Pleasure of a life

東京ベイから青物横丁ランチTg

東京ベイから青物横丁ランチTg


2017年2月4日(土)



昨日(土曜日)は、しばらく食べていない旨い蕎麦を食べたくなりました。
我孫子の「松風庵」でも良いし、ちょっと足を伸ばして室町の「砂場」、駒形の「蕎麦上人」などと考えましたが、結局京急大鳥居駅近くの「ながおか」まで行こうと思いました。
東京勤務時代最後の勤務部署の近くにあり、昼食で頻繁にお世話になった店です。
店名の由来は経営者が長岡市出身ということで縁も感じますが、高い店ではありませんが本格的な江戸前蕎麦が食べられます。
しかしながら、自宅を出発したのが8時頃となったため時間的に厳しいかもしれません。




■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:葛西臨海公園から台場へとベイエリアを走り、結局時間の関係で青物横丁の蕎麦屋「伊豆屋」で蕎麦とカツ丼のセットを食べて帰還。

■走行データ:自宅 → 流山 → 新葛飾橋 → 葛西臨海公園(マックのコーヒー)→ 荒川河口橋 → 台場 → 青物横丁(伊豆屋でランチ)→ 芝公園 → お堀端 → 日本橋 → 上野 → 浅草 → 向島セブン(コーヒー) → 中川橋 → 金町 → ウニ → 流山橋 → 角上魚類 → 自宅


  ※走行記録
        Dst:123.2km Tm:6:35' Av:18.7km Mx:41.8km

  ※ 「伊豆屋」で「カツ丼と蕎麦のセット」(¥720)

  ※ マックとセブンでホットコーヒー:2杯



■ 葛西臨海公園まで
P1300119.jpg
暖かくなりそうでうが、朝はまだ気温が低かったのでキルティングのジャンパーを着て出かけます。
大堀川沿いから流山方向へ向かいます。

P1300123.jpg
流山から江戸川CR左岸を走り、古ヶ崎で小休止です。

P1300125.jpg
新葛飾橋を渡り都内に入ります。

P1300128.jpg
江戸川CRの右岸を下流へ向かいます。
日差しが強く暑くなってきたのでジャンパーは脱ぎました。

P1300129.jpg
旧江戸川沿いを走ります。

P1300132.jpg
対岸にディズニーリゾートの大きなホテル見えてきました。

P1300134.jpg
シンデレラ城

P1300135.jpg
この山から噴火の炎が間歇的に見えたので写真に撮ろうと思いましたが、カメラを構えると赤い炎は終了してしまった様で煙しか写せませんでした。
時報の様に時間を決めて噴火を再現している様ですね。

P1300136.jpg
葛西臨海公園へ到着です。

P1300137.jpg
コーヒーが飲みたくなり、駅前のマックで購入しました。

P1300139.jpg
サドルバッグに仕込んで公園へ戻ります。
この辺りにはコンビニが無いので、マックがあることで助かりますね。

P1300141.jpg
クリスタルビューで定番撮影

P1300144.jpg
ゲートブリッジがくっきりと見えます。

P1300146.jpg
見通しが良いので、富士山も綺麗に見えました。


■ お台場まで
P1300147.jpg
荒川河口橋を渡りますが、荒れていた歩道路面は再舗装され快適に走ることが出来るようになりました。

P1300150.jpg
橋から上流方向を望みます。

P1300155.jpg
ビックサイト前を通過し、公園で一休みしました。

P1300157.jpg
ダイバーシティ前には10月には撤去されていた巨大ガンダムが戻っていました。
やはりこれはインパクトがある様で、外国人観光客が群がっていました。

P1300159.jpg
こちらはの自由の女神です。

P1300165.jpg
ベイブリッジを背景に。


■ 青物横丁まで
P1300167.jpg
時刻は既に12時近くになってしまいました。
大鳥居まで行くには少し遅いと思いここで計画変更し、青物横丁のオフィスに勤務していた際に昼食で利用していた蕎麦屋でのランチに変更しました。
まずは築地方向へ向かいますが、最近都内で良く見かけるレンタルカートが並んでいます。

P1300171.jpg
豊洲方向へ向かうと素晴らしい自転車道が出来上がっていました。

P1300173.jpg
問題山積の豊洲市場前を通過します。

P1300174.jpg
築地の賑わいです。
「井上」も50人待ち程度の混雑でした。

P1300176.jpg
浜離宮の前を通って浜松町方向へ向かいます。

P1300179.jpg
第一京浜を走り品川駅前を通過します。

P1300182.jpg
八ツ山橋から青物横丁方向へ進むと、かつての勤務先のビルがあります。
私が最初に配属された部門のある場所です。
当時は2階建でしたが、今は6階建てのビルに変わっています。

P1300185.jpg
青物横丁交差点に到着しましたが、自分的には日本一旨いラーメンを食べさせてくれた「樹利」(ジュリ)がラーメン屋から中華店へ変わって今も営業しています。
残念ながら、昔通り17:00開店で昼には食べることが出来ません。
いつか夕食を食べに訪問したいものです。
かつて連日深夜まで仕事をしていた当時、頻繁にここで「チャーシュー麺」「トンポル麺」(豚の角煮ラーメン)を食べたものです。
店主がマスコミ嫌いで、再三のマスコミ取材を拒否していたことも印象に残っています。
とにかくスープの味とチャーシューや角煮の旨さは抜群で、毎日食べても全く飽きることはありませんでした。


■ 伊豆屋
P1300189.jpg
今日のランチスポットへ到着です。
この店も昼食で度々利用した蕎麦屋です。
美味しい上に盛りも良かった覚えがあります。
もり蕎麦も旨かったですが、カツ重あるいは天重と蕎麦のセットがボリュームもあり頻繁に食べた記憶があります。

P1300191.jpg
カツ丼とぶっ掛け蕎麦のセット(税込み¥720)を食べました。
昔は中央で仕切られた大きな重にカツ重ともり蕎麦(通常の蕎麦猪口で食べる)が盛られていましたが、今は仕様が変わっていました。
今は通常のカツ丼と別の器にいれたぶっ掛け蕎麦(掛け蕎麦も選択可能)というスタイルです。
20年前にも¥600くらいの値段だったと記憶していますが、余り値上げされていないですね。
カツ丼は厚めのカツと味のしみたネギがたっぷりと入っており、卵もとろとろで相変わらずの旨さです。
蕎麦も旨くてボリューム充分、というよりカツ丼だけでお腹一杯になります。
これで¥720はとても安いですね。
大島屋と比較すれば、カツ丼だけで¥1,000といわれてもおかしくないですね。
味とボリュームに大満足でした。
今度はお仲間を誘って、この店を目的にしたランチポタもありだなと思いました。


■ 復路
P1300193.jpg
まずは旧東海道を品川方向へ向かいます。

P1300194.jpg
京急の踏み切りで旧道はおしまいです。

P1300195.jpg
八ツ山橋の交差点で、先ほどお台場でも見たカートが走っていました。
マリオに変装した(以前も見た人)リーダーが6台を引き連れて走行していましたが、こんな扮装おねえちゃんもいました。

P1300199.jpg
札の辻を左折し走行すると正面に東京タワーが見えてきます。

P1300203.jpg
二重橋前を通過すると右に東京駅が見えます。

P1300204.jpg
銀座中央通りを通って日本橋です。

P1300206.jpg
三越前を通ります。

P1300209.jpg
上野に到着すると今日も人が一杯です。

P1300211.jpg
浅草に着くと、こんな人力車会社もありました。
海外からの観光客が増えたからでしょうか。

P1300212.jpg
浅草からの定番風景です。

P1300218.jpg
スカイツリーですが、そろそろ1度登ってみたいものです。

P1300221.jpg
春のうららの隅田川、桜橋からの眺めです。

P1300222.jpg
ブレイクをとった向島のセブンからもスカイツリーが見えます。

P1300225.jpg
東金町運動場のベンチで一休み。

P1300228.jpg
ウニでトイレ休憩を取りました。

P1300231.jpg
最後に流山の「角上魚類」に立ち寄りました。

P1300229.jpg
夕食はワイフに湯豆腐をリクエストしてあります。
そこでおかずになる魚を購入しました。







立春とはいえ今が1番寒い季節のはずですが、昨日の昼間は自転車を漕いでいると暑いくらいでした。
久しぶりに昔なじみの蕎麦屋も訪問でき、懐かしい当時の事をさまざま懐古しました。
これも歳をとったと言うことかもしれませんね。
最近は旧知の人、もの、事へのいとおしさがより一層増大しています。
次回は東京勤務時代の最終勤務地である大鳥居へも足を伸ばしてみたいものです。




  1. 2017/02/05(日) 09:38:22|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

印西七福神ポタ & 劉での新年会

印西七福神ポタ & 劉での新年会



2017年1月7日(土)



昨日は輪友の愚兵衛さん企画の「印西七福神巡り」が開催されました。
私も連続4回目の参加となり、自分にとっても新春の恒例行事となっています。
特に今年など正月休みが短期間で、初詣に行くことが出来なかったのでこれが初詣の代わりにもなりました。
夜には豊四季の馴染みの四川中華店「劉」で自転車仲間との新年会が開かれ、お仲間と新年を祝いつつ旨い中華料理に舌鼓を打ってきました。




<その1:印西七福神巡りポタ>

■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:今回は木下駅前の朝市散策のオプション付き。 朝は寒かったが昼間はポカポカで新春恒例の「印西七福神巡り」を楽しむ。

■走行データ:
自宅 → 手賀沼CR → 曙橋 → 布袋尊(最勝院)→ 弁財天(厳島神社)→ 木下朝市 → 寿老人(上町観音堂)→ 恵比寿(三宝院)→ 福禄寿(宝泉院)→ 大黒天(長楽寺)→ 「キッチンおふくろ」(ランチ)→ 毘沙門天(泉倉寺)→ 弁財天(観音寺)→ 今井 → 手賀沼CR → 自宅
  ※走行記録
        Dst:53.51km Tm:3:03' Av:17.5km Mx:47.8km

  ※「キッチンおふくろ」で「生姜焼き定食」(¥800)

  ※木下朝市で「甘酒」¥100

  ※セブンカフェ:1杯




■ 手賀沼CRから曙橋
P1290652.jpg
曙橋で集合なのでまずは手賀沼CRへ入ります。
時刻は8:30、素晴らしい天気です。
しかし、2重にした手袋ですが寒くて指先が冷たくなります。

P1290661.jpg
曙橋へ1番に到着しました。
先導役の愚兵衛さんに続き、シャオさん、mihoちゃん、ウッチーさん、最後にテガさんが到着です。
今年初めて会うメンバーと新年の挨拶を交わします。


■ 出発
P1290664.jpg
9:00にいよいよ出発です。
しばらく手賀川沿いを走ります。

P1290665.jpg
発作橋欄干にはユリカモメの大群がとまっています。

P1290668.jpg
川には白鳥と鴨が泳いでいます。


■ 布袋尊(最勝院)
P1290673.jpg
最初の布袋さまへ到着しました。
ご利益は大漁・福徳円満です。
お参りをしてスタンプをMAPへ押して七福神巡りのスタートです。


■ 弁才天(厳島神社)
P1290676.jpg
2つ目の弁才天です。
こちらのご利益は学術・知恵・福徳です。

P1290675.jpg
浄水には氷が張っていました。

P1290677.jpg
焚き火の燃え残りで体を温めました。


■ 木下の朝市
P1290681.jpg
この日は月に1度の朝市が開かれていました。
しばらく朝市を散策しましたが、「あんこう汁」などの出店もあり、ここでの朝食もありでした。

P1290682.jpg
体を温める目的もあり甘酒を1杯飲みました。
ここは骨董やガラクタが沢山ありましたが、そこで食べさせる出店も多かったですが、魚介類や干物、くだものなどがリーズナブルな価格で販売されています。
今度ゆっくりと訪問したいと思いました。


■ 寿老人(上町観音堂)
P1290685.jpg
次は寿老人です。
ご利益は無病長寿です。


■ 恵比寿(三宝院)
P1290688.jpg
4つ目は恵比寿さまです。
防災・商売繁盛のご利益があります。


■ 福禄寿(宝泉院)
P1290691.jpg
次に福禄寿さまです。
ご利益は招福安泰です。
ここはハイテクを導入しており、福神の左側の投入口に賽銭を入れるとちりーんと音が出ます。


■ 大黒天(長楽寺)
P1290694.jpg
午前中最後の訪問は大黒天さまです。
豊穣・有福蓄財がご利益です。

P1290697.jpg
こちら長楽寺は庭木などが良く手入れされており、本殿前の松の葉が綺麗です。

P1290700.jpg
少し離れたところに鐘楼があり、昨日も鐘を突くことが出来ました。
急なはしごの様な階段を上り下りしなければならないので、左膝の具合が悪い私は自重しましたが、仲間の突く鐘の音は素晴らしい音でした。


■ キッチンおふくろ
P1290703.jpg
午前中に6箇所の福神を訪問し、今度はランチスポットへ到着しました。
ここは豚肉料理が抜群に旨い店です。

P1290707.jpg
私は「生姜焼き定食」をオーダーです。
旨くてボリュームもあり、今夜の新年会が心配ですが難なく完食です。
この¥800は非常に良心的で、地元のお客さんでいつも混んでいることが理解できます。
この店はオーダーが入ってから、ブロックの豚肉から料理用の肉をスライスしています。
肉質が良いばかりでなく、旨い肉料理への拘りが感じられます。
丁度ここにリカンベントでかめまるさんが合流し、彼も生姜焼きを召し上がりました。

P1290708.jpg
初訪問の仲間も大満足のランチとなりました。

P1290710.jpg
手前の黄色のリカが、かめまるさんのバイクです。


■ 午後のスタート
P1290720.jpg
午後はこんな愚兵衛道から始まりました。


■ 毘沙門天(泉倉寺)
P1290721.jpg
泉倉寺も素晴らしく綺麗に手入れの行き届いたお寺です。

P1290722.jpg
ここの毘沙門天さまのご利益は威光・七難即滅です。


■ 弁財天(観音寺)
P1290729.jpg
この印西七福神は実は8ヶ所あり、最後が観音寺です。
弁財天さまのご利益は福徳・芸能・愛嬌です。

P1290740.jpg
全ての福神様をお参りし、スタンプも全て押すことが出来ました。
これで今年も良い1年になることでしょう。

P1290737.jpg
一応これでポタは終了で三々五々参加者は帰宅です。
私はテガさん、ウッチーさんと手賀沼まで同行し解散しました。



朝はとても寒かったですが、昼前からは好天で強い日差しもあったので汗ばむほどの暖かさでした。
先導いただいた愚兵衛さん、ご参加の皆さんお付き合いありがとうございました。





<その2:新年会>

夜はお仲間との新年会が豊四季の「劉」で開かれました。
いつもの様に、この店の私以上の常連であるNOBさんに段取りいただき、11人の仲間とともに新年を祝いました。
今回もS店長の渾身のメニューで、旨い料理と酒を堪能しました。


■ 乾杯
P1290744.jpg
まずはビールで乾杯です。


■ 料理の数々
P1290747.jpg
料理は正月らしく「真鯛の中華冷菜」から始まりました。
盛り付けも見事ですが、ぷりぷりの真鯛は歯ごたえも良く旨いです。
カマの部分は食べませんでしたが、塩焼きで食べたかったです。

P1290749.jpg
次は「蒸し鶏の葱たっぷりソース」です。
文字通り、旨い鶏肉に合う葱たっぷりのソースでした。

P1290751.jpg
続いて「トマト香味ダレかけ」とさっぱりした料理が続きます。

P1290753.jpg
お次は「砂肝とパクチーの四川辣油」です。
ちょっとピリ辛の味付けでパクチーの香りの効いた素晴らしい味付けでした。

P1290756.jpg
ここで紹興酒の甕割りです。
今回は初劉のテルミンさんの担当でした。

P1290763.jpg
今度は通常メニューにもある「四川風胡麻ダレ水餃子」です。
これもいつも通りの旨さで満足です。

P1290765.jpg
ここで、またまた正月らしい料理「お餅の七草風塩味炒め」です。
本当に七草粥を食べているような味で、餅とスライスした株?の食感がすばらしい。

P1290768.jpg
引き続き「牡蠣と海老の中華風アヒージョ」です。
オリーブオイルをたっぷり使ったイタリアンレストランのマリネの様な味でした。
S店長の料理の懐の深さを実感する逸品でした。

P1290772.jpg
これは私がリクエストした「豚モツの四川風麻辣煮込み」です。
これは前々回の宴会の際に供された料理ですが、あまりに旨かったので今回メニューに加えてもらいました。
前回同様これも抜群の旨さで大満足でした。

P1290774.jpg
ここでS店長から、中国旅行の際に持ち帰った数種の白酒(マオタイ)の差し入れです。
いづれもアルコール度数は50を超えており素晴らしい香りと味です。
旨いのですが飲みすぎたら大変なことになるので、今回も舐めるに留めてその味を堪能しました。

P1290775.jpg
ここでさっぱりした「ブロッコリーのガーリック風味炒め」です。
これで辛さでほてった舌を沈静します。

P1290776.jpg
次は、これもリクエストが多かった「豚スペアリブの特製パン粉山」です。
このパン粉の中にから揚げにした豚のスペアリブが隠れています。

P1290777.jpg
取り出した状態です。
3回目ですが、これも前回同様抜群に旨かったです。

P1290781.jpg
最後に定番「四川風麻婆豆腐」です。
いつもの様にご飯の上にかけて麻婆丼で食べました。
いうまでも無く最高に旨い麻婆豆腐です。

P1290791.jpg
デザートの「杏仁豆腐」です。
これで四川麻婆豆腐の辛さを沈静します。


■ 定番記念写真
P1290797.jpg
いつもの様に店長夫妻にも入っていただいて記念写真をとり解散しました。



今日もS店長の素晴らしいレシピで旨くて辛い四川中華を堪能しました。
参加の皆さんも大満足されました。
旨い中華を食べながらの新年会は、とても楽しいひと時となりました。
皆さん、今年も良い1年になるよう頑張りましょうね。


  1. 2017/01/08(日) 15:53:39|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

銚子集合2016

銚子集合2016


2016年12月24日(土)



昨日は年内最後のロングライドイベント、シャオさん企画の『銚子集合』に参加してきました。
これは『直江津集合』を真似て、参加者はそれぞれ自転車で好き勝手なルートで走り、15:00に銚子の犬吠崎灯台に集合するというイベントです。
集合のあとは銚子市内でプチ忘年会を開き、電車輪行で帰って来るというものです。
既に恒例行事となっていますが、私は今回初参加となりました。
例年であれば、とても寒い中の活動となるようですが、昨日は日差しの強い快晴でこの時期としては珍しく暖かい陽気で最高のサイクリングとなりました。





■使用車:2号車ウノ号(UNO)

■概要:素晴らしい快晴の中、ロードバイクで銚子まで走り、地元の旨いものを食べて電車で帰って来ました。

■走行データ:
自宅 → しょうなん → 布佐セブン → 利根川CR → 道の駅こうざき → 道の駅さわら(ランチ)→セブン津宮店 → 銚子さのや(今川焼)→ 銚子漁港 → 犬吠崎灯台 → 吉原食堂(宴会)→ 銚子駅から成田駅経由我孫子駅(輪行)→ 自宅

  ※走行記録
        Dst:117.35km Tm:5:08' Av:22.8km Mx:41.5km

  ※ 「道の駅さわら」でカレーライス(¥500)
  
  ※ 「さのや」で「今川焼き」(¥140)
  
  ※ 「吉原食堂」で宴会(¥3,400)
  
  ※ ファミマとセブンでコーヒー:3杯
    


■ ウノ号
P1290349.jpg
今日は帰りは輪行となる為、クロモリロードのウノ号で出撃です。
このイベントに備え、先週タイヤもコンチネンタルのGP4シーズンに交換しました。


■ 往路
P1290350.jpg
輪友のシャオさん、テガさんとしょうなんで待ち合わせです。
今日もまずは手賀沼CRでしょうなんへ向かいます。
北西の風が若干強いですが素晴らしい好天で足先も冷たくありません。

P1290353.jpg
しょうなんでテガさんと合流し、大橋下で暫くシャオさんを待ちます。

P1290354.jpg
シャオさんは出発時刻が遅れたとのことで、別行動をとることにして出発しました。

P1290359.jpg
利根川CRに入り、後ろを振り向けば富士山がくっきりと見えました。

P1290361.jpg
道の駅かんざきに立ち寄ります。

P1290363.jpg
コーヒーブレイクをとり、今日のランチは「うずめ」でということにしました。

P1290364.jpg
道の駅を出発します。

P1290366.jpg
5kmほど走るとテガさんの自転車に魔王降臨です。
ところが何と前後輪同時パンクしていました。
私の使いにくいポンプでエアーを入れていると、今度はテガさん手持ちの予備チューブのバルブが破損です。
私は予備チューブを2本持っていたので何とかなりそうですが、私のポンプで2本のタイヤに空気を充填するのは無理があります。
またこれから100km近くの距離を走る為、2人で予備チューブなしでは銚子へ向かうのもリスクが高すぎます。
とりあえず、道の駅かんざきへ戻ろうということになり、私が先行して戻ることにしました。

P1290370.jpg
ところが地獄に仏で何と、送れてスタートしたしゃおさんとCRで遭遇です。
事情を話すと予備チューブは2本お持ちで、なかなか使いやすそうなポンプも持っているとのことです。
テガさんのところまで戻り返し、2本のタイヤにも空気を充填できました。
P1290371.jpg

P1290372.jpg
これで再度、銚子へ向け出発できました。
しかし1時間ほど時間をロスした為、「うずめ」の豚肉にんにく焼きは諦めて利根川CRを直進して銚子へ向かうことにしました。

P1290373.jpg
道の駅さわらへ到着です。

P1290378.jpg
今日のランチは、ここのフードコートで取ることになりました。

P1290379.jpg
¥500のカレーライスを食べましたが、なんとも微妙な味でした。
安いのでしかたがありませんね。

P1290381.jpg
口直しに香取のセブンでコーヒーを飲みました。

P1290386.jpg
ひたすら利根川沿いを走り、もうすぐ銚子です。
追い風の中、最高速度が40km/hを越えることもあり実に快適でした。

P1290390.jpg

P1290398.jpg
集合時刻までしばらく余裕があったので、飯沼観音の前の「さのや」に立ち寄りました。

P1290391.jpg
観音の五重塔が目前に見えます。


P1290395.jpg
ここは旨い今川焼きの店ですが、店内は昭和そのものといった雰囲気でかつて銚子商業高校が高校野球で活躍した頃のナインの写真なども飾られています。

P1290393.jpg
これが今川焼きです。

P1290396.jpg
餡もたっぷりでボリューム満点の旨い今川焼きでした。

P1290405.jpg
さのやのあとは銚子漁港に立ち寄ります。

P1290408.jpg
ポートタワーです。

P1290410.jpg
海岸沿いを犬吠崎へ向かいます。

P1290411.jpg
犬吠崎灯台が見えてきました。

P1290412.jpg
ゴールも間近です。

P1290414.jpg
灯台前の道路に到着です。

既に殆どの参加者が到着していましたが、emoさんは先日購入されたポロで参加です。
車なので宴会には参加せずここからお帰りです。

P1290417.jpg
青空に灯台の白が眩しいくらいです。

P1290420.jpg
灯台前からの海の眺めです。

P1290422.jpg
バイクで来ていた若者に全員集合写真を撮っていただきました。


■ 宴会会場へ
P1290425.jpg
集合も無事完了し、宴会場所の銚子駅方向へ向かいます。

P1290426.jpg
「吉原食堂」到着です。
今日はここで宴会(プチ忘年会です)

P1290427.jpg
自転車をまとめて店の駐車場に停めます。

P1290431.jpg
2Fの座敷へ通されました。

P1290430.jpg
旨そうな揚げ物(牡蠣フライ、メンチカツなど)が既に用意されています。

P1290432.jpg
まずビールで乾杯です。

P1290436.jpg
モツ煮込み

P1290437.jpg
地魚刺身

P1290442.jpg
金目の開き

P1290443.jpg
カワハギ煮つけ

P1290444.jpg
ホッケ開き

P1290445.jpg
おでん

P1290447.jpg
皆さんニコニコと盛り上がっています。

P1290440.jpg
宴会途中で、何人かは隣の干物屋さんで「赤魚」の天日一夜干しを土産に購入です。

P1290441.jpg
大きな干物が¥280と極安です。
私もこれをを2枚購入しました。



■ 復路
P1290448.jpg
銚子駅前で自転車をたたみました。

P1290450.jpg
18:34発成田行きで帰路につきます。
トイレも付いたきれいな車両でした。
成田で乗り換え、我孫子駅に21:00過ぎに到着しました。
再び自転車を組んで、途中セブンでコーヒーを1杯飲んでで無事帰宅しました。
この時点では相当冷え込んできていました。









自転車仲間との年内最後のイベントも無事終了しました。
パンクや予定変更はありましたが、またまた楽しい1日を過ごすことが出来ました。
ご参加の皆さんありがとうございました。

年が明ければ元旦には「初日の出ポタ」7日には「印西七福神ポタ」が開かれます。
来年も楽しいライドを楽しむことにいたしましょう。

  1. 2016/12/25(日) 12:07:16|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハンスでランチ、サンタでスイーツ

ハンスでランチ、サンタでスイーツ


2016年12月11日(日)



先週に引き続き、この週末も素晴らしい好天でした。
しかし仕事の方は相変わらずの忙しさであり、担当している引き合い案件の受注も決定したことから数ヶ月間は更に忙しくなりそうです。
連日業務終了は21時を過ぎ、帰宅は23時前後となっています。
気力、体力の続く限り頑張るしかありませんが、週末になると1週間の疲れが溜まりに溜まってしまいます。
今週も同様で、昨日も7時過ぎまで起きることが出来ませんでした。
昨夜もNHK・FMのJazz Tonightもパスして23時には床に着きました。

幸い、昨日予定されていたシャオさん主催のハンス・ホールベック(守谷の旨ドイツ料理店)ランチポタが今日に延期となったので参加してきました。






■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:「ハンスホールベック」でランチ、「サンタムール」でデザート(私はコーヒーだけ)。

■走行データ:
自宅 → 手賀沼CR → 道の駅しょうなん → 栄橋 → 小貝川CR → 利根川CR → 新大利根橋 → ふれあい道路 → ハンス・ホールベック(ランチ)→ ふれあい道路 → ロール海岸(未営業)→ ふれあい道路 → サンタムール(デザート)→ ジョイフル本田 → 新大利根橋 → ミニストップ → 自宅

  ※走行記録
        Dst:63.67km Tm:3:23' Av:18.8km Mx:37.3km

  ※ 「ハンス・ホールベック」で「ザワーブラーテン」(¥1,600)
  
  ※ 「サンタムール」で「ホットコーヒー」(¥162)
  
  ※ ミニストップでコーヒー:2杯
    



■ 集合場所まで
P1290132.jpg
今日もしょうなんで待ち合わせなので、まずは手賀沼CRに入ります。
風が冷たく、冬用グローブでも手が冷たくなります。
それでも日差しは強く素晴らしい好天です。

P1290135.jpg
道の駅ではシクラメンなどの鉢植えが沢山並べられていました。
これからポタでなければ、ワイフの土産に買ってゆきたいところでした。

P1290136.jpg
シャオさん登場ですが、女性同伴です。
最初お嬢さんかと思いましたが、八千代のY女史でした。
今日は1日お付き合いいただけるそうです。
彼女は自転車を始めて2年目とのことですが、なかなか元気な女性でした。

P1290137.jpg
最後にテガさんが登場しました。


■ 「ハンス・ホールベック」まで
P1290141.jpg
時間に余裕があるので、布佐から利根川CR経由で守谷まで行くことになり、まずはCRを布佐方向へ向かいます。
わずかな時間経過ですが、このころには指先の冷たさはなくなりました。

P1290142.jpg
CRを抜け手賀川沿いを走ります。

P1290143.jpg
布佐のミニストで最初のコーヒーブレイクをとりました。

P1290147.jpg
利根川左岸を上流方向へ向かいます。

P1290150.jpg
栄橋を渡り再び利根川CRを走ります。

P1290152.jpg
取手の手前ではこんな細い道もありました。

P1290153.jpg
利根パークゴルフ場から一旦土手上に出て、江戸取高の手前のダートをしばらく走りました。

P1290155.jpg
江戸取高前でしばし休憩を取りました。

P1290158.jpg
CRを新大利根橋へ向かいます。

P1290159.jpg
橋の途中から歩道に入り茨城県へ向かいます。
この後、ふれあい道路を走ってハンスへ向かいます。


■ ハンスホールベック
P1290160.jpg
ランチスポットへ到着です。

P1290161.jpg
時刻も丁度11:30でレストランの開店時刻です。

P1290162.jpg
いつもの様に入り口横のベランダに自転車を停めます。

P1290164.jpg
今日のランチメニューです。
何を食べようかなー。

P1290165.jpg
とにかく入店します。

P1290166.jpg
ここで車で合流のノリピーさんから、田舎から送られてきた岩手の新種りんご「冬恋」をおすそ分けいただきました。
新種のとても甘いりんごだそうで、夕食後のデザートにいただくのが楽しみです。

P1290169.jpg
ランチの前菜ソーセージの盛り合わせです。
付け合せのコールスローはいつ食べても一味違い旨いです。

P1290170a.jpg
皆さんまずは前菜に舌鼓を打ちます。

P1290171.jpg
今日のスープは「サツマイモ」ベースとのことですが、これも良い味でした。

P1290172.jpg
メインディッシュは「ザワーブラーテン」です。
牛肉の赤ワイン煮で、要するにビーフシチューです。
なかなか旨かったですが、自分で作るビーフシチューと比べるといまひとつの味でした。
これを食べたことで、今度の正月には久しぶりに旨いビーフシチューを作ろうと思い立ちました。

P1290173a.jpg
皆さんは定番のローストポークでしたが、いつもより脂身もあり旨そうに見えました。
初ハンスのY女史も満足された様で、何よりでした。

P1290174.jpg
店を出るとテガさんの自転車のフロントタイヤ(チューブレス)がスローパンクを起こした様です。
先ほど走った江戸取高前のダート走行が原因の様です。
チューブレスの為、予備タイヤも無く手の打ち様がないので近くのTREKストアで空気入れを借用しました。
しかし、空気の抜けは収まらない様です。
仕方なく、彼はここで離脱することになりました。
自動車で合流したノリピーさんともここでお別れです。

P1290175.jpg
それにしても綺麗な店です。


■ デザートスポットへ
P1290178.jpg
3人で「ロール海岸」(ロールケーキ屋)を目指して出発です。

P1290179.jpg
ふれあい道路をTXガード手前を左折し、鬼怒川方向へ向かいました。

P1290184.jpg
「ロール海岸」へ到着しました。

P1290183.jpg
しかし、何と日曜日は定休日でした。
この店は一般家庭の庭にある店なので、通常のケーキ屋とは経営スタンスが違う様です。
今度は土曜日に訪問することにいたしましょう。

P1290186.jpg
気を取り直し、デザートを「サンタムール」で取ることに変更しました。
サンタムールへ到着です。

P1290187.jpg
相変わらず庭の樹木が綺麗です。

P1290197.jpg
シーズンなので噴水前の入り口にはクリスマスツリーも飾られています。

P1290193a.jpg
私はコーヒーだけでしたが、シャオさんとY女史はクレープを召し上がりました。

P1290191.jpg
クリームが独特で美味しいとはY女史の感想です。

P1290196.jpg
その後、店内を散策し、お2人はお土産まで購入されました。
お2人とも初サンタとのことでしたが、気に入っていただけて良かったです。
いつ来てもこの店の造りはインパクトがあります。


■ 復路
P1290203.jpg
スケジュールを全てこなしたので帰路につきます。

P1290204.jpg
私はジョイフル本田に立ち寄るため、ジョイフルの前で離脱です。
お2人は増尾駅目指して走り去りました。
お気をつけてお帰り下さい。

P1290205.jpg
好天の中、新大利根橋を渡ります。








その後、ミニストップに立ち寄り帰宅しました。
膝の調子はいまひとつでしたが、お仲間との楽しいひと時でした。
24日に年内最後のロングライドである「銚子集合」が予定されています。
それまでには膝も少し回復していれば良いのですが、いかがなりますでしょうか。

明日からも忙しい業務が続きますが、来週には我が社の装置を出展するSEMICON JAPAN2016がビックサイトで開催されます。
これにはアテンドしませんが、1日は視察を兼ねて訪問しなくてはなりません。
また再来週には長岡への出張もあり、年内一杯は気の抜けない状況が続きそうです。
充実した日々ではありますが、早くのんびりと正月を迎えたいと思う昨今です。

  1. 2016/12/11(日) 18:56:31|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ピッパラの樹」から「まぐろや」ランチTg

「ピッパラの樹」から「まぐろや」ランチTg


2016年12月3日(土)



今週末も良い天気でしたね。
昨日は朝から床屋へ行くつもりでした。
床屋のあとには検診の予約をしに、いつもの病院へと思っていました。
ところが輪友のテガさんから、突然お誘いの電話が入りました。
ピッパラの樹まで行くとのことで、道の駅しょうなんに8:30集合とのこと。
もうすぐ8時なので、すぐに出かけなければなりませんでした。
シャオさんも来られるとのこと。
本当はロードバイクで行きたいところでしたが、遠乗りするわけでもないし3階からバイクを下ろして組む時間も無いのでミニベロで出撃しました。





■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:「ピッパラ」でおやつのあと、何と成田の先にある「まぐろや」まランチを食べにゆくことに。

■走行データ:
自宅 → 手賀沼CR → しょうなん → 利根川CR → ピッパラの樹 → 成田 → まぐろや(ランチ) → 芝山セブン → 航空科学博物館 → 新勝寺前 → 成田街道 → 利根川CR → 布佐土手セブン → 手賀沼CR → 自宅

  ※走行記録 
       Dst:117.67km Tm:5:41' Av:20.6km Mx:48.8km

  ※ 「ピッパラの樹」で「パニーニ」(¥260)「あんぱん」(¥180)とお代わり自由コーヒー(¥120)
  
  ※ 「まぐろや」で「まぐろカツカレー」(¥900)
  
  ※ セブンでコーヒー:2杯
    



■ 集合場所まで
P1280997.jpg
しょうなんで待ち合わせなので、手賀沼CRに入ります。
ふるさと公園前では綺麗な白鷺が数羽、餌をついばんでいます。

P1280998.jpg
水際のススキは最盛期です。

P1290002.jpg
風は少し冷たいですが、日差しが強く素晴らしい好天です。

P1290006.jpg
シャオさんと合流し、喫煙所にいるとテガさんも登場です。


■ 「ピッパラの樹」まで
P1290009.jpg
ピッパラを目指してCRを進みます。

P1290015.jpg
長谷川公園のところで利根川CRから一般道へ降り、栄町の市街地を走ります。
街路樹も紅葉し良い雰囲気です。

P1290017.jpg
「ピッパラの樹」に到着です。

P1290018.jpg
暖かいのでテラスで菓子パンおやつタイムです。

P1290019.jpg
私は「パニーニ」と「あんぱん」を食べました。
この「パニーニ」はハムとチーズ以外に辛子明太子も入っておりかなりの旨さです。
定番の「あんぱん」も生地がモチモチで旨いこと。

P1290022.jpg
我々以外にも自転車乗りが多数来店していました。


■ 「まぐろや」まで
P1290026.jpg
「ピッパラの樹」でどこかへランチを食べに行こうということになりました。
劉へ四川中華、新川へ鰻重、おふくろへ生姜焼き、何とかうどん等候補に挙がりましたが、結局、成田の先、芝山(もう海の近く)の「まぐろや」まで行くことになりました。
成田市内を通過します。

P1290036.jpg
こんな快適な道路も

P1290038.jpg
空港の南側を通過します。

P1290047.jpg
幹線道路の坂を上ったり降りたりして、ようやく目的地に近づきました。
この時点(60km走行)で平均速度は21.5kmでした。
こんなところまで来るのが解っていれば、やはりロードバイクで来るべきでした。
ミニベロではお二人のカーボンロードについて行くのが大変でした。


■ 「まぐろや」到着
P1290048.jpg
今日のランチスポットに到着です。

P1290051.jpg
まぐろが主体の店らしく「まぐろカツカレー」なんていうメニューもありますね。

P1290054.jpg
店内の様子です。
「まぐろステーキ丼」やまぐろの様々な料理があります。
本来鉄火丼や海鮮丼などは酢飯であることが好みの私は、あえて「まぐろカツカレー」をオーダーしました。
シャオさんも同じですが、何故か彼はご飯少な目です。

P1290055.jpg
配膳されてシャオさんの真意がわかりました。
この店は俗に言う「デカ盛り店」の様です。
カレー自体も癖のない中枢を行く味で、まぐろのカツと良く合います。
まぐろカツも厚肉で臭みも無く旨いですね。
これなら、生のまぐろメニューもOKでしょう。

P1290056.jpg
こちらはテガさんオーダーの「まぐろ-しらす丼」(¥1,000)です。
まぐろも旨かったそうです。
次は「づけ丼」か「やまかけ丼」でも食べてみようと思います。


■ 復路
P1290061.jpg
「まぐろや」をあとにし、まずは成田方面へ向かいます。

P1290063.jpg
芝山のセブンで食後のコーヒーを飲みました。

P1290064.jpg
往路でも気になった「航空科学博物館」に立ち寄ります。
入り口には小型の航空機(セスナ?)がオブジェとして展示されています。

P1290067.jpg
しかし時間が無いので入館せず、広場に展示されている古い航空機をチェックします。
これは朝日新聞社の「朝風号」ですね。

P1290069.jpg
先日完全に引退した国産第1号旅客機YS-11もあります。

P1290070.jpg
これはジャンボ(ボーイング747)のカマ(先頭部)です。
操縦席などを見ることが出来るようです。

P1290074.jpg
新勝寺前の参道に到着です。

P1290077.jpg
新勝寺山門です。

P1290078.jpg
坂道を押し歩きします。
写真では解りにくいですが、観光客でいっぱいでした。
テガさんはライト類を携行していないとのこと、暗くなる前に帰還しなければならないので甘味処もパスし帰りを急ぎます。

P1290082.jpg
成田を出た頃から、左膝の痛みが増してロードバイクの二人に全く着いてゆくことが出来なくなりました。
患部を悪化させても仕方が無いので、すこしペースを落として走行しました。

P1290086.jpg
安食駅前のセブンで休憩を取りました。
何とか明るいうちに帰れそうです。

P1290087.jpg
もうすぐ利根川CRへ出ますが、この土手道も良い雰囲気です。

P1290089.jpg
最後の休憩を布佐土手下セブンで取りました。
日もだいぶ傾いてきたので、ライトのないテガさんはお先に離脱です。

P1290091.jpg
次にシャオさんが帰宅されました。
私は膝の具合と相談し、今しばらく休憩を取り帰宅します。

P1290093.jpg
終日好天で昼間は暑いくらいでしたが、夕方の空も綺麗です。

P1290095.jpg
手賀川を戻る頃から日が暮れ始めました。

P1290096.jpg
曙橋からの手賀沼の夕景です。







5時過ぎに帰宅した時点では真っ暗でした。
今日は軽くランチポタ程度のつもりが、結構なロングライドとなりました。
復路は膝の具合と相談しながらの低速走行でしたが、それでも平均時速は20.6km/hとミニベロ号としては高速走行でした。
それでも終日好天で楽しい1日となりました。
テガさん、シャオさん、低速でご迷惑をお掛けしましたが、お付き合いありがとうございました。
「まぐろや」なかなか良かったですね。
またご一緒いたしましょう。

  1. 2016/12/04(日) 17:57:26|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

通院から小名浜ランチと小貝川土手道Tg

通院から小名浜ランチと小貝川土手道Tg


2016年11月26日(土)



今週末は昨日の土曜日のみ天気が良い様でした。
しかしながら月に一度の通院日に当たっており、輪友との活動には参加できません。
いつもの通り朝6時に病院への診察券出しから1日がスタートしました。
その後、9時からの血液検査と受診のため再度病院へ向かいました。
処方箋薬局での薬の購入が終るのが、10時頃となるのが通例です。
ところが昨日は9時半に全て完了しました。
これから出かければ常総市の「小名浜」まで開店時刻に間に合いそうです。
そこで、病院から直行でランチポタをすることにしました。





■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:通院後、そのまま「小名浜」までランチを食べに行き、好天の小貝川土手道を満喫。

■走行データ:
自宅 → HP → 柏根戸セブン → 自宅 → HP → 新大利根橋 → 小名浜 → 水海道セブン → 小貝川CR → 福岡堰 → 小貝橋先まで → 小貝川ふれあい公園ネイチャーセンター → 本豊田セイコーマート → 水海道駅前 → 守谷百合丘セブン → 新大利根橋 → 自宅

  ※走行記録
        Dst:100.26km Tm:5:35' Av:17.9km Mx:39.2km

  ※ 「小名浜」で「ばらちらし御膳」(¥1,728)
  
  ※ 本豊田セイコーマートで「カマンベールどら焼き」(¥118)とコーヒー
  
  ※ セブンでコーヒー:3杯
    



■ 診察券出し
P1280895.jpg
例月の血液検査と受診のため、いつもの様に6時に診察券を出しに病院まで。
これで今日も1番で受診できます。
6時ですがまだあたりは暗いです。
夜明けの時刻はずいぶん遅くなったものです。


■ セブンイレブン柏根戸店
P1280896.jpg
病院と自宅の丁度中間位置にこのセブンがあります。
ちょっと立ち寄りモーニングコーヒーです。
しかしこの店舗は今月末で閉店します。
結構繁盛していたと思いますが、店舗、駐車場ともに狭いことがネックの様です。
ここの経営者は他にもセブン店舗を経営しており、近くの伊藤ハム東京工場?前にも店舗がありここはそちらに集約し、新たに十余二(柏の葉)に出店するそうです。

P1280899.jpg
いつも利用していたうえ、経営者や店員さんとも懇意にしていたので複雑な気持ちです。
4日後の閉店の為商品棚もこの通りです。


■ 通院から「小名浜」へ直行
P1280904.jpg
新大利根橋を渡り茨城県に入ります。
最高の天気です。

P1280918.jpg
ふれあい道路には延々と銀杏並木が続きますが、綺麗に紅葉しています。

P1280905.jpg
落ち葉のアップ

P1280920.jpg
「小名浜」手前の鬼怒川土手にはまだ雪が残っていました。

P1280923.jpg
足元を見るとどんぐり?がいっぱい落ちていました。


■ 小名浜
P1280924.jpg
11時丁度に到着しました。

P1280925.jpg
今日は何を食べようかな。

P1280926.jpg
ランチタイム限定5食の「ばらちらし御膳」をオーダーです。
いつもながら旨そうです。

P1280929.jpg
ばらちらしですが、中トロ状態のネギトロがメインです。
ネギトロの下に鯛などの切り身がたくさんのっていますが、隠れて見えませんね。
これは「デラックス海鮮丼」の様な暴力的なボリュームではありませんが、一般の寿司店と比較すれば5割り増し程度です。
ネギトロがとても旨いこともあり、たやすく完食できます。
夕食も問題なく食べることも出来るので、このメニューがベストかもしれません。

P1280928.jpg
こちらはセットの天ぷらですが、大きな海老天ぷらもとても旨いです。
これ以外に茶碗蒸しとシジミの味噌汁が付きます。
今日も大満足でおなかもいっぱいになりました。


■ 小貝川
P1280930.jpg
水海道駅前を通過し小貝川右岸遊歩道へ出ましたが、遊歩道のそこここで土手の補強工事が行われていました。
結局下妻までに3箇所工事区間がありましたが、最初の迂回路を走ると敷地の大きな農家が立ち並んでいました。
どこも200~500坪程度の広さの豪邸ばかりですが、このお宅が最も凄かったです。
これは林ではなく、このお宅の玄関前の生垣です。
いわゆる豪農なんでしょうね。
玄関の生垣の部分だけで普通の住宅5軒程度は建てることが出来そうです。

P1280932.jpg
再び土手道に上がります。

P1280935.jpg
福岡堰の橋上から遠く筑波山が望めます。

P1280939.jpg
しばらくは筑波山を目指して走る感じです。

P1280940.jpg
2箇所目の工事通行止めです。

P1280942.jpg
ここは3箇所目、迂回路がないので階段を担いで下りるしかありません。

P1280944.jpg
この階段を下りました。
Bさんの世界です。

P1280945.jpg
再び土手道を走ると右側に筑波山が大きく見えるようになります。
ススキと筑波山です。

P1280948.jpg
土手下の木陰には先日の雪の名残も。

P1280950.jpg
R125祝橋の下を潜り抜けます。

P1280951.jpg
トイレのある休憩場所があったので一休みします。

P1280953.jpg
ここからも筑波山が正面に望めます。

P1280958.jpg
小貝橋を過ぎ、しばらく走ると時刻は14:00となり走行距離も50kmを越えました。
ここから引き返すことにしました。

P1280963.jpg
小貝川も自然が多く残っておりなかなか味わいのある土手道ですね。
長岡から与板の間の信濃川遊歩道を彷彿とさせます。

P1280965.jpg
走行する自転車も歩行者も少ないですね。

P1280966.jpg
復路、小貝川ふれあい公園にあるネイチャーセンター前で一休みします。
写真ではわかりませんが、ここは遊具も多く設置されており。、家族連れや子供でかなりの人出がありました。

P1280968.jpg
河原のススキが晩秋を感じさせます。

P1280973.jpg
先日発見したセイコーマート本豊田店(石下)でコーヒーブレイクをとりました。

P1280976.jpg
コーヒーだけでなくデザートに「カマンベールのどら焼き」を食べました。
これはどら焼きというより、パンケーキにカマンベールチーズ味のクリームがサンドイッチされてたものですがなかなか旨いです。

P1280978.jpg
ここからは石下城?がよく見えます。
確か自動車教習場の建物だったような気がします。

P1280982.jpg
休憩していると、急速に黒い雲が広がってきました。
さて、ちょっと急いで帰らなければ。


■ 水海道から帰宅
P1280986.jpg
小貝川遊歩道を降りて、水海道駅前を通過します。

P1280987.jpg
ふれあい道路に入り、守谷百合丘のセブンで最後のコーヒーブレイクをとりました。
そろそろ暗くなり始めました。

P1280988.jpg
新大利根橋を通過する時点ではすっかり日も暮れてしまいました。





旨いちらし寿司を食べてから、腹ごなしのつもりではしった小貝川沿いでしたが、季節感のある土手道走行を満喫することが出来ました。
時間が取れたら更に上流まで遡上してみたいと思います。



  1. 2016/11/27(日) 10:40:31|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

佐原鰻丼Tg

佐原鰻丼Tg


2016年11月6日(日)



今日は夜明け前の5時に自宅を出発して、横浜みなとみらいまでロングライドの予定でした。
エクセラ号の木村のヘッドライト、フリッカライト、テールランプも万全に用意し暗闇での走行にも備えました。
ところが、目覚めてPCで調べると今日は終日北風が強そうです。
横浜往復となると走行距離は170kmを越えるので、復路には80km以上を向い風の中帰還しなければなりません。
左膝の痛みもあることから横浜行きは延期し、もう一眠りしました。
疲れが残っている為か再び目覚めると8時になってしまいました。
北風が強そうなので南北方向ではなく、横風を受ける東西方向を走ろうと思い立ちました。
そこで利根川CRを使って佐原へ行き、鰻ランチでも取ろうと8時半ごろ自宅を出発しました。





■使用車:3号車エクセら号(EXS)

■概要:好天の中北風を避けて佐原まで。小野川沿いを散策し鰻丼を食べて、帰りは追い風にのって快適に帰還。

■走行データ:
自宅 → 手賀沼CR → 手賀川 → 利根川CR右岸 → 栄町ミニスト(朝食)→ 道の駅佐原 → 小野川沿い → 忠敬茶屋(ランチ)→ 利根川CR右岸 → 道の駅神崎 → 布佐土手下セブン → 手賀川 → 手賀沼CR → 道の駅しょうなん → 松ヶ崎セブン → 自宅

  ※走行記録
        Dst:122.54km Tm:5:31' Av:22.2km Mx:42.6km

  ※ 佐原「忠敬茶屋」で「鰻丼」(¥1,400)

  ※ ミニストップで朝食に菓子パン2個(¥246)とホットコーヒー
    道の駅神埼ファミマ、布佐土手下セブンでアイスとホットコーヒー:2杯



■ エクセラ号
P1280640.jpg
暗闇仕様を整えたエクセラ号で出撃です。
ただし暗闇は走りません。
先日交換したシュワルベ・マラソンの皮むきも兼ねます。


■ 往路
P1280643.jpg
まずは手賀沼CRに入ります。
ぽかぽかと暖かくウインドウブレーカは不要です。

P1280645.jpg
布佐の土手下セブンの先から利根川CR右岸に入り下流方向へ進みます。

P1280646.jpg
長門公園で一休みしました。
今日は天候も良く暖かいので自転車乗りが多いです。

P1280649.jpg
栄町の土手下ミニストップに立ち寄ります。

P1280650.jpg
菓子パンを買い朝食です。
勿論コーヒーも1杯。

P1280652.jpg
日本食研の前を通過しますが工場を増築中です。

P1280656.jpg
神埼のところの圏央道も完成しましたね。

P1280657.jpg
その少し先には新しい道の駅も、帰りに立ち寄りましょう。

P1280659.jpg
神埼あたりから向い風が強くなってきました。
先ほどまでは25~30km/hで巡航してきましたが、この辺りから20km/hを下回ります。

P1280660.jpg
銚子の道路標示も見え始めます。

P1280667.jpg
道の駅「さわら」へ到着しました。

P1280669.jpg
フリーマーケットが開催されており、来場者でごったがえしています。

P1280674.jpg
建物の中には大祭に使う巨大な藁製の魚が展示されています。

P1280677.jpg
子供用のレンタサイクルも用意されています。

P1280680.jpg
自転車乗りも多いですね。


■ 小野川沿い
P1280681.jpg
道の駅から小江戸の風情のある小野川沿いへ到着しました。

P1280683.jpg
橋の上から

P1280687.jpg
例の水の流れる橋です。

P1280697.jpg
ここも時代が逆戻りした様に見えます。


■ 鰻
P1280700.jpg
最初に小野川端末にある炭火焼き鰻「山田」という鰻屋を覗いててみますが、駐車場には何とマクラーレンF1の最新型が駐車しています。
この車は確か5,000万円位するはずです。
こんな車に乗っている人もいるんですね。
でもこんな人が来る鰻屋は無理と判断し別の店を探すことにします。

P1280707.jpg
ありました庶民的な店が・・・・・

P1280705.jpg
この店、一番高い「鰻丼」が税込み¥1,400です。

P1280704.jpg
その代わり全てセルフサービスです。

P1280706.jpg
鰻のサイズはそれなりですが、肉厚でたれの味も良く合格点でした。
でも「新川]の鰻重との落差は余りにも大きいですね。
早くお仲間と「新川]へも行きたいものです。


■ 復路
P1280710.jpg
道の駅のところから再び利根川CR右岸に入りました。
復路は横風が強いですが、わずかながら追い風でもあります。
途中の新たに出来た道の駅「発酵の里こうざき」に立ち寄りました。

P1280711.jpg
ここにはバイクラックも備えられています。

P1280713.jpg
何故かセスナも1機展示されています。

P1280714.jpg
ファミリーマートもあります。
暑かったのでアイスコーヒーを1杯飲みました。

P1280716.jpg
道の駅のタイトルにもある「発酵市場」という土産売り場があったので覗きました。

P1280717.jpg
旨そうな地元の酒などもありましたが、大きく重いものはNGなので「鉄砲漬」と「しそ巻きくるみ揚げ」を土産に購入しました。
この「しそ巻き」は旨かったですよ。

P1280719.jpg
再び利根川CRを進みます。
結局手賀沼まで継続して追い風だったため、帰りは実に快適でした。
佐原を出る際には19.4km/hであった平均時速も、帰宅時は22.2km/hまで上昇していました。

P1280720.jpg
布佐土手下セブンで最後のコーヒーブレイクを取りました。

P1280721.jpg
手賀沼に戻ってきました。

P1280724.jpg
蓮畑前で最後の休憩を取りました。
暑いので水の消費量が多いです。

P1280725.jpg
道の駅「しょうなん」でトイレ休憩を取りましたが、只見地方の物産展が開かれていました。

P1280727.jpg
今日の手賀サイは子供を含めて人出が多かったですね。
この季節らしからぬ暖かさの賜物ですね。
このあと自宅近くのセブンでスイカとナナコにチャージして帰宅しました。






今日も素晴らしい好天で暖かい1日でした。
4連休の最後の日で、横浜には行けませんでしたが充実した1日でした。
さて明日からはまた多忙な日々が続きますが、週末を楽しみに頑張ることにしましょう。




  1. 2016/11/06(日) 21:44:54|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ジテ通シミュレーションと幼馴染とのランチ

ジテ通シミュレーションと幼馴染とのランチ


2016年11月4日(金)



実は9月から新たな会社へ再就職しました。
今度の会社は砥石を使って電子部品や光学部品などを切断したり成形する装置のメーカーです。
そこで設計開発を担当しています。
入社早々に日本最大の磁石メーカからの引き合い案件である自動化ライン(加工機2台を完全自動搬送ラインで結んだシステム)の設計に忙殺されることになりました。
10月末までに、システムの全体コンセプトを決定し、積算して見積もり提出まで持ち込まなければなりませんでした。
この1ヶ月は毎日21:00過ぎまでの仕事となりましたが、最終日曜日にはこの仕事のため休日出勤することになりました。
ただし仕事はまだ入り口で、受注が確定すれば少なくとも年内一杯は実務設計のために更に忙しさが増しそうです。
60歳も過ぎているため、隠居仕事をするつもりは在りませんでしたが、東京時代を彷彿とさせる忙しさに少々戸惑う日々です。
それでも自身のスキルを活かせる仕事なので充実した時間を過ごしています。
会社は基本的に休日出勤を認めておらず、必ず代休の取得を求められます。
そこで昨日の金曜日には代休を取り、今週末は4連休となりました。
おかげで日ごろの疲れを回復することができそうです。

休みの初日、文化の日にはのんびり疲れを取りましたが、昨日も引き続く好天だったので自転車活動をすることにしました。
以前から機会があれば自転車通勤のシミュレーションをしたいと思っていたので、会社まで自転車で行ってみることにしました。

会社は戸田市(最寄駅はJR武蔵浦和)にあります。
そこで今年、数十年ぶりにFBで再会した友人と昼食を共にすることにしました。




■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:葛西臨海公園から台場へとベイエリアを走り、築地の井上で「中華そば」を食べ合わせて都内を巡りました。

■走行データ:
自宅 → 流山 → 外環下道を美女木 → 会社 → 彩湖 → 武蔵浦和(餃子の王将でランチ)→ 外環 → 八条橋 → 流山 → 豊四季デーリーストア → 自宅

  ※走行記録
        Dst:93.8km Tm:5:08' Av:18.3km Mx:42.2km

  ※ 「餃子ノ王将」で「ニラレバ定食・餃子6個付き」(¥980)

  ※ ローソン、ファミマ、デイリーストアでコーヒー:3杯



■ ミニベロ号
P1280547.jpg
自転車通勤するとしたら積載量の多いミニベロ号を使うことになるので、これで出かけます。


■ 会社までの往路
P1280548.jpg
会社は戸田市美女木の外郭環状線から程近いところにあるので、三郷から外環下の道を行くことにしました。
まずは三郷へ向かいます。
9時前ですが大堀川沿いも天気が良くて暖かいです。

P1280549.jpg
流山橋を渡り埼玉県に入ります。

P1280551.jpg
ここから一旦常磐道の下を走り、外環方向へ向かいます。

P1280553.jpg
右折して外環下道に出てからは、延々と戸田方向へ向かいます。
外郭環状線の下は国道になっており自動車の通行量も多いですが、側道と幅の広い歩道が整備されています。
ただし側道は寸断されている為、側道と歩道を交互に使って走りましたが、これがなかなかトリッキーです。
往路京浜東北線(東北本線)を超えるところには歩道はなく、ここだけ国道本線を走行しました。
途中ここを含めて4回ほどあらぬ方向へ誘導された為、戻りながらの走行でした。

P1280556.jpg
約2時間かけて会社へ到着しました。
走行距離は道を間違えなければ38km程度でしたが、たっぷり2時間かかりました。
やはり電車・バス利用の1時間半前後の方が早いですね。
仕事が暇になり定時退社ができる様にならない限り、自転車通勤は難しいという結論に至りました。
偶の終末にでもジテ通することにしましょう。
会社まで来たついでに10分ほど打ち合わせをしました。


■ 彩湖
P1280559.jpg
以前から判っていましたが、会社のすぐ近くに彩湖があります。
ここは東京オリンピックのボート競技会場として埼玉県知事が小池東京都知事にアプローチをかけている処です。
遊水池として整備された人造湖ですが、公園にもなっているようです。

P1280560.jpg
入り口近くには小さなコスモス畑があり、満開でした。

P1280561.jpg
遊水池の手前には風景の良い池もあります。

P1280562.jpg
ここがボート会場候補の遊水池ですが、なるほど長細くてボート競技には好適でしょう。

P1280563.jpg
反対側です。

P1280567.jpg
遊水地横にはこんな道が整備されています。
ここに観覧席を造ればボート会場として成り立つようですが、収容人数を考えるとかなりの費用がかかるんでしょうね。
小池知事はここが国交省管轄の遊水池であることから、あまりその気はない様ですがどうなることでしょうか。


■ 幼馴染とランチ
私は東京大田区の鵜の木で生まれ育ちましたが、そのとき幼稚園、小学校、中学校共に一緒だった幼馴染のS君が現在は浦和に住んでいます。
実家は東京の元の場所にあり、彼の兄夫婦がお母さんと住んでいます。
彼とは昨年末FBで再会し、今年初めに豊四季の「劉」で40年振りに再開しました。
彼は羨ましいことに既にご隠居さんになっています。
そんな訳で今回も急な連絡にも関わらずランチをご一緒することになりました。

P1280569.jpg
彩湖から自転車で15分ほどのJR武蔵浦和駅で待ち合わせました。

P1280570.jpg
彼も私も土地勘が無いので、武蔵野線ガード下にある「餃子の王将」に入りました。
前回会ったときの経験から、彼の昼飯はビールとつまみだと判っていたのでここにしました。

P1280571.jpg
私は「ニラレバ定食・焼き餃子6個付き」(¥980)を五穀米仕様でしっかり食べました。
ボリュームは充分でしたが、餃子以外はあまり旨くありませんでした。

P1280572.jpg
S君以前は瓶ビール2本(大瓶)とつまみがランチでしたが、体調もありこのところはビールの量を控えているそうで、今回はグラスビール1杯と焼き餃子でした。

P1280573.jpg
武蔵浦和駅前でS君がセルフタイマーを使って記念写真も撮ってくれました。

14991839_1791203807794741_6556381430509565183_n[1]
これがその写真です。(S君FBより借用)
又の再開を約して散会しました。


■ 復路
P1280574.jpg
帰りも往路同様に外環下道を戻ります。
まずは埼京線沿いを外環方向へ向かいます。
復路は京浜東北線を超える際に歩道が整備されていました。
往路もこれを使えばより安全に走れますね。

P1280577.jpg
復路は草加から八条橋を渡って県道28を流山橋方向へ向かいます。
この道も久しぶりに走りましたが、歩道が整備されて自転車でも走りやすくなっていました。

P1280582.jpg
流山橋を渡り江戸川沿いに出ます。

P1280583.jpg
キッコーマン工場前でトイレ休憩を取りました。

P1280585.jpg
ここには流山の案内板がありますが、歴史の古い町なのでいろいろな史跡がありますね。

P1280586.jpg
最後に豊四季のヤマザキデイリーストアに立ち寄りました。
孫土産の切り落としはバウムクーヘンしかありませんでした。
どうも土曜日に補充するようです。

P1280587.jpg
そこで、バウムクーヘン以外にビックシュークリーム(直径約15cm)を購入しました。
ちょっと型崩れが心配でしたが、無事持ち帰りできました。

P1280590.jpg
復路大堀川沿いにはこんな藁束を丸めた物がガードレール代わりに置かれていました。
総数は100個程度?、朝には無かったので大変な作業だったのではと思いますが、必要性の有無を考えると甚だ疑問を感じました。

P1280591.jpg
大堀川沿いは暖かくて実に快適でした。





ポカポカと暖かい中、懸案であったジテ通の検証もでき、幼馴染との楽しいひと時も過ごせました。
S君とは今度はゆっくりと一杯やりたいものです。


  1. 2016/11/05(土) 08:56:37|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベイエリアから築地・豊洲市場視察Tg

ベイエリアから築地・豊洲市場視察Tg



2016年10月22日(土)




今週末は天気が余り良くない様でしたが、事前の予報では日曜より土曜の方が良さそうでした。
また土曜日には輪友の断腸亭さんが企画された茨城へのサイクリングがありました。
ところが相変わらず左膝の具合が悪く下り階段で痛みが走るので、駅などの長い階段を自転車を担いで下ることは不可能と判断し参加を見合わせました。
そこで懸案であった築地の井上へ中華そばを食べに行くことにしました。
ついでにベイエリアなどを巡り、話題の豊洲市場の様子も見てきました。
仕事のほうもいよいよ佳境に入り、残業増えた為帰宅は連日22:00前後になり疲れも溜まってしまいましたが、何とか5時に起床できました。

先日交換したタイヤの皮むきもしなくてはならないと思い、金曜は残業を早く切上げて21時前に帰宅してエクセラ号を3階から下ろし出撃準備を整えました。
タイヤの外周のひげが当たらない様に泥除けの取り付け位置も調整しておきました。




■使用車:31号車エクセラ号(EXS)

■概要:葛西臨海公園から台場へとベイエリアを走り、築地の井上で「中華そば」を食べ合わせて都内を巡りました。

■走行データ:
自宅 → 流山 → 江戸川CR → 新葛飾橋 → 江戸川CR → 東葛西ファミマ → 葛西臨海公園 → 荒川河口橋 → ビックサイト → 船の科学館 → ダイバーシティ → 自由の女神 →豊洲市場 → 築地(井上で中華そば)→ 芝給水所跡 → 東京タワー → 日比谷公園 → 東京駅 → 上野忍ばずの池 → 浅草 →BK(ハンバーガー)→ 満願堂(土産購入)→ 東金町セブン → 江戸川CR → ウニ → 流山橋 → 手賀沼CR → しょうなん(ソフトクリーム)→ 自宅

  ※走行記録
        Dst:110.5km Tm:5:38' Av:19.6km Mx:40.9km

  ※ 「井上」で「中華そば」(¥700)

  ※ 「バーガーキング」で「ワッパーset」(¥880)

  ※ 道の駅「しょうなん」で「ストロベリーソフト」(¥350)

  ※ セブンとファミマでホットコーヒー:2杯



■ エクセラ号
P1280319.jpg
最近はミニベロ号ばかり乗っていますが、今回は先日タイヤをシュワルべ・マラソンへ交換したエクセラ号で出撃です。
ホイールはウノ号デフォルト品、ステムはグランボア製、サドルとバーテープはブルックス、ヘッドライトとテールランプはキムラ製、キャラダイスのサドルバッグなどツーリングバイクの定番アイテムを満載しています。
クランクセットは46-30とコンパクトなことを優先し、スギノOX-901に交換しました。
銀色なのでまだ救われますがデザイン的にはNGですね。
やはり同じスギノのマイティ(デフォルトはそれであり、ウノ号へ移植)の方がデザイン的にマッチします。
最近スギノもマイティ意外には細身の銀ピカクランクがないので、クロモリバイクやツーリングバイクに似合うクランクセットが無くて困ります。
サンエクシードなどの拘りのメーカ製が最後の砦ですね。
クランクが太く、黒いシマノ製は問題外なので美しいクロモリバイクを組むには選択に困ります。
このバイクも、このクランクセットとブレーキアーチ(スギノの105クラス)はデザインの良いものに交換したいところです。


■ 新葛飾橋
P1280327.jpg
いつもとおり大堀川から流山に出て江戸川CR左岸を下流へ向かいました。
新葛飾橋を渡り、東京に入ります。
天気は曇りで風が冷たいです。
上は長袖ポロシャツに極薄ウインドブレーカを着用しています。


■ ポニーランド横のコスモス
P1280330.jpg
ポニーランドへ到着すると左側にコスモス畑があり満開です。


■ 旧江戸川遊歩道
P1280334.jpg
自宅を出発し40km近く走行したのでトイレ休憩を兼ねてコーヒーでも飲みたくなりましたが、旧江戸川沿いは余りコンビニがありません。
探しながら走っていると終点間近の東葛西の下の一般道沿いにファミマがありました。
いつも使う道ですが、今まで意識したことはありませんでした。
ただしこの店へ行くには歩行者用階段を使うしかありません。
苦労して階段を担いで下りましたが、左膝に負担がかかり痛みが走ります。
それでも、暖かいコーヒーを飲めて一休みできました。


■ 葛西臨海公園
P1280339.jpg
到着しいつものクリスタルビューで定番の撮影です。
曇っているのでゲートブリッジも霞んでいます。


■ 荒川
P1280341.jpg
河口橋を渡ります。


■ 台場
P1280352.jpg
夢の島、辰巳埠頭を抜け台場埠頭に入りビックサイトに到着しました。
ここも数年前までは展示会の出展や見学の為、毎年4~5回は訪問していました。
今度の仕事も関わりが多いので仕事での訪問は増えそうです。

P1280353.jpg
パレットタウンの大観覧車前を通過します。

P1280356.jpg
船の科学館には初代南極観測船「宗谷」が停泊しています。
タロ・ジロの頃の話ですが、日本の南極観測の先駆けとなった記念すべき船です。

P1280357.jpg
ダイバーシティ前に長期間展示されていたでかガンダムはいつの間にか撤去されていました。
今はどこにあるのでしょうか。

P1280360.jpg
ダイバーシティ前ではバイクが空を飛んでいました。
こんなイベントもここで開催されているようです。

P1280363.jpg
お台場海浜公園の自由の女神は健在です。

P1280365.jpg
レインボーブリッジを背景に。


■ 豊洲市場
P1280371.jpg
ここが今話題の豊洲新市場です。
道路の両側に巨大な建屋が連なっています。

P1280373.jpg
大きさはもとより、だいぶお金もかかっていると推測できます。
移転が撤回されたりするといったいここはどうなるのか、今は都民ではありませんが気になります。
もしそうなったら、食品以外の民間企業が倉庫として使うくらいしか用途は無いでしょうね。

P1280375.jpg
豊洲埠頭から銀座方面へ渡る橋の上です。
向こうの橋の左たもとの建物が豊洲市場です。


■ 勝鬨橋
P1280379.jpg
勝鬨橋を渡り築地へ向かいます。


■ 築地
P1280384.jpg
築地へ到着しトイレ横の駐輪所に自転車を停めます。
あとで気がつきましたが、ここは登録制の様です。
この写真を改めて見て気づきました。
築地も自転車を停める良い場所がありませんね。

P1280386.jpg
朝10時なのに場外の食堂街は人でごった返しています。
外人観光客も多いですね。

P1280390.jpg
目的の「井上」に到着すると、既に20人待ち程度の状態です。

P1280391.jpg
前回の訪問から1年以上経過しましたが、¥50円値上がりして¥700になっていました。

P1280394.jpg
店主の井上さんは相変わらずの手さばきで、11杯ずつ(以前は8杯だった)汁の飛散など気にもせず中華そばを量産しています。
忙しいのに少し話が聞けましたが、土日、祝日には1日1,000杯(70万円)を売り上げるそうです。
従業員は3人いますが、粗利率は50%ぐらいだと思いますから利益も相当でるでしょう。
商売繁盛です。

P1280396.jpg
私の番がきました。
久々でしたが、叉焼のボリュームが若干減ったような気がします。
味は相変わらずで、旨くも不味くもないといったところですが、熱々なのが救いです。


■ 東京タワーへ
P1280400.jpg
築地を出発し1号線経由で東京タワーへ向かいます。
芝のオランダ大使館の先に給水所の跡が残っていました。
明治時代のことですが、こんなところに上水道の給水所があったんですね。

P1280402.jpg
東京タワーに到着しました。

P1280405.jpg
4つある基礎部分ですが、やはり巨大です。

P1280409.jpg
下の広場では何と猿回しをやっていました。
なかなか芸達者なお猿さんに観客は大喜びしていました。


■ 日比谷公園
P1280412.jpg
ワイフの勤務先(40年近く前の話)が公園前の内幸町だったこともあり、日比谷公園にはよく訪れました。
ちょっと探索しました。
日比谷公会堂側から公園に入るとすぐのところに、こんな和風建築のフランス料理店(南部亭)がありました。
もしかしたら旨いのかもしれません。

P1280413.jpg
ここは¥100カレーで有名な「松本楼」です。
何年も訪れていません。


■ 東京駅へ
P1280416.jpg
公園から日比谷通りを皇居を眺めながら東京駅へ向かいます。

P1280417.jpg
和田蔵門の1本手前の道を東京駅へ向かうと三菱商事ビルの裏道が歩行者天国となっており、なんだかヨーロッパの様な雰囲気です。
こんど訪れてみたいものです。

P1280418.jpg
東京駅に到着しました。
しかし駅前広場が大規模に工事中であり、綺麗な写真は撮れませんでした。


■ 上野へ
P1280425.jpg
中央通りを上野方面へ向かいます。

P1280428.jpg
不忍池の公園に到着しました。
トイレ休憩を取りました。
池には蓮が背高く生い茂っています。


■ 浅草
P1280432.jpg
浅草に到着しました。

P1280434.jpg
吾妻橋交差点のバーガーキングで昼食です。
先ほどの井上の中華そばは朝食でした。
店の前の円形パイプベンチに自転車を施錠しました。

P1280435.jpg
ワッパーセット(ドリンクとポテトが付いて¥880)を食べます。
バーガーキングのワッパーというハンバーガーは、チェーン店ハンバンガーショップのものとしては出色の旨さとボリュームです。
我孫子のエスパから撤退してしばらく食べていませんでしたが、味とボリュームは健在でした。

P1280437.jpg
2階の席からは交差点が望めます。
神谷バー、松屋が目の当たりです。

P1280442.jpg
雷門の前を通過し、ワイフへの土産を買いに行きます。

P1280443.jpg
ここが「満願堂」です。

P1280463.jpg
サツマイモベースのきんつば「芋きん」と普通のきんつばのセット(6個入り:¥874)を購入しました。
ここのきんつばもなかなか旨いですよ。

P1280448.jpg
定番の浅草からの眺め。

P1280449.jpg
吾妻橋を渡り、川沿い遊歩道を上流へ向かいます。

P1280450.jpg
スカイツリーを横目に6号線方向へ向かいます。


■ ウニ
P1280455.jpg
金町を抜け野球グランドのところから江戸サイ右岸を走り、ウニへ到着しました。
ここで少し休憩を取りました。
時刻はまだ14:00であり、最後に道の駅しょうなんへ行きデザートを食べることにしました。


■ 道の駅しょうなんへ
P1280458.jpg
大堀川沿いを走り、遊歩道で6号線、JR常磐線をくぐって手賀沼CRへ出ました。
ふるさと公園前の白鳥です。

P1280461.jpg
しょうなんへ到着し、そのべいちご園のいちごを使用したストロベリーソフトを食べました。
これで本日の予定は全て終了です。
手賀大橋を渡り我孫子側を通って帰宅しました。








天候はいまひとつでしたが、懸案だった井上の余り旨くない(以前は不味いと表現していましたが昇格です)「中華そば」を食べることができました。
また、お台場や都心の走りやすさを再確認したツーリングとなりました。
景色の良い地方を走るのは勿論最高ですが、都心も捨てがたい魅力があります。
輪行をすることなく、ある程度の距離を走ることができることができ今の自身の体調にはマッチします。
来週も天気が良ければロングライドしたいところです。
しかし、現在引き合い中の自動化ライン込みの装置の設計仕様決定、全体レイアウトの確定と積算(見積もり)期限が月末に迫っています。
来週は連日深夜までの仕事となりそうなので、どうなることやら判りません。
それでも10/29には「劉」での宴会も控えており楽しみでなりません。
早く一山超えて終末をたっぷり楽しみたいところです。


  1. 2016/10/23(日) 12:01:21|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

水元公園朝食会ポタ

水元公園朝食会ポタ


2016年10月15日(土)



昨日は定例化した?水元公園のメタセコイヤの森での朝食会、引き続き近くを走るポタリング3回目を実施しました。
これは企画を持ち回りで行うことになり、今回の企画当番は私でした。
先々週、先週と天気が悪かったことともあり、皆さんのその他の企画スケジュールの関係から今月は昨日しか都合の良い日はありません。
また「あけぼの山」風車前の花畑のコスモスも見ごろとなった様なので、ここを巡ることにしました。
ところが仕事になったお仲間もあり、参加のメンバーは少なそうです。
私もウイークデーは残業続きで、だいぶ疲れ気味です。
金曜も帰宅は22:00を過ぎました。
本当はスポルティフで参加したいと思いましたが3階から自転車を下ろして走行準備する気にならず、今回も駐車場に停めているミニベロ号での参加となりました。






■使用車:1号車ミニベロ号(RSS)

■概要:水元公園での朝食会から、あけぼの山のコスモスを鑑賞し、旨いとんかつランチと本格珈琲を楽しむ。その後、利根川CRで足を伸ばし110km走行。

■走行データ:
自宅 → 流山 → 新葛飾橋 → 金町セブン → 水元公園(朝食) → 流山セブン → あけぼの山農業公園 → さとう(ランチ) →吉岡茶房(珈琲) → 道の駅しょうなん → 布佐 → 長門公園 → 布佐セブン → 道の駅しょうなん → 自宅

  ※走行記録
        Dst:110.5km Tm:5:38' Av:19.6km Mx:40.9km

  ※ 「とんかつさとう」で「特上盛り合わせ定食」(¥1,814)

  ※ 「吉岡茶房」で珈琲「ガテマラ」(¥500)

  ※ セブンでアイスとホットコーヒー:3杯



■ 大堀川から水元へ
P1280227.jpg
まずは大堀川をおおたかの森方向へ向かいます。
6時半を過ぎたところで天気は最高ですが、風は冷たいので薄手のブルゾンを羽織っています。

P1280230.jpg
江戸川CR左岸を走り、古ヶ崎の東屋でトイレ休憩を取ります。

P1280236.jpg
葛飾橋から金町方向へ走り東金町のセブンで朝食用のパンを購入し、ついでにセブンカフェを1杯。

P1280237.jpg
戻り返して公園の外周道路を走ります。
ここでテガさんに声をかけられ一緒に公園へ向かいます。


■ 朝食会
P1280241.jpg
水元公園へ到着します。
天気も最高で水辺の風景が綺麗です。

P1280243.jpg
メタセコイヤの森へ到着すると既にGibsonさんが到着していました。
そこへリカンベンドでかめまるさんも到着されました。
しかしメタセコイヤの木陰は寒かったので、日の当たる池の横にあるベンチへ移動です。

P1280244.jpg
ここは景色も良く暖かくて最高です。

P1280247.jpg
4人で朝食を食べながら話ているとemoさんも登場です。

P1280249.jpg
朝食を食べながらしばし歓談しました。

P1280254.jpg
用事のあるかめまるさんがお帰りになりました。
リカンベンドフリークのかめまるさんですが、これで車の多い幹線を走るのは恐ろしくないのかと思います。
気をつけてお帰りください。

P1280256.jpg
朝食会も終わり、あけぼの山へ向かうことになり江戸川CRの入り口に到着しました。
今日もemoさんはここで離散されました。


■ あけぼの山へ
P1280257.jpg
江戸川CRを流山で下りて、セブンで一休みしました。
少々暑くなり汗ばんだので、ここではアイスコーヒーです。
ブルゾンも脱ぎました。

P1280258.jpg
大堀川の木陰の遊歩道を進みます。

P1280274.jpg
あけぼの山へ到着です。

P1280275.jpg
つぼみもありますが、コスモスはほぼ満開でした。

P1280268.jpg
横の花畑のキバナコスモスの方が密度が高いですね。

P1280260.jpg
今回からこんな観賞用の仮設の見物台が設えられていました。

P1280261.jpg
台上からの眺めです。

P1280276.jpg
ここで、昼に友人が訪ねてこられるテガさんが離脱されました。
さてGibsonさんと2人だけとなりましたが、もうすぐ昼を迎えます。
どこでランチをとろうかと相談し、手賀沼の「さとう」へ行くことにしました。
最近昼営業を休むことが多いので、Gibsonさんに席予約をしていただきました。


■ 手賀沼へ
P1280277.jpg
あけぼの山から手賀沼へ向かいます。
台田交差点で6号線を超え、常磐線下のトンネルを走ります。

P1280278.jpg
湖畔道路を我孫子方面へ走ります。

P1280281.jpg
さとうに到着しました。
今日は空いておりカウンター席にお客さんが2人いるだけでした。

P1280285.jpg
今日はちょっと豪華なランチを取ることにしました。
ちょうど牡蠣フライも始まったということで、牡蠣も食べたいとのことでGibsonさんの提案でスペシャルメニューを作ってもらいました。
「特上盛り合わせ定食」(ヒレカツ2枚、海老フライ2本、野菜フライ2点)の海老の1本を牡蠣に変更してもらいました。
税込み\1,814と少々高額ですが大満足のランチとなりました。
ここの衣は薄手のしっかりした食感で、他の店の様に油がしつこくありません。
私の最も好みの衣であり、美味しくてなんなく完食しました。

P1280287.jpg
ランチ後のデザートはカキ氷の旨い「吉岡茶房」ですが、今日はさすがにカキ氷という陽気ではありません。
しかし、この店は本格的な珈琲を飲むことも出来ます。

P1280289.jpg
久しぶりに「グアテマラ」のストレート珈琲を楽しみました。

P1280290.jpg
普段あまり珈琲を飲まれないGibsonさんもご満足の様子です。

P1280291.jpg
カキ氷のハイシーズンではないので、店内も空いていてのんびり過ごせました。


■ 道の駅しょうなんへ
P1280294.jpg
食後の珈琲も飲んだので、手賀大橋をわたり「道の駅しょうなん」へ向かいます。

P1280297.jpg
到着するとバイクラックは満タンです。
自転車40台くらいでしょうか。
何とか隙間を見つけて自転車をセットしました。

P1280298.jpg
ソフトクリームでもと思いましたが、お腹も一杯の上、食堂も多くの人が並んでいた為諦めました。
1ヶ月振りの自転車活動となったGibsonさんはここからお帰りになりました。
お付き合いありがとうございました。


■ もう一走り
P1280299.jpg
時刻はまだ1時を過ぎたばかりです。
雲ひとつない青空が広がっているのでもう少し走ります。
布佐方面へ向かおうと手賀沼CRに入りました。

P1280303.jpg
手賀川沿いを布佐方面へ向かいます。
今日も終末処分場手前に白鳥がたむろしています。

P1280305.jpg
布佐から利根川CRを下流方向へ向かいます。

P1280306.jpg
長門公園へ到着しました。
この木陰のベンチで休憩をとり、戻ることにしました。

P1280311.jpg
最後に布佐の土手下のセブンで最後のコーヒーを飲んで帰宅しました。
ここでは女性のミニベロライダーから、ブルホーンバーについて質問を受けました。
彼女のミニベロはストレートハンドルなので2時間程度走ると疲れるとのことで、ブルホーンバーへの交換を勧めておきました。







今回は参加者が少なくランチはGibsonさんと2人だけとなりましたが、最高の天気の中楽しい1日となりました。
本当は今日(日曜日)も走りたかったのですが、ワイフからの依頼事項があり断念しました。
気温は低く天気は相変わらず良いので、せめてランチポタでもすることにいたしましょう。
仕事の方は今回の大規模な引き合い案件の設計業務で忙しさが数ヶ月は継続しそうです。
遅い帰宅が続きそうなので、せめて週末は自転車でリフレッシュしたいものです。



  1. 2016/10/16(日) 10:23:48|
  2. 柏(千葉)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

エンツォR

Author:エンツォR
■10年以上続いた長岡単身勤務をを終え、柏へ戻って新たな生活が始まりました。これからは文字通り生活を楽しみたいと思います。
■オーディオ、音楽鑑賞、カメラ、登山、車、模型、モータースポーツ観戦など多趣味でしたが、ここ数年は自転車が趣味の中心です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

日々のくらし (94)
ツーリング&ポタリング (142)
柏(千葉) (95)
長岡(新潟) (43)
愛車の紹介 (6)
自転車いじり&工作 (7)
覚書 (45)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR