Pleasure of a life

弥彦リハビリポタ

2013年9月28日(土)

■ 使用車:1号車ミニベロ号(RSS)
■ 概要:気分展開のリハビリポタ
■ 走行データ:アパート → 与板水門 → 渡部橋 → 道の駅国上 → 弥彦競輪場 → 弥彦神社(参拝)→ 弥彦駅(公園散策)→ いろは寿司 → 弥彦駅 → 寺泊海岸 → 与板水門→ イオン/長岡 → 戸田書店 → 良食生活館 → アパート※ランチ:弥彦「いろは寿司」で「ちらし寿司」※走行記録

        Dst:88.77km Tm:4:25' Av:20.1km Mx:40.1km


今週は開発案件に振り回された1週間でした。
先々週、開発案件の出図を終え材料手配が完了し、やれやれ一段落と思っていたところへ、エンドユーザ(大手自動車部品メーカ)のエンジニア3人が来社し10項目に渡る変更追加の要求が出ました。
寸法形状的に不可能に近い案件も多く、ちょっと大変な思いをしています。
そんなこんなで今週は久しぶりに連日22時過ぎまでの勤務となり、寄る年波もあり疲労困憊しました。
まだ全体の構想設計が完了しないため、本来であれば今日明日と休出で仕事をしなければならない状況なのですが、疲れ果てたので今週末は完全休養としました。
天気も良く先日までの様な暑さもなくなり絶好の自転車日和ですから、ここは気分転換に走らなければということで弥彦まで走ってきました。
今朝は目覚めたのが6時と遅く頭の芯の疲れも取れなかったことと、夕方長岡技大の床屋を予約してあるため、15時頃までには帰宅の予定です。
そこで弥彦山クライミングは中止し、弥彦神社参拝と弥彦公園散策を組み入れたリハビリポタとしました。
帰り道にスーパーで買い物をしたかったので、今日は1号車ミニベロ号で出撃です。


■ 信濃川と長生橋
P1050804.jpg
まずは信濃川の土手道を長生橋からスタートです。
朝は12℃と気温も低かったため、夏以降初めて長袖・長ズボンにウインドウブレーカを羽織って出発しました。
風も弱く快適に走り出すことができました。


■ 長岡大橋手前の土手道
P1050807.jpg
長生橋から下流の長岡大橋(国道8号線)までの信濃川土手道は、道幅も広く街路樹も綺麗に整備された気持ちの良い道です。


■ 新黒川水門
P1050811.jpg
水門のある信濃川支流です。
川の両側の緑が綺麗です。


■ コスモス
P1050814.jpg
与板から寺泊までの道すがら、そこここにコスモスが咲いており、すっかり秋らしくなってきました。


■ 良寛さんレリーフ
P1050831.jpg
道の駅国上に到着すると、ここにも良寛さんのレリーフが新たに完成していました。
先日の出雲崎の出生地、わしま(地名)では道の駅の名前、新黒川水門には歌碑があり、この地区は良寛さんばかりですね。
先日の海岸沿い出生地の座像より、こちらのレリーフの方がやさしいお顔でイメージに合います。


■ 弥彦神社大鳥居
P1050836.jpg
弥彦神社正門?には、大鳥居が奉られています。


■ 手水場
P1050838.jpg
手水場の屋根も歴史感たっぷりの立派な建造物です。
今日は私も参拝するので、手を洗い口を漱ぎます。


■ 神社山門
P1050841.jpg
神社の入口にも重厚な山門があり、この門をくぐって神社へ入ります。


■ 弥彦神社本殿
P1050848.jpg
神社の背景には弥彦山がそびえロケーションは最高です。
今日はお参りさせていただきました。


■ 弥彦公園(もみじ園)
P1050862.jpg
前回訪問した時のように緑は鮮やかでいませんが、樹木が多く自然満載の公園です。

P1050863.jpg
赤い橋の周囲も大自然です。

P1050879.jpg
公園の入口近くには小ぶりな葉のもみじが数多く植えられています。
紅葉の時期にはさぞ綺麗だろうと予感させてくれます。
11月上旬頃が紅葉の盛りとのことですので、そのころ再訪してみるとしましょう。


■ いろは寿司
P1050883.jpg
今日のランチは弥彦村の「いろは寿司」で頂きます。

P1050886.jpg
ランチサービスの「ちらし寿司」を食べました。
¥1,200-で、サラダと甘海老の頭で出汁をとった旨い味噌汁が付きます。
前回の「やまぼうし」の「ステーキ丼」同様、観光地でありながら旨い寿司でした。
又、ご夫婦で営業されている店ですがお二人ともとても気さくな方で、思わずいろいろと話し込んでしまいました。
また来ますので、その時も楽しい話を聞かせてください。
ごちそうさまでした。


■ 弥彦駅
P1050890.jpg
この駅は弥彦線の終点駅で、丁度電車が停車していました。


■ 日本海
P1050892.jpg
弥彦から分水を経由して、いつも通り河口の橋を渡り寺泊方面へ海岸沿いを進みます。
この橋のあたりの風景も広大で気持ちが良いです。


■ 里山
P1050896.jpg
寺泊から与板までの間は、国道を走らずご覧の様な里山の中を走ります。
このような風景の中を走っていると、日ごろの喧噪を忘れてリフレッシュできます。


■ 信濃川土手道
P1050899.jpg
与板の新黒川水門からはこんな道が続きます。
左側の土手の下は畑が広がっています。


■ 山羊さん
P1050902.jpg
途中土手道の近傍に畜産農家の牛舎がありますが、今日はなぜかそこの土手下に山羊が1匹だけ放牧?されていました。
今までにここを数十回通過していますが初めての経験です。
また、この山羊がなかなか可愛らしくて思わずにっこりしてしまいました。


■ 田んぼアート
P1050905.jpg
先日からチーム東葛では、行田、手賀沼の田んぼアートが話題になっていますね。
長岡の田んぼアートはこれかな?
なかなか見事な造形です。(爆)


■ 白鷺
P1050907.jpg
信濃川河川敷の支流に白鷺が佇んでいました。
コンデジの最長焦点距離480mmなので、東葛人さんやワンチャンの様にはいきませんが、たまには長岡の野鳥もご紹介しないといけないですからね。



この後、スーパと書店に立ち寄ってアパートへ戻りました。
昼間は少々暑くなりましたが、何とか長袖で走りきることができました。
日差しは強かったですが風が快適であり、軽く汗ばむ程度で快適なリハビリポタとなりました。

明日も好天が続きそうです。
今日はリハビリが出来たので、明日は少し真剣に走る予定です。
そろそろ蕎麦禁断症状が出始めているので八海山・長森へ『蕎麦』を食べに行くか、あるいは先日とても旨かった湯沢・人参亭へ『とんかつ』を食べに行こうか----
今夜1晩悩んでみますね。
さて、どちらにしようかな? 天の神様の言うとーりっつと♪
スポンサーサイト
  1. 2013/09/28(土) 23:50:45|
  2. 長岡(新潟)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<9月の走行覚書 | ホーム | 牛久大仏とBBQポタ>>

コメント

アートの行方

エンツオRさん、こんばんは!

緑や青が綺麗でいい季節ですね~。この間のゲリラが嘘のようですが、これから紅葉の季節も綺麗な記事たのしみにしてます!

そちらにも田んぼアートがあるんですね(笑)このパターンは自由自在のようで、リクエストにも答えてもらえそうです。我孫子の田んぼアートは今日なかったのですが、昨日は娘があったと行っていたので、今日の夕方に刈り取ったのかもしれないですね。

もう少しで鳥の季節が来ます!
  1. 2013/09/29(日) 19:36:35 |
  2. URL |
  3. ワンチャン #-
  4. [ 編集 ]

ワンチャン、いらっしゃい。

昨日、今日とこちらの空はとてもきれいでした。
今日は越後湯沢へトンカツを食べに行ってきました。
150kmほどの走行でしたが、久しぶりにちょっと疲れました。
先週の疲れが抜けていないようです。
でもようやく秋めいてきて、気温も尋常になって良かったです。

弥彦公園の紅葉は相当良いらしいので、タイミング合えばご紹介する予定です。

おちゃらけ田んぼアートでごめんなさいね。
そうですか、我孫子の田んぼアートはおしまいですか?
いずれにせよ米ですから、いつまでも植えておいて腐らせるわけにはいかないですね。

  1. 2013/09/29(日) 20:19:26 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

エンツさん、弥彦の紅葉、タイミングが合えば見事でしょうね。
ただ、疑問なのは、弥彦とか国上とかは海の傍に突き出したコブのような山ですよね。
海風の・・・潮風の影響はなのいでしょうかね。

そそ、僕は『天神様の言う通り・・・・・』でしたが。
  1. 2013/09/29(日) 23:10:46 |
  2. URL |
  3. B #-
  4. [ 編集 ]

Bさん、おはようございます。

弥彦公園は山の内陸側にあるため潮害とは無縁のようです。
海岸側であると影響があるのでしょうか。
いずれにしても、過去の写真などを見ると素晴らしい紅葉の様です。
  1. 2013/09/30(月) 05:27:44 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

素晴らしい写真の数々、堪能させていただきました。

弥彦神社に顔を出す案件がありまして、紅葉の折にでも伺おうかと考えております。
いつ頃なのでしょうか?
  1. 2013/09/30(月) 12:36:11 |
  2. URL |
  3. テガ #-
  4. [ 編集 ]

彌彦神社

彌彦神社は素敵なところですね。建物がいい。正統派の木造建築物です。結構由緒正しいのでしょうか。秋晴れの中、素晴らしいサイクリングでしたね。去年走った道を思い出しながら記事を読みました。
  1. 2013/09/30(月) 14:13:04 |
  2. URL |
  3. kincyan #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

テガさん、こんばんは!

たいした写真ではありませんが、お褒めに預かり光栄です。

いろは寿司の大将の話では、紅葉は例年11月初旬頃が盛りとのことです。
仕事でいらっしゃるならば、平日ですかね。
休日であれば、ご一緒したいところです。

それから、先日仰っていた十日町にいらっしゃるイベントは10/27の『越後妻有RIDE QUEST 2013』でしょうか?
そうであれば、イベントスタートが2か所あるようですが、テガさんはどちらに行かれるのでしょうか?
  1. 2013/09/30(月) 21:59:04 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

kincyanさん、こんばんは!

そうなんです、弥彦神社はロケーションと建造物がなかなか見事です。

弥彦山の頂上をはじめ10か所ほどの分社があり、明確ではありませんが、建立されたのは天長10年(833年)とのことで歴史も古いようです。
  1. 2013/09/30(月) 22:03:42 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

22日はお疲れ様でした。あのスポルティフ、素敵でした。。NITTOのボトルホルダーが私のNISHIKI と同じでしたし!(笑)
60歳を越えたら私もスポルティフに乗りたいな、と考えてます。高一の時、初めて買ったのがアラヤのハリー700というスポルティフだったもんで…。赤いフレームに金色のリム(かなり派手でした)、当時普及し出した700Cタイヤでした 。
  1. 2013/09/30(月) 22:57:39 |
  2. URL |
  3. サンタ #4JcWZNxE
  4. [ 編集 ]

サンタさん、おはようございます。

こちらこそ、牛久大仏ポタの際にはご一緒頂きありがとうございました。
お陰様で楽しい1日でした。

エクセラは最新モデルなので、コンポがちょっとモダン過ぎる部分もありますが、良い自転車だと思います。
NITTOのボトルケージもそうですが、ホイールなど交換して、少しそれらしい雰囲気にしています。

アラヤのハリーシリーズのスポルティフに乗られていましたか?
懐かしいですね。
スポルティフは、まったり走るのも似合いますので、60歳と言わず入手をご検討くださいね。
以上、余計なお世話でした。
  1. 2013/10/01(火) 05:40:05 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

弥彦神社に行くのは宮司が先輩だからで全くのプライベートです。そうですか11月初旬、考えてみます。

そうです、「妻有RideQest」です。
100kmコースに参加予定です。これは半分仕事です。まぁ由屋で蕎麦が喰えればって感覚ですが^^;
  1. 2013/10/01(火) 10:44:00 |
  2. URL |
  3. テガ #-
  4. [ 編集 ]

テガさん、宮司さんが先輩なんですね。
ご縁とは面白いものですね。
是非、紅葉の頃訪ねてみてください。

やはりRideQestですか。
先のコメントにも書きましたが、上級100kmには2コースあり、スタート&ゴールも全く別の場所です。
詳細が分かれば教えてください。
いずれにしても、由屋のそばご一緒したいものです。
  1. 2013/10/01(火) 21:49:06 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

*おはようございます*

こちらは雨が少しづつ強くなってきました。
そちらでも雨のようですので今日はサイクリングはお休みでしょうね?

先月末お仕事がお忙しかったのですね 
もう”構想設計の完了”?されたのでしょうか?
連日22時過ぎ!までとはさぞかし
お疲れになったのではないかなぁと思いました。

弥彦神社、おやひこさまと慕われて母も何回か訪ねたことがあるようです。
わたしはまだ行った事がなく新潟の課題場所のひとつです(笑)
確か11月上旬には菊まつりも有名だとか...
紅葉の時期と合わせて人出が多くなりそうですね 
もし行かれましたらぜひ記事に...。

ところで座ってぽぉーとしている山羊さん、ホントに微笑ましいです(^^
では。

PS:レスで温かいお言葉どうもありがとうございます。
>人生とは問題解決と無駄と後悔の連続かもしれません。

そうですね
今までもそうやって日々を過ごしてきたのだなぁと改めて思いました。
どう解決できるかわかりませんが自分なりに考えて
空を見上げつつ進んでいきたいです。
  1. 2013/10/20(日) 11:12:27 |
  2. URL |
  3. かえるるるるん。 #2S/7VLnU
  4. [ 編集 ]

かえるるるるん。さん、いらっしゃい。

昨夜までのyahoo天気では、午前中は曇りの予報だたんですが、仰せの通り朝から雨降りです。

昨日は雨は降らなかったんですがちょっと就活などがあり、あまり走ることができなかったのでフラストレーションが溜まっています。

それで昨日は久しぶりに、塩味ベースの筋肉シチューを煮込みました。
このシチューは既に亡くなった父の定番料理でした。
普段料理などしない父が、なぜがこのシチューだけは時々作っていました。

これは、父が関東軍に従軍し満州で終戦を迎え、日ソ不可侵条約を破った当時のソ連によってシベリアへ抑留されていた時の思い出の味とのことでした。
当時はきっとまずい料理だったんでしょうが、父にとっては特別な思いがあったんでしょう。

近隣の肉屋さんで筋肉を分けてもらったり、手に入らないと当時住んでいた自宅のあった東急目蒲線(今の目黒線)の鵜の木から大森のスーパー(店名失念しましたが、池上通り沿いの駅隣接のスーパーで、いつでも筋肉が入手可能でした)までわざわざ筋肉を買いに出かけたことを覚えています。

このシチューは筋肉でないと独特のコクと旨みが得られません。
それと、白ワイン、ニンニクとセロり(葉っぱまで投入します)が必須アイテムです。
今回も旨く作れたんですが、もいつも通り20食分程度の量となり、昨夜の夕食から水曜の夕食くらいまで、朝食を含め連続でこれを食べなければなりません。
このシチューをベースにリゾットにしても旨いので、来週前半は献立(と言ってもチンかお湯を入れるだけ--笑)に悩まなくて済むので助かりますが-----

弥彦神社では菊まつりもあるんですね。
弥彦公園では紅葉の時期ライトアップもあるようで、大変幻想的できれいらしいです。
今年はぜひ見に行きたいと思っています。

僕は、坂本九ちゃんの♫ 上を向いて歩こう ♫が最近ますます大好きになっています。
  1. 2013/10/20(日) 12:29:29 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

*②こんばんは*

今日のお夕食はやはりシチューでしたか?^^

お父様シベリアに抑留されていたのですね 
確かkinchanさんのお父様とたすけさんのおじ様もそうだったと思います
テレビで見たり前に体験記の本を読んだ事がありますが
想像しただけでも恐ろしい出来事ですよね 
”辛くて大変だったのでしょう”という一言で済まさせれないし
体験した方だけがわかることだと思っています。
普段お料理をしないお父様がわざわざ遠くまでお肉を買いに出掛けて
作られたシチューはもしかしたらお亡くなりになられた戦友さんたちへ...
というのがあったのではないかしら?と...。

エンツォRさんがこうやって白ワインとニンニクセロリ(葉っぱも)
筋肉で作られているのをきっとお父様も喜んでいるのではないでしょうか?

...20食分は消費するのはちょっぴりたいへんそうです。
でもパスタを入れてスープパスタにしても美味しそうですよね?
あとはドリアかしら...。

ミニベロ号のお買い物を読みましたがおひとりだと疲れるし
やはり面倒ですよね...。
外食で野菜を多く取ってくださいね!(←余計なお世話ですが^^;)
では
  1. 2013/10/21(月) 23:59:53 |
  2. URL |
  3. かえるるるるん。 #2S/7VLnU
  4. [ 編集 ]

今日、火曜の夕食のリゾットでようやく完食しました。
土曜の夕食から毎晩、毎朝食べ続けていました。
ビーフシチュー(これも大好きですが)だと、3回連続すると飽きてしまいますが、この塩味ベースの筋肉シチューなら10回連続くらいは行けます。
又、良い筋肉が手に入ったら作ります。

関東軍は数万人の日本兵(強制された韓国人兵士もいたようですが)が配属されていたので、たくさんの方が抑留されました。
抑留中、寒さと飢えと過酷な労働で亡くなられた方も多くいます。
魔が差したという言葉がありますが、当時の日本は国際的に置かれた立場はありますが、正に魔が差したんでしょうね。
当時はSWOT分析の思考など、一部のインテリにしか解っていなかったんでしょう。

そうなんです。
1人でのおさんどんは疲れるし大嫌いです。
でも、こちらへ来るまで登山(穂高ばかりでした)をしていましたが、その時の経験(全部自分でやる、自分の身も自分で守る)が少し活きているかもしれません。

いえいえ、余計なお世話などではありませんが、炭水化物ばかりで、野菜と魚はほとんど食べません。
だから、たまに面倒のないシチューなどをを作ります。
主治医殿が実態を知ったら怒るでしょうね。
  1. 2013/10/22(火) 21:40:33 |
  2. URL |
  3. エンツォR #vz68Znc2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adversewind.blog.fc2.com/tb.php/59-f5523fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (102)
ツーリング&ポタリング (150)
柏(千葉) (103)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (47)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR