Pleasure of a life

越後湯沢リベンジTg

2013年8月25日(日)

■使用車:2号車ウノ号(UNO)
■概要:前回(7/28)越後湯沢駅まで行けなかったので、今日は行くぞ越後湯沢リベンジTg
■走行データ:アパート→信濃川沿い(いつもの通勤路)→小千谷→小出→魚野川土手道で浦佐→道の駅「南魚沼」→R17を塩沢→杣道で峠上→越後湯沢(散策)→とんかつ人参亭(ランチ)→八海山麓→さとや(デザート)→浦佐→魚野川土手道で小出→小千谷→信濃川沿い(いつもの通勤路)→セブン→アパート

※ランチ:越後湯沢「とんかつ人参亭」で「ロースカツ定食」→「さとや」で「デザート・八海バウム」
※走行記録
        Dst:173.62km Tm:7:16' Av:23.9km Mx:60.2km
         UNO累積走行距離5,000km超過




楽しかった盆休みが終わると、長岡で現実に引き戻された1週間でした。
相変わらず受注低迷で現場は全く暇ですが、開発案件とISO内部監査員社内研修の準備などで、何故か私1人忙殺されています。
昨日土曜日も休日出勤となりました。
会社が潰れそうなほどの業績不振の中で、何で俺一人こんなに忙しいのかと考えるとモチベーションも下がりますが自業自得なので仕方ありませんね。

話は変わりますが、昨日土曜日には「直江津集合」という自転車イベントがあり、これは関東圏のサイクリストが自走で18:00に直江津港へ集合するというものです。
今年の参加者は60人ほどの大人数だったようです。
これに、今年もななすたさんが参加されたようなので、私も仕事がなければ参上したかったのですが果たせませんでした。
長岡からであれば70km程度なので、ななすたさんを慰労したかったのですが残念でした。
柏からであると優に300km超えの走行距離となります。
一昨日から群馬・長野あたりも雨が酷かった様ですから、さぞ大変な行程であったろうと思います。
彼がブログでご紹介されるでしょうから、今から顛末を楽しみにしています。

さて今日の天気予報は曇りがちで気温もあまり上昇しないとのことだったのですが、朝から晴れています。
それではと、先日時間の関係で断念した越後湯沢まで走ってきました。

調べたら県内でも評判の高いとんかつ屋さん(とんかつ人参亭)があると解り、これをターゲットに出かけてきました。
今日の相棒は、前回同様2号車ウノ号です。

今日は越後湯沢に11:30頃に到着すれは良いので、6:30にアパートを出発しました。



■越路河川公園前
P1050357.jpg
ジテ通の際に休憩する公園前の土手道です。
景色が綺麗だったので、ここで1枚です。

■いつもの魚野川
P1050360.jpg
R17越後川口を過ぎ和奈津トンネルを抜けたいつもの場所です。
今日も昨日までの豪雨のせいで川の水は濁っています。
天気が良いので山の景色が綺麗です。

■小出橋から
P1050365.jpg
小出橋から下流を望みます。
このあたりまで来ると、魚野川の水も少し綺麗になります。

■魚野川-1
P1050368.jpg
小出から、浦佐手前の八色大橋(R17)まで魚野川沿いを走ります。
魚沼方面行きの最も気持ちの良い道です。

■魚野川-2
P1050372.jpg
アユ釣りの釣り人が見えたので、塩沢で国道から逸れて魚野川を眺めました。
川の水はいつも通り綺麗です。

■道の駅 南魚沼
P1050384.jpg
今回も道の駅「南魚沼」で休憩します。
ここも周りの景色が綺麗でロケーションは最高です。

■スノーシェイド
P1050385.jpg
R17湯沢の手前のスノーシェィドが前方に見えます。
急坂で車が飛ばしているため、国道を行かずに左折して杣道を登ります。


■道路脇の小川
P1050388.jpg
この杣道は、前回もお知らせした通り荒れた舗装路ですが、並行して流れている小川の水はとても綺麗で透き通っています。


■懸案の杣道
P1050391.jpg
先日、Bさんから写真が見たかったとご要望頂いた登りの杣道です。
JR上越線がすぐ左を走っています。
この分岐を右へ上がりますが、ここからがひどい道となります。

■杣道
P1050392.jpg
写真では分かりずらいですが急坂です。
この写真の右側の草は舗装路へ1M以上浸食して道路を狭めています。
又、2か所で川のように水が流れています。
選択肢がないためこの道を上りますが、可能なら走りたくない道です。

■峠の上
P1050393.jpg
前回同様、杣道を登り切った峠の上からの眺めです。
山深い景色が広がります。

P1050398.jpg
実は自転車を止めた前には広い道があります。
その道を20Mほど進むとR17へ出られます。

■越後湯沢駅
P1050399.jpg
越後湯沢駅に到着しました。
これは国道17号側(東京から見て右側)です。

■駅前の中野屋2ショット
P1050402.jpg
emoさんが、スキー帰りに「へぎ蕎麦」を食べられるという中野屋です。

P1050400.jpg
現在古くからある店から50Mほど右側に、移転する本店の新築工事が行われていました。
左の店の3倍程度の大きさの店です。
これが出来たら、emoさんの店はどうなるのでしょうか?
emoさん、来シーズンには確かめにいらしてください。

■越後湯沢駅(反対側)
P1050406.jpg
越後湯沢駅、先ほどと反対側です。

■越後湯沢駅“雁木通り”(ガンギトオリ)
P1050408.jpg
雁木とはアーケードの様な商店街やメインストリート沿い住宅のスノーシェイドであり、雪深かった昔は雁木の下は正に雪のトンネルだったそうです。
その名を命名した駅の商用スペースです。
飲食店や土産物店がこれでもかと並んでいます。
ここに来れば、外の土産物店へ行く必要がなくなリますね。
弱小店舗は大丈夫なのか心配になります。

■雪うさぎの旅立ち
P1050410.jpg
越後三大つるし雛のひとつである湯沢のつるし雛「雪うさぎの旅立ち」です。
雁木通りの一番奥に、東日本大震災、栄村大地震の被災地の復興を祈って作られた6000個を超えるつるし雛が展示されています。
とにかく綺麗なものです。

■とんかつ 人参亭
P1050430.jpg
この店は、湯沢エリア飲食店の人気No.1で、新潟県内の様々な飲食店ランキングでも上位、あるいはNo.1になっているとんかつ屋です。
どれだけ旨いのか確かめてみなければと、今日のランチはこの店です。
11:45開店とのことなので10分ほど前に訪れると、既に何組かのお客さんが入店しています。
人気店なので土日などは早めに開店しているようです。

P1050423.jpg
何でも旨いとのことですが、特に越後もち豚を使ったロースカツが絶品とのことなので、私もロースカツ定食(180gの肉で¥1,260-)をオーダーしました。
¥1,575-で250g肉の特大ロースカツ定食もありますが、初回なので普通サイズです。

P1050428.jpg
ロースカツ定食です。
とんかつやキャベツだけでなく、付け合わせの冷奴、漬物にも、味噌汁の味噌にもこだわっているそうです。
ごはんは南魚沼産コシヒカリです。
ちょっと衝撃の旨さでした。
今まで食べたとんかつの中で、おそらくダントツで一番旨かったです。
東京の高級店も形無しです。
特に脂身の甘さと旨さはちょっと他では味わえません。
又、ごはん、味噌汁や漬物も非常に旨くて大満足です。
量も多くお腹一杯ですが、次回は特大にチャレンジします。
尚、食事を終えて店を出る時点(12:15)で3組のお客さんが待ち状態でした。
皆さんも越後湯沢においでになる機会があれば、是非この店のとんかつを食べてください。
自信をもってお勧めします。


■さとやでデザート
P1050439.jpg
デザートは25kmほど離れたいつものさとやで、八海バウムと紅茶をいただきます。
出会った長森のおばちゃんに今日は蕎麦はたべないの?と聞かれてしまいました。
来月蕎麦を食べにきまーす。


今朝は予報に反して晴れていました。
午後はさとやから小出あたりまで真っ黒な雨雲が広がりポツリポツリと来ましたが、幸い大雨にはならずにすみました。
気温も30℃に届かなかったですが、湿気が多く汗はタップリかきました。
とても旨いとんかつも食べられ、早目に到着したため湯沢も散策でき、走行距離も170kmを超えました。
大変満足できるツーリングが出来ました。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/25(日) 22:03:10|
  2. 長岡(新潟)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<日本海Tgで8月走行1,000kmオーバー | ホーム | 盆休最終日の朝ポタ>>

コメント

お早うございます。

早速ロングツーリングですね。

キツイ坂が無ければ、清浄な水と山を心から褒め千切れるのですが。

例の間道と言うか、林道と言うか良くわかりました。

また申しますが、坂さえきつく無いのなら、僕はこうした寂れた道が好きです。

もともとヘソ曲がりなせいか、裏道はいいですね。

お仕事の或る面『暇』また、或る面『多忙』は良く分かります。

そうした、煩わしい世事との係わりから解き放つてくれるのも、自転車ならばこそなのでしょう。

勢い走りの距離も質にも反応するのでしょうね。

また暫く淡々とした日々、一つ一つペダルを漕いで行きましょうか。

  1. 2013/08/26(月) 05:08:53 |
  2. URL |
  3. B #-
  4. [ 編集 ]

Bさん、おはようございます。

仰る通り、坂がきつくなければどうということはないんでしょうね。
人生と同じでしょうか?
きつい坂を、飽きもせず淡々と登らねばならないところは。
元々、自転車に乗るようになったのも、そこが目的だったこと思い出しました。
  1. 2013/08/26(月) 05:26:31 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

おはようございます。ただひたすら前方の路面を見てペダリングする。無心の境地で瞑想に似た部分もありますね。
  1. 2013/08/26(月) 08:30:22 |
  2. URL |
  3. 脱臼 #-
  4. [ 編集 ]

大人だ!

エンツォRさん、こんばんは!

「一つ一つ」「人生と同じ」「無心の境地」

みなさんのコメントはずっしりと重いですね。
子供の僕からはでないコメントです。

「あぁ、修行しないといけないなぁ」
と意味もなく思ってしまいました(笑)

でも、時々、坂嫌いな子供とも遊んでくださいね~
よろしくおねがいします。
  1. 2013/08/26(月) 21:54:48 |
  2. URL |
  3. ワンチャン #-
  4. [ 編集 ]

脱臼さん、確かに瞑想、あるいは現実逃避の側面もありますね。
しかし、一所懸命自転車を漕いで汗をたっぷり流すことが、心のリフレッシュになることは間違いないですね。
  1. 2013/08/26(月) 22:16:58 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

子供ですよ

ワンチャン、こんばんは。

40にして惑わずといいますが、60にならんとして惑いっぱなしです。
身体だけは歳をとりましたが、まだまだ餓鬼ですね。
禅問答のようになってしまい、少しもPleasureではなくなってしまいました。

坂が大嫌いどうし、嫌なことは忘れて遊びましょう。
次回帰宅は1週間予定を早め、百里基地ポタへも参加させて頂こうかと考えています。
  1. 2013/08/26(月) 22:26:53 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

中野屋移転

移転しますか。右側というと、駅に近くなるんですね。お土産のタカハシ屋の近くかな。
数年前、ここが混んでたので国道の方の店に行ったら、もっと混んでたことがありました。そのときは諦めました。
  1. 2013/08/26(月) 22:50:45 |
  2. URL |
  3. emo #-
  4. [ 編集 ]

emoさん、おはようございます。

そうです駅に近い側に、あたらしい本店が建築中です。
かなり大きな建物ですがお客さんが多いので、混む・並ぶ状況は変わらないんでしょうね。
とにかく、スキーシーズンには新店舗もオープンするはずなので、立ち寄ってみてください。
  1. 2013/08/27(火) 05:29:37 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

それにしても美しい風景ですね。素晴らしい写真です。このようなところをのんびり走れたら気分爽快で 快適でしょうね。走ってみたいです。
しかし、データをみると「Dst:173.62km Av:23.9km」とは のんびりどころかものすごく健脚ですね。さらにレーパンをはかれないのですよね。参りました。
不惑の年齢はとうにすぎましたが 「惑」は増加する一方で困りました。よけいなことを考える余裕がないくらい一生懸命自転車をこいでいれば 不惑の境地に近づけるのでしょうか???
  1. 2013/08/28(水) 17:05:28 |
  2. URL |
  3. IWA #7g8bDpxw
  4. [ 編集 ]

IWAさん、ようこそ!

是非、新潟の方へもいらしてください。
ご連絡頂ければ、案内させていただきます。

もう少しこちらの勤務が続くようであれば、地元の皆さんにご参加いただけるような新潟ポタを実施させて頂こうと考えています。
  1. 2013/08/28(水) 21:11:12 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adversewind.blog.fc2.com/tb.php/53-a3c0f3b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (94)
ツーリング&ポタリング (139)
柏(千葉) (92)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (45)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR