FC2ブログ

Pleasure of a life

津軽三味線とプチ飲み会

津軽三味線とプチ飲み会


2018年2月18日(日)



今日は、輪友のH姐さんのグループの津軽三味線のライブがありました。
以前から楽しみにしていたイベントなので、昨日の休日出勤で目一杯仕事をこなして今日に備えました。
H姐さんは津軽三味線を始めて10年近くになるそうですが、昨年の銚子集合の忘年会で片鱗を聴かせてもらうに留まっていました。
今回は彼女の所属するグループでの演奏会とのことで本格的に楽しむことが出来そうです。
開催場所も我が家からほど近い手賀沼のカフェHASEGAWAとのことなので好都合でした。


■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:江戸川のウニまで行き、劉で季節限定の「味噌坦々麺}を食べる。

■走行データ:自宅 → 北柏UFJ → 手賀沼CR → 道の駅しょうなん → ローソン跡 → 手賀大橋 → サンクス → カフェHASEGAWA → アビコン → 我孫子駅 → 6号セブン → 自宅 

  ※走行記録
        Dst:14.89km Tm:1:07' Av:13.3km Mx:34.1km

  ※ 「カフェHASEGAWA」で「サンドイッチ」と「ジンジャエール」(ライブ込み¥3,500-)
  
  ※ 「コビアン」で「つまみ各種」「熱燗」「オレンジジュース」(割り勘で¥1,700)


■ 会場まで
P1360157.jpg
津軽三味線ライブ会場は手賀沼公園の近くですが、天気も良いので手賀大橋経由で行こうと思いまずは手賀沼CRに入ります。
ところが天気は良いですが、冷たい西風が強くとても寒いです。

P1360161.jpg
しょうなんでトイレ休憩を取りました。

P1360162.jpg
満天の湯先のローソンでコーヒーを飲もうと向かいましたが、なんと閉店していました。
仕方がないので北詰めのサンクスに向かうことにして、手賀大橋を渡ります。
風邪が強く白波が立っています。

P1360163.jpg
橋を渡っていても強風で車体が煽られます。

P1360164.jpg
サンクスに到着します。
ここは昨年まで2年間、元旦の初日の出ポタの集合場所に使った店です。

P1360165.jpg
しかし、なんとこの店も2月26日で閉店するそうで、店内の商品棚もごらんの通りです。
この店もロケーションが良いので、違うコンビニに代わることを望みます。

P1360167.jpg
コーヒーを1杯飲んでから、遊歩道をHASEGAWAへ向かいます。

P1360169.jpg
HASEGAWAに到着すると「津軽三味線」の張り紙が看板に掲げられています。

P1360171.jpg
店の前にミニベロ号を停めました。

P1360172.jpg
1年振りの訪問ですが店構えは以前のままです。

P1360176.jpg
そこへ着物姿のH姐さんがにこやかに登場です。


■ 三味線ライブ開始
P1360178.jpg
自転車で断腸亭さん、10kmを徒歩で来られたシャオさん、同じく徒歩のノリピーさんと合流し店内へ入ります。
せまい店なのでぎゅうぎゅう詰めです。

P1360179.jpg
ドリンクと共に提供されたサンドイッチですが、置く場所がないので演奏が始まる前に完食しました。

P1360182.jpg
いよいよライブが始まります。
まずはお一人の演奏から始まりました。

P1360185.jpg
これが今日の演目ですが歌あり演奏者の組み合わせ、太鼓もあったりで局により様々に変化するようです。

P1360193.jpg
H姐さんの歌も聴くことが出来ました。

P1360197.jpg
5人の奏者による演奏は迫力があります。

P1360205.jpg
H姐さんのMCは、なかなか堂に入ったものです。

P1360214.jpg
第1部の最後に再び、全員揃ってのの演奏で津軽三味線を堪能です。

P1360215.jpg
第2部は子供を含む3人組の演奏で始まりますが、津軽三味線ではなく西ものといわれる料亭で演奏される小唄、端唄、民謡が主体となります。
女性は民謡のベテランで唄がお上手でした。
三味線自体も津軽の太竿三味線から細竿、中竿に変わります。
男の子は右の女性のお子さんですが、三味線の腕前も歌も上手です。

P1360226.jpg
最後には出演者全員が揃い、姐さんと唄の旨い女性2人がボーカル?を担当です。
和やかで楽しい演奏会でしたが、とにかく津軽三味線の迫力ある音色は素晴らしいものでした。

P1360236.jpg
演奏会が終了し、H姐さんを始め出演者の皆さんに見送られて店を跡にしました。
H姐さん、滅多に聴く機会のない津軽三味線の素晴らしい演奏をありがとうございました。


■ 我孫子でプチ宴会
P1360242.jpg
帰る前に軽く一杯やろうということになり、安さで有名なコビアンへ向かいます。
断腸亭さんは輪行で帰られるとのことで、私も押し歩きで帰ろうと覚悟を決めました。

P1360243.jpg
噂には聞いていましたが、この店の料理は本当に安いですね。
チキンカツ定食、カレーライスなどはわずか¥290です。

P1360244.jpg
ランチの定食も廉価です。
酒を飲まれないシャオさん以外は熱燗を少々飲みました。

P1360247.jpg
これはカキフライの串で大きなカキフライ2個で¥200です。

P1360249.jpg
タコのから揚げ

P1360250.jpg
空いているので快適です。

P1360251.jpg
このベルで店員を呼びます。

P1360253.jpg
サラダも二百円程度です。

P1360254.jpg
断腸亭さんとノリピーさんは最後にトリスのダブルです。

P1360255.jpg
私とシャオさんはオレンジジュースで、これも1杯¥100と極安です。


■ 散会
P1360258.jpg
駅前を手賀沼方向へ進んだ成田街道交差点手前に店はあります。
ここ以外にもう1店舗が近くにあります。

P1360259.jpg
我孫子駅まで自転車を押し歩きします。

P1360260.jpg
断腸亭さん流輪行袋で即時準備完了です。
ここで皆さんとお別れし、私も自宅まで寒い中を押し歩きで帰宅しました。
途中6号線のセブンでコーヒーを飲んだのは言うまでもありませんね。






大太鼓座のレコードを聴いて以来久しぶりに津軽三味線を聴きましたが、私の好みで、ある種Jazzに通じる部分も感じました。
また来年同様のイベントを催すとのことなので再訪したいところです。
H姐さん素晴らしい機会を与えていただきありがとうございました。






スポンサーサイト
  1. 2018/02/18(日) 23:13:23|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<水元断念・劉ランチポタ | ホーム | 流山から劉ランチ>>

コメント

迫力の津軽三味線だったんでしょうね。銚子を思い出します。良い天気だったし行きたったですね。しかし、やはり柏は、こちらから遠いです^^;。
  1. 2018/02/19(月) 11:10:07 |
  2. URL |
  3. kincyan #mYbggkm6
  4. [ 編集 ]

kincyanさん、特に5人うち揃っての津軽三味線は迫力満点でした。
今回は電車で来られれば良かったかもしれませんね。
帰る前の小宴会も楽しかったですよ。
  1. 2018/02/19(月) 23:08:36 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adversewind.blog.fc2.com/tb.php/340-ffd885e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (116)
ツーリング&ポタリング (168)
柏(千葉) (121)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (58)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR