすく育っています。

121.jpg
向かい風がかなり強く時速は20kmが精一杯です。あーあ疲れる!

■ようやく集落へ
122.jpg
田んぼの中を3km程走ると、ようやく小千谷の集落にたどり着きます。ここからは、交通量の多い一般道を少々走行します。

■最後の農道
123.jpg
全工程最後の農道をくねくねと走ります。

■会社到着
124.jpg
会社へ到着しました。

125.jpg
この日は、5時54分に出発し、7時9分に会社へ到着です。途中10分間程度休憩したので、約65分間の走行で、走行距離は20.45kmでした。

■帰り路の暗闇
126.jpg
夜の復路の雰囲気をお伝えしたくて写真を数枚撮ってみましたが、結果はやはり真っ暗闇でした。(爆)
農道も土手道も全く外灯などはなく、自転車のライトのみを頼りに走らなければならない道が全体の8割くらいでしょうか。キムラのLEDヘッドライトとサンデンの小型フリッカライトを併用していますが、もう少し明るいライトが欲しいところです。
この日は20時30分に帰還しました。帰り道はおおむね追い風であり、50分以下で帰着できることも多いです。

昨日も今日も最高気温が30℃を超え、新潟はまるで真夏の様です。金曜まで天候もOKの様なので、今週1週間はジテ通を続けます。
途中に”アサカベーカリー”もコンビニもなく、たまに会うのはタヌキくらいですが、それも田舎ならではの楽しみです。
たわいもないネタでしたが、東葛ポタの際に何人かの参加者の方から、ジテ通の状況も紹介せよとのご希望がありましたので掲載してみました。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/12(水) 22:29:02|
  2. 日々のくらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Colnago Master-Xの組立<その2> | ホーム | 東葛ポタ復刻版>>

コメント

いいですねー

エンツォRさん、こんばんは!

一号のRSSは通勤車だったんですね~

この景色の中をジテツウしていると、
あまりの気持ちよさに
土手で二度寝してしまいそうです(笑)

僕も10分だけのジテツウですが、
会議のない日だったりすると
途中で逃亡したくなりますよ。

実行したことはまだないけど、、
一度やったら癖になりそうで怖いです(笑)


  1. 2013/06/15(土) 01:39:08 |
  2. URL |
  3. ワンチャン #-
  4. [ 編集 ]

ワンチャンさん
おはようございます。

決まっている訳ではありませんが。ジテ通は基本的に1号車を使います。大型サドルバッグにノートPCやユニフォームなども入れますから都合がよいのです。

そうですね、写真に写っている東屋のあたりは昼寝にも好適ですね。今度やってみましょう。

こちらは今日は昼頃から雨になりそうですが、明日は天候も回復しそうです。
6/20締め切りの開発助成金申請書類を纏めなければならず、明日の日曜日は久しぶりに休出しようと思っています。勿論1号車でジテ通です。

それでは。
  1. 2013/06/15(土) 05:33:02 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adversewind.blog.fc2.com/tb.php/28-4a3b9bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (102)
ツーリング&ポタリング (150)
柏(千葉) (103)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (47)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR